誠に遺憾ですが、明日の朝の日本市場は、安く始まることが確実な状況です。

買いポジションを抱えている方々は、不安な日曜日を過ごされていることと思います。
わたしだって同じです。



少し考え方を変えてみませんか?

週末円高が進み、2円高の1ドル113円前半になりました。

1ドル120円の時に株を仕込んでいれば、仕込み時と比べ5.8%の円高です(113円で計算)。

株価が下がっていても、ドルベースで考えると日本円での評価額ほどは、下がっていないことになります。

仮に9月7日終値で購入して、明日9月10日の始値が前日比変わらずだとしたら、115円から113円の2円の円高分、1.7%もドルベースで儲かっていることになります。

アジアの1通貨に過ぎないドメスチックな円ではなく、世界の基軸通貨である米ドルで考えましょう!


以上、








宗教の時間でした・・・


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲