もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

マイナス6775万円_| ̄|● & 関西電力1000株ナンピン

2020年7月31日終値ベースのもぐらファンド(愛称 東京都の本日のコロナ新規感染者463人!)です。

現在のポジション

現物株14銘柄
現物株20200731

株式信用取引 なし

先物・オプション
先物建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2020年7月31日までの運用成績

株式
確定損益   −686万円 (受渡日2020年8月4日まで)
含み損益  −2077万円 (2020年7月31日終値)
配当金収入  +826万円
小計    −1936万円 (先週比−253万円)

先物・オプション・FX
確定損益  −4839万円 (受渡日2020年8月3日まで)
含み損益     +0万円 (2020年7月31日夜間取引中)
 小計    −4839万円 (先週比+7万円)

総計    −6775万円 (先週比−246万円)


今週の先物・オプション決済 +69560円
先物決済


先週末の日経平均株価終値:22751円
今週末の日経平均株価終値:21710円

コロナの流行が勢いを増しています。東京都の本日31日の新規感染者数は、過去最多の463人と発表されました。前日30日の367人を約100人上回って、2日連続で過去最多を更新しました。

コロナの流行拡大、円高、米国景気悪化懸念等で日経平均株価は6日続落しました。特に今日は前日比629円安と大幅下落しました。前場を見るたびに日経平均が下がっていくので、後場の日銀ETF買いを期待して、昼休みに日経平均先物ミニを2枚逆張りで買ってみましたが、後場になっても下落は一向に止まりませんでした(夜間取引でやや戻しています)。

さらに、本日15:00に第一四半期決算発表予定の9503関西電力を1000株、平均1006.3円でナンピン購入しました。
関西電力ナンピン
これで関西電力は平均1053円、3000株保有になりました。第1四半期決算は期待していませんが、現在円高が進んでおり、今後輸入原油価格が下がることを期待しています。梅雨明け後の熱中症予防とコロナ流行を防ぐため、外出は控えて家に篭ってガンガン冷房をかけるか、職場では窓を開けつつガンガン冷房をかけることを推奨します。

------------------------------引用ここから-----------------------------
【決算速報】関西電、4-6月期(1Q)経常は20%減益で着地

関西電力 <9503> が7月31日大引け後(15:00)に決算を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比20.2%減の500億円に減った。株探ニュース(minkabu PRESS)
------------------------------引用ここまで-----------------------------


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

FX USD105.00円2枚ナンピン

朝起きたら、昨日23:11にUSD105.00円2枚買い注文が約定していました。

USD 105円買い
これで平均105.50円4枚買い持ちになりました。

------------------------------------------------------------------
FXの含み損益は、毎週末のもぐらファンド運用成績には含めません。
確定申告で先物・オプションと損益通算可能なので、確定損益のみ週末の運用成績に追加します。
------------------------------------------------------------------


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

FX USD106.00円2枚新規買い

本日22:30に指値注文のUSD106.00円2枚買い注文が約定しました。

USD 2枚買い約定

スワップも少ないので、全く乗り気ではありませんが、何かポジションを持っていないと落ち着きません。明らかに相場中毒です。
------------------------------------------------------------------
FXの含み損益は、毎週末のもぐらファンド運用成績には含めません。
確定申告で先物・オプションと損益通算可能なので、確定損益のみ週末の運用成績に追加します。
------------------------------------------------------------------



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

決算発表スケジュール(2020年夏)

もぐらファンド12銘柄の直近の決算発表予定日です。7月末本決算の4699ウチダエスコと10月末本決算の9603エイチ・アイ・エスを除きます。

コード 銘柄 決算発表日 発表時間
2488 日本サード・パーティ 8月6日 16:00
3003 ヒューリック 7月29日 11:30
3402 東レ 8月7日 13:00
3446 ジェイテックコーポレーション 8月12日 15:00
4486 ユナイトアンドグロウ 8月14日 未定
4755 楽天 8月11日 15:00
4911 資生堂 8月6日 15:05
5401 日本製鉄 8月4日 15:00
6954 ファナック 7月28日 15:00
6961 エンプラス 7月28日 15:00
9024 西武HD 8月3日 15:00
9503 関西電力 7月31日 15:00

ヒューリックユナイトアンドグロウ楽天および資生堂は中間決算、ジェイテックコーポレーションは本決算、他は第1四半期決算です。



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス6529万円_| ̄|●

2020年7月22日終値ベースのもぐらファンド(愛称 蔵王キツネ村)です。

現在のポジション

現物株14銘柄
現物株0722

株式信用取引 なし

先物・オプション なし

2007年7月29日(ブログ開設日)から2020年7月22日までの運用成績

株式
確定損益   −686万円 (受渡日2020年7月28日まで)
含み損益  −1824万円 (2020年7月22日終値)
配当金収入  +826万円
小計    −1683万円 (先週比−17万円)

先物・オプション・FX
確定損益  −4846万円 (受渡日2020年7月27日まで)
含み損益     ±0万円 (2020年7月22日夜間取引中)
小計     −4846万円 (先週比+6万円)

総計    −6529万円 (先週比−10万円)


今週の先物・オプション決済 +127230円
先物決済


先週末の日経平均株価終値:22696円
今週末の日経平均株価終値:22751円

明日から4連休です。23日は海の日です。今一つ意味不明ですが、1996年から施行されているので何となく祝日として定着してきました。

問題は翌24日のスポーツの日です。もともと東京オリンピック2020の開幕翌日に移動した体育の日ですが、オリンピックが延期になったので、7月24日に置いてけぼりになりました。おかげで本来の体育の日があった2020年10月は祝日がなくなってしまいました。ちなみに2021年のスポーツの日は、旧体育の日の10月11日になります。

わたしも一応東京都民なので、GoToトラベルは適用になりません。都知事は会見で外出を控えるように言っているので、せっかくの4連休を自宅で過ごすことになりそうです。TVで東京駅の様子を中継していました。インタビューに応ずる旅行者の度胸に感心します。移動のための通過者かもしれませんが、いずれにしろノーテンキなウイルスの運び屋だと視聴者に認識されても仕方ありません。受け入れる観光地も「金は欲しいが、コロナは怖い」で心境は複雑だと思います。

インタビューの会話で、少女が「蔵王キツネ村に行きたい。」と言っていました。初めて存在を知りました。わたしも是非行ってみたい・・・


五輪真弓 少女

楽しい4連休をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス6519万円_| ̄|●

2020年7月17日終値ベースのもぐらファンド(愛称 そうまでして出かけたくありません)です。

現在のポジション

現物株14銘柄
現物株20200717

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2020年7月17日までの運用成績

株式
確定損益   −686万円 (受渡日2020年7月21日まで)
含み損益  −1807万円 (2020年7月17日終値)
配当金収入  +826万円
小計    −1666万円 (先週比+78万円)

先物・オプション・FX
確定損益  −4859万円 (受渡日2020年7月20日まで)
含み損益     +6万円 (2020年7月20日夜間取引中)
小計     −4853万円 (先週比+19万円)

総計    −6519万円 (先週比+97万円)


今週の先物・オプション決済 +130152円
先物決済


先週末の日経平均株価終値:22290円
今週末の日経平均株価終値:22696円


17日の東京都の新型コロナウイルス新規感染者は293人だったそうです。過去最多を2日続けて更新しました。

GOTOキャンペーンはどう見ても無理筋でしたが、案の定、東京都は除外されることになりました。白い目で見られながら観光地に行っても楽しくないので、東京→東京外への人の流れは大きく減りそうです。お盆の帰省も、GOTOキャンペーンの本来の目的は観光地で散財してもらうことなので、帰省しても感染の伝播を危惧して実家に引きこもるならば、東京に居たほうが無難だと思います。

一方、東京外→東京への人の流れの減少は、よりはっきりと数字に出そうです。東京都下の飲食店と浅草などの観光地にとって深刻なダメージになりそうです。今ですら多くの飲食店は客の入りが悪いのに、夏休みの観光客も見込めないとこれから閉店が増えそうです。来週後半の4連休も訳が分かりません。「海の日」と「スポーツの日」ですが、東京都民にとって悪い冗談としか思えません。

このような状況で日経平均23000円を目前にして7月15日(水)から株価はやや下がっていますが、まだまだ高い位置だと思っています。金余りの影響でしょうが、強い違和感があります。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス6616万円_| ̄|●

2020年7月10日終値ベースのもぐらファンド(愛称 売り目線)です。

現在のポジション

現物株14銘柄
現物株20200710

株式信用取引 なし

先物・オプション
先物建玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2020年7月10日までの運用成績

株式
確定損益   −686万円 (受渡日2020年7月14日まで)
含み損益  −1885万円 (2020年7月10日終値)
配当金収入  +826万円
小計    −1744万円 (先週比−7万円)

先物・オプション・FX
確定損益  −4872万円 (受渡日2020年7月13日まで)
含み損益     −0万円 (2020年7月10日夜間取引中)
小計     −4872万円 (先週比+14万円)

総計    −6616万円 (先週比+8万円)


今週の先物・オプション決済 +421624円
先物決済
7月限SQ値:22601.81円

先週末の日経平均株価終値:22306円
今週末の日経平均株価終値:22290円

東京都のコロナ新規感染者が連日200人を越えています。本日10日は243人だそうです。

今はホストが悪者の代表にされていますが、ホストより客の数の方がフツー多いので、客がコロナに罹りにくい人種の集まりでない限り、女性患者が多数発生しているはずです。ホストは職場で一斉にPCR検査できるのに対して、客はクラブを出たらバラバラで、しかも店側から客の情報を提供することは信用問題になるので、実態が把握できていないだけだと思います。

お上も強制力のある感染拡大防止策を一向に出しません。放置するだけではありません。逆に感染拡大の片棒も担いでいます。人数は制限するものの、本日よりプロ野球やサッカーの一般観戦が解禁されます。また東京都民が全国に出かけることを奨励するGoToキャンペーンも22日から開始される予定です。対象が大きすぎて、急に方向転換できないのは分かりますが、このままでは後手後手に回るばかりです。景気回復にも悪影響が及びます。

一般大衆がコロナでバタバタ倒れても景気には影響がでないのか、相場は相変わらず底堅く推移しています。わたしは、第一波のときと同じように日経平均が2万円を割り込んでも不思議ではないと妄想しています。プットオプションを試し買いしたり、先物ミニを売ったりしていますが、ボーラク時にこれらのポジションを持てているか自信ありません。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

ユナイトアンドグロウ購入

本日、4486ユナイトアンドグロウを2150円で500株購入しました。
ユナイトアンドグロウ約定
昨年12月18日に上場したばかりの銘柄です。当時ぜひとも欲しかったので、IPOが集中していた時期にもかかわらず、資金とIPOポイントをつぎ込んで応募しましたが、あえなく落選しました。公募価格は1270円で、初値は3205円(+152.4%)でした。

その後、コロナ騒動で3月23日には940円まで下落しましたが、そのときは買えませんでした。最近のマザーズ市場は過熱気味ですが、コロナの影響を受けにくい銘柄と考え、遅ればせながら購入してみました。

本日のユナイトアンドグロウの値動き
チャート

ユナイトアンドグロウ上場来チャート
長期チャート



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス6624万円_| ̄|●

2020年7月3日終値ベースのもぐらファンド(愛称 難問山積)です。

現在のポジション

現物株13銘柄
現物株20200703

株式信用取引 なし

先物・オプション
先物建玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2020年7月3日までの運用成績

株式
確定損益   −686万円 (受渡日2020年7月7日まで)
含み損益  −1878万円 (2020年7月3日終値)
配当金収入  +826万円
小計    −1737万円 (先週比−39万円)

先物・オプション・FX
確定損益  −4914万円 (受渡日2020年7月6日まで)
含み損益    +28万円 (2020年7月3日夜間取引中)
小計     −4886万円 (先週比+27万円)

総計    −6624万円 (先週比−12万円)


今週の先物・オプション決済 +242350円
先物決裁


先週末の日経平均株価終値:22512円
今週末の日経平均株価終値:22306円

今週出た株価的好材料は米国雇用統計だけで、逆に悪材料がたくさん出た一週間だったと思います。

中国の香港に対する締め付け強化は、民主国家が一夜にして共産国家になってしまったかのようです。わたしが香港で中国の悪口を言ったら、逮捕されて牢屋に入れられるようになりました。香港市民は諦めているようですが、暴動が起きないのが不思議です。欧米の中国に対する態度も煮え切りません。所詮、対岸の火事なのでしょうか? 非難はしますが制裁は軽いものです。それでも、貿易でも外交でも中国と日本を含む欧米の今後の関係悪化は必至だと思います。習近平の国賓としての訪日など、とんでもないことです。

ロシアも北方領土を返すつもりがないことがはっきりしました。安倍首相は何回もプーチン大統領と会見していましたが、全くの無駄足になりました。会見にかかった費用はすべて国民の税金から支払われました。

アメリカでは新型コロナウイルス流行の拡大が止まりません。日本でも東京都の新規患者発生数が連日100人を越えました。これ以上景気が悪化するのを防ぐため、日本政府は新たな感染対策を出そうとしません。結果的に流行が長引き、景気回復も遅れそうです。

アメリカの次期大統領選はバイデンが優勢になってきました。わたしはトランプの強引な姿勢が大嫌いなので、次期大統領はバイデンの方が良いと思っていますが、米国の株式市場にとってはトランプの方が良さそうです。

難問山積なのに、日本市場は米国市場の好調に支えられて底堅く推移しています。
それでも、近々日本市場が米国市場と共に、大ボーラクしそうな気がします。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス6612万円_| ̄|●

2020年6月26日終値ベースのもぐらファンド(愛称 マイナポイント)です。

現在のポジション

現物株13銘柄
現物株20200626

株式信用取引 なし

先物・オプション
建て玉220200627


2007年7月29日(ブログ開設日)から2020年6月26日までの運用成績

株式
確定損益   −686万円 (受渡日2020年6月30日まで)
含み損益  −1839万円 (2020年6月26日終値)
配当金収入  +826万円
小計    −1698万円 (先週比−14万円)

先物・オプション・FX
確定損益  −4938万円 (受渡日2020年6月29日まで)
含み損益    +25万円 (2020年6月26日夜間取引中)
小計     −4914万円 (先週比+25万円)

総計    −6612万円 (先週比+11万円)


今週の先物・オプション決済 +166768円
先物決済


先週末の日経平均株価終値:22478円
今週末の日経平均株価終値:22512円

特別定額給付金が未だに入金されない今日この頃、キャッシュレス・ポイント還元事業が6月30日で終了します。元々、消費税アップに伴う消費落ち込みを軽減する目的で去年の10月に始まった事業で、スタート時にはコロナのコの字もありませんでした。その後コロナが流行して、まだまだ消費も回復していない現在の状況でこのポイント還元が終わり、消費税10%だけ残るのも、いとをかし。

代わりにマイナポイント事業のオンライン予約が始まっています。実施期間は9月から来年3月末までです。貰えるポイントが最高5000円までなのには落胆しましたが、貰えないよりはマシです。カードリーダが品不足になる可能性があるので、早々にアマゾンで購入しました。どれも同じ機能にしか見えませんが、値段は様々で迷いました。中国製の千円台の機種もたくさんありますが、わたしの個人番号が自動的に中国に転送されたら困るので、国産のNTTコミュニケーションにしました。購入に3000円かかったので、マイナポイントを最高額獲得しても2000円しか得しない状況になってしまいました。カードリーダーの他の利用方法も、E−TAXによる確定申告しか思いつきません。

マイナポイントの対象となるキャッシュレス決済サービスは、一事業者しか登録できないようです。わたしはpaypayにするつもりです。多分、paypayの登録者が一番多いと思います。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、35年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2020年3月13日
マイナス7516万円

直近最高値(週末計算)
2018年1月26日
マイナス571万円

山頭火
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」


外国為替





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ