2017年8月10日終値ベースのもぐらファンド(愛称 泣いて馬謖を斬る)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年8月10日までの運用成績

株式
確定損益   +196万円 (受渡日2017年8月16日まで)
含み損益  −2506万円 (2017年8月10日終値)
配当金収入  +608万円
小計    −1703万円 (先週比−9万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +434万円 (受渡日2017年8月14日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年8月10日夜間取引中)
小計     +434万円 (先週比±0万円)

総計    −1268万円 (先週比−9万円)


今週の先物・オプション決済 なし
8月限SQ値:19825円92銭


先週末の日経平均株価終値:19952円
今週末の日経平均株価終値:19729円

本日、5401新日鉄住金を2800円で500株損切りしました。
新日鉄20170810
新日鉄住金
還付税金と手数料考慮後、2203790円の大損が確定しました。残り4400株です。
新日鉄住金損切りシリーズ

今日の5401新日鉄住金の値動き
新日鉄住金チャート


今週は4立会日しかありませんでしたが、昨日と今日のもぐらファンド銘柄は新日鉄住金を除くと、ボロボロでした。中でも今日の昼に発表された6592マブチモーターの決算はわたしには悪く見えませんが、株価は後場急落して年初来安値を更新しました。

--------------------------引用ここから---------------------------

【決算速報】マブチ、今期経常を7%上方修正、配当も6円増額

マブチモーターが8月10日昼(12:30)に決算を発表。17年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比58.9%増の132億円に拡大し、従来予想の112億円を上回って着地。

併せて、通期の同利益を従来予想の225億円→240億円(前期は261億円)に6.7%上方修正し、減益率が13.9%減→8.2%減に縮小する見通しとなった。

業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の103円→109円(前期は120円)に増額修正した。

直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比59.7%増の62.7億円に拡大したが、売上営業利益率は前年同期の17.4%→15.5%に低下した。(株探ニュース)

--------------------------引用ここまで---------------------------

今日の6592マブチモーターの値動き
マブチモーターチャート


今週末のもぐらファンドの運用成績は先週比9万円マイナスでほぼ変わらずですが、これは今週の新日鉄住金100株+500株の大損切による譲渡税還付金のおかげです。

株価下落の理由として地政学的リスクが挙げられていますが、ミサイルが飛んでくるかもしれない国の通貨が買われている理由がどうしても分かりません。またトランプ大統領が金正恩と同じレベルで相手国を罵っているのを見ていると、どうしてこんな人が大統領になれたのかも不思議でなりません。


楽しい3連休をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲