もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

2014年01月

マイナス3312万円_/>●

2014年1月31日終値ベースのもぐらファンド(愛称 NISAスタート1ヶ月)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 サンリオ みずほフィナンシャルグループ みずほ

株式信用取引 なし

先物・オプション
先物建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年1月31日までの運用成績

株式
確定損益    −67万円 (受渡日2014年2月5日まで)
含み損益  −3636万円 (2014年1月31日現在)
配当金収入  +323万円
小計    −3380万円 (先週比−228万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +111万円 (受渡日2014年2月3日まで)
含み損益    −44万円 (2014年1月31日夜間取引中)
小計      +68万円 (先週比−22万円)

総計    −3312万円 (先週比−249万円)



今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:15391円
今週末の日経平均株価終値:14914円

もぐらファンドは今週も大きく下落しました。個別銘柄の問題というより地合の悪化が大きな原因ですが、28日(火)にナンピンしたサンリオは損失がますます大きくなっています。

そんな中で決算発表が始まっています。もぐらファンドでも29日(水)に7974任天堂、30日(木)に4901富士フイルムと5401新日鉄住金、本日31日(金)に5202板ガラス、8698マネックス、9202ANA、9437ドコモ、8411みずほと既に8銘柄の決算発表がありました。今週に限っていえば、驚愕の決算はなく内容的にもマアマアだと思います。

1月17日に驚愕の下方修正を発表した任天堂は、29日(水)の決算発表と同時に取得価額総額1250億円を上限とする自社株買いを発表しました。取得株式総数の上限は1000万株で、発行済株式総数の7.82%に相当する大規模な自社株買いですが、「自社株買いより、売れるゲームを作って欲しい」とわたしを含めた多くの人が思ったはずです。

据え置き型ゲーム機の時代は終わったという声もありますが、PS4とXBOXの売れ行きは良いそうなので、単に任天堂のゲーム機の魅力がないのだと思います。案の定、自社株買い発表後も任天堂の株価は大きく下がっています。

あっという間に2014年1月が終わりました。NISAスタートの記念すべき月でしたが、株価は右肩下がりの1ヶ月でした。

2014年1月の日経平均株価推移
日経平均チャート

この1ヶ月でNISAを使って初めて株を買った人は、現時点でほとんど含み損になっていると思います。お上はNISAを普及しようとしていますが、全く逆効果の相場展開になっています。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

サンリオ400株ナンピン、みずほ10000株新規買い

本日、8136サンリオ400株と8411みずほフィナンシャルグループを10000株買いました。

サンリオは昨年末に4300円で200株買ってホールドしていましたが、昨日前日比185円安の4165円で引けました。元々下がったらナンピンする予定だったので、今朝4150円で200株の買い注文を入れて出勤しました。前場が始まってしばらくして約定しました。その後も株価は下がり続け、後場には一時4000円も割り込んだため、少し戻したところで4000円200株のナンピン注文を入れておいたところ、14時半過ぎに約定しました。これでサンリオは平均4153円600株ホルダーになりましたが、4150円で200株買ったナンピンが無意味です。本日終値は前日比165円安の4000円でした。

みずほ過去に何度も取引した銘柄ですが、2009年の1000分割後はすっかり鈍重な株になりました。NISAで資金が中途半端に余ったら、100万円枠のスキマを埋めるために買おうと思っていましたが、昨日の6円安を見て気が変わりました。朝出勤前に225円で10000株買い注文を入れておいたところ、前場開始早々に約定しました。こちらは引け間際に値下がりして前日比4円安の222円で引けました。
サンリオ みずほ

両銘柄ともそのまま持ち越しました。みずほは今週31日(金)引け後に第3四半期決算発表が迫っています。このまま決算跨ぎになりそうです。



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

決算発表スケジュール(2014年冬)

もぐらファンド16銘柄の直近の決算発表予定日です。

コード 銘柄 決算発表日 発表時間
2432 DeNA 2月5日 15時
2492 インフォマート 2月14日 未定
3436 SUMCO 2月14日 15時
4502 武田薬品工業 2月5日 15時
4901 富士フィルム 1月30日 15時
5202 日本板硝子 1月31日 15時
5401 新日鐵住金 1月30日 13時
6592 マブチモーター 2月14日 未定
6890 フェローテック 2月12日 未定
7974 任天堂 1月29日 16時
8058 三菱商事 2月4日 13時
8136 サンリオ 2月10日 16時
8473 SBI 2月5日 15時
8698 マネックスG 1月31日 11時
9202 全日空 1月31日 15時
9437 NTTドコモ 1月31日 15時


8月末本決算の7730マニーを除きます。
インフォマートSUMCOおよびマブチモーターは本決算、他は第3四半期決算です。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス3063万円_/>●

2014年1月24日終値ベースのもぐらファンド(愛称 途方に暮れる)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 サンリオ

株式信用取引 なし

先物・オプション
先物建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年1月24日までの運用成績

株式
確定損益    −67万円 (受渡日2014年1月29日まで)
含み損益  −3408万円 (2014年1月24日現在)
配当金収入  +323万円
小計    −3152万円 (先週比−153万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +111万円 (受渡日2014年1月27日まで)
含み損益    −22万円 (2014年1月24日夜間取引中)
小計      +89万円 (先週比−14万円)

総計    −3063万円 (先週比−167万円)



今週の先物・オプション決済 +14371円
先物決済


先週末の日経平均株価終値:15734円
今週末の日経平均株価終値:15391円

今週は、20日(月)の7974任天堂の大幅下落で始まりました。今日は日経平均が前日比304円安となり、もぐらファンドも大幅下落しました。

23日に2233円で引けた2432DeNAが何故かPTSで500円ストップ高の2733円を付けました。本日は2215円で始まり2205円で引けてしまったので、誤発注だったようです。

ずっと買い持ちしていた日経225先物ミニ6枚は、微益ながら23日(木)に15950円で決済できました(画像は「今週の先物・オプション決済」に貼りました)。ところが、同日の夜間取引で15600円で3枚、本日15400円で3枚また買ってしまいました。先物新規建て
現在平均15500円で6枚持ち越していますが、本日の夜間取引を見て途方(とほう)に暮れています。

途方に暮れっぱなしの一週間でした。思えば、わたしの場合、起きている時間の半分は途方に暮れています。睡眠時間を人生の3分の1とすると、これから認知症も進行するでしょうから、わたしの全人生での正気の時間は33%未満になりそうです。既に妻はテレビと会話しています・・・


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

東京都知事選挙立候補予定者一覧

(本日の運用成績記事では任天堂の驚愕下方修正が出たので本原稿はボツにしましたが、せっかくなので別記事としてアップしておきます。)

東京都知事選立候補予定者一覧

現時点での東京都知事選挙立候補予定者一覧です。もぐらファンドに匹敵するラインアップです。

宇都宮健児氏カピバラビリケンに似ています。

田母神俊雄氏 → 今回の立候補者が田母神俊雄氏とドクター中松氏とマック赤坂氏の3人だけだったら、都知事選の歴史に残る空前の盛り上がりを見せると思います。東京は果たして日本初の核保有都市になるのでしょうか?

ドクター中松氏 → 年齢だけが心配です。

舛添要一氏 → 消去法でこの人しかいないのがとても残念です。

細川護熙氏 → 日本の総理大臣として初めてプロンプターを使いましたが、最初に見た時は小さな防弾ガラスと思いました。今回、東京都には原発がないのに、どのような政策を出してくるのかとても楽しみです。そもそも熊本県と東京都の2つの知事をやるのはアリでしょうか? 選挙に勝ったら、飛び地になりますが、熊本県と東京都は「細川州」として殿が一括統治するのがいいと思います。ボクシングの2階級制覇や国盗り物語に似ています。だれも想像していなかった道州制の誕生です♪



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス2896万円_/>●

2014年1月17日終値ベースのもぐらファンド(愛称 任天堂悶絶下方修正)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション
先物建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年1月17日までの運用成績

株式
確定損益    −67万円 (受渡日2014年1月22日まで)
含み損益  −3255万円 (2014年1月17日現在)
配当金収入  +323万円
小計    −2999万円 (先週比+4万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +110万円 (受渡日2014年1月20日まで)
含み損益     −6万円 (2014年1月17日夜間取引中)
小計     +104万円 (先週比−8万円)

総計    −2896万円 (先週比−4万円)



今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:15912円
今週末の日経平均株価終値:15734円

引け後にニュースを見たところ、本日午前に新日鉄住金名古屋製鉄所内の発電所で電気がショートして発火したと報道されていました。株価は本日5円安で引けましたが、死傷者が出なかったのは何よりです。

悲惨なのは7974任天堂です。
------------------引用ここから----------------------
任天堂、今期最終を一転赤字に下方修正、配当も160円減額

任天堂が1月17日大引け後(15:15)に業績・配当修正を発表。14年3月期の連結最終損益を従来予想の550億円の黒字→250億円の赤字(前期は70.9億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結最終損益も従来予想の544億円の黒字→256億円の赤字(前年同期は350億円の黒字)に減額し、一転して赤字見通しとなった。

携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」と据置型ゲーム機「Wii U」がハード、ソフトともに不振で、販売台数・本数が計画を大きく下回ることが主因。連結売上高は従来予想の9200億円→5900億円に35.9%(金額で3300億円)も下方修正した。

業績悪化に伴い、期末一括配当を従来計画の260円→100円(前期は100円)に大幅減額修正した。(株探ニュース)
-----------------引用ここまで----------------------

最近株価が持ち直していましたが、一気にハシゴを外されました。円安メリットもへったくれもない下方修正です。他社のゲーム機は売れているのに任天堂のゲーム機は売れていません。本日16:30から行われた「通期業績予想及び配当予想の修正に関する社長会見での冒頭説明」でも、
------------------引用ここから----------------------
今後の展望に関しましては、今月末の第3四半期決算発表の翌日、1月30日に、東京で経営方針説明会を開催いたしますので、この場において、短期の展望と中長期の展望について、ご説明いたします。
------------------引用ここまで----------------------
としか記載されていません。果たして任天堂立て直しの方策はあるのでしょうか? 本日は下方修正発表前に前日比415円安(-2.76%)の14645円で引けました。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス2892万円_/>●

2014年1月10日終値ベースのもぐらファンド(愛称 1月10日の謹賀新年)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 サンリオ

株式信用取引 なし

先物・オプション
先物建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年1月10日までの運用成績

株式
確定損益    −67万円 (受渡日2014年1月16日まで)
含み損益  −3259万円 (2014年1月10日現在)
配当金収入  +323万円
小計    −3003万円 (先週比−55万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +110万円 (受渡日2014年1月14日まで)
含み損益     +1万円 (2014年1月10日夜間取引中)
小計     +111万円 (先週比+1万円)

総計    −2892万円 (先週比−54万円)



今週の先物・オプション決済 なし


大納会の日経平均株価終値:16291円
今週末の日経平均株価終値:15912円

市場が長い正月休みだったので、今年初めての更新になります。遅ればせながら、

あけましておめでとうございます


残念ながら、米国市場の影響で大発会から相場がぱっとしません。

もぐらファンド個別銘柄のうち、
6890フェローテック → 量子電池(内容は良く理解できません)
7974任天堂 → 中国市場開放
4901富士フイルム → インフルエンザ
で好材料が出ましたが、全体としては大納会より損失が拡大しました。

先物・オプション部門では、大発会で3月限先物miniを16000円で3枚、続く夜間取引で15850円で3枚買いました。平均15925円6枚です。
先物新規買い
現在もホールドしています。今晩の米国雇用統計発表で、為替と米国株価がどう動くか、とても注目しています。


楽しい三連休をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2017年12月8日
マイナス796万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ