もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

2015年11月

IPO いちごホテルリート投資法人を110000円で売却

本日は、IPO 3463いちごホテルリート投資法人の上場日でした。初値は104100円と公募価格106000円を1.8%割り込んで始まりましたが、すぐに切り返して公募価格を越えました。さらに9時半前に急上昇して、110000円の指値注文が約定しました。

いちごホテルリート
税金・手数料引き後わずか3034円の利益ですが、仕方ありません。本日の高値は、約定直後につけた112000円でした。その後はまったりした動きになり、結局109200円で本日の取引が終わりました。

それにしても、初値が公募割れするとは思っていませんでした。いちごホテルリート投資法人もREITとはいえ、ホテル系です。首都圏のホテルの予約は現在も取りづらい状況が続いています。繁華街には外人がウジャウジャいます。これでホテル業界が儲かっていなければ、永久に儲かるチャンスはありません。

Airbnbが流行っているそうですが、儲かるのは家を持っている人だけです。我が家のような賃貸住まいでは、人に部屋を貸したら自分達が居る場所が無くなってしまいます。Airbnbは、ホテル業界にとっても目障りな存在です。東京都はAirbnbの規制を緩和すべきではありません。違法なのでビシビシ取り締まるか、許可制にして税金を厳しく取り立てるべきです。



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1931万円_| ̄|●

2015年11月27日終値ベースのもぐらファンド(愛称 マイナンバーが届きません(´;Д;`) )です。

現在のポジション

現物株16銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2015年11月27日までの運用成績

株式
確定損益    +51万円 (受渡日2015年12月2日まで)
含み損益  −2695万円 (2015年11月27日終値)
配当金収入  +464万円
小計    −2181万円 (先週比+75万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +249万円 (受渡日2015年11月30日まで)
含み損益     ±0万円 (2015年11月27日夜間取引中)
小計     +249万円 (先週比±0万円)

総計    −1931万円 (先週比+75万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19879円
今週末の日経平均株価終値:19883円


25日(水)受け渡しのPO 6097日本ビューホテルの株価が案の定冴えません。公募売り出し価格は2069円ですが、25日は公募割れの1988円で始まりました。その後25日と26日は終日2069円以下で推移していたので、売り出し価格が上値抵抗線になってしまったと心配していました。やっと本日2070円で始まり、終日2069円を割り込むことなく2082円で引けました。今後は2069円が下値抵抗線になることを祈っています。

売り出し価格こそ越えましたが、売り出し発表直前の11月6日終値2249円には全然届いていません。今回は、エムシーピースリーの保有株売り出しのみで、増資は行われていません。したがって株式の希薄化はなく、PERにも影響ないはずですが、安定株主の減少が嫌気されているのでしょうか?

タイミングが悪いことに、SBI証券がPO購入者を対象にキャンペーンを行っています。
POキャンペーン
不幸にも、日本ビューホテルの購入意思表示期限は11月17日だったので、18日からのキャンペーン対象に該当しませんでした。1日ずれていれば、IPOチャレンジポイントが11ポイント貰えました。経験上IPOチャレンジポイントは1ポイント=1000円くらいになりますので、意味もなく11000円損した気分です。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス2006万円_| ̄|●

2015年11月20日終値ベースのもぐらファンド(愛称 PO日本ビューホテルの補欠繰上げ当選1700株とREIT−IPOのいちごホテルリート投資法人1口当選)です。

現在のポジション

現物株15銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2015年11月20日までの運用成績

株式
確定損益    +51万円 (受渡日2015年11月26日まで)
含み損益  −2771万円 (2015年11月20日終値)
配当金収入  +464万円
小計    −2256万円 (先週比+196万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +249万円 (受渡日2015年11月24日まで)
含み損益     ±0万円 (2015年11月20日夜間取引中)
小計     +249万円 (先週比±0万円)

総計    −2006万円 (先週比+196万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19596円
今週末の日経平均株価終値:19879円


SBI証券でのPO日本ビューホテル補欠繰上げ当選1700株は本当でした。

2000株申し込んで当選300株は人気薄のPOならありえます。ありえないのは繰り上げ当選の1700株です。補欠繰上げは当選者が辞退した場合のみ配分されます。SBI証券では、補欠購入申し込みした人全員に申し込み数まで順番に100株ずつ割り当てられていくはずです。したがって、補欠購入申し込みした1700株全株が繰り上げ当選するとは想像すらしていませんでした。SBI証券に限らず、複数単位株が繰上げ当選したのは初めてです。古い古い漫画になりますが、「哭きの竜」で竜の訳の分からない変な待ちに振り込んでしまったヤクザの気分です。
哭きの竜
日本ビューホテルのSBI証券への割り当て分は目論見書によると45400株なので、わたしがSBI証券分の4.4%を買い占めてしまいました。連日初値付かずで引けたIPOロゼッタをもらうのと引き換えに、日本ビューホテルの公募株を引き受けるのなら分かりますが、わたしには何の見返りもありません。受渡日は来週25日です。

さらに今週はSMBC日興証券で3463いちごホテルリート投資法人が1口当選しました。
いちごホテルリート投資法人当選
日本ビューホテルに続き、天にも昇る気分です。こちらは一応IPOですがREITなので、初値が暴騰する可能性はありません。手数料割れしないか心配ですが、SMBC日興証券はキャンセルするとペナルティがありますので、購入するしかありません。こちらは30日上場です。


楽しい3連休をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

PO 日本ビューホテル2000株当選

SBI証券のIPOは全然当たらないので、6097日本ビューホテル公募売り出しBBに2000株申し込んだところ、まず300株当選しました。残りの1700株は全部補欠になったので全株購入申し込みしたところ、良くわかりませんが、何と全株繰上げ当選になった模様です。

日本ビューホテル
ディスカウント率は-3.54%と中途半端な数字で、公募価格は2069円です(価格決定日の16日終値は2145円、本日17日の終値は2088円)。

おもてなし国策銘柄で、中国人旅行者にもお手ごろのホテルと思いましたが、一度潰れて2014年7月に再上場した会社でもあります。再上場時の公募価格は2200円で、初値は-2.27%安の2150円と公募割れしました。

再上場後の高値は2015年7月23日の2950円です。せめて再上場時の公募価格2200円くらいは目指して欲しいのですが、今回の人気の無さをみると、このまま塩漬けになってしまう可能性が強くなってきました。



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス2203万円_| ̄|●

2015年11月13日終値ベースのもぐらファンド(愛称 アリババ)です。

現在のポジション

現物株15銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2015年11月13日までの運用成績

株式
確定損益    +51万円 (受渡日2015年11月18日まで)
含み損益  −2965万円 (2015年11月13日終値)
配当金収入  +462万円
小計    −2452万円 (先週比−3万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +249万円 (受渡日2015年11月16日まで)
含み損益     ±0万円 (2015年11月13日夜間取引中)
小計     +249万円 (先週比±0万円)

総計    −2203万円 (先週比−3万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19265円
今週末の日経平均株価終値:19596円


------------------------引用ここから-------------------------

<中国>「独身の日」アリババ1.7兆円売り上げ

中国で「独身の日」と呼ばれる11月11日に行われたインターネット通販の値引きセールで、中国の電子商取引最大手アリババグループは、同日の売上高が前年比約6割増の912億1700万元(約1兆7600億円)に達したと発表した。同社の同日の売り上げとしては過去最高で、中国のネット通販の急拡大ぶりを示した形となった。

セールでは、通常より半額程度値引きされた商品も多く、化粧品や洋服など日用品に加えて、自動車なども値引き販売された。アリババは海外通販専門のモールも開設しており、マツモトキヨシなど日本企業もセールに参加。売り上げ上位の出店企業は、新興スマートフォンメーカーの小米科技(シャオミ)やユニクロなどだった。

11月11日は、「1」が並ぶことから「独身の日」としてアリババが2009年からネット通販のセールを始めた。その後、他のネット通販サイトにも拡大し、中国で新たな買い物の日として定着しつつある。

中国ではネット通販が急拡大しており、今年1〜9月のネット通販の売上高は前年同期比36.2%増加した。一方、大手百貨店が店舗網を縮小するなど、既存の小売店の閉店が相次いでいる。(毎日新聞 11月12日(木)19時24分配信)

◇キーワード・アリババグループ(阿里巴巴集団)
中国の電子商取引最大手で、インターネット通販モールの「天猫商城(Tモール)」、個人出店中心の「淘宝(タオバオ)」などを展開する。英語教師だった馬雲(ジャック・マー)現会長らが、1999年に浙江省で創業した。ネット通販で使うために独自開発した決済システム「支付宝(アリペイ)」を利用し、公共料金の支払いや金融商品の販売など金融サービスも展開している。2014年9月には、米ニューヨーク証券取引所に上場。資金調達額は250億ドル(約3兆円)と、過去最大規模となった。今年7〜9月期の売上高は、前年同期比32%増の221億元(約4300億円)。日本のソフトバンクが筆頭株主で、約3割出資している。

------------------------引用ここまで-------------------------

アリババが11月11日の1日だけで1兆7600億円の売り上げだそうです。2014年1年間の楽天市場の売り上げが多分1兆8850万円なので、楽天市場の約1年間の売り上げをたった1日で達成してしまったことになります(楽天市場の2014年の売り上げ額(流通総額)は楽天の決算書から引用しましたが、わたしの間違いかもしれません、悪しからず)。楽天の社員は新しいビルでノウノウとして態度も横柄ですが、アリババの爪の垢でも煎じて飲んで下さい(楽天株主談)。社内公用語も英語から中国語にしたほうが良いと思います。

もっともいくら売り上げ額が大きくても、アリババの利益が大きいとは限りません。その証拠に、アリババの株価は今回のニュースにまったく反応していません。

アリババ株価
筆頭株主のソフトバンクGの株価もパッとしません。とても残念です。

それにしても、これだけの大量の商品を中国全土に一度に配達できるのでしょうか? 国民の数も多いでしょうが、国土の広さも日本とは桁違いです。瀬戸内海を見て、「日本にも大きな川がある」と言った中国人がいたそうです。サーバーの数を増やすより、物流システム構築の方が大変だと思います。今回の大量の商品がスムーズに一斉配達できれば、中国の進歩を尊敬しますが、国民性から見て相当数は配達員によって横流しされてしまうような気がします。再配達は不在のほうが悪いので、半年後になるでしょう。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス2200万円_| ̄|●

2015年11月6日終値ベースのもぐらファンド(愛称 オー! リアリィ?)です。

現在のポジション

現物株15銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし

2007年7月29日(ブログ開設日)から2015年11月6日までの運用成績

株式
確定損益    +51万円 (受渡日2015年11月11日まで)
含み損益  −2962万円 (2015年11月6日終値)
配当金収入  +462万円
小計    −2450万円 (先週比−175万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +249万円 (受渡日2015年11月9日まで)
含み損益     ±0万円 (2015年11月6日夜間取引中)
小計     +249万円 (先週比±0万円)

総計    −2200万円 (先週比−175万円)


今週の先物・オプション決済 なし

先週末の日経平均株価終値:19083円
今週末の日経平均株価終値:19265円

11月4日に初値売却した7181かんぽ生命保険と7182ゆうちょ銀行は堅調に推移しています。
かんぽ生命保険:公募価格2200円→初値2929円→本日終値3730円
ゆうちょ銀行:公募価格1450円→初値1680円→本日終値1718円
複数単元当選していたら、半分は初値で売ってもう半分はホールド予定でしたが、100株ずつしか当選しなかったので、初値で売ってしまったのは仕方がありません。

決算発表も続いています。現在までに大きく被弾したのは8058三菱商事と3436SUMCOです。三菱商事は5日13時の発表直後に株価が6.2%急落しました。SUMCOは5日引け後の発表でしたが、本日6日は14.6%暴落しています。

夜、田園都市線の渋谷行きに乗ることがあったら耳を澄ませてみて下さい。背広姿の日本人の集団が大きな声で英会話をしています。外人は含まれていません。二子玉川から乗り込んできた楽天の社員達です。三木谷社長命令で社内は日本語禁止になったことは知っていましたが、命令なのか自発的なのかは分かりませんが、会社を出ても英語で喋っています。人前で英語を話すことに慣れる訓練なのでしょうか? 乗り合わせた乗客は災難です。大声で「オー! リアリィ?」というのが聞こえてきて、満員電車の中で鳥肌が立ちました。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

IPO かんぽ生命保険とゆうちょ銀行を初値売却

本日、郵政3社が上場しました。注目の初値は、
6178 日本郵政が公募価格1400円に対して16.5%高の1631円、
7181 かんぽ生命保険が公募価格2200円に対して33.1%高の2929円、
7182 ゆうちょ銀行が公募価格1450円に対して15.9%高の1680円でした。

わたしは、かんぽ生命保険とゆうちょ銀行がそれぞれ100株づつ当選しただけなので、力なく初値で売却しました。
かんぽ生命保険 郵貯銀行売却
元々は国民の財産だったはずなので当選枚数は大いに不満でしたが、それでも税金・手数料引き後で76049円の利益になりました。たくさん割り当てを受けた人々は笑いが止まらなかったと思います。証券会社にではなく、国に長い間貢献した人(=老人=店舗型証券会社利用者)に、多くの配分があったと思うしかありません。

本日の終値は、日本郵政が1760円、かんぽ生命保険が3430円、ゆうちょ銀行が1671円と、日本郵政とかんぽ生命保険が初値を大きく越えて引けました。成長性はありませんが、まず潰れない会社なので、配当利回りによっては再購入したいと考えています。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2018年1月12日
マイナス612万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ