【偉人録】郷土の偉人

郷土の偉人の志を引き継ごう!偉人の故郷、ゆかりの地の紹介。生誕地、記念館、史蹟、墓所、関連HP、関連書籍、ニュースの紹介。【郷土の偉人研究会】 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

カテゴリ: 広島県

浅野長勲(あさの・ながこと)・広島の偉人 明治時代前期の安芸国広島藩主。 天保13年(1842)7月23日-昭和12年(1937)2月1日 96歳 明治時代前期の安芸国広島藩主。一族である懋昭の長男。初名は長興、通称は喜代槌・為五郎。 天保13年(1842)7月23日に生まれ、安政3 …
続きを読む

探検家・渡辺哲信の顕彰碑建立 住職務めた広島・三原の浄念寺(産経新聞・2017/3/12) 明治時代の探検家で浄土真宗西本願寺派の僧侶だった渡辺哲信(1874〜1957年)の顕彰碑と、渡辺の姪(めい)で童謡「かもめの水兵さん」などの作詞で知られる詩人、武内俊子(1 …
続きを読む

棋聖・秀策 署名の碁盤 松江・玉湯の白石家で確認(山陰中央新報・2016/1/14) 棋聖とうたわれ、今なお囲碁関係者の尊敬を集める幕末の棋士・本因坊秀策(1829〜62年)の署名入り碁盤が、松江市玉湯町玉造の温泉旅館「白石家」にあることが分かった。 秀策の署名碁盤の …
続きを読む

『忘れられた詩人の伝記〈父・大木惇夫の軌跡〉』 宮田毬栄著(YOMIURI ONLINE) 弱さを詩に昇華した父 忘れられた詩人の伝記 - 父・大木惇夫の軌跡 [単行本]宮田 毬栄中央公論新社2015-04-24  本書は副題に〈父・大木惇夫の軌跡〉とある通り、著者は大木惇夫の次女であ …
続きを読む

浅野長訓(あさの・ながみち)・広島の偉人 幕末・維新期の安芸国広島藩主。 文化9(1812)年7月29日−明治5年(1872)7月26日 61歳 文化9年(1812)浅野長懋の五子として生まれ、幼名千之助また為五郎。 文政元年(1818)浅野氏内証分家長容の養子となり、茂長と名を …
続きを読む
【碁聖・棋聖】本因坊秀策(ほんいんぼう・しゅうさく)・広島の偉人

本因坊秀策(ほんいんぼう・しゅうさく)・広島の偉人 備後国御調郡三浦村外浦(広島県尾道市因島外浦町)生まれ。 文政12年(1829)5月5日‐文久2年(1862)8月10日 34歳 江戸時代の囲碁棋士。 段位は7段だったが、「碁聖」「棋聖」と称された。 虎ちゃん(尾道 …
続きを読む
【近代演劇の父・新劇の父】小山内薫(おさない・かおる)・広島/東京の偉人

小山内薫(おさない・かおる)・広島/東京の偉人 広島大手町(広島県広島市中区大手町2)生まれ。 明治14年(1881)7月26日‐昭和3年(1928)12月25日 47歳 劇作家、演出家、小説家、近代演劇の開拓者。 二代目市川左団次と共にヨーロッパ近代劇運動にならった自 …
続きを読む
【インド学の父】高楠順次郎(たかくす・じゅんじろう)・広島の偉人

高楠順次郎(たかくす・じゅんじろう)・広島の偉人 備後国御調郡八幡村字篝(広島県三原市八幡町篝)生まれ。 慶応2年(1866)5月17日‐昭和20年(1945)6月28日 80歳 仏教学者、東京帝国大学教授、東洋大学学長。 日本における近代的インド学の基礎を築き、「インド学 …
続きを読む

田淵寿郎(たぶち・じゅろう)・愛知の偉人/広島の偉人 広島県佐伯郡大竹町大字大竹236番地(広島県大竹市大竹町大竹)生まれ。 明治23年(1890)3月3日‐昭和49年(1974)7月10日 84歳 土木工学者、都市計画推進者。 名古屋市助役として名古屋復興プロジェクト …
続きを読む