もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

2017年03月

マイナス1729万円_| ̄|●

2017年3月31日終値ベースのもぐらファンド(愛称 皆さ〜ん、覚えていますか? 今日はプレミアムフライデーですよ♪)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年3月31日までの運用成績

株式
確定損益   −148万円 (受渡日2017年4月5日まで)
含み損益  −2554万円 (2017年3月31日終値)
配当金収入  +575万円
小計    −2127万円 (先週比−12万円)

先物・オプション
確定損益   +396万円 (受渡日2017年4月3日まで)
含み損益     +2万円 (2017年3月31日夜間取引中)
小計     +398万円 (先週比+0万円)

総計    −1729万円 (先週比−12万円)

今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19262円
今週末の日経平均株価終値:18909円

今日は、3月の最終金曜日なのでプレミアムフライデーのはずですが、職場のだれも声高に主張しませんでした。

無理もありません。今日は3月31日の年度末でもあります。ただでさえ月末は忙しいのに、3月末には退職者に対するセレモニーも加わります。さすがに花束贈呈を昼休みにするわけにはいきません。

さらに来月4月のプレミアムフライデーは4月28日と大型連休突入前日になります。やはり午後早々に仕事を切り上げることはできません。

政府主導で今年の2月から始まったプレミアムフライデーですが、開始タイミングが最悪です。2月はそこそこ盛り上がりましたが、3月・4月にそれどころではないと、プレミアムフライデーがサラリーマンの脳裏から定着せずに消えてしまいます。恵方巻き、バレンタインデー、クリスマスのように、こういう行事はみんなが参加するという雰囲気が大事です。


ちなみに今日は珍しく当選したIPO 6175ネットマーケティングの上場日でもありました。絶好調が続くIPOですが、公募価格1140円ネットマーケティングの初値は、36%高の1552円と冴えませんでした。わたしはいつものように初値で売却しました。
ネットマーケティング
ネットマーケティング

税金・手数料引き後で32672円の儲けです。公募割れにはなりませんでしたが、大手の初値予想は1700円だったので、正直ガッカリしました。まあ、わたしが当選するようなIPOなので仕方ありません。本日の高値は1667円、終値は1630円でした。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1717万円_| ̄|●

2017年3月24日終値ベースのもぐらファンド(愛称 年度末直前)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年3月24日までの運用成績

株式
確定損益   −151万円 (受渡日2017年3月29日まで)
含み損益  −2530万円 (2017年3月24日終値)
配当金収入  +566万円
小計    −2115万円 (先週比−60万円)

先物・オプション
確定損益   +396万円 (受渡日2017年3月27日まで)
含み損益     +1万円 (2017年3月24日夜間取引中)
小計     +398万円 (先週比+1万円)

総計    −1717万円 (先週比−59万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19521円
今週末の日経平均株価終値:19262円

今週は22日(水)の大幅下落が痛く、もぐらファンドは今週も下落しました。23日(木)には日経平均が一時19000円を割り込みました。

本日は定年退職者の送別会でした。来週の31日(金)はプレミアムフライデーと重なりますが、送別会としては本日がピークだと思います。昔風にいえば60歳は還暦で、赤いチャンチャンコを送られる年齢です。わたしが子供のころは60歳の人はたしかに老人という印象でした。ところが現代の60歳はまだまだ元気で、外見も老人ぽくありません。この違いは自分が年を取ってきたことによる錯覚でしょうか? 不思議です。

来週の31日(金)は、多くの企業の本決算日なので、これから31日までのお化粧買いを期待していますが、ジリジリと円高が進んでいるのが心配です。北朝鮮の動きもますます正気を失ってきました。さすがにいきなり日本にミサイルを撃ち込むとまでは考えにくいので、ミサイルでアメリカや日本を威嚇しながら、韓国に侵入するのがメインシナリオだと思います。

韓国も韓国で、他人や他国にケチを付けることだけ熱心な国民性が朴前大統領に対する態度にも良く表れています。韓国国民は「民主主義の勝利で、日本より優れた民度の現われだ」と自画自賛していますが、わたしはハムラビ法典のような報復主義で、民度の低さしか感じません。韓国の大統領はほとんど悲惨な末路をたどっています。

日本の今後にとっては、北朝鮮に韓国を占領してもらって、朝鮮半島全体と国交断絶するのがベストシナリオだと思います。どっちに転んでも文句を言われるのだから、日本は北朝鮮と韓国のゴタゴタに一切関与すべきではありません。


22日(水)夜、4月限P16500を11円で2枚新規売り建てました。
P16500売り
SQ日は4月14日とずっと先です。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

IPO ネットマーケティング 100株当選

本日、主幹事のSBI証券でIPO 6175ネットマーケティングが100株当選しました。

ネットマーケティング
ずっと落選続きで今年初めての当選です。A級とはいえませんが、公募割れする銘柄でもなさそうです。上場日は3月31日です。それなりに期待しています。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1658万円_| ̄|●

2017年3月17日終値ベースのもぐらファンド(愛称 ビットコイン)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし

2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年3月17日までの運用成績

株式
確定損益   −151万円 (受渡日2017年3月17日まで)
含み損益  −2470万円 (2017年3月23日終値)
配当金収入  +566万円
小計    −2055万円 (先週比−79万円)

先物・オプション
確定損益   +396万円 (受渡日2017年3月17日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年3月21日夜間取引中)
小計     +396万円 (先週比±0万円)

総計    −1658万円 (先週比−79万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19604円
今週末の日経平均株価終値:19521円

今週はイベントがたくさんあり、株価も大きく動く可能性がありましたが、終わってみるとさほど変化もなく、つまらない1週間でした。

今朝のNHKニュースでビットコインの特集をやっていました。わたしが実際にビットコインを使っていたのはずっと前になりますが、ささやかなわたしの経験を書きます。

2014年2月にマウントゴックスでビットコインが盗まれたというニュースが大きく報道されました。マウントゴックスは世界最大だったそうですが、日本にいくつかあるコイン交換所の1つにすぎません。コイン交換所の口座に銀行から日本円を送金して、そのときの相場でビットコインに交換したり、日本円に戻したりします。

FX口座とは違い、コイン交換所にあるビットコインで支払いすることができます。そのため交換したビットコインをそのままコイン交換所に置いている人がほとんどだと思います。マウントゴックスでビットコインが盗まれた人も置きっぱなしにしていたからです。見知らぬ人の銀行口座に貯金するのと同じで、還ってこなくても仕方ありません。

ビットコインは実体がなく、2組の文字数列データにすきません。保管方法はいくつもあります。コイン交換所から自分のパソコンに移動して、プリントアウトして保管する方法もありますが、もし移動に失敗すると消えてしまうので、わたしは当時最も安全とされていた「TREZOR」というデバイス(パソコンにUSBで接続する形のウォレット)を米国から購入しました。

「TREZOR」の購入代金もビットコインで支払う必要があり、わたしにとってビットコインを使った最初の買い物になりました。今は分かりませんが、当時「TREZOR」について具体的な使用方法の日本語サイトはなく、とても不安でした。届いた「TREZOR」は、USBフラッシュドライブを少し大きくしたようなものでした。設定のマニュアルも英語でした。何とかコイン交換所から「TREZOR」にビットコインを移動する操作をしましたが、「TREZOR」に表示されるまで数時間かかりました。その間とても不安でした。

ビットコインの最大のメリットは国境を越えたマネーの移動にあります。海外送金は銀行経由だと通常5000円以上かかり、基本的に営業時間内に銀行にいかなくてはいけません。また日本円を現地通貨に交換する必要がありますが、米国ドル以外は交換レートが悪いので、交換するだけで大損します。ちなみに交換レートはクレジットカードやペイパルではもっと悪く、ほとんどぼったくりです。しかも最近は、身分証明書やマイナンバーカード、インボイスの提示等、銀行窓口手続きがどんどん煩雑になっています。ビットコインだと数十円で海外送金可能です。銀行に行く必要もありません。

またビットコインは値動きが激しいので、ビットコインと日本円(海外口座なら現地通貨)の交換を繰り返して、FXのようにサヤを抜くことも可能です。さらに一部の飲食店では、ビットコインで支払いすることも可能です。ただし今は電子マネーが普及したので、日本人が国内でビットコインを使うメリットはありません。

わたしも海外送金目的でビットコインを購入しました。有利なレートのときに何回かに分けてビットコインに交換していたので、一時数百万円分のビットコインを「TREZOR」に保管していました。わたしにとって一番問題だったのが、ビットコインそのものの不安感です。つまり実体がないということです。少額ならともかく、ビットコインに変換して海外送金して、相手から届かないと言われたら、対応の仕方が分かりません。

幸いにも途中でビットコインが消えてしまったことは一度もありませんでしたが、不安に耐え切れず、数年でビットコインから完全撤退しました。条件はありますが、新生銀行では海外送金が月1回無料なので、現在は新生銀行を使っています。「TREZOR」は机の引き出しで埃をかぶっています。


楽しい3連休をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1579万円_| ̄|●

2017年3月10日終値ベースのもぐらファンド(愛称 メジャーSQ通過)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年3月10日までの運用成績

株式
確定損益   −151万円 (受渡日2017年3月15日まで)
含み損益  −2389万円 (2017年3月10日終値)
配当金収入  +565万円
小計    −1975万円 (先週比+47万円)

先物・オプション
確定損益   +396万円 (受渡日2017年3月13日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年3月10日夜間取引中)
小計     +396万円 (先週比+1万円)

総計    −1579万円 (先週比+48万円)


今週の先物・オプション決済 +59568円
オプション決済
3月限SQ値:19434.30円


先週末の日経平均株価終値:19469円
今週末の日経平均株価終値:19604円

注目のIPO、3982エスキュービズムの抽選発表が遅れています。追記がないときは、3つの証券会社のBB全部がハズれたということです。まあフツーに考えたら、エスキュービズムがわたしごときに当たるはずがありません。現在のところ、他のIPO抽選も全部ハズれています。資金移動だけ忙しく、疲れてしまいました。

今日の日経平均は前日比286円高と大幅高でしたが、もぐらファンドは前日比20万円高で日経平均と比べるとパッとしませんでした。5401新日鐵住金の失速が痛とうございます。一方、中期的にみると日経平均は去年の12月以来ボックス圏内での動きが続いています。上は19700円、下は18600円くらいの1000円幅を行ったり来たりです。本日のメジャーSQ通過で来週は上限の19700円突破が期待できそうです。それにしてもトランプ大統領の景気刺激策がなかなか出ませんね・・・


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

くらコーポレーション100株ナンピン

本日、2695くらコーポレーションを4520円で100株ナンピンしました。

くらコーポレーション

これで平均4894円で300株になりました。500株目標です。

---------------------------------引用ここから--------------------------------

くらが反落、魚価上昇など響き第1四半期2割超の営業減益

くらコーポレーションが反落。前週末3日の取引終了後に発表した第1四半期(16年11月〜17年1月)連結決算が、売上高301億9300万円(前年同期比7.3%増)、営業利益は14億5600万円(同23.1%減)となり、2割を超える減益となったことが嫌気されている。

「胡麻香る担々麺」など新商品の投入や「妖怪ウォッチ」や「ワンピース」グッズが当たるキャンペーンなどが好評を博したことで売上高は伸長したものの、北陸や山陰地方における大雪の影響で既存店売上高が落ち込んだことに加えて、魚価上昇や人件費増などが利益を圧迫した。なお、純利益は為替差益が膨らんだことで13億1100万円(同1.6%増)と増益に転じた。

なお、17年10月期通期業績予想は、売上高1190億500万円(前期比4.7%増)、営業利益65億5000万円(同0.3%増)、純利益45億2800万円(同2.2%増)の従来予想を据え置いている (3月6日 株経ONLINE)。

---------------------------------引用ここまで--------------------------------


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1627万円_| ̄|●

2017年3月3日終値ベースのもぐらファンド(愛称 不完全燃焼)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年3月3日までの運用成績

株式
確定損益   −151万円 (受渡日2017年3月8日まで)
含み損益  −2436万円 (2017年3月3日終値)
配当金収入  +564万円
小計    −2023万円 (先週比+64万円)

先物・オプション
確定損益   +391万円 (受渡日2017年3月6日まで)
含み損益     +5万円 (2017年3月3日夜間取引中)
小計     +396万円 (先週比+5万円)

総計    −1627万円 (先週比+69万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19283円
今週末の日経平均株価終値:19469円

米国市場と円安の流れで今週も日経平均は上昇しました。もぐらファンドも日経平均には見劣りするものの、含み損が少し減りました。

ただし、日々の上昇パターンは不完全燃焼でした。米国市場の影響で寄り付きは高く始まっても、その後はヨコヨコやジリ安の展開が目立ちました。ニュースでは「上値が重い」と表現されますが、「伸びが悪い」方がしっくりきます。日経平均2万円越えは近いようでとても遠い感じがします。

来週から怒涛のIPO抽選が始まります。12月に多いのはいつもですが、3月も12月に劣らず集中します。1年間に片寄らないように分散すれば、企業サイドは更なる初値上昇が期待できます。一方、投資家も資金繰りが楽になるのに、きっと何か事情があるのでしょう。一つでも当たることを祈っています。


2月27日(月)日場で3月限P17500を10円で2枚新規売り建てました。
オプション新規売り
SQ日は来週10日です。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2017年10月20日
マイナス932万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ