もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

2014年05月

マイナス3590万円_/>●

2014年5月30日終値ベースのもぐらファンド(愛称 5月終了)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 サンリオ みずほフィナンシャルグループ みずほ

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年5月30日までの運用成績

株式
確定損益    −55万円 (受渡日2014年6月4日まで)
含み損益  −3925万円 (2014年5月30日現在)
配当金収入  +327万円
小計    −3654万円 (先週比+113万円)

先物・オプション・FX
確定損益    +59万円 (受渡日2014年6月2日まで)
含み損益     +4万円 (2014年5月30日夜間取引中)
小計      +63万円 (先週比+4万円)

総計    −3590万円 (先週比+118万円)

今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:14462円
今週末の日経平均株価終値:14632円

先週後半に大幅上昇した日経平均株価は、今週19日(月)に一段高で始まったあとは、堅調な値動きの一週間で、おおむね14600円から14700円の間で推移しました。

アイスノンで知られる白元が倒産しましたが、わたしの周囲も景気の良い話はありません。夏のボーナスもパッとしないようです。貰えるだけマシかもしれません。株価が15500円に上がる理由などないと思ったので、27日(火)に6月限C15500を38円で2枚新規売りしました。
6月限C15500 2枚新規売り

現在もホールドしています。6月13日SQ決済が目標ですが、意外にしっかりした展開になっています。このまま14600円で底固めするのでしょうか? 東証REIT指数も堅調です。消費税を10%に上げる判断材料とされる7〜9月期GDPを上げるために政府が強力な景気対策を行うと報道されているので、それを見越した株価上昇かもしれません。「上がる理由がない」と調子に乗ってコールオプションを売っていると、痛い思いをするかもしれません。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス3708万円_/>●

2014年5月23日終値ベースのもぐらファンド(愛称 サンリオ崩壊)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし

2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年5月23日までの運用成績

株式
確定損益    −55万円 (受渡日2014年5月28日まで)
含み損益  −4038万円 (2014年5月23日現在)
配当金収入  +327万円
小計    −3767万円 (先週比+84万円)

先物・オプション・FX
確定損益    +59万円 (受渡日2014年5月26日まで)
含み損益     ±0万円 (2014年5月23日夜間取引中)
小計      +59万円 (先週比+3万円)

総計    −3708万円 (先週比+87万円)


今週の先物・オプション決済
P13000決済


先週末の日経平均株価終値:14096円
今週末の日経平均株価終値:14462円

今週は、19日(月)に6月限P13000を55円で1枚新規売りしました。
P13000新規売り

SQ決済を考えていましたが、22日(木)に日経平均が大幅上昇したので、20円で決済しました(決済の画像は、上の「今週の先物・オプション決済」に貼りました)。

そんな目出度い22日にサンリオが突然崩壊しました。
サンリオ チャート


--------------------引用ここから-------------------

サンリオが一時ストップ安、決算説明会の内容が懸念要因との見方も

サンリオ <8136> が一時700円ストップ安の2410円に崩れる場面があった。21日に決算説明会が開催され、その内容が懸念要因との見方が出ている。ゴードマン・サックス証券は同日付で、説明会を受けて、米国での成長鈍化、ライセンスビジネスから物販ビジネスへのシフトによるコスト先行、欧州は回復見られずとの3点を確認したとしている。同社は移行期で急なターンアラウンド(方向転換)は見通しづらいともしている。なお、投資判断「中立」を継続したうえで、目標株価を3800円から3200円に引き下げている。

22日の終値は、前日比512円安の2598円。(提供:モーニングスター社)

--------------------引用ここまで-------------------

どうやら21日の決算説明会が引き金だったようです。小保方さんも、片山被告も、ASKA容疑者も、サンリオも、わたしも、みんな自ら墓穴を掘っています。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス3795万円_/>●

2014年5月16日終値ベースのもぐらファンド(愛称 憎まれっ子世に憚る)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年5月16日までの運用成績

株式
確定損益    −55万円 (受渡日2014年5月21日まで)
含み損益  −4122万円 (2014年5月16日現在)
配当金収入  +327万円
小計    −3851万円 (先週比+1万円)

先物・オプション・FX
確定損益    +56万円 (受渡日2014年5月19日まで)
含み損益     ±0万円 (2014年5月16日夜間取引中)
小計      +56万円 (先週比+1万円)

総計    −3795万円 (先週比+1万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:14199円
今週末の日経平均株価終値:14096円

今週は行って来いの展開になりました。日経平均は14000円台をかろうじて守って終了しました。

もぐらファンドの平成25年3月期の本決算は、5月20日の6890フェローテックを除いて出揃いました。2432DeNA以外はおおむね好決算だったと思います。問題は今期です。予想を開示していないところも多いのですが、無理やり前期並みの予想をしている企業が多い印象です。最近、もぐらファンドは売買を行っていません。売るべきなのか、買うべきなのか、さっぱり分からないからです。業績予想を参考にしようと思っていましたが、やっぱり分かりません。

一方、ニュースは「集団的自衛権」ばかりです。TPPをもっと議論すべきですが、オバマ大統領が帰ってから主要テーマでなくなった感があります。年金開始が75歳というニュースも出てきました。それまでわたしは生きている自信がありません。

日本の先行きは暗く、消費税もアップしたばかりですが、街を歩いていると不思議なことに景気が悪くないように感じられます。何を根拠に繁華街やデパートは活気があるのでしょうか? 日本人は楽観的な民族ではなかったはずです。それとも客の大半は、日本人に見せかけた中国人なのでしょうか? 韓国人は一時の活気がなくなっているような感じです。

中国は世界中に迷惑をかけています。中国経済の崩壊を予測している人もたくさんいます。しかし、中国経済は簡単には崩れないと思います。今後の成長も、少なくても日本よりは高い状態が続くでしょう。残念ながら、将来的に中国がGDP世界トップになるシナリオは崩れないと思います。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス3796万円_/>●

2014年5月9日終値ベースのもぐらファンド(愛称 どこでも中国人)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年5月9日までの運用成績

株式
確定損益    −55万円 (受渡日2014年5月14日まで)
含み損益  −4123万円 (2014年5月9日現在)
配当金収入  +327万円
小計    −3851万円 (先週比−88万円)

先物・オプション・FX
確定損益    +56万円 (受渡日2014年5月12日まで)
含み損益     ±0万円 (2014年5月9日夜間取引中)
小計      +56万円 (先週比±0万円)

総計    −3796万円 (先週比−88万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:14457円
今週末の日経平均株価終値:14199円

決算発表がピークを迎えています。もぐらファンドも3月末本決算14銘柄中10銘柄の本決算が本日までに発表されました。10銘柄で一番ひどいのが、本日本決算を発表した2432DeNAです。

----------------引用ここから------------------

【決算速報】ディー・エヌ・エー、前期経常は31%減益で着地・1-3月期(4Q)税引き前は54%減益、今期業績は非開示

ディーエヌエーが5月9日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。14年3月期の連結経常利益は前の期比30.7%減の549億円に落ち込んだ。なお、15年3月期の業績見通しは開示しなかった。 同時に、今期の年間配当は未定とした。

直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結税引き前利益は前年同期比53.8%減の95億円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の34.8%→24.4%に急悪化した。(株探ニュース)

----------------引用ここまで------------------

つい最近、横浜スタジアムで行われる横浜DeNAベイスターズ戦の無料観戦株主優待券が届きました。あいにく、わたしは野球に興味がありません。金券ショップで売り飛ばしたくても、わたしの名前が印刷されているので躊躇します。

いらない優待券が届いた直後のクソ決算発表に怒りが倍増しました。さらにDeNAにとってまったく金銭的負担がかからない優待内容だと思うと、よけい腹が立ちます。DeNAは球団をさっさと手放すべきです。


-----------------------------------------------------------

連休中は近場をウロウロしていました。どこにいっても中国人が大勢いました。バブルの頃、「ノーキョー」が首からカメラをぶらさげて、集団で外国観光地に出没して、世界の笑いものになっていた光景を、現在の東京で中国人が再現しています。だた旧「ノーキョー」の方がマナーは良かったと思います。現代版「ノーキョー」はどこでも傍若無人で大声でしゃべります。

東京で中国人の来ない場所はないのでしょうか? パンダはさすがに見に行かないだろうと思って、上野動物園で働いている知り合いに聞いてみたところ、多くの中国人が連休中にパンダを見に来たそうです。



連休中に中国人が全く居なかった場所を1ヶ所だけ思い出しました。本屋です。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス3708万円_/>●

2014年5月2日終値ベースのもぐらファンド(愛称 ゴールデンウィークお勧めスポット)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 サンリオ みずほフィナンシャルグループ みずほ

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年5月2日までの運用成績

株式
確定損益    −55万円 (受渡日2014年5月9日まで)
含み損益  −4035万円 (2014年5月2日現在)
配当金収入  +327万円
小計    −3764万円 (先週比+101万円)

先物・オプション・FX
確定損益    +56万円 (受渡日2014年5月7日まで)
含み損益     ±0万円 (2014年5月2日夜間取引中)
小計      +56万円 (先週比±0万円)

総計    −3708万円 (先週比+101万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:14429円
今週末の日経平均株価終値:14457円

相場は膠着状態で書くことがないので、今回はゴールデンウィーク中のお勧めスポットをご紹介します。

たまがわ深海大図鑑展

ダイオウグソクムシに触りたくなったので、先日二子玉川まで一人で行ってきました。600円払って入場しました。係員が笑顔で迎えてくれます。まず驚いたことに、生きている展示物は10種類くらいで、あとは写真または標本ばかりの展示でした。

2つしかない小さな水槽の前で呆然と佇んでいると、となりの子連れのお父さんが、手長エビを指差して、子供に「これはおいしいんだよ」と説明していました。わたしも全く同じことを考えていました。割烹料理店の水槽を見ている気分です。

ダイオウグソクムシに触ることができるコーナーにたどり着きました。5年以上エサを食べず、そのまま死んでしまった神秘の生き物です。親子連れが5組ほど順番待ちしていました。列の最後に一人で並ぶ勇気はわたしにはありませんでした。ダイオウグソクムシに触るのはあきらめて、先頭の方に移動して、他人が触っているところを見るだけにしました。

ウィキではダイオウグソクムシは体長20〜40cmと記述されていますが、触ることができるのは、体長6cmくらいの大きさでした。ダイオウグソクムシの子供かと思いましたが、わたしの勘違いで、触ることができるのはオオグソクムシという聞いたこともない生物でした。




僕に触れるよ!

仲間には違いないのでしょうが、オオグソクムシは触りまくられて死んでもいいくらい、たくさん存在する生き物なんだろうと思いました。それともダイオウグソクムシは、子供の指に噛み付くような獰猛な生き物なのでしょうか?

認知症が始まったわたしが誤解するくらいですから、生きたダイオウグソクムシに触ったと誤解したまま、これからの長い人生を生きていく子供が、世の中に一人くらいは存在するに違いありません。

何のためにここに居るのか分からなくなったので、10分くらいで退散しました。有料の展示会では、過去最も滞在時間が短かかったと思います。皆様もゴールデンウィーク中にぜひお出かけ下さい♪


楽しい黄金週間をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2018年1月26日
マイナス571万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ