もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

2013年03月

マイナス4527万円_/>●

2013年3月29日終値ベースのもぐらファンド(愛称 年度末)です。

現在のポジション

現物株20銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック 昭和シェル石油 DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 チムニー 東証REIT指数連動型上場投信

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2013年3月29日までの運用成績

株式
確定損益   −169万円 (受渡日2013年4月3日まで)
含み損益  −4660万円 (2013年3月29日現在)
配当金収入  +271万円
小計    −4558万円 (先週比−49万円)

先物・オプション
確定損益    +27万円 (受渡日2013年4月1日まで)
含み損益     +4万円 (2013年3月29日夜間取引中)
小計      +31万円 (先週比+1万円)

総計    −4527万円 (先週比−48万円)



今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:12338円
今週末の日経平均株価終値:12397円

今週ももぐらファンドは下落して終わりました。配当落ち分の下落分はあるにしても、日経平均株価は先週末と比べ配当落ち分を埋めて上げて終わっているので、もぐらファンド自体の成績が悪いのは間違いありません。

5401新日鐵住金の下落(先週末243円→今週末235円)が大きな原因なのはいつものことですが、いままでREITとは思えない急激な上昇を続けていた1343REIT−ETFも昨日・今日と続落して気がかりです。

先週は久しぶりに外国人が売り越しに転じたことが話題になっています。期待だけがむちゃくちゃ先行しているアベノミクスはまだ始まっていません。アベノミクスが成功するか失敗するかはわたしなぞには分かりませんが、年度末の3月末で相場が終わってしまっては堪りません。

おまけ
3178チムニーの株主優待が到着しました。平成25年9月30日まで有効な500円×10枚の食事優待券です。チムニー関連店全店舗でランチを開始してくれれば使い切り可能ですが、現状で半年間に10枚使い切るのはわたしの生活パターンでは不可能です。仕方ないので金券ショップで売却を考えていますが、ネット上では1枚100円で買取可との記載があります。売っても1000円にしかならないのなら、2回優待券を使えば同じことなので迷っています。近々実際に金券ショップに持ち込んで、いくらで買い取ってもらえるのか確認するつもりです。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス4479万円_/>●

2013年3月22日終値ベースのもぐらファンド(愛称 サンテックパワー絶体絶命)です。

現在のポジション

現物株20銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2013年3月22日までの運用成績

株式
確定損益   −169万円 (受渡日2013年3月27日まで)
含み損益  −4607万円 (2013年3月22日現在)
配当金収入  +267万円
小計    −4509万円 (先週比−17万円)

先物・オプション
確定損益    +27万円 (受渡日2013年3月25日まで)
含み損益     +2万円 (2013年3月22日夜間取引中)
小計      +30万円 (先週比+1万円)

総計    −4479万円 (先週比−15万円)



今週の先物・オプション決済 なし

先週末の日経平均株価終値:12560円
今週末の日経平均株価終値:12338円

もぐらファンドは含み損が増えましたが、今週はそれどころではありません。

東日本大震災後に起こった戦慄の原発事故を見て、これからは自然エネルギーしかないと思いました。もぐらファンドに5202昭和シェルと6890フェローテックの太陽電池関連銘柄が入っているのはそのせいです。

震災後の2011年6月から7月にかけて、一時世界一の生産量を誇った太陽電池企業サンテックパワー・ホールディングス(STP)を平均7.225$で2000株購入しました。中国企業ですがADRとしてニューヨーク証券取引所に上場しています。いちいち日本円に換算するのが面倒なのでもぐらファンドには含めていませんが、株価は購入後も下落し続けていました。

今年の3月15日に返済期限となる社債の一部が償還できないというニュースがあり、株価も急落しました。3月20日にはとうとう市場取引停止になってしまいました。

3月21日(木)朝起きたら、NHKでニュースが流れていました。

-----------引用ここから------------

中国 太陽電池企業が破産処理へ

世界的な太陽電池の生産過剰が続くなか、中国の新華社通信は、大手太陽電池メーカーで、7年前には日本のメーカーを買収するなど事業を拡大してきた「サンテックパワー」の中核となっている子会社について、現地の裁判所が、破産処理の手続きに入ったと伝えました。

「サンテックパワー」は、中国東部・江蘇省の無錫などに拠点を置く、大手の太陽電池メーカーで、7年前には日本の太陽電池メーカーを買収するなど事業を拡大してきました。
しかし、中国を中心とした世界的な太陽電池の生産過剰を背景に売り上げが急速に減少し、経営が悪化していました。
中国国営の新華社通信は、20日、無錫市の裁判所が「サンテックパワー」の中核となっている子会社、「無錫サンテックパワー」について、融資を行っていた金融機関からの申し立てを受け入れて、破産処理の手続きに入ったと伝えました。
「サンテックパワー」のデイビッド・キングCEO最高経営責任者は、声明で、「今後も生産を続け、関係者と緊密に連携しながら、会社を再び成長軌道に戻す必要な手段を取りたい」と述べ再建を目指す考えを示しました。
「サンテックパワー」は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、今後、ほかの中国企業の財務状況に厳しい目が向けられ、資金調達に影響が及ぶことも予想されています。
(NHKニュース3月21日)

-----------引用ここまで------------

3月21日も取引停止かと思いましたが、通常より少し遅れて取引が始まり、結局取引停止前と比べて25%安の0.44$で引けました。

いくら往生際の悪いわたしでも21日にはブン投げるべきでしたが、中国政府による救済の思惑とか、子会社の無錫サンテックパワーが破産しただけで持ち株会社であるSTPは存続するとか、倒産と決め付けることもできないまま現在もホールドしています。

もっとも、いまさらブン投げても回収できる金額はわずかなので、万が一の生還に賭けるしかないというのが本心です。STPは倒産株としてこのまま上場廃止になってしまうのでしょうか?


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス4464万円_/>●

2013年3月15日終値ベースのもぐらファンド(愛称 新日鐵住金の中期経営計画)です。

現在のポジション

現物株20銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション含み


2007年7月29日(ブログ開設日)から2013年3月15日までの運用成績

株式
確定損益   −169万円 (受渡日2013年3月21日まで)
含み損益  −4590万円 (2013年3月15日現在)
配当金収入  +267万円
小計    −4492万円 (先週比+121万円)

先物・オプション
確定損益    +27万円 (受渡日2013年3月18日まで)
含み損益     +1万円 (2013年3月15日夜間取引中)
小計      +28万円 (先週比+4万円)

総計    −4464万円 (先週比+125万円)



今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:12283円
今週末の日経平均株価終値:12560円

今週はもぐらファンドのフラッグシップ銘柄である5401新日鐵住金の中期経営計画が発表されました。

先行して3月12日(火)の日本経済新聞朝刊に君津製鉄所の高炉1基の休止が報道されました。12日の株価は前日比11円高の261円で引けました。新聞によると国内の新日鐵住金の高炉は14基あるそうですが、全部休止して株価が14基×11円=154円上昇しても焼け石に水でわたしは嬉しくありません。

13日(水)引け後に3カ年の中期経営計画が発表されました。期待を込めて読みましたが、具体性に欠ける上に成長戦略が示されておらず、がっかりしました。案の定、翌14日の株価は13日終値より7円安の255円と下落しました。

結局、今週の新日鐵住金の株価は先週末比10円高の257円で引けました。個別要因としてはリストラに尽きると思います。世間ではアベノミクスで景気回復というテーマで盛り上がっているのに、今頃リストラの発表で大丈夫でしょうか?新日鐵住金の今回の中期経営計画を読んでいると、周回遅れのように思えてなりません。リストラが完了するころには、(あるかないかは分かりませんが)好景気が終わっていそうです。

新日鐵と住金が正式に合併したのは2012年10月ですが、もぐらファンドにとって驚天動地の合併発表は2011年2月でした。合併発表から既に2年も経っています。リストラはそれぞれの企業で合併前に完了し、今回の中期経営計画では無理やりでも明るい成長戦略を出すことはできなかったのでしょうか?我が家の未来は今後の新日鐵住金次第です・・・何卒よろしくお願いします。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス4589万円_/>●

2013年3月8日終値ベースのもぐらファンド(愛称 一喜一憂)です。

現在のポジション

現物株20銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック 昭和シェル石油 DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 チムニー 東証REIT指数連動型上場投信

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2013年3月8日までの運用成績

株式
確定損益   −169万円 (受渡日2013年3月13日まで)
含み損益  −4711万円 (2013年3月8日現在)
配当金収入  +267万円
小計    −4613万円 (先週比+79万円)

先物・オプション
確定損益    +27万円 (受渡日2013年3月11日まで)
含み損益     −3万円 (2013年3月8日夜間取引中)
小計      +24万円 (先週比−3万円)

総計    −4589万円 (先週比+77万円)



今週の先物・オプション決済 +19790円
今週のオプション決済


先週末の日経平均株価終値:11606円
今週末の日経平均株価終値:12283円

今週の日経平均株価は先週末比677円高と大幅高で一週間の取引を終えました。もぐらファンドの含み損も減りましたが、日経平均株価の上昇に比べると、いつもながら大変見劣りします。

原因はこれも恒例ですが、KOSPI指数にしめるサムスン電子の割合よりもはるかに多くのもぐらファンドの割合を占める5401新日鐵住金の株価が、先週末252円から今週末247円とこの一週間で5円下落したためです。それでも7974任天堂など一部の銘柄がこの一週間で異常に上昇(任天堂は9070円→10370円の上昇)したため、全体の含み損としては奇跡的に減りました。

また本日引け後に3436SUMCOの決算発表がありました。SUMCOもこの一週間でかなり上昇しました(929円→1040円)が、本日2円の復配が発表されました。配当利回りは0.19%と普通預金金利並みですが、わたしは無配継続を確信していたので驚きました。

良いことばかりではありません。本日、4月限C13500を20円で1枚新規売り注文しておいたところ、午前中に約定。日場終値は前日比30円高の40円まで上昇しました。
C13500約定

逆上して夜間取引で4月限C13750を25円で1枚新規売り注文しておいたところ、16:59にこれも約定。
C13750約定

株価上昇の勢いが止まらないため、現在も含み損が拡大中です。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス4665万円_/>●

2013年3月1日終値ベースのもぐらファンド(愛称 キョロちゃんと私)です。

現在のポジション

現物株20銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック 昭和シェル石油 DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 チムニー 東証REIT指数連動型上場投信

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2013年3月1日までの運用成績

株式
確定損益   −169万円 (受渡日2013年3月6日まで)
含み損益  −4790万円 (2013年3月1日現在)
配当金収入  +267万円
小計    −4693万円 (先週比+69万円)

先物・オプション
確定損益    +25万円 (受渡日2013年3月4日まで)
含み損益     +2万円 (2013年3月1日夜間取引中)
小計      +27万円 (先週比+2万円)

総計    −4665万円 (先週比+71万円)



今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:11385円
今週末の日経平均株価終値:11606円

今日は関東地方で春一番が吹いて天気が荒れています。

相場も動きが激しい一週間でした。日経平均株価は2月27日(水)の終値が11253円まで下落しましたが、週末にかけて大きく戻しました。

もぐらファンドも、5401新日鐵住金の株価が先週末248円、今週末252円とわずかですが上昇したせいもあって含み損が減りました。またカバード・コールとして25日夜に3月限C12500を20円で1枚新規売りしました。現在もホールドしています。
C12500約定

森永チョコボールは、わたしが子供の頃からあるお菓子です。パッケージに書いてある鳥は「キョロちゃん」という名前だそうです。今回初めて知りました。九官鳥がモデルだと思い込んでいましたが、架空の鳥だそうです。

今回、キョロちゃんのデザインが1967年の発売以来初めて変更されました。
キョロちゃん

デブになっています・・・
わたしと同じです。とても他人事ではありません。血圧も高くなっているに違いありません・・・
月日の流れには恐ろしいものがあります・・・


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2017年12月8日
マイナス796万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ