【偉人録】郷土の偉人

郷土の偉人の志を引き継ごう!偉人の故郷、ゆかりの地の紹介。生誕地、記念館、史蹟、墓所、関連HP、関連書籍、ニュースの紹介。【郷土の偉人研究会】 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

タグ:長崎の偉人

「日本洋食の祖」像建立へ(長崎新聞・2017/8/26) 幕末の長崎に日本人初の西洋料理店を開き「日本洋食の祖」と呼ばれる草野丈吉氏。 明治維新後の日本に西洋の味を広めた功績をたたえる銅像が今年11月、文化の発信地である長崎市に建立される。 実行委員長で全日本司厨 …
続きを読む

永井隆記念館 博士がつなぐ縁 長崎市長が視察 雲南 /島根(毎日新聞・2017/7/10) 長崎への原爆投下で被爆しながら負傷者救護にあたった雲南市出身の医学博士、永井隆(1908−51年)を顕彰する永井隆記念館(雲南市三刀屋町三刀屋)を9日、長崎市の田上富久市長 …
続きを読む

石井筆子(いしい・ふでこ)・長崎の偉人 肥前国大村藩(長崎県大村市)藩士・渡辺清の長女として生まれる。 文久元年(1861)4月27日‐昭和19年(1944)1月24日 83歳   日本の近代女子教育者。 夫石井亮一とともに知的障害者教育と滝乃川学園の発展に尽力し、 …
続きを読む

長岡半太郎(ながおか・はんたろう)・長崎の偉人 肥前国大村藩(長崎県大村市久原)生まれ。 慶応元年(1865)6月28日‐昭和25年(1950)12月11日 85歳 物理学者。原子構造研究の先駆者。 数理物理・実験物理・地球物理など多方面の研究分野を開拓、それらの以後 …
続きを読む

松田雅典(まつだ・まさのり)・長崎の偉人 長崎酒屋町(長崎県長崎市栄町)生まれ。 天保3年(1832)10月‐明治28年(1895)5月20日 64歳 缶詰製造の先駆者。 日本の『創造力』〈2〉殖産興業への挑戦 缶詰製造――試作と普及に尽くした松田雅典 長崎における幕末・維 …
続きを読む

草野丈吉(くさの・じょうきち)・長崎の偉人 上長崎村伊良林郷次石・若宮稲荷神社前(長崎県長崎市伊良林2)の農家に生まれる。 天保11年(1840)6月24日―明治19年(1886)4月12日 47歳 レストランの先駆者。 日本最初の本格的西洋料理人。 わが国西洋料理店の草分け「 …
続きを読む

大浦慶(おおうら・けい)・長崎の偉人 長崎油屋町(長崎県長崎市油屋町)生まれ。 文政11年(1828)6月19日―明治17年(1884)4月13日 57歳 幕末から明治の茶商。 日本茶輸出貿易の先駆者。 勤王の志士たちを庇護した女傑としても有名。 長崎屈指の油問屋「大浦屋」に生 …
続きを読む

高野房太郎(たかの・ふさたろう)・長崎の偉人 長崎府彼杵郡長崎町銀屋町18(長崎県長崎市銀屋町3-15)生まれ。 明治元年(1869)11月24日―明治37年(1904)3月12日 37歳 日本の労働組合運動の生みの親として「労働組合運動の父」と称される。 また、生協運動の先駆者 …
続きを読む

高島秋帆(たかしま・しゅうはん)・長崎の偉人 長崎大村町生まれ。 寛政10年(1798)8月15日−慶応2年(1866)1月14日 69歳 幕末期の砲術家。 高島流砲術の創始者。 名は茂敦、通称四郎大夫、秋帆はその号である。 父四郎兵衛は、町年寄のほか鉄砲方も兼ね、父の跡を継 …
続きを読む