【偉人録】郷土の偉人

郷土の偉人の志を引き継ごう!偉人の故郷、ゆかりの地の紹介。生誕地、記念館、史蹟、墓所、関連HP、関連書籍、ニュースの紹介。【郷土の偉人研究会】 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

カテゴリ: 【偉人記念館】

◆鴻山と親交、象山や北斎の娘 小布施の記念館で特別展(信濃毎日新聞・2017/12/12) 小布施町の豪農商、高井鴻山の書斎などを保存する高井鴻山記念館は、鴻山と親交があった人の作品などを展示した冬季特別展「鴻山と師・知友展」を開いている。 幕末の思想家である旧松 …
続きを読む

◆高峰譲吉 伝承の拠点に 高岡信金別館に記念館完成(中日新聞・2017/12/2) パネルや手紙複製展示 高岡市出身で世界的な化学者の高峰譲吉(1854〜1922年)を顕彰する「たかしん高峰記念館」が1日、高峰博士の生誕の地とされる同市御馬出町の「高峰公園」横の高岡 …
続きを読む

◆平将門、間宮林蔵、中山元成 郷土の偉人絵巻物、地元で作品展(東京新聞・2017/12/6) 関東独立を夢見た平安時代の武将平将門、蝦夷地を調査・測量した探検家間宮林蔵、県西地域のブランド茶「さしま茶」の品種改良に尽力した中山元成(もとなり)−。 坂東市の坂東郷土 …
続きを読む

◆前野良沢 蘭学に打ち込んだ中津藩医(大分合同新聞・2017/11/30) 日本最初の西洋医学書「解体新書」の翻訳で知られる江戸時代の中津藩医前野良沢(りょうたく)。 オランダ語を通じて西洋の文化・学術を研究する「蘭学(らんがく)」に打ち込み、手掛けたさまざまな訳 …
続きを読む

◆明治期の鉄道建設に貢献 九鬼隆範の紹介展 三田(神戸新聞・2017/12/4) 明治時代、鉄道建設に貢献した三田藩出身の鉄道技師、九鬼隆範(1835〜1908年)の業績を紹介する企画展が、兵庫県三田市屋敷町の旧九鬼家住宅資料館で開かれている。 隆範が設計した京都 …
続きを読む

幕末期奮闘した備中松山藩士紹介 高梁市歴史美術館で大政奉還展(山陽新聞・2017/11/12) 大政奉還150年記念特別展「幕末の備中松山藩とそれを支えた人々」が、高梁市原田北町の市歴史美術館で開かれている。 激動の時代を駆け抜けた郷土の偉人の奮闘を当時の文書や武 …
続きを読む

龍馬暗殺の黒幕は? 4説が混在 11日に高知市でシンポ(高知新聞・2017/11/11) 慶応3(1867)年11月15日、京都近江屋で坂本龍馬と中岡慎太郎が何者かに襲われ、暗殺される。 事件から150年が経過した現在も、龍馬暗殺の黒幕は不明のままだ。 幕末史の研究 …
続きを読む

松戸市戸定歴史館でパリ万博150周年記念展 徳川昭武の国際交流紹介(松戸経済新聞・2017/11/10) 松戸市戸定歴史館(松戸市松戸)で現在、「1867年パリ万博150周年記念展 第Ⅲ期 徳川昭武の日仏交流」が開催されている。 戸定邸を住まいとした江戸幕府第15代将軍・徳川慶 …
続きを読む

野村望東尼 幕末の女流歌人、没後150年記念 姫島に焦点、企画展 獄中生活を紹介 来月3日まで、志摩歴史資料館 /福岡(毎日新聞・2017/11/9) 幕末の女流歌人、野村望東尼(ぼうとうに)の没後150年を記念して企画展「野村望東尼と姫島」が、ゆかりの地である糸 …
続きを読む

家康が「鬼孫」と呼んだ男、小倉藩主・小笠原忠真展 ゆかりの鎧など展示(産経新聞・2017/11/5) 江戸時代初期の小倉藩主、小笠原忠真(ただざね)(1596〜1667)を中心に、小倉藩ゆかりの文物を紹介する「最後の戦国武将 小笠原忠真展」が、北九州市立自然史・歴 …
続きを読む