2017年3月24日終値ベースのもぐらファンド(愛称 年度末直前)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年3月24日までの運用成績

株式
確定損益   −151万円 (受渡日2017年3月29日まで)
含み損益  −2530万円 (2017年3月24日終値)
配当金収入  +566万円
小計    −2115万円 (先週比−60万円)

先物・オプション
確定損益   +396万円 (受渡日2017年3月27日まで)
含み損益     +1万円 (2017年3月24日夜間取引中)
小計     +398万円 (先週比+1万円)

総計    −1717万円 (先週比−59万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19521円
今週末の日経平均株価終値:19262円

今週は22日(水)の大幅下落が痛く、もぐらファンドは今週も下落しました。23日(木)には日経平均が一時19000円を割り込みました。

本日は定年退職者の送別会でした。来週の31日(金)はプレミアムフライデーと重なりますが、送別会としては本日がピークだと思います。昔風にいえば60歳は還暦で、赤いチャンチャンコを送られる年齢です。わたしが子供のころは60歳の人はたしかに老人という印象でした。ところが現代の60歳はまだまだ元気で、外見も老人ぽくありません。この違いは自分が年を取ってきたことによる錯覚でしょうか? 不思議です。

来週の31日(金)は、多くの企業の本決算日なので、これから31日までのお化粧買いを期待していますが、ジリジリと円高が進んでいるのが心配です。北朝鮮の動きもますます正気を失ってきました。さすがにいきなり日本にミサイルを撃ち込むとまでは考えにくいので、ミサイルでアメリカや日本を威嚇しながら、韓国に侵入するのがメインシナリオだと思います。

韓国も韓国で、他人や他国にケチを付けることだけ熱心な国民性が朴前大統領に対する態度にも良く表れています。韓国国民は「民主主義の勝利で、日本より優れた民度の現われだ」と自画自賛していますが、わたしはハムラビ法典のような報復主義で、民度の低さしか感じません。韓国の大統領はほとんど悲惨な末路をたどっています。

日本の今後にとっては、北朝鮮に韓国を占領してもらって、朝鮮半島全体と国交断絶するのがベストシナリオだと思います。どっちに転んでも文句を言われるのだから、日本は北朝鮮と韓国のゴタゴタに一切関与すべきではありません。


22日(水)夜、4月限P16500を11円で2枚新規売り建てました。
P16500売り
SQ日は4月14日とずっと先です。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲