2017年9月1日終値ベースのもぐらファンド(愛称 寝耳にミミズ)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年9月1日までの運用成績

株式
確定損益   +217万円 (受渡日2017年9月6日まで)
含み損益  −2550万円 (2017年9月1日終値)
配当金収入  +608万円
小計    −1725万円 (先週比+57万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +443万円 (受渡日2017年9月4日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年9月1日夜間取引中)
小計     +443万円 (先週比±0万円)

総計    −1282万円 (先週比+57万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19452円
今週末の日経平均株価終値:19691円

今週の最も印象に残った出来事は、8月29日(火)午前6時のJアラートでした。北朝鮮のミサイル発射には驚きませんでしたが、初めて見た黒地に白文字の不吉なTV画面におののきました。

わたしはいつものようにテレ東のモーサテを見ていました。アナウンサーは、画面に表示されている文章をそのまま読み上げるだけでした。しかし、テレビ画面ではパソコン画面がそのまま表示されていたので、実際は一番下の行が表示されていませんでした。ナレーションでも長野県は含まれていませんでした。そのため、テレ東を見ていた長野県の人々は、自分も避難対象になっていることがしばらく分からなかったと思います。NHKにチャンネルを替えたら、一番上の行は見えなくなっていましたが、替わりに一番下の行が表示されていて、長野県もちゃんと避難地域に含まれていました。さすが国営放送です。テレ東が長野県民から訴えられないことを祈っています。
Jアラート

これからもミサイルが日本上空を通過すると北朝鮮は宣言しています。そのたびにあのまがまがしい警告画面が一家団欒のお茶の間に現れるのでしょうか? 緊急地震警報のチャイム音はすでに耳にこびり付いていますが、今回の出来事でJアラートの画面も目に焼き付きました。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲