【偉人録】郷土の偉人

郷土の偉人の志を引き継ごう!偉人の故郷、ゆかりの地の紹介。生誕地、記念館、史蹟、墓所、関連HP、関連書籍、ニュースの紹介。【郷土の偉人研究会】 人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

タグ:鹿児島の偉人

五代友厚「多量の火薬、爆発物は陸揚げすべからず」 初代大阪税関長として 設立150年パネル展 (産経新聞・2017/8/28) 大阪税関(大阪市港区)は設立150周年を記念し、初代大阪税関長の五代友厚が大阪港開港に当たり各国の領事らと取り交わした規則書の写真や、税 …
続きを読む

海津に「平田靱負ロード」 宝暦治水の功績たたえ(中日新聞・2017/7/5) 江戸時代に木曽三川の治水工事を指揮した薩摩藩家老の平田靭負(ゆきえ)(1704〜55年)の功績をたたえる催し「ゆきえサマーフェスタ」が、海津市の平田公園であった。 平田町今尾から勝賀まで …
続きを読む
【函館の父】時任為基(ときとう・ためもと)・北海道の偉人/鹿児島の偉人

【函館の父】時任為基(ときとう・ためもと)・北海道の偉人/鹿児島の偉人 鹿児島郡鹿児島新屋敷町で鹿児島藩士時任為徳の長男として生まれる。 天保13年(1842)5月- 明治38年(1905)9月1日 63歳 内務官僚、府県知事、元老院議官、貴族院議員。 函館県令を務め、函館の …
続きを読む
【近代日本警察の父】川路利良(かわじ・としよし)・鹿児島の偉人

川路利良(かわじ・としよし)・鹿児島の偉人 薩摩国伊敷村字比志島(鹿児島県鹿児島市皆与志町)生まれ。 天保5年(1834)5月11日‐明治12年(1879)10月13日 46歳 薩摩藩士、陸軍軍人、警察官僚。 階級は陸軍少将、大警視(初代警視総監)。 近代日本の警察行政 …
続きを読む

町田久成(まちだ・ひさなり)・鹿児島の偉人 薩摩国日置郡、石谷城主・町田少輔久長の長男として鹿児島城下・千石馬場通り町田屋敷(鹿児島県鹿児島市東千石町)に生まれる。 天保9年(1838)1月2日―明治30年(1897)9月15日 60歳 薩摩藩士、幕末に薩摩藩密航留学生と …
続きを読む

村橋久成(むらはし・ひさなり)・鹿児島/北海道の偉人 薩摩藩加治木(鹿児島県姶良(あいら)市加治木町)島津家・村橋久柄の長男に生まれる。 天保13年(1842)10月―明治25年(1892)9月28日 53歳 通称は直衛。薩摩藩士。 薩摩藩イギリス密航留学生に参加。 開拓使官 …
続きを読む

平田靭負(ひらた・ゆきえ)・鹿児島/岐阜の偉人 宝永元年(1704)8月12日―宝暦5年(1755)5月25日 52歳 薩摩藩国家老。 木曽三川御手伝普請(宝暦治水)の総奉行(責任者)として、わが国治水史上最大の難事業といわれた工事を指揮。 薩摩藩士・平田正房の子として生 …
続きを読む

川崎正蔵(かわさき・しょうぞう)・鹿児島の偉人 薩摩国鹿児島城下大黒町(鹿児島県鹿児島市大黒町)生まれ。 天保8年(1837)7月10日― 大正元年(1912)12月2日 76歳 実業家、神戸川崎財閥の創設者、川崎造船所創業者。 近代造船業の先駆者、「造船王」と称される。 …
続きを読む

〔八代目〕浜崎太平次(はまざき・たへいじ)・鹿児島の偉人 薩摩国指宿村湊(鹿児島県指宿市)に、海運業を営む七代目浜崎太平次の長男として生まれる。 文化11年(1814)3月23日−文久3年(1863)6月15日 50歳 薩摩の豪商。 高田屋嘉兵衛、銭屋五兵衛とともに「幕末三大豪商 …
続きを読む