もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

マイナス1647万円_| ̄|●

2017年4月28日終値ベースのもぐらファンド(愛称 ゴミ投資家たるもの)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年4月28日までの運用成績

株式
確定損益   −148万円 (受渡日2017年5月8日まで)
含み損益  −2481万円 (2017年4月28日終値)
配当金収入  +575万円
小計    −2054万円 (先週比+136万円)

先物・オプション
確定損益   +407万円 (受渡日2017年5月1日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年4月28日夜間取引中)
小計     +407万円 (先週比±0万円)

総計    −1647万円 (先週比+136万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:18620円
今週末の日経平均株価終値:19196円

決算発表真っ只中です。内容は今のところ想定内で、あまり記事になりません。そこで、やや古いニュースですが、もぐらファンド銘柄の6097日本ビューホテルの旗艦店である浅草ビューホテルで発生した食中毒について書きます。

------------------------経過----------------------------

3月27日:浅草ビューホテル「スカイグリルブッフェ 武藏」で食中毒発生。3月27日の終値は1367円。

3月28日:台東保健所に届出。3月28日の終値は1400円。

4月6日:日証金が日本ビューホテルを5日付から貸借取引注意喚起銘柄に指定。6日の株価は前日比24円安の1369円。

4月12日11時30分:「スカイグリルブッフェ 武藏」の食中毒発生と12日〜18日までの営業停止を公表。12日の株価は前日比29円安の1363円。

---------------------------------------------------------

日本ビューホテルの最近1ヶ月の株価推移
日本ビューホテルの値動き


3月27日の食中毒発生から4月12日11時30分の公表まで、ヤフーニュースや掲示板で食中毒発生の記事はありません。しかし6日に日証金が注意喚起銘柄に指定していることから、6日までにかなり空売りが入ったと思われます。他に悪材料が出ていないので、早耳筋が食中毒情報を入手した可能性は高そうです。わたしは6日の日本ビューホテルの注意喚起銘柄指定は知っていましたが、理由は分かっていませんでした。

たまたま、4月9日に株主優待使用のため、浅草ビューホテルホテル内の「日本料理 歌留多」でランチを食べました。料理はたいへんおいしく、雰囲気もとても良かったのですが、そのとき料理を運んでくる和服を着た人が全員青色のゴム手袋をしていました。青色のゴム手袋が和服やお店の雰囲気とあまりに合わなかったので記憶に残りましたが、お店の人には理由を聞きませんでした。

12日の報道で、給仕の人が青色のゴム手袋をしていた理由が分かりました。「日本料理 歌留多」で食中毒が発生したわけではありませんが、同じホテル内のレストランなので過剰な反応をしていたのでした。

せっかく株主優待で訪問しているのですから、いくらゴミ投資家とはいえ、9日の時点で、対応したかどうかは別にして、6097日本ビューホテルに注意すべきでした。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

決算発表スケジュール(2017年春)

もぐらファンド15銘柄の直近の決算発表予定日です。

コード 銘柄 決算発表日 発表時間
2492 インフォマート 4月28日 15:00
3197 すかいらーく 5月10日 15:00
3402 東レ 5月10日 13:00
3436 SUMCO 5月11日 15:00
4755 楽天 5月11日 15:00
4901 富士フィルム 決算延期 未定
5202 日本板硝子 5月12日 15:00
5401 新日鐵住金 4月28日 15:00
6592 マブチモーター 4月28日 12:30
8058 三菱商事 5月9日 13:00
8473 SBIHD 4月28日 11:00
8698 マネックスG 4月28日 11:40
9005 東急電鉄 5月12日 14:30
9024 西武HD 5月11日 15:00
9437 NTTドコモ 4月27日 15:00

インフォマートSUMCO楽天、およびマブチモーターは第1四半期決算、他は本決算です。

4月末本決算の6097日本ビューホテル、10月末本決算の2695くらコーポレーションを除きます。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1783万円_| ̄|●

2017年4月21日終値ベースのもぐらファンド(愛称 一難去ってまた一難)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年4月21日までの運用成績

株式
確定損益   −148万円 (受渡日2017年4月26日まで)
含み損益  −2616万円 (2017年4月21日終値)
配当金収入  +575万円
小計    −2190万円 (先週比+116万円)

先物・オプション
確定損益   +407万円 (受渡日2017年4月24日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年4月21日夜間取引中)
小計     +407万円 (先週比+6万円)

総計    −1783万円 (先週比+122万円)


今週の先物・オプション決済 +59568円
オプション決済


先週末の日経平均株価終値:18335円
今週末の日経平均株価終値:18620円

先週の記事で直近の不安材料を列記しましたが、今週は何とか無難に終わりました。特に北朝鮮問題が小康状態だったのは何よりです。

ところが、20日(木)引け後、4901富士フイルムから決算発表延期のニュースが発表されました。

--------------------------引用ここから----------------------------

富士フイルム 海外会計処理に問題見つかり決算延期

「富士フイルムホールディングス」は、海外のグループ会社の会計処理に問題が見つかったとして、今月27日に予定していたことし3月期の決算を延期すると発表しました。

発表によりますと、「富士フイルムホールディングス」は、子会社の情報機器メーカー「富士ゼロックス」のニュージーランドの販売会社で、顧客とのリース取引に関連して会計処理に問題のあることがわかりました。これまでの社内調査では、この問題で過去数年間の最終利益に合わせて220億円の損失が生じる見込みだとしています。

このため会社では、社外の弁護士などによる第三者委員会を設置して、ニュージーランドの販売会社で行われていたリース取引などの実態解明を徹底することを決めました。(4月20日 22時22分 NHKニュース)。

--------------------------引用ここまで----------------------------

富士フイルムの20日の終値は4155円、本日21日朝のADR終値は円換算で4065円で、東証株価終値と比較すると90円安(-2.16%)でした。

東芝の例もあり、早朝に富士フイルムの成行売却注文を入れましたが、悩んだ挙句9時直前に取り消しました。結局、始値4016円で、終値は前日比168円安(-4.04%)の3987円でした。本日寄り付きで売却すべきだったか、今後の株価に注目しています。


先週のブログ記事更新後の14日(金)夜に5月限P16000を50円で2枚新規売り建てました。
P16000新規売り

SQは5月12日と遥か彼方なので、18日(火)朝20円で決済しました。決済画像は「今週の先物・オプション決済」に貼り付けました。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1905万円_| ̄|●

2017年4月14日終値ベースのもぐらファンド(愛称 風雲急を告げる)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年4月14日までの運用成績

株式
確定損益   −148万円 (受渡日2017年4月19日まで)
含み損益  −2732万円 (2017年4月14日終値)
配当金収入  +575万円
小計    −2306万円 (先週比−33万円)

先物・オプション
確定損益   +401万円 (受渡日2017年4月17日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年4月14日夜間取引中)
小計     +401万円 (先週比+1万円)

総計    −1905万円 (先週比−32万円)


今週の先物・オプション決済 +41568円
オプション決済
4月SQ値:18613.29円


先週末の日経平均株価終値:18664円
今週末の日経平均株価終値:18335円

もぐらファンドは今週も下落しました。これで5週連続の損失拡大です。一番の下落理由は円高が進んだことだと思いますが、今後さらにスリリングな展開が期待されます。

北朝鮮問題→中国とアメリカの争いに巻き込まれる
シリアの化学兵器使用→ロシアとアメリカの争いに巻き込まれる
トルコ憲法改正国民投票(4月16日)→わたしのトルコリラはどうなるの?
フランス大統領選挙(4月23日、5月7日)→ユーロ崩壊へ
トランプ大統領の意表をつく言動→木の葉のような日経平均
東芝の行方→大企業だって潰れるときは潰れます
円高の行方→100円割れたらもうたいへん
韓国大統領選挙(5月9日)→選挙後、北朝鮮に占領されるでしょう

ざっと挙げただけでも、今後のもぐらファンドに大きく影響するニュースが目白押しです。また本日、”最強”、”すべての爆弾の母”、大規模爆風爆弾をアメリカがアフガニスタンで使用したと報道されました。おかあさんまで出てきました。

トランプ大統領は当選時と言動が変わりました。側近が替わった影響が強いとされています。更迭されたバノン氏は、一見野蛮人のようでしたが、他国に対してはジェントルマンだったのかもしれません。

これだけ世界がキナ臭くなっている中で円が高くなっているということは、日本は安全だと世界から見られているのでしょうか? 北朝鮮から核ミサイルが打ち込まれて、東京が消滅する可能性はないのでしょうか?


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1873万円_| ̄|●

2017年4月7日終値ベースのもぐらファンド(愛称 近くの戦争は売り。遠くの戦争は買い。)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年4月7日までの運用成績

株式
確定損益   −148万円 (受渡日2017年4月12日まで)
含み損益  −2699万円 (2017年4月7日終値)
配当金収入  +575万円
小計    −2272万円 (先週比−145万円)

先物・オプション
確定損益   +396万円 (受渡日2017年4月10日まで)
含み損益     +3万円 (2017年4月7日夜間取引中)
小計     +399万円 (先週比+1万円)

総計    −1873万円 (先週比−144万円)


今週の先物・オプション決済 なし

先週末の日経平均株価終値:18909円
今週末の日経平均株価終値:18664円

------------------------引用ここから-----------------------

トランプ政権、巡航ミサイルでシリア攻撃 化学兵器使用を非難

[ワシントン 6日 ロイター] トランプ米大統領は6日、米軍にシリアの空軍基地に対する攻撃を命令したと発表した。シリアで今週、禁止されている化学兵器を使用したとみられる空爆で多数の死者が出たことを受けた対抗措置。

大統領は攻撃について、「化学兵器の拡散・利用を防ぐことが米国の安全保障上の重要な利益だ」とし、「アサド政権の行動を変えようとする長年の試みはすべて失敗、それも劇的な失敗に終わった」と述べた。

米当局者らによると、アサド政権軍の支配下にある空軍基地に対し、米軍が数十発の巡航ミサイルを撃ち込んだ。

米政府高官は、地中海東部に展開する米海軍の2隻の軍艦から、50発以上の「トマホーク」ミサイルがシリア政府軍のホムスの空軍基地の滑走路、飛行機、燃料補給所に向けて発射されたと述べた。

空爆は米東部時間6日午後8時45分(7日0045GMT)に行われた。

------------------------引用ここまで-----------------------

トランプ大統領はシリアがどうなろうと関心がないと思っていましたが、本日アサド政権の化学兵器使用に対する報復として、シリア国内の空軍基地をトマホークで攻撃しました。

アメリカ国益第一のトランプ大統領が木枯し紋次郎になりました。なぜ今シリアを攻撃したのか理解に苦しみます。アサド大統領と仲が良いロシアは怒るでしょうし、アメリカを訪問中の習近平国家主席もいい顔をしないと思います。「人道的理由」でないことだけは確かです。

今週5日にトルコリラが安くなったので買いました。トルコとアサド政権は仲が悪いので、シリアの化学兵器使用で隣国トルコに対する不安が高まったためだと思っていました。今回のアメリカのシリア空爆は、トルコにとって利益になるはずですが、トルコリラは「近くの戦争は売り」のためか一段安になり、わたしのトルコリラ持分は損失が増しています。

仕方ないので「遠くの戦争は買い」の格言に従って、4月限P17000を10円で2枚新規売り建てました。SQは来週金曜14日です。
P17000新規売り


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

FXトルコリラ10単位買い

本日、ずっと指値注文を入れていたトルコリラ30円10単位(10万トルコリラ)がくりっく365で約定しました。

トルコリラ

FXの含み損益は、面倒なので毎週末のもぐらファンド運用成績には含めません。
確定申告では先物・オプションと損益通算可能なので、決済時に当ブログに損益を記載します。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1729万円_| ̄|●

2017年3月31日終値ベースのもぐらファンド(愛称 皆さ〜ん、覚えていますか? 今日はプレミアムフライデーですよ♪)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年3月31日までの運用成績

株式
確定損益   −148万円 (受渡日2017年4月5日まで)
含み損益  −2554万円 (2017年3月31日終値)
配当金収入  +575万円
小計    −2127万円 (先週比−12万円)

先物・オプション
確定損益   +396万円 (受渡日2017年4月3日まで)
含み損益     +2万円 (2017年3月31日夜間取引中)
小計     +398万円 (先週比+0万円)

総計    −1729万円 (先週比−12万円)

今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19262円
今週末の日経平均株価終値:18909円

今日は、3月の最終金曜日なのでプレミアムフライデーのはずですが、職場のだれも声高に主張しませんでした。

無理もありません。今日は3月31日の年度末でもあります。ただでさえ月末は忙しいのに、3月末には退職者に対するセレモニーも加わります。さすがに花束贈呈を昼休みにするわけにはいきません。

さらに来月4月のプレミアムフライデーは4月28日と大型連休突入前日になります。やはり午後早々に仕事を切り上げることはできません。

政府主導で今年の2月から始まったプレミアムフライデーですが、開始タイミングが最悪です。2月はそこそこ盛り上がりましたが、3月・4月にそれどころではないと、プレミアムフライデーがサラリーマンの脳裏から定着せずに消えてしまいます。恵方巻き、バレンタインデー、クリスマスのように、こういう行事はみんなが参加するという雰囲気が大事です。


ちなみに今日は珍しく当選したIPO 6175ネットマーケティングの上場日でもありました。絶好調が続くIPOですが、公募価格1140円ネットマーケティングの初値は、36%高の1552円と冴えませんでした。わたしはいつものように初値で売却しました。
ネットマーケティング
ネットマーケティング

税金・手数料引き後で32672円の儲けです。公募割れにはなりませんでしたが、大手の初値予想は1700円だったので、正直ガッカリしました。まあ、わたしが当選するようなIPOなので仕方ありません。本日の高値は1667円、終値は1630円でした。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1717万円_| ̄|●

2017年3月24日終値ベースのもぐらファンド(愛称 年度末直前)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年3月24日までの運用成績

株式
確定損益   −151万円 (受渡日2017年3月29日まで)
含み損益  −2530万円 (2017年3月24日終値)
配当金収入  +566万円
小計    −2115万円 (先週比−60万円)

先物・オプション
確定損益   +396万円 (受渡日2017年3月27日まで)
含み損益     +1万円 (2017年3月24日夜間取引中)
小計     +398万円 (先週比+1万円)

総計    −1717万円 (先週比−59万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19521円
今週末の日経平均株価終値:19262円

今週は22日(水)の大幅下落が痛く、もぐらファンドは今週も下落しました。23日(木)には日経平均が一時19000円を割り込みました。

本日は定年退職者の送別会でした。来週の31日(金)はプレミアムフライデーと重なりますが、送別会としては本日がピークだと思います。昔風にいえば60歳は還暦で、赤いチャンチャンコを送られる年齢です。わたしが子供のころは60歳の人はたしかに老人という印象でした。ところが現代の60歳はまだまだ元気で、外見も老人ぽくありません。この違いは自分が年を取ってきたことによる錯覚でしょうか? 不思議です。

来週の31日(金)は、多くの企業の本決算日なので、これから31日までのお化粧買いを期待していますが、ジリジリと円高が進んでいるのが心配です。北朝鮮の動きもますます正気を失ってきました。さすがにいきなり日本にミサイルを撃ち込むとまでは考えにくいので、ミサイルでアメリカや日本を威嚇しながら、韓国に侵入するのがメインシナリオだと思います。

韓国も韓国で、他人や他国にケチを付けることだけ熱心な国民性が朴前大統領に対する態度にも良く表れています。韓国国民は「民主主義の勝利で、日本より優れた民度の現われだ」と自画自賛していますが、わたしはハムラビ法典のような報復主義で、民度の低さしか感じません。韓国の大統領はほとんど悲惨な末路をたどっています。

日本の今後にとっては、北朝鮮に韓国を占領してもらって、朝鮮半島全体と国交断絶するのがベストシナリオだと思います。どっちに転んでも文句を言われるのだから、日本は北朝鮮と韓国のゴタゴタに一切関与すべきではありません。


22日(水)夜、4月限P16500を11円で2枚新規売り建てました。
P16500売り
SQ日は4月14日とずっと先です。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

IPO ネットマーケティング 100株当選

本日、主幹事のSBI証券でIPO 6175ネットマーケティングが100株当選しました。

ネットマーケティング
ずっと落選続きで今年初めての当選です。A級とはいえませんが、公募割れする銘柄でもなさそうです。上場日は3月31日です。それなりに期待しています。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1658万円_| ̄|●

2017年3月17日終値ベースのもぐらファンド(愛称 ビットコイン)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし

2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年3月17日までの運用成績

株式
確定損益   −151万円 (受渡日2017年3月17日まで)
含み損益  −2470万円 (2017年3月23日終値)
配当金収入  +566万円
小計    −2055万円 (先週比−79万円)

先物・オプション
確定損益   +396万円 (受渡日2017年3月17日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年3月21日夜間取引中)
小計     +396万円 (先週比±0万円)

総計    −1658万円 (先週比−79万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19604円
今週末の日経平均株価終値:19521円

今週はイベントがたくさんあり、株価も大きく動く可能性がありましたが、終わってみるとさほど変化もなく、つまらない1週間でした。

今朝のNHKニュースでビットコインの特集をやっていました。わたしが実際にビットコインを使っていたのはずっと前になりますが、ささやかなわたしの経験を書きます。

2014年2月にマウントゴックスでビットコインが盗まれたというニュースが大きく報道されました。マウントゴックスは世界最大だったそうですが、日本にいくつかあるコイン交換所の1つにすぎません。コイン交換所の口座に銀行から日本円を送金して、そのときの相場でビットコインに交換したり、日本円に戻したりします。

FX口座とは違い、コイン交換所にあるビットコインで支払いすることができます。そのため交換したビットコインをそのままコイン交換所に置いている人がほとんどだと思います。マウントゴックスでビットコインが盗まれた人も置きっぱなしにしていたからです。見知らぬ人の銀行口座に貯金するのと同じで、還ってこなくても仕方ありません。

ビットコインは実体がなく、2組の文字数列データにすきません。保管方法はいくつもあります。コイン交換所から自分のパソコンに移動して、プリントアウトして保管する方法もありますが、もし移動に失敗すると消えてしまうので、わたしは当時最も安全とされていた「TREZOR」というデバイス(パソコンにUSBで接続する形のウォレット)を米国から購入しました。

「TREZOR」の購入代金もビットコインで支払う必要があり、わたしにとってビットコインを使った最初の買い物になりました。今は分かりませんが、当時「TREZOR」について具体的な使用方法の日本語サイトはなく、とても不安でした。届いた「TREZOR」は、USBフラッシュドライブを少し大きくしたようなものでした。設定のマニュアルも英語でした。何とかコイン交換所から「TREZOR」にビットコインを移動する操作をしましたが、「TREZOR」に表示されるまで数時間かかりました。その間とても不安でした。

ビットコインの最大のメリットは国境を越えたマネーの移動にあります。海外送金は銀行経由だと通常5000円以上かかり、基本的に営業時間内に銀行にいかなくてはいけません。また日本円を現地通貨に交換する必要がありますが、米国ドル以外は交換レートが悪いので、交換するだけで大損します。ちなみに交換レートはクレジットカードやペイパルではもっと悪く、ほとんどぼったくりです。しかも最近は、身分証明書やマイナンバーカード、インボイスの提示等、銀行窓口手続きがどんどん煩雑になっています。ビットコインだと数十円で海外送金可能です。銀行に行く必要もありません。

またビットコインは値動きが激しいので、ビットコインと日本円(海外口座なら現地通貨)の交換を繰り返して、FXのようにサヤを抜くことも可能です。さらに一部の飲食店では、ビットコインで支払いすることも可能です。ただし今は電子マネーが普及したので、日本人が国内でビットコインを使うメリットはありません。

わたしも海外送金目的でビットコインを購入しました。有利なレートのときに何回かに分けてビットコインに交換していたので、一時数百万円分のビットコインを「TREZOR」に保管していました。わたしにとって一番問題だったのが、ビットコインそのものの不安感です。つまり実体がないということです。少額ならともかく、ビットコインに変換して海外送金して、相手から届かないと言われたら、対応の仕方が分かりません。

幸いにも途中でビットコインが消えてしまったことは一度もありませんでしたが、不安に耐え切れず、数年でビットコインから完全撤退しました。条件はありますが、新生銀行では海外送金が月1回無料なので、現在は新生銀行を使っています。「TREZOR」は机の引き出しで埃をかぶっています。


楽しい3連休をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2015年6月26日
マイナス1246万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ