2013年4月12日終値ベースのもぐらファンド(愛称 SQ値13608.19円)です。

現在のポジション

現物株20銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック 昭和シェル石油 DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 チムニー 東証REIT指数連動型上場投信

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2013年4月12日までの運用成績

株式
確定損益   −169万円 (受渡日2013年4月17日まで)
含み損益  −4408万円 (2013年4月12日現在)
配当金収入  +271万円
小計    −4306万円 (先週比+374万円)

先物・オプション
確定損益    +16万円 (受渡日2013年4月15日まで)
含み損益     ±0万円 (2013年4月12日夜間取引中)
小計      +16万円 (先週比−16万円)

総計    −4290万円 (先週比+358万円)



今週のオプション決済 −132010円
オプション決済


先週末の日経平均株価終値:12833円
今週末の日経平均株価終値:13485円

先週末から持ち越しのコールオプション売玉は全部で3枚で損益分岐点は13542.5円でした。今週に入ってからも猛烈に追い上げられていたとはいえ、日経平均株価は昨日4月11日の引け直前まで損益分岐点はおろか13500円に達したこともなかったので、鼻差で逃げ切るべくSQ勝負にしました。

昨日の日経平均株価の終値13549円を見て肝を冷やしましたが、夜間取引終値と今朝のCMEの終値がいずれも13500円を切っていたのを心の拠り所として、本日の取引を迎えました。


( Д ) ゚  ゚ ぽーん
無慈悲なSQ値は13608.19円でした・・・132010円の損が確定しました。3月8日から1ヶ月以上延々と持ち続けたオプションが最後の最後で大きな損失になりました。

今日の日経平均株価の始値は13568円で、SQ値とは40円の乖離がありました。さらにその日経平均株価始値13568円の寿命もヒッグス粒子のように短く、寄り天で崩壊しました。結局本日の日経平均株価は13485円と13500円割れで引けました。

完璧な「幻のSQ」が完成しました。上に「幻のSQ」が出た場合相場は弱いとされていますが、これからどうなるのでしょうか?


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲