前回の手紙


お父さんへ


最近株の調子が悪いようですね。

金曜日の夜、「今日は中間配当で20万円取った」とお父さんは自慢していましたが、年間40万円としても現在の含み損分を埋めるのには、25年以上かかると思います。

銀行でも25年間も預けていれば、それなりに利子が付きます。お父さんのやっていることは、経済的合理性以前の問題だと思います。



土曜日には、また株の話をしなくなりましたね。このブログを見たら、お父さんの持ち株の一つが下方修正を出したようですね。

お父さんの持ち株は、よく下方修正するので、わたしは別に驚きません。

「今回のは別だ!火曜日には叩き売る!」と息巻いていますが、わたしはストップ安で売れないと思います。

いずれにしろ自己責任の問題です。家族にこれ以上迷惑をかけないで下さい。わたしが学校に行くお金は残っているのでしょうか?



わたしは、生まれてから一度も松茸というものを食べたことがありません。

「あんなものは、栄養がないから食べなくてもいい。」とお父さんは言いますが、食事は餌とは違います。「栄養さえ取れていれば良し。」というものではないと思います。

永谷園の「松茸のお吸い物」に入っているのは、シイタケだと思いますが、本物の松茸を食べたことがないので、良く分かりません。

株を買うくらいなら、そのお金で、国内産でなくてもいいので、松茸を買ってきてください。



前にも書きましたが、


一日も早く株を止めてください。

受験をひかえたもぐ子より


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲