本日、12月14日に上場したての7198アルヒを1280円で500株新規購入しました。

アルヒ約定

アルヒはIPOのBBで300株当選(@SBI証券)していましたが、仮条件上限の1340円より下の1300円で公募価格が決定したので、迷った挙句当選を辞退しました。

初値は公募割れの1280円でした。12月のIPOラッシュで初値が公募割れになったのは、今までのところこの銘柄だけです。しかし初値決定後すぐに公募価格1300円を越え、高値1340円までありました。

売り出し枚数も多く、業種も華やかさはありませんが、購入を迷ったときに配当も良さ気で業績もしっかりしているので、じっくり持つのには良いのでは?と思いました。「醜いアヒルの子」のように、将来きれいな白鳥になってくれるでしょうか?

7198アルヒ新規上場後の値動き
アルヒチャート


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲