本日も日経平均は前日比461円安の大幅続落になりました。

やっぱり何か現物株が買いたくなりました。

去年12月16日にマザーズに新規上場して、明日初めての決算発表が予定されている6612バルミューダが大幅下落しているのが目につきました。

スタイリッシュな家電製品を製造・販売している会社です。IPO公募価格は1930円で初値3150円(+63.2%)が付きました。トーゼンBBは落ちました。上場後まもなく、二子玉川まで製品を見に行きました。シンプルなデザインでとても素敵だと思いましたが、みすぼらしいわたしの家にあっても地味なだけなので、買うのを止めました。買う人を選ぶ電機製品です。

バルミューダは、12月決算銘柄で現在無配です。株主優待もありません。巣籠り需要で家電製品全般の売れ行きが好調なうえ、そのデザイン性で好決算が期待されている銘柄なので、明日の1Q決算内容が予想外に悪いことがリークしたのかと妄想しましたが、後場にバタバタ注文を入れました。
バルミューダ新規買い
平均5733.3円で300株約定しましたが、引けにかけて一段安になり、結局5580円で引けてしまいました・・・

本日のバルミューダの値動き
バルミューダ



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲