2016年2月26日終値ベースのもぐらファンド(愛称 凪相場)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2016年2月26日までの運用成績

株式
確定損益   −193万円 (受渡日2016年3月2日まで)
含み損益  −3464万円 (2016年2月26日終値)
配当金収入  +503万円
小計    −3154万円 (先週比+205万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +289万円 (受渡日2016年2月29日まで)
含み損益     ±0万円 (2016年2月26日夜間取引中)
小計     +289万円 (先週比±0万円)

総計    −2865万円 (先週比+205万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:15967円
今週末の日経平均株価終値:16188円


今週は、ここ2、3週の乱高下と打って変わった凪(なぎ)相場でした。上に行くか下に行くか全く分からず、手が出せませんでした。

G20待ちと言われていますが、今までG20で画期的な決定があった記憶がありません。「現在の状況の認識を共有した」云々の発表ばかりで、G20後に相場の方向が変わった記憶もありません。

裏ではこっそり重要なことが話し合われているのかもしれませんが、お偉いさんがどーでもいい会議のため莫大な税金を使って集まる意義が良く分かりません。インターネット会議で充分だと思います。

現在の株価は原油価格と連動して動いているようです。原油価格が下がると、景気後退の懸念から株価が下がります。原油価格の低下は、日本のような石油輸入国にとっては、どー考えてもメリットの方が大きいはずですが、現在は真逆の動きです。

米国の利上げ後に円高になっている現在の為替もわたしには理解できません。円高局面で米ドルをせっせと買っていたら、日本円が極端に減って2月末の支払いが不安になってきました。

最近面白いのがアメリカの大統領選挙の行方です。サンダース候補でも良いのですが、わたしはトランプ候補に次期大統領になってほしいと思っています。わたし的には横山ノック知事のノリです。きっと多くのアメリカ人も難しいことは考えずに、「面白そうだから」という動機でトランプ候補を応援しているのだと思います。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲