ブログネタ
2009年の抱負を発表! に参加中!
あけましておめでとうございます

もぐらの株ブログ おせち料理 酢れんこん

もぐらの株ブログ れんこんの由来

2009年1月2日時点のもぐらファンド(愛称 レンコン切ったレコンキスタ!)です。

モグラ ポートフォリオ SUMCO 医学生物学研究所 新日本製鐵 住友金属工業 浜松ホトニクス SBIホールディングス マネックスグループ  ソニー

信用取引 なし

2007年7月29日(ブログ開設日)から2009年1月2日までの運用成績

確定損益   マイナス194万円 (受渡日2008年12月30日まで)

含み損益   マイナス4568万円 (2008年12月30日時点)

配当金収入    プラス89万円

     マイナス4673万円 (先週比+39万円)


レコンキスタ(スペイン語:Reconquista)は、718年から1492年までに行われたキリスト教国によるイベリア半島の再征服活動の総称である。ウマイヤ朝による西ゴート王国の征服と、それに続くアストゥリアス王国の建国から始まり、1492年のグラナダ陥落で終わる。レコンキスタはスペイン語で「再征服」を意味する。ポルトガル語では同綴でルコンキシュタという。日本語では国土回復運動または、再征服運動と訳される。
−ウィキペディアより引用

正月なので、今年の抱負を愛称にしました。

簡単にいうと「損をできるだけ取り返す」ということですが、新春を寿ぐ抱負としてはいかがなものかと思われます。

かといって、「今年中にプラテン」を目標にするのは、日本の財政再建よりも妄想的ですし、目標が大きすぎるとやる気を失います。今年の経済予測や株価予想が色々なところから出されていますが、パッとしないどころか、1ドル80円割れなどの恐ろしい記事がたくさんあります。

あれこれ考えて、どうにでも取れる語呂の良い愛称として、レコンキスタ!にしました。

年末のNY市場が上がったので、大晦日のCMEシカゴ日経平均先物終値は9140円と9000円を大きく越えています。今日のNY市場が平穏に終わって、大発会で日経平均が9000円台を回復することを期待していますが、一旦回復しても、また大きく割り込んでいく気がしてなりません。1ドル90円を切りそうで切れないのも、力を蓄えているようで何だか不気味です。

本年もよろしくお願い申し上げます


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲