2018年12月7日終値ベースのもぐらファンド(愛称 新日鉄住金2000円割れ)です。

現在のポジション

現物株15銘柄
現物株20181207

株式信用取引 なし

先物・オプション
先物オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2018年12月7日までの運用成績

株式
確定損益   +549万円 (受渡日2018年12月12日まで)
含み損益  −3157万円 (2018年12月7日終値)
配当金収入  +717万円
小計    −1890万円 (先週比−85万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +162万円 (受渡日2018年12月10日まで)
含み損益    −31万円 (2018年12月7日夜間取引中)
 小計     +130万円 (先週比−49万円)

総計    −1760万円 (先週比−134万円)


先週末の日経平均株価終値:22351円
今週末の日経平均株価終値:21678円

12月1日に行われた米中首脳会談の結果は90日間の休戦になりました。この結果を好感して、週明けの日経平均は223円の上昇、続いて米国市場も上昇しました。

喜んでいたら、4日(火)から突然大幅下落になりました。4日の下落の原因はよく分かりません。さらに6日(木)にも大幅下落しました。6日の下落は、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟副会長が逮捕されたニュースが伝わったためだそうです。結局、日経平均は週明けから1000円以上下げました。

これに対してもぐらファンドは、
。隠卸邯造任六賃呼が少なく挽回は困難なので12月限の先物買玉を3月限にロールオーバー、値動きが激しかったので先物ミニデイトレード、5淪郢の12月限Pオプションの売り、で対抗しました。

今週の先物取引
先物取引1
先物取引2
決済は6取引でトータル+39533円でした。

今週のオプション取引
オプション新規売り
すべて持ち越しました

今週の努力が吉と出るか凶と出るか、来週金曜日のSQで大勢が判明します。先物・オプションに没頭していたら、5401新日鉄住金が2年2ヶ月ぶりに2000円を割り込んでいました・・・本日の終値は1985.5円でした_/>●


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲