【偉人録】郷土の偉人

郷土の偉人の志を引き継ごう!偉人の故郷、ゆかりの地の紹介。生誕地、記念館、史蹟、墓所、関連HP、関連書籍、ニュースの紹介。【郷土の偉人研究会】 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

カテゴリ: 北海道

高田屋嘉兵衛 江戸時代の豪商 函館で追悼式没後190年(毎日新聞・2017/8/1) 函館発展の礎を築いた江戸時代の豪商・高田屋嘉兵衛(1769〜1827年)をたたえる「箱館高田屋嘉兵衛顕彰・追悼式」が7月31日、北海道函館市宝来町の嘉兵衛像前であった。 嘉兵衛 …
続きを読む

「北海道」命名者、「カイ」に込めた思い 幕末の探検家(朝日新聞・2017/7/16) 来年2018年は、「北海道」の命名から150年目となる記念の年。 北海道は今年から産官学をあげて様々なイベントをしているが、そこで引っ張りだこなのが「名付け親」とされる幕末の探検家 …
続きを読む

晩成社展示に映像解説 帯広百年記念館(十勝毎日新聞社・2017/5/8) 帯広百年記念館(北沢実館長)は、1階常設展示室の一角にある「開拓の夜明けと発展」コーナーに映像(静止画像)を使った展示ガイダンスを導入した。 同館初の試みで、十勝開拓の先駆けとなった晩成社の …
続きを読む

知里幸恵像、表情豊かに 日展会員・能島さん、登別「記念館」に日本画寄贈 /北海道(毎日新聞・2017/4/19) 登別市の「知里幸恵(ちりゆきえ)銀のしずく記念館」に、日展会員で横浜市在住の能島和明さん(73)が日本画「知里幸恵像(アイヌ神謡集)」を寄贈した。 能島 …
続きを読む

札幌で島義勇顕彰祭 山口知事ら県関係40人も参列 北海道神宮(佐賀新聞・2017/4/17) 佐賀出身で明治政府樹立直後、北海道開拓に貢献した島義勇(よしたけ)(1822〜1874年)をたたえる顕彰祭が16日、島が創建に関わった札幌市の北海道神宮で開かれた。 山口 …
続きを読む

松浦武四郎 命名から150年 なぜ「北海道」に(毎日新聞・2016/12/18) なるほドリ 2018年で「北海道」と命名されて150年目になるんだってね。 記者 幕末にロシアの日本進出が進み、国境問題への危機感が高まりました。それまでは国境があいまいだったからです。 …
続きを読む

創成川の原型作った 幕臣・大友亀太郎知って(YOMIURI ONLINE・2016/10/19) 札幌市を東西に分ける創成川の原型を作ったとされる幕末の幕臣、大友亀太郎(1834〜97年)の業績を紹介する講演会が20日、札幌市で開かれる。 企画した札幌村郷土記念館の玉井晶子さん …
続きを読む

【日本の源流を訪ねて】島義勇像(札幌市) 北の大地に生きる「佐賀の七賢人」(産経ニュース・2016/10/04) 佐賀藩士、島義勇(よしたけ)(1822〜1874)は、幕末から明治時代にかけて、北海道の発展に尽力した。 その先見性から、「佐賀の七賢人」の一人に数え …
続きを読む
【北見開拓の父・農業の父】前田駒次(まえだ・こまじ)・北海道の偉人/高知の偉人

【北見開拓の父・農業の父】前田駒次(まえだ・こまじ)・北海道の偉人/高知の偉人 土佐国長岡郡下関村(高知県長岡郡本山町)生まれ。 安政5年(1858)1月14日-昭和20年(1945)2月20日 88歳 開拓者・政治家 クンネップ原野の開拓と北見の発展に尽くし、「北見開拓の父」「 …
続きを読む

函館山山麓「碧血碑」建立140年 土方歳三子孫ら一堂に 25日に偲ぶ会(北海道新聞・2015/6/8) 【函館】箱館戦争で敗れた旧幕府軍の犠牲者を弔う函館山山麓の「碧血(へっけつ)碑」の建立140年を記念した「箱館戦争・旧幕府軍を偲(しの)ぶ会」が、25日午後6 …
続きを読む