わたしのHETには、仕手株だけを登録したページが作ってあり、昼休みにはうな重コロッケパンを食べながら、眺めているのが好きです。

厚い売り板が一瞬にして食われ、後先を全く考えていないかのようにどんどん上値を追っていくパワーは感動的です。変哲のないうんざりした日常生活を続けているわたしにとって、どれだけストレス解消になるか分かりません。



6771 池上通信機は、2007年4月9日引け後に東芝資本提携のニュースが出たため、4月10日は34円高の208円でスタートしましたが、213円の高値を付けた後は下落、結局上ヒゲ陰線の197円で取引終了しました。

翌4月11日も4月10日の始値208円が厚い壁になり、208円越えに数回トライするも失敗。だれもが208円は抜けない、ましてや213円の高値は抜けないと思いました・・・

ところが、14時きっかりから何の前触れも無く怒涛の買いが入りだしました。208円の厚い売り板は瞬間蒸発し、213円の高値も突破! 228円まで一気に駆け上りました。わたしはその豪快さに目頭が熱くなり、思わず引けまで見入ってしまいました。

4月11日の日中足チャートです。
株ブログ 仕手株










(チャートに何か書き込んでありますが、気にしないで下さい。)


株ブログ 損きり



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲