【偉人録】郷土の偉人

郷土の偉人の志を引き継ごう!偉人の故郷、ゆかりの地の紹介。生誕地、記念館、史蹟、墓所、関連HP、関連書籍、ニュースの紹介。【郷土の偉人研究会】 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

カテゴリ: 埼玉県

渋沢栄一記念館 新たな収蔵品を展示 「中の家家法」も 深谷 /埼玉(毎日新聞・2017/9/23) 日本の近代化に大きな足跡を残した深谷市出身の実業家・渋沢栄一(1840〜1931年)の関連資料を展示する渋沢栄一記念館(同市下手計)が、昨年度に新たに受け入れた収蔵 …
続きを読む

両陛下が埼玉へ私的旅行 日高の高麗神社、見頃のヒガンバナを見て回られる 大勢の市民ら歓迎(埼玉新聞・2017/9/20) 天皇、皇后両陛下は20日、私的旅行で県内を訪問、日高市の高麗神社や巾着田曼珠沙華(まんじゅしゃげ)公園などを見て回られた。 県によると、両陛下 …
続きを読む

渋沢栄一揮毫の書発見 みなかみ・塩原太助翁記念公園(上毛新聞・2017/7/10) 日本の近代化に功績を残した実業家、渋沢栄一(1840〜1931年)が、群馬県の塩原太助翁記念公園(みなかみ町)の記念碑のために揮毫きごうした書が、園内の宝物庫に保管されていたことが分かった …
続きを読む

春秋(日本経済新聞・2017/7/9) 明治に入って、武士が給与として米や金銭をもらう仕組みは廃止された。代わりに士族が受け取ったのが今でいう国債だ。旧津軽藩士たちはその運用をしようと、銀行の設立を考えた。元家老の大道寺繁禎(しげよし)らが相談したのが、すでに銀行 …
続きを読む

浅田信興(あさだ・のぶおき)・埼玉の偉人 武蔵川越藩(埼玉県川越市)生まれ。 嘉永4年(1851)10月12日-昭和2年(1927)4月27日 77歳 明治・大正時代の陸軍軍人。 嘉永4年(1851)10月12日武蔵川越藩に生まれた。 明治5年(1872)陸軍少尉に任ぜられ以来累進し、そ …
続きを読む

企画展 渋沢栄一渡仏150年  渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く[渋沢史料館] 慶応3年(1867)3月7日、渋沢栄一はフランス・パリに到着しました。栄一は当時27歳の幕臣で、パリ万国博覧会に参列する将軍徳川慶喜の弟・昭武に随行していたのです。栄一にとって初めての異国旅 …
続きを読む

近代日本経済の父、渋沢栄一の生誕地 埼玉・深谷市 故郷愛した明治の巨人しのぶ(産経新聞・2017/1/28) NHK連続テレビ小説「あさが来た」で、主人公に大きな影響を与えた人物として登場した近代日本経済の父、渋沢栄一。 深谷市が生誕地と聞き、訪ねてみた。 そこには …
続きを読む

今、見直される渋沢栄一 日本資本主義の父が説いた道徳経済合一 - 田中 一弘(BLOGOS・2016/12/17) 「日本資本主義の父」とうたわれた渋沢栄一は、『論語』の精神に基づいた経営哲学を後進に説いた。 グローバル資本主義の行き過ぎを懸念する声が強まる中、「公益」追求の経 …
続きを読む

徳川慶喜を批判 渋沢栄一の草稿発見(NHK・2016/12/13) 明治時代の実業家、渋沢栄一が明治維新期に江戸幕府の最後の将軍だった徳川慶喜に対して書いた書簡の草稿が見つかり、「鳥羽伏見の戦い」での慶喜の姿勢を強烈に批判するなど若き渋沢の心情を知る貴重な資料として注目 …
続きを読む