2017年11月17日終値ベースのもぐらファンド(愛称 バトルロイヤル)です。
バトルロイヤル

現在のポジション

現物株14銘柄
現物株20171117

株式信用取引 なし

先物・オプション
先物オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年11月17日までの運用成績

株式
確定損益    −26万円 (受渡日2017年11月22日まで)
含み損益  −2092万円 (2017年11月17日終値)
配当金収入  +617万円
小計    −1501万円 (先週比−153万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +435万円 (受渡日2017年11月20日まで)
含み損益     +9万円 (2017年11月17日夜間取引中)
小計     +444万円 (先週比+29万円)

総計    −1057万円 (先週比−123万円)


今週の先物・オプション決済 −139586円
先物オプション決済


先週末の日経平均株価終値:22681円
今週末の日経平均株価終値:22396円

今週は東証マザーズ指数先物を初めて買ってみました。今まで値動きの特徴やボラティリティを真剣に観察していなかったので、1枚ずつ買い足していきました。計算では大雑把に東証マザーズ指数先物2枚が日経225mini1枚に相当する値動きをしますが、取引されている枚数は日経225miniよりずっと少なく、東証マザーズ指数に連動するのでボラティリティも日経225miniより大きくなります。

大型株から小型・新興株への資金シフトを期待してのことですが、結果的にはパッとしませんでした。一方、相場全体としては15日(水)の値動きが大きかったため、15日を中心に先物・オプションを今週も多くトレードしました。

今週の先物・オプション新規約定
先物オプション新規建て

東証マザーズ指数先物買いと決済・日経225mini売り玉の損切り・12月限プットオプション新規売りをその場しのぎで注文したため、15日はバトルロイヤル状態になりました。ポジション全体として買い長なのか、売り長なのかも分からないまま、先物・オプション取引で場外乱闘を繰り返していたら、リング上では現物株がゴーカイにKOされていました。

週末なので、今日の大引けに東証マザーズ指数先物を2枚決済しました。先物取引は、ほぼニュートラルポジションで週持越したつもりですが、日経平均が上昇して、逆にマザーズ指数が大きく下がると悲惨なことになるのは明らかです。それ以上に現物株(とくに新日鉄住金)に頑張ってもらわないと、来週もどーにもなりません。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲