もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

2012年11月

マイナス5480万円_/>●

2012年11月30日終値ベースのもぐらファンド(愛称 総選挙公示直前)です。

現在のポジション

現物株19銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 日本マクドナルドホールディングス マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック 昭和シェル石油 DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2012年11月30日までの運用成績

株式
確定損益   −190万円 (受渡日2012年11月30日まで)
含み損益  −5520万円 (2012年11月30日現在)
配当金収入  +261万円
小計    −5450万円 (先週比−10万円)

先物・オプション
確定損益    −31万円 (受渡日2012年12月3日まで)
含み損益     ±0万円 (2012年11月30日夜間取引中)
小計      −31万円 (先週比+6万円)

総計    −5480万円 (先週比−4万円)



今週の先物・オプション決済 +51746円
先物システムトレード
オプション決済


先週末の日経平均株価終値:9366円
今週末の日経平均株価終値:9446円

11月22日(木)引け間際に11円で新規売りしたカバード・コール12月限C10000は含み損のまま週を越しました。さらに週明けの26日に12月限C10000を20円で1枚ナンピン売りしました。
C10000新規売り
結局、平均15.5円2枚売り持ちとなりましたが、12月14日のSQまでホールドする気力もなく、26日夜間に2枚とも薄利撤退しました(決済した画像は「今週の先物・オプション決済」に貼りました)。

それにしても、12月4日の衆議院総選挙の公示直前に「未来の党」という訳の分からない新党が突然出現しました。「卒原発」なるスローガンを掲げていますが、「脱原発」との違いを調べる気にもなりません。言葉をもてあそんでいるだけとしか思えません。集まったメンバーも、反対ばかりで対案がない嫌いな政治家ばかりです。全員まとめて落選してほしいと心から願っています。

「維新の会」を応援したいのですが、日に日に何をしたいのか分からなくなってきました。結局、単独過半数が取れない自民党+公明党と、崩壊した民主党の一部と、その他の政党による連立政権という、やっぱり訳の分からない結果になりそうな気がします。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス5476万円_/>●

2012年11月22日終値ベースのもぐらファンド(愛称 カバード・コール)です。

現在のポジション

現物株19銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 日本マクドナルドホールディングス マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック 昭和シェル石油 DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2012年11月23日までの運用成績

株式
確定損益   −190万円 (受渡日2012年11月28日まで)
含み損益  −5510万円 (2012年11月23日現在)
配当金収入  +261万円
小計    −5440万円 (先週比+113万円)

先物・オプション
確定損益    −36万円 (受渡日2012年11月26日まで)
含み損益     −1万円 (2012年11月23日夜間取引終値)
小計      −37万円 (先週比−1万円)

総計    −5476万円 (先週比+113万円)



今週の先物決済 −890円
先物システムトレード


先週末の日経平均株価終値:9024円
今週末の日経平均株価終値:9366円

円安傾向が続いています。円安の理由が金融緩和期待なのか、輸出の減少による貿易赤字増加に伴う日本売りなのか、良く分かりません。

株価も上昇が続いています。輸出が減っているのに現在輸出株中心に株価が上昇しているということは、今後輸出が回復して経常黒字に戻るということでしょうか?

あまりに株価上昇が急ピッチなので、11月22日(木)引け間際に12月限C10000を11円で1枚だけ売ってみました。
コールオプション約定
久しぶりのカバード・コールです。今朝夜間取引の終値をチェックしたところ、18円に上昇しており、含み損が増えています。12月限先物ミニの終値は9420円にまで上昇しています。


楽しい3連休をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス5589万円_/>●

2012年11月16日終値ベースのもぐらファンド(愛称 祝解散)です。

現在のポジション

現物株19銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 日本マクドナルドホールディングス マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック 昭和シェル石油 DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2012年11月16日までの運用成績

株式
確定損益   −190万円 (受渡日2012年11月16日まで)
含み損益  −5623万円 (2012年11月16日現在)
配当金収入  +260万円
小計    −5553万円 (先週比+106万円)

先物・オプション
確定損益    −36万円 (受渡日2012年11月19日まで)
含み損益     ±0万円 (2012年11月16日夜間取引中)
小計      −36万円 (先週比−5万円)

総計    −5589万円 (先週比+101万円)



今週の先物決済 −51124円
先物システムトレード


先週末の日経平均株価終値:8757円
今週末の日経平均株価終値:9024円

野田首相が国会の党首討論で11月14日午後3時20分ころに16日の衆議院解散を表明してから相場の流れが一気に変わりました。急激な円安の流れになり、翌15日と本日16日の日本株式市場は大幅高になりました。

円安ならば何でも良いのかという気もしますが、とりあえずもぐらファンドの含み損も減りました。もっとも先週の下げ分が元に戻っただけです。そもそも先週の下落が、オバマ大統領の再選による財政の崖懸念という今更の理由付けがされていて訳が分かりませんでしたので、今週の株式市場の上げもやっぱり訳が分かりません。

それでも今回の解散表明で円安になるということは、
〔閏臈淦権が崩壊→日本国の混乱→国家の信用度の低下→日本売りによる円安
⊆,寮権が有効な円高対策を打ち出して輸出企業を救う
のどちらかのシナリオを織り込んでいるのでしょうか?
△できるならとっくに民主党政権でやっているはずなので、,離轡淵螢になるということでしょうか?


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス5689万円_/>●

2012年11月9日終値ベースのもぐらファンド(愛称 今年も秋の日はつるべ落とし)です。

現在のポジション

現物株19銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 日本マクドナルドホールディングス マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック 昭和シェル石油 DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2012年11月9日までの運用成績

株式
確定損益   −190万円 (受渡日2012年11月9日まで)
含み損益  −5728万円 (2012年11月9日現在)
配当金収入  +260万円
小計    −5659万円 (先週比−98万円)

先物・オプション
確定損益    −31万円 (受渡日2012年11月12日まで)
含み損益     ±0万円 (2012年11月9日夜間取引中)
小計      −31万円 (先週比−1万円)

総計    −5689万円 (先週比−98万円)



今週の先物決済 −7624円
先物システムトレード


先週末の日経平均株価終値:9051円
今週末の日経平均株価終値:8757円

去年の11月25日の愛称にも「つるべ落とし」を使いました。今週のもぐらファンドも「秋の日は釣瓶(つるべ)落とし」に相応しい値動きになりました。マクドナルドの月見バーガーのように秋の恒例となってもらっては困ります。

今週、アメリカ大統領選よりも気にしていた5401新日鐵住金の決算発表は、以下のように酷いものでした。ただし、予想済みであったせいか株価の下落は軽微で、本日場中の13時発表にもかかわらず、終値は前日比3円安の168円でした。

--------------引用ここから----------------

新日鉄住金の9月中間期決算は、経常利益で旧新日鉄が79.3%減、旧住金が73.9%減

10月に経営統合した新日鉄住金<5401.T>は9日午後1時、12年9月中間期連結決算を発表した。

旧新日本製鉄分として、売上高が1兆9182億8800万円(前年同期比5.4%減)、経常利益が195億4500万円(同79.3%減)。旧住友金属工業分としては、それぞれ6936億100万円(同0.2%増)、108億1500万円(同73.9%減)だった。

上期の国内鉄鋼需要は、円高の長期化を背景に国内需要家の海外シフトが継続し、造船向けが引き続き大幅に減少したが、建設、自動車向けは堅調となった。輸出はアジア新興国向けが増加した。一方、韓国、中国からの強い供給圧力により鋼材需給が軟化し、国際市況が下落・低迷することとになり、厳しい経営環境が続いた。

13年3月期の下期収益については、上期の両社合算の経常利益(300億円程度)と同レベルを確保したいとしている。(提供:モーニングスター社)

--------------引用ここまで----------------

とにかく、株価的に明るい材料が見当たりません。日本には相場の柱が見当たりません。アメリカではアップル (AAPL) の株価が冴えなくなってきました。

市場の閉塞感を打破するためにも、結果がどうなるかわかりませんが、報道されているように野田総理はTPP交渉参加を表明してガラガラポンで解散総選挙すべきと思います。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

フェローテックが新安値、13年3月期は赤字転落見通し、連結最終損益は83億円の赤字予想

--------------引用ここから--------------

フェローテック<6890.OS> が急落。一時55円安の248円まで売られ、10月4日に付けた年初来安値281円を更新した。

7日引け後に、13年3月期の赤字転落見通しを示しており、嫌気されている。連結最終損益予想は83億円の赤字(前期は17億1500万円の黒字)に修正した。従来予想は4億5000万円の黒字だった。

太陽電池関連市場の世界的な生産調整を受けて、製造装置や関連部品の販売が低迷。事業構造改革実施に伴い特別損失約34億円の発生が見込まれるほか、繰延税金資産約6億円を取り崩す。事業構造改革では、不採算な太陽電池関連事業を縮小するほか、太陽電池用シリコンの自社ブランド品の撤退などを進める。人員面ではグループ全体で800人の人員削減を計画している。

年間配当予想(期末一括)は5円に引き下げた。従来予想は前期と同じ20円だった。
提供:モーニングスター社

--------------引用ここまで--------------

本日の終値は前日比35円安(-11.55%)の268円でした_| ̄|●



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス5591万円_/>●

2012年11月2日終値ベースのもぐらファンド(愛称 マクドナルドおまえもか)です。

現在のポジション

現物株19銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 日本マクドナルドホールディングス マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック 昭和シェル石油 DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2012年11月2日までの運用成績

株式
確定損益   −190万円 (受渡日2012年11月2日まで)
含み損益  −5630万円 (2012年11月2日現在)
配当金収入  +260万円
小計    −5561万円 (先週比+85万円)

先物・オプション
確定損益    −30万円 (受渡日2012年11月5日まで)
含み損益     ±0万円 (2012年11月2日夜間取引中)
小計      −30万円 (先週比−4万円)

総計    −5591万円 (先週比+81万円)



今週の先物決済 −40702円
先物システムトレード


先週末の日経平均株価終値:8933円
今週末の日経平均株価終値:9051円

もぐらファンド構成銘柄の2012年秋の決算発表もあと4銘柄を待つのみになりました。

2492インフォマートと6592マブチモーター以外はパッとせず、下方修正を出した企業もたくさんあります。まあここまでの決算発表はある程度覚悟していたので、あまり驚いていません。

意外だったのは円高と不景気に強そうな2702マクドナルドの2012年1〜9月期の連結業績が減収減益だったことです。牛丼業界と同じく、薄利多売ビジネスが行き詰ってきたのでしょうか。これで円安になって材料費が嵩むようになったら、ますます儲けが減ってしまいます。

マクドナルドは優待目的ですから当分保有し続けるつもりですが、マクドナルドもだめなら今後国内のどの業界が伸びていくのでしょうか?

楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2017年10月20日
マイナス932万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ