【偉人録】郷土の偉人

郷土の偉人の志を引き継ごう!偉人の故郷、ゆかりの地の紹介。生誕地、記念館、史蹟、墓所、関連HP、関連書籍、ニュースの紹介。【郷土の偉人研究会】 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

カテゴリ: 群馬県

渋沢栄一揮毫の書発見 みなかみ・塩原太助翁記念公園(上毛新聞・2017/7/10) 日本の近代化に功績を残した実業家、渋沢栄一(1840〜1931年)が、群馬県の塩原太助翁記念公園(みなかみ町)の記念碑のために揮毫きごうした書が、園内の宝物庫に保管されていたことが分かった …
続きを読む

小栗家の火縄銃 菩提寺・東善寺所蔵、忠順の父の銘 研究のために製造か 高崎 /群馬(毎日新聞・2017/6/20) 日本の近代化の礎を築いた幕臣、小栗上野介(こうずけのすけ)忠順(ただまさ)(1827〜68年)の菩提(ぼだい)寺である東善寺(高崎市倉渕町権田)が所蔵 …
続きを読む

朔太郎記念館オープン 中心市街地、観光誘客狙う(東京新聞・2017/4/8) 前橋市出身の詩人萩原朔太郎(1886〜1942年)の生家の一部が敷島公園内(敷島町)から広瀬川沿い(城東町)に移築され、8日から一般公開が約半年ぶりに再開する。 入場無料。新たな試みとして …
続きを読む

足尾鉱毒被害を後世に 太田に展示資料室、根絶運動の貴重資料39点(産経ニュース・20150528) 太田市学習文化センター(同市飯塚町)で27日、日本の公害の原点とされる足尾鉱毒の被害と根絶運動を後世に伝える「太田市足尾鉱毒展示資料室」がオープンした。「渡良瀬川 …
続きを読む

長沢理玄(ながさわ・りげん)・山形/群馬の偉人 山形藩山形城下横町口(山形県山形市七日町付近)生まれ。 文化12年(1815)‐文久3年(1863) 49歳 山形と群馬で種痘の普及に尽くした蘭方医。 山形藩主秋元家の侍医・長沢周玄の長男として、山形城下横 …
続きを読む
【製粉王】正田貞一郎(しょうだ・ていいちろう)・群馬の偉人

正田貞一郎(しょうだ・ていいちろう)・群馬の偉人 上州館林(群馬県館林市)の富豪・正田作次郎の長男として横浜に生まれる。 明治3年(1870)2月28日‐昭和36年(1961)11月9日 91歳 日清製粉創業者。日本の近代的製粉業の先駆者。 日清製粉を日本のみならず東洋一の …
続きを読む

高山長五郎(たかやま・ちょうごろう)・群馬の偉人 上野国緑野郡高山村(群馬県藤岡市高山)生まれ。 天保元年(1830)4月17日‐明治19年(1886)12月10日 57歳 養蚕改良家。 養蚕業に革新をもたらし、養業教育に尽くした。 名は重礼、長五郎は通称。 中世武家 …
続きを読む

萩原朔太郎(はぎわら・さくたろう)・群馬の偉人 群馬県東群馬郡北曲輪町(群馬県前橋市千代田町)生まれ。 明治19年(1886)11月1日−昭和17年(1942)5月11日 56歳 口語自由詩を完成、日本近代詩を確立した詩人。 近代詩の頂点に立つ詩人として「近代詩の父」と称され …
続きを読む