2018年5月25日終値ベースのもぐらファンド(愛称 もぐらファンドはプレミアムフライデーを応援します)です。

現在のポジション

現物株15銘柄
現物株20180525

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2018年5月25日までの運用成績

株式
確定損益   +426万円 (受渡日2018年5月30日まで)
含み損益  −2651万円 (2018年5月25日終値)
配当金収入  +648万円
小計    −1577万円 (先週比−99万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +447万円 (受渡日2018年5月28日まで)
含み損益     +7万円 (2018年5月25日夜間取引中)
 小計     +454万円 (先週比+8万円)

総計    −1123万円 (先週比−92万円)


今週の先物・オプション決済 +3568円
P20000決済


先週末の日経平均株価終値:22930円
今週末の日経平均株価終値:22450円

今週はいろいろありました。日経平均は週初に23000円を回復しましたが、23日(水)から下落して先週末と比べ大きく下げて終わりました。米国が輸入車に対して25%の関税をかけるとの発表が影響しているのかどうか分かりません。円高も進んでいます。もぐらファンドの損失額も大きくなりました。

政治的には米朝首脳会談が中止になりました。北朝鮮が核を放棄する気が無いのに、トランプ大統領がノーベル平和賞に目が眩み、無理に合意することがなかったのは良かったと思います。同じくノーベル平和賞を狙っていた文大統領はガッカリしていますが、ザマミロです。蚊帳の外の日本も会談中止を本音では歓迎していると思います。米朝が国交を結んだりしたら、日本の立場がありません。北朝鮮が今後どのような対応をしてくるか、興味しんしんです。

原油価格は22日に2039原油ベアを損切りしたとたんに下落に転じ、5月10日購入時のWTI原油先物価格終値71.24ドルを割り込みました。もっとも原油ベアの本日の終値は7370円で購入価格7500円に戻っていません。この種のデリバティブは長期間持っていると利益を出すことが難しくなります。また2039原油ベアを空売りすることはできません。

4755楽天がアンドレス・イニエスタ選手の獲得を発表しました。3年契約で年俸2500万ユーロ、日本円で約32億5000万円だそうです。名選手一人の獲得よりも楽天の配当金を少しでも増やして欲しいと思っている株主はわたしだけでしょうか?


5月23日(水)昼休みに株価をチェックしたところ、米国株の下落を受けて小安く始まっていた日経平均が10時すぎから一段安になっていました。昼休みにPオプションの売り注文をたくさん入れたところ、日場でP20000新規売り15円2枚、P19000新規売り10円2枚が約定しました。さらに夕場早々にP19500新規売り15円2枚、P18500新規売り10円2枚、P18000新規売り10円2枚が約定しました。さらに18時過ぎにP19000ナンピン売り15円2枚、P17500新規売り10円2枚が約定して、あっという間にPオプションの売り玉が14枚になりました。
新規プット売り
ポジションが大き過ぎるので、翌24日にP20000売り玉2枚を13円で決済しました。+3568円の利益になりました。決済画像は上部の「今週の先物・オプション決済」に貼り付けました。残り12枚をどうするか考慮中です。SQは6月8日なので、まだ2週間もあります。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲