伊達三傑(だてさんけつ) 伊達政宗の右腕となった三人の家臣。 「武の成実」(伊達成実)、「智の景綱」(片倉景綱)、「吏の綱元」(鬼庭綱元)と言われた。 片倉景綱(かたくら・かげつな・1556〜1615) 伊達政宗家臣。通称、小十郎。 出羽国置賜郡下長井宮村( …
続きを読む