もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

2014年06月

マイナス3037万円_/>●

2014年6月27日終値ベースのもぐらファンド(愛称 天気も株価も大荒れ)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 サンリオ みずほフィナンシャルグループ みずほ

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉



2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年6月27日までの運用成績

株式
確定損益    −20万円 (受渡日2014年7月2日まで)
含み損益  −3446万円 (2014年6月27日現在)
配当金収入  +363万円
小計    −3102万円 (先週比+99万円)

先物・オプション・FX
確定損益    +63万円 (受渡日2014年6月30日まで)
含み損益     +2万円 (2014年6月27日夜間取引中)
小計      +66万円 (先週比+4万円)

総計    −3037万円 (先週比+103万円)

今週の先物・オプション決済 +12568円
C16000決済20140623


先週末の日経平均株価終値:15349円
今週末の日経平均株価終値:15095円

今週は、先週20日(金)夜間取引で新規に売り建てたC16000とC16250のうち、C16000を23日(月)に返済しました(決済画像は上の「今週の先物・オプション決済」に貼りました)。建てたタイミングは良かったのですが、返済が早すぎです。

24日(火)には衝動的に4502武田薬品を売却しました。また2014年3月期の期末配当が出揃ったので、税引き後の配当金収入を加えました。

今週は日経平均が下落したのにもかかわらず、もぐらファンドとしては損失額が減りました。今後の株価はドル円と中東情勢に左右されると思いますが、一本調子で下がることはないと妄想しています。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

武田薬品衝動売り

本日、4502武田薬品工業500株全株を4750円で売却しました。

武田 売却

武田もずいぶん長い間持っていた株ですが、ゴタゴタ続きで持っているのが突然イヤになりました。そもそも外人がトップになってうまくいった日本の会社は、ゴーン社長の日産自動車くらいしか思いつきません(ちなみにゴーン社長の2014年3月期の報酬総額は、なんと9億9500万円だそうです)。

今日の売却は税引き前で約45万円の利益になりましたが、今後もし株価が下がってきても、再び武田を買うことはないと思います。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス3139万円_/>●

2014年6月20日終値ベースのもぐらファンド(愛称 医療・介護総合推進法)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年6月20日までの運用成績

株式
確定損益    −55万円 (受渡日2014年6月25日まで)
含み損益  −3473万円 (2014年6月20日現在)
配当金収入  +327万円
小計    −3201万円 (先週比+161万円)

先物・オプション・FX
確定損益    +62万円 (受渡日2014年6月23日まで)
含み損益     −0万円 (2014年6月20日夜間取引中)
小計      +62万円 (先週比−0万円)

総計    −3139万円 (先週比+161万円)

今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:15097円
今週末の日経平均株価終値:15349円

今週も堅調な相場に支えられて、もぐらファンドの損失もかなり減りました。もうそろそろ目先天井かと思い、本日の夜間取引で7月限C16000とC16250をそれぞれ55円と25円で1枚づつ新規売り建ててみました。
コールオプション新規売り
7月11日のSQまで持っていることができるでしょうか?


今週18日に医療・介護総合推進法が成立しました。

--------------------引用ここから-------------------------

医療・介護総合推進法が18日、成立しました。団塊世代が後期高齢者の仲間入りをする2025年問題や将来の人口減社会を見据え、医療・介護のあり方を見直そうというものです。

正式名称は「地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律」。公的介護施設の整備に関する法律や、医療法における病院の機能区分や地域医療計画、介護保険法が定める介護サービスの見直しなど、医療・介護が一体となった仕組み作りを推進するものです。

医療分野の柱は、病院の機能分担の見直しです。高度急性期、急性期、回復期、慢性期の病床が地域においてどれだけ必要なのか、都道府県が「地域医療構想(ビジョン)」を定めるよう求めています。医師確保を支援する地域医療支援センターの機能も法律に位置づけました。

大きな見直しが行われたのは介護分野です。負担増に加え、サービスの利用が一部規制されます。負担の面では、介護保険の自己負担が年収によっては現在の1割負担から2割負担に引き上げられます。特別養護老人ホームや介護老人保健施設を利用する際の補助も1000万円以上の預貯金がある人ではなくなります。

サービスの面では、特養への入所が「要介護3」以上に限られます。また、軽度の介護が必要な「要支援1、2」は、利用サービスの一部が国から市町村事業へ移管されることになり、自治体による格差も懸念されています。医療関係については10月から、介護関係については15年4月以降に順次施行されます。(田村良彦)(2014年6月19日 読売新聞)

--------------------引用ここまで-------------------------

詳しい内容は良く分かりませんが、これから自己負担がどんどん増えていくこと、住んでいる場所によって介護サービスに差が出てくること、1000万円以上の預貯金は不利になること、くらいは理解できます。

またどこかのブログに書いてありましたが、お金を払えば老人ホームで満足いくサービスを受けることができると考えるのは、幻想だそうです。金を腐るほど持っていても満足なサービスを受けられないのは、金が無いよりミジメです。

わたしも以前はアーリー・リタイアメントを目指したことがありましたが、もぐらファンドで莫大な損失を抱えていることもあり、現在は考えを改めています。
〇爐未泙覇く。稼いだ分は使って良し。
働けなくなったら、さっさと死ぬように心がける。酒・タバコも働けなくなったら解禁。
O係紊旅せは、金次第ではなく運次第。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス3300万円_/>●

2014年6月13日終値ベースのもぐらファンド(愛称 SQ値は14807.72円)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 サンリオ みずほフィナンシャルグループ みずほ

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年6月13日までの運用成績

株式
確定損益    −55万円 (受渡日2014年6月18日まで)
含み損益  −3634万円 (2014年6月13日現在)
配当金収入  +327万円
小計    −3362万円 (先週比+44万円)

先物・オプション・FX
確定損益    +62万円 (受渡日2014年6月16日まで)
含み損益     ±0万円 (2014年6月13日夜間取引中)
小計      +62万円 (先週比+2万円)

総計    −3300万円 (先週比+46万円)


今週の先物・オプション決済
オプション決済


先週末の日経平均株価終値:15077円
今週末の日経平均株価終値:15097円

本日はメジャーSQ日でした。SQ値は14807.72円と15000円を割り込みましたが、その後は力強い値動きで、日経平均株価は15097円と15000円を回復して引けました。

法人減税を含む政策期待と、年金機構の日本株買い期待で、現在の株価が支えられているのだと理解していますが、所詮実体を伴わない金融相場です。法人減税の発表予定で午後上がった株価は、夜間取引の先物価格で現在15000円付近まで下落しています。来月はどうなるか分かりません。

それよりも今週届いた住民税通知の高さに驚愕しました。消費税もアップしたので、給料が上がらないわたしの消費マインドは大きく冷え込みました。こんなに増税して景気が回復するとは思えません。もっとも景気が悪くても、インフレが進めば株や土地はそれなりに上がるでしょうが、それでいいのでしょうか? 心配です。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス3346万円_/>●

2014年6月6日終値ベースのもぐらファンド(愛称 中途半端)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 フェローテック DeNA ディー・エヌ・エー NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 サンリオ みずほフィナンシャルグループ みずほ

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2014年6月6日までの運用成績

株式
確定損益    −55万円 (受渡日2014年6月11日まで)
含み損益  −3677万円 (2014年6月6日現在)
配当金収入  +327万円
小計    −3406万円 (先週比+248万円)

先物・オプション・FX
確定損益    +60万円 (受渡日2014年6月9日まで)
含み損益     +0万円 (2014年6月6日夜間取引中)
小計      +60万円 (先週比−3万円)

総計    −3346万円 (先週比+244万円)


今週の先物・オプション決済
C15500決済買い


先週末の日経平均株価終値:14632円
今週末の日経平均株価終値:15077円

今週は、2日(月)に6月限C15750を12円で2枚新規売り建てました。
C15750新規売り

ところが、その後の株価が15000円を越えてきたので、5月27日に38円で2枚売り建てたC15500は、4日(水)夜間取引で35円で薄利決済しました(取引画像は「今週の先物・オプション決済」に貼り付けました)。6月限C15750売玉2枚はホールドしており、このまま来週13日のSQ決済が目標です。

日経平均株価は15000円を越えましたが、その後の動きが止まっています。力をためてこれからさらなる上昇を目指すのか、また15000円を割れてしまうのか、どちらに向かうのか分かりませんが、現在の株価はとても中途半端な感じがします。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2017年10月27日
マイナス824万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ