2013年4月19日終値ベースのもぐらファンド(愛称 春宵四話)です。

現在のポジション

現物株20銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2013年4月19日までの運用成績

株式
確定損益   −169万円 (受渡日2013年4月24日まで)
含み損益  −4416万円 (2013年4月19日現在)
配当金収入  +271万円
小計    −4315万円 (先週比−8万円)

先物・オプション
確定損益    +16万円 (受渡日2013年4月22日まで)
含み損益     −0万円 (2013年4月19日夜間取引中)
小計      +16万円 (先週比−0万円)

総計    −4298万円 (先週比−9万円)



今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:13485円
今週末の日経平均株価終値:13316円

今週のもぐらファンドは反落しました。幻のSQ後で、G20直前しかも決算発表前のエアポケットみたいな週でしたが、4つ気になるニュースがありました。


4月18日のNHKクローズアップ現代で大型建築物に木材が使用されることか多くなっていると放送されました。わたしは新日鐵住金ホルダーとして、鉄をガンガン使った公共施設の建設を希望しています。番組を見て、木材という思わぬ伏兵に動揺しました。国の施策として国内林業の復活を目指しているそうですが、TPP交渉が始まろうとしている今、なぜ保護主義的政策をNHKがわざわざ特集するのか理解に苦しみます。


金価格推移
先週末から今週始めにかけて金の価格が暴落しました。過去30年で最大の下げ幅だそうです。金は北極星のようなもので、金本位制では金を中心に貨幣価値とか物の値段が決められていたはずですが、現在では株と同じく投機的金融商品の一つに過ぎないことがよーく理解できました。わたしはずっと前から純金のバーが欲しかったので、円安でなかったら仕事を休んで新宿の田中貴金属に買いに行きたかったところです。同じことを考えていた人は多そうで、田中貴金属では数時間待ちの行列ができていたそうです。


現地15日に開催されたボストンマラソンで爆弾テロがありました。金曜日夜の時点で犯人の一人は死亡、一人逃走中だそうです。わたしは2020年のオリンピック開催地に日本が選ばれるのは難しいと思っていましたが、スペインとトルコと比べると、どう考えても日本が一番安全そうです。今回のテロにより安全性が一層重要視されることは確実で、東京がオリンピック開催地に選ばれる可能性が高くなったと思います。


鳥インフルエンザより恐ろしいヒンデンブルグ・オーメンが渋谷道玄坂に現れたそうです。弱気に強気なわたしは本日の夜間取引で5月限C14500を35円で1枚新規売りして週を跨ぐことにしました。
5月限C14500 新規売り


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲