もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

2009年06月

日経225先物miniとコールオプション新規売り建て

月末のお化粧買いだか何だか知りませんが、久しぶりに本日前場に日経平均が10000円にタッチしました。

わたしが日経平均10000円タッチを知ったのは後場が始まってからですが、急遽参戦する気になり、ケータイで日経225miniの9980円1枚売り注文と、日経225オプション7月限C105の25円1枚売り注文を出して仕事場に戻りました。

ケータイでちょくちょくチェックしていたところ、引け間際に両注文とも約定しました。どちらもそのまま持ち越しました。

日経225ミニ 20090630

日経225オプション 20090630


結局、今日の日経平均株価は前日比174円高の9958円で引けました。わたしは現在の株価は今の景気と比較して高すぎると思っていますし、このまま景気がスムーズに回復するとは全然思っていません。

景気と株価は完全には一致しないでしょうが、この数ヶ月は景気回復期待が過剰に先走っているように強く感じています。ヘッジ目的ならば残存日数がわずかな期近ではなく、ぽぽんさんの仰るように期先のコールを売ったほうが良いのかも知れません。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

浜松ホトニクス難平、村田製作所撤収

6月26日に赤転と減配を発表した浜松ホトニクスの大幅下落は已むを得ませんが、浜松ホトニクスは9月決算銘柄なので、去年の9月から今年の9月までの決算になります。

去年9月までは景気が現在ほど悪くなかったことを考慮すると、他の多くの3月決算銘柄と単純に比較するのはかわいそうな気がしたので、小株数ナンピンすることとし、朝寄り付き前にストップ安の1686円で100株買いの指値注文を入れておきました。

朝方は地合が良かったからかもしれませんが、先週末比110円安の1876円で寄り付いたので、1880円に指値を変更。しばらくして約定通知が来ました。

これで今日はお終いにするつもりでしたが、後場に入って日経平均はマイ転。
不吉な予感をヒシヒシと感じたので、行き当たりばったりに、臨機応変に6981村田製作所を本日の底値に近い4050円で撤収しました(3900円買い→4050円売り×100株)。

浜松ホトニクス 村田製作所

結局、浜松ホトニクスは、ナンピンした1880円よりさらに下げた1841円(先週末比145円安)で引けました。週末悪材料が出たタケダも、先週末比90円安(-2.37%)の3700円で引けました。こちらも織り込み済みではなかったようです。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

武田薬品、米国での糖尿病新薬の発売延期

武田

------引用ここから-------

武田薬品工業は27日、米国で販売許可を申請中の糖尿病の新薬候補「SYR―322(一般名アログリプチン)」について、追加の臨床試験(治験)が必要になったと発表した。心臓などの血管へのリスクに関する基準を満たしていないとして米食品医薬品局(FDA)が承認を見送ったため。これにより同社が年内に計画していた米国での新薬発売は約2年遅れる見通しとなった。

新薬候補は中南米を含む米州で3000億円規模の売り上げを持つ糖尿病薬「アクトス」の後継品。アクトスの特許が切れる2011年以降、同じ有効成分を使った後発薬を他社が商品化する見通しで、対抗上、後継品の322を早期に売り出す戦略だった。

FDAは3月に武田薬品に対し「322は心臓などの血管に対するリスクの基準を満たしていない。追加治験をするならば協議に応じる」と通告していた。追加治験をする場合、結果をFDAに提出するには今後2年間が必要とみており、販売許可を得られるのは11年度以降になる見通しだ。<日経>

------引用ここまで-------

ダメダ
ダメダ


来週の買い材料にする明るいニュースを探していたところ、持ち株の浜松ホトニクスとタケダの悪いニュースを発見しました。持ち株は10銘柄しかないのに、どうして悪いニュースが集中するのでしょうか?


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

浜松ホトニクス赤転・減配

-----引用ここから-------

ホトニクスの09年9月期、最終赤字7億円

浜松ホトニクスは26日、2009年9月期の連結最終損益が7億円の赤字(前期は131億円の黒字)になる見通しだと発表した。最終赤字は1975年9月期以来34年ぶり。3月の前回予想では26億円の黒字だった。電機・自動車メーカーの生産縮小や設備投資削減が響き、光半導体素子や計測装置などの販売が予想より減った。

未定としていた今期末配当は7円(前期末は26円)とし、年間では前期から16円減配の30円となる。

売上高は前期比30%減の688億円となる見込み。医療機器用の光電子増倍管などは比較的堅調だが、半導体故障解析装置や検査装置用の各種光源といった産業分野の落ち込みが大きい。車載ネットワーク通信向けのフォトICなども減っている。欧米市場への収益依存度が高く、両市場の不振の影響が色濃い。

営業利益は97%減の7億円の見込み。販売数量の大幅減で人件費や材料費などの固定費の負担が重くなっている。経常利益は94%減の13億円の見通しだ。

同社の09年9月期の通期業績予想の下方修正は3月に続き2度目。経営責任を明確にするため、26日の取締役会で、昼馬輝夫会長兼社長をはじめ10人の取締役報酬の減額を決めた。業績に連動する加算額部分の50%を減額する。監査役報酬は加算額部分の50%を自主返上する申し入れがあったという。期間は7月から当面の間としている。<日経>

-----引用ここまで-------

ホトトギスもぐら、氏ね!



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス4023万円_/>●

2009年6月26日終値ベースのもぐらファンド(愛称 ひばかりのく頃に 寄指し編)です。

現在のポジション
モグラ ポートフォリオ SUMCO 新日本製鐵 住友金属工業 浜松ホトニクス SBIホールディングス マネックスグループ 武田薬品工業 任天堂 小松製作所 村田製作所
株式信用取引 なし
先物・オプション取引 なし

2007年7月29日(ブログ開設日)から2009年6月26日までの運用成績

株式
確定損益   −313万円 (受渡日2009年6月26日まで)
含み損益  −3797万円 (2009年6月26日現在)
配当金収入  +115万円
小計    −3995万円 (先週比+47万円)

先物・オプション
確定損益    −28万円 (受渡日2009年6月29日まで)
含み損益     ±0万円 (2009年6月26日現在)
小計      −28万円 (先週比−1万円)

総計    −4023万円 (先週比+46万円)



先週末の日経平均株価終値:9786円
今週末の日経平均株価終値:9877円

ひぐらしのなく頃に

昨日の日経平均は、220円高の9790円で引け、続くCMEのnikkei225(円建て)も115円高の9905円で返ってきました。月末に近いことがやや気になりましたが、週末でもあり寄り天を確信しました。

念のため、日経225ミニ9800円の寄指し売り注文にしましたが、指値のはるか上で寄付き、後場にかけて利益確定の売りで上げ幅を小さくして引ける展開が目に浮かびます。Uターン注文として引成り返済注文も入れて出勤しました。

忙しかったこともあり、日中は値段の確認もしませんでしたが、大引け後に確認したところ高値引けで損切りになっていました。

日経225ミニ 20090626

今後も同じような状況になれば、わたしは100%寄りで売っていくと思います。なにかが、根本的に間違っているような気がしてきました・・・

楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

長年の誤解

 嵬欧譴訖垢糧女」と「白雪姫」は全く別の話でした 

◆屮妊螢丱謄ブ」は「デリバリー」の形容詞形ではありませんでした

現在、午前1時半です。
こんなことを調べているうちに、NY市場マイ転しています・・・


          ____
           /      ` 、
        /          、
       /            ヽ
.       i=安全+第一==  l
      ! _..______ `` |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\ |  いいから 寝ろ!
      ´レ--‐/ `ー---- 、 | ノ
       ` l   '     Jfヽ!      
        jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
 ,r===;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`===、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

武田薬品工業 100株ナンピン

NY市場の下落を受けて、今日の日経平均株価は前日比276円安の9549円で引けました。6月15日の終値が10039円だったので、わずか6営業日で500円近くの下落です。

まだ下げ途中のような気もしますが、4502武田薬品工業を3750円で100株ナンピンしてみました。これで平均3908円で400株になりました。

武田薬品工業 20090623

わたしの卓越した相場観によると、今後の日経平均株価は、今回の下げ止まりの値と1万円前後を上限としたレンジ相場がしばらく続くような気がします。9500円前後で下げ止まってくれることを祈っています。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス4069万円_/>●

2009年6月19日終値ベースのもぐらファンド(愛称 お帰りなさいませ、ご主人様です。

現在のポジション

モグラ ポートフォリオ SUMCO 新日本製鐵 住友金属工業 浜松ホトニクス SBIホールディングス マネックスグループ 武田薬品工業 任天堂 小松製作所 村田製作所

株式信用取引 なし
先物・オプション取引 なし

2007年7月29日(ブログ開設日)から2009年6月19日までの運用成績

株式
確定損益  −313万円 (受渡日2009年6月19日まで)
含み損益  −3837万円 (2009年6月19日現在)
配当金収入  +108万円
小計    −4042万円 (先週比−230万円)

先物・オプション
確定損益    −27万円 (受渡日2009年6月19日まで)
含み損益     ±0万円 (2009年6月19日現在)
小計      −27万円 (先週比+1万円)

総計    −4069万円 (先週比−229万円)


信用配当金相当額 SBIカラ売り分のマイナス930円を含みます
SBI 信用配当金相当額

先週末の日経平均株価終値: 9786円
今週末の日経平均株価終値:10135円


マイナス4000万円台にお帰りなさいませ、ご主人様

お帰りなさいませ ご主人様


お帰りなさいませ、ご主人様を書いたのが、2008年9月5日です。9ヵ月半の時は、3000万円台の損失を絶望から希望に変えてしまいました。

先週、久しぶりに損失額が4000万円より少なくなりましたが、そのうちにマイナス4000万円に戻るような気がしたので、あえて話題にしませんでした。

思ったより早く戻ってきました。1週間しか持ちませんでした・・・

地合に頼らず、己の才覚で損失を減らしたいのは山々ですが、己の才覚は損失をさらに増やしていきます。

楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

日経225miniポジション解消

日経平均先物は、わたしが売り玉をホールドしていると棒上げし、売り玉を手放すと大幅下落、買いに転じるとさらに下落します。やればやるほど損します。

今日は、日経225先物ミニを1枚寄り成り買い注文しました。9720円の約定通知の到着を待ち構えて、直ちに前日買った9900円と合わせて9810円2枚の返済注文を入れました。

9時23分に2枚とも約定。ラットの如く脱兎の如く逃げました。日経225ミニはその後9845円まで上昇しましたが、ゼータクを言える身分ではありません。

日経225ミニ 20090617

もぐらファンドに損害を与え続けた日経225ミニの建て玉が、久しぶりにマルになりました。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

日経225ミニと村田製作所買い

本日の日経平均株価は、前日比286円安の9752円で引けました。下げ幅の286円は、3月30日の390円安以来の大きさだそうです。

4月30日からずっと1〜2枚の日経平均ミニの売り玉を、ロールオーバーまでして常に持っていたのですが、手仕舞った翌日に大幅下落してくれました。

さすがです・・・

なお悪いことに、今日は寄り成りで日経225ミニを1枚買いました。9900円で約定しましたが、寄り付いてからさらに下げたので、あっという間に含み損が発生しました。

日経225ミニ


やけくそ気味に、昼休みに6981村田製作所を3900円で100株買いました。

村田製作所



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2018年1月26日
マイナス571万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ