もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

銘柄ニュース

マイナス1339万円_| ̄|●

2017年8月25日終値ベースのもぐらファンド(愛称 今日は皆様お待ちかねのプレミアムフライデーです♪)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年8月25日までの運用成績

株式
確定損益   +217万円 (受渡日2017年8月30日まで)
含み損益  −2607万円 (2017年8月25日終値)
配当金収入  +608万円
小計    −1782万円 (先週比+4万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +443万円 (受渡日2017年8月28日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年8月25日夜間取引中)
小計     +443万円 (先週比±0万円)

総計    −1339万円 (先週比+4万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19470円
今週末の日経平均株価終値:19452円

今週の日経平均はわずかに下落、もぐらファンドはわずかに上昇しました。

7203トヨタと鉄鋼大手が17年度上期の自動車向け鋼板価格を16年度下期に比べて引き下げることで合意と報じられ、5401新日鉄住金は24日(木)に大きく下落しました。自動車向け鋼板価格は悪くても据え置きだと妄想していたので意外でした。トヨタはトランプ大統領にはいい顔を見せるのに、下請け会社には冷淡です。

8月22日の2695くらコーポレーションは早く売り過ぎました。5790円で売りましたが、昨日24日は高値5970円と6000円に肉薄しました。

次の寿司優待を探すため、24日猛暑の中、ゼンショー系の「はま寿司」に初めて行ってみました。味の優劣はわたしには分かりませんが、フェアー開催中の大トロ平日90円(税別)は、おいしくてお値打ちだと思いました。一方、「くら寿司」ではパネル注文した品物は別レーンで高速で運ばれ、目の前で止まりますが、「はま寿司」では同じレーンで運ばれ、取らないとそのまま目の前を通過してしまいます。上流にいる別の客が自分の注文と思って取ってしまったり、注文品を取り損ねてしまったときはどうなるのでしょうか? 心配です。コスパ的には「はま寿司」、お店のシステムでは「くら寿司」に軍配が上がると思います。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1269万円_| ̄|●

10th anniversary

2017年7月28日終値ベースのもぐらファンド(愛称 10th Anniversary)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年7月28日までの運用成績

株式
確定損益   +505万円 (受渡日2017年8月2日まで)
含み損益  −2816万円 (2017年7月28日終値)
配当金収入  +608万円
小計    −1703万円 (先週比−28万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +434万円 (受渡日2017年7月31日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年7月28日夜間取引中)
小計     +434万円 (先週比±0万円)

総計    −1269万円 (先週比−28万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:20099円
今週末の日経平均株価終値:19959円

もぐらファンドがついに10周年を迎えました。自分でもよく続いていると思います。いつまで続くか分かりませんが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

記念すべき日でもあり、しかも今日はプレミアムフライデーでもありますが、もぐらファンドにとっても個人的にもパッとしません。米国株式市場の好調や企業の好決算が続いているのにもかかわらず、今週も日本市場は一進一退で終わってしまいました。

24日(月)朝の日経新聞で5401新日鉄住金のグッドニュースが発表されました。

----------------------引用ここから------------------------

新日鉄住金7割増益 18年3月期経常、3期ぶり増

新日鉄住金の2018年3月期は連結経常利益が前期に比べ約7割増の3000億円前後になりそうだ。増益は3年ぶり。鉄鋼の国際市況の好転や国内の需要増加といった事業環境の改善で製品の値上げが浸透し、採算が改善する。

増益の最大の要因は幅広い鉄鋼製品の価格引き上げだ。今期は製品値上げが1000億円近い経常利益の押し上げ効果になる見込みだ。

----------------------引用ここまで------------------------

24日の株価に大いに期待していましたが、終わってみれば前日比わずか6円高の2644円でした。これにはがっかりしました。


本日引け後に新日鉄住金の第1四半期決算が発表されました。

----------------------引用ここから------------------------

【決算速報】新日鉄住金、非開示だった今期経常は72%増益、未定だった上期配当は25円に修正

新日鐵住金 <5401> が7月28日大引け後(15:00)に決算を発表。18年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常損益は1079億円の黒字(前年同期は120億円の赤字)に浮上して着地した。

併せて、非開示だった通期の業績予想は連結経常利益が前期比71.9%増の3000億円に拡大する見通しを示した。

同時に、非開示だった4-9月期(上期)の業績予想は連結経常利益が前年同期比5.4倍の1500億円に拡大する見通しを示した。

また、従来未定としていた今期の上期配当を25円(前年同期は無配)実施する方針とした。下期配当は引き続き未定とした。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業損益率は前年同期の-0.7%→4.9%に急改善した(15時10分配信 株探ニュース)。

----------------------引用ここまで------------------------

好決算ではありますが、内容は24日の日経新聞記事とほぼ同じなのでサプライズはありません。したがって、来週月曜日の新日鉄住金の株価に対してインパクトは期待できないと思います。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

東レ1000株ナンピン

本日、3402東レが午後1:00に決算発表しました。発表直前は東レの株価は997円でしたが、発表後15分で954円まで急降下したので、どんな糞決算かと思いました。

---------------------------引用ここから---------------------------------

東レが下げに転じる、18年3月期の連結業績予想が市場予想平均に届かず

東レが下げに転じ、一時40.4円安の954円を付けている。10日午後1時、18年3月期の連結業績予想を発表。利益予想が市場予想の平均に届かず、売りが優勢となった。

18年3月期の連結業績は、売上高2兆2200億円(前期比9.6%増)、営業利益1650億円(同12.3%増)を予想。グリーンイノベーションやライフイノベーションなどの成長分野のほか、海外の成長国・地域を中心に事業拡大を推進する。前提となる為替レートは1ドル=105円としている。市場予想の平均は、営業利益で1700億円程度だった。

17年3月期決算は、売上高2兆264億7000万円(前期比3.7%減)、営業利益1468億9300万円(同4.9%減)だった。 [ 株式新聞ニュース/KABDAS−EXPRESS ]提供:モーニングスター社 (2017-05-10 13:34)

---------------------------引用ここまで---------------------------------

発表内容は、17年3月期の連結経常利益は前期比4.3%減の1437億円だったものの、18年3月期は前期比12.7%増の1620億円と2期ぶりに過去最高益を更新する見通しで、わたしにはむしろ明るい未来を示す決算に思われました。

決算内容の割に株価の下落が大き過ぎると感じたので、955円で1000株ナンピン注文を入れたところ、14時25分に約定しました。本日の終値は954.1円でした。
東レ約定

これで平均取得単価979円で2000株ホルダーになりました。海外の売り上げが53%を占める企業なので円高が心配ですが、来期の想定為替レートが1ドル=105円なので、ある程度の円高には耐えられると信じています。

本日の3402東レの値動き
東レ チャート



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1647万円_| ̄|●

2017年4月28日終値ベースのもぐらファンド(愛称 ゴミ投資家たるもの)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年4月28日までの運用成績

株式
確定損益   −148万円 (受渡日2017年5月8日まで)
含み損益  −2481万円 (2017年4月28日終値)
配当金収入  +575万円
小計    −2054万円 (先週比+136万円)

先物・オプション
確定損益   +407万円 (受渡日2017年5月1日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年4月28日夜間取引中)
小計     +407万円 (先週比±0万円)

総計    −1647万円 (先週比+136万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:18620円
今週末の日経平均株価終値:19196円

決算発表真っ只中です。内容は今のところ想定内で、あまり記事になりません。そこで、やや古いニュースですが、もぐらファンド銘柄の6097日本ビューホテルの旗艦店である浅草ビューホテルで発生した食中毒について書きます。

------------------------経過----------------------------

3月27日:浅草ビューホテル「スカイグリルブッフェ 武藏」で食中毒発生。3月27日の終値は1367円。

3月28日:台東保健所に届出。3月28日の終値は1400円。

4月6日:日証金が日本ビューホテルを5日付から貸借取引注意喚起銘柄に指定。6日の株価は前日比24円安の1369円。

4月12日11時30分:「スカイグリルブッフェ 武藏」の食中毒発生と12日〜18日までの営業停止を公表。12日の株価は前日比29円安の1363円。

---------------------------------------------------------

日本ビューホテルの最近1ヶ月の株価推移
日本ビューホテルの値動き


3月27日の食中毒発生から4月12日11時30分の公表まで、ヤフーニュースや掲示板で食中毒発生の記事はありません。しかし6日に日証金が注意喚起銘柄に指定していることから、6日までにかなり空売りが入ったと思われます。他に悪材料が出ていないので、早耳筋が食中毒情報を入手した可能性は高そうです。わたしは6日の日本ビューホテルの注意喚起銘柄指定は知っていましたが、理由は分かっていませんでした。

たまたま、4月9日に株主優待使用のため、浅草ビューホテルホテル内の「日本料理 歌留多」でランチを食べました。料理はたいへんおいしく、雰囲気もとても良かったのですが、そのとき料理を運んでくる和服を着た人が全員青色のゴム手袋をしていました。青色のゴム手袋が和服やお店の雰囲気とあまりに合わなかったので記憶に残りましたが、お店の人には理由を聞きませんでした。

12日の報道で、給仕の人が青色のゴム手袋をしていた理由が分かりました。「日本料理 歌留多」で食中毒が発生したわけではありませんが、同じホテル内のレストランなので過剰な反応をしていたのでした。

せっかく株主優待で訪問しているのですから、いくらゴミ投資家とはいえ、9日の時点で、対応したかどうかは別にして、6097日本ビューホテルに注意すべきでした。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス1721万円_| ̄|●

2017年2月17日終値ベースのもぐらファンド(愛称 楽天落日)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
現物株

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年2月17日までの運用成績

株式
確定損益   −151万円 (受渡日2017年2月22日まで)
含み損益  −2525万円 (2017年2月17日終値)
配当金収入  +564万円
小計    −2112万円 (先週比−72万円)

先物・オプション
確定損益   +391万円 (受渡日2017年2月20日まで)
含み損益     ±0万円 (2017年2月17日夜間取引中)
小計     +391万円 (先週比±0万円)

総計    −1721万円 (先週比−72万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:19378円
今週末の日経平均株価終値:19234円

もぐらファンド銘柄の決算発表が終わりました。パッとしない銘柄はいくつもありますが、今日は4755楽天に八つ当たりしたいと思います。

楽天といえば、まずネットショッピングが思いつきます。国内最大ライバル会社はAmazonです。2014年の報告では楽天がAmazonを抑えてトップシェアとされていますが、この分野の発展の早さを考えると現在はどちらか分かりません。わたしはこのままではAmazonに抜かれると確信しています。パイが大きくなっても貰えるパイの量が減っては意味がありません。株価を見ても、Amazonの予想PERは約116倍、楽天は約28倍と人気の差は歴然です。

トランプ大統領のアメリカを偉大にしたくないので、この発展分野では楽天にがんばって欲しいと思いますが、サイトの使い勝手には雲泥の差があります。楽天市場で商品を検索すると、膨大な結果が返ってきます。中には関係ない商品のサイトもあり、サイトの作りも冗長で無駄に派手です。楽天としては出店業者が多い方が儲かるのでしょうが、消費者にとっては時間の無駄です。

さらに油断すると、宣伝メールが山のように届くようになります。一部の業者は迷惑メールに加担している可能性があります。一言で言うと、楽天市場はAmazonと比べると「ウザい」のです。

わたしは田園都市線を良く利用します。以前記事にしましたが、楽天の社員はすぐ分かります。社員もやっぱり「ウザい」のです。TVCMもなぜあんなに垢抜けないのか、不思議です。

企業の方針として、いろいろな分野に参入する「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」、「食い散らかし」戦法も結構です。シェアを守るためにAmazonやヤフーとエンドレスの消耗戦を続けることも仕方ないのかもしれませんが、このままではブランドが確立できず、いつまでたっても価格でしか勝負できない「ウザい」二流企業のままです。

楽天10年間の株価チャート(月足)
楽天10年間の株価推移


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

東京急行電鉄(東急)1000株買い

本日9005東京急行電鉄(東急)を780円で1000株購入しました。最初の山場は11月10日の中間決算発表です。
東急

わたしは、見たことも聞いたことも無い会社の株を持っているのは不安です。今持っている株も知っている会社ばかりです。もちろん会社の本当の姿は分かりませんが、仕事の中身は大体イメージできます。今回の東急も、普段もっとも利用する私鉄です。沿線には意識高い系御用達の街がいくつもあります。最近、中目黒と代官山に行ってみたところ、もう新規開店の余地などないと思っていた中目黒で、鉄道高架下を開発することにより飲食店がたくさん開店準備中でした。今後中目黒はさらに賑やかになりそうです。日曜日昼の代官山も、目玉スポットもないのに人出が多くて驚きました。

東京には、9001東武、9024西武、9005東急、9006京急、9007小田急、9008京王、9009京成等、いくつも私鉄があります。座って通勤できるような付加的なサービスは各社似たり寄ったりになるでしょうが、走っている地域の違いにより、将来的には乗客数や開発物件数で大きな差が出てくると思います。また最近は相互乗り入れがフツーなので、PASMOでは実施されていますが、株主優待の無料乗車券の利便性向上を希望します。


決算発表も真っ盛りです。簡単にまとめると、昨日10月31日発表の2492インフォマートの第3四半期決算は営業減益になり、今日は大きく売り込まれました。ただし、来年1月1日の1:2の株式分割も発表しており、わたしは現時点では売るつもりはありません。

また本日引け後に5401新日鐵住金の中間決算発表がありました。7月28日の第1四半期決算発表とあまり大きな変化はなさそうで、中間配当も復活しませんでした。それでも「思ったより持ちこたえた」とわたしは評価しています。明日市場がどう反応するかは分かりませんが・・・



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス2302万円_| ̄|●

2016年10月14日終値ベースのもぐらファンド(愛称 今年最後のお祭りIPO)です。

現在のポジション

現物株19銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2016年10月14日までの運用成績

株式
確定損益   −180万円 (受渡日2016年10月19日まで)
含み損益  −3053万円 (2016年10月14日終値)
配当金収入  +546万円
小計    −2687万円 (先週比+43万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +385万円 (受渡日2016年10月17日まで)
含み損益     ±0万円 (2016年10月14日夜間取引中)
小計     +385万円 (先週比±0万円)

総計    −2302万円 (先週比+43万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:16860円
今週末の日経平均株価終値:16856円

JR九州 IPO

今週は、今年最後のお祭りIPOの9142JR九州のBB参加でバタバタしていました。初値が期待できる銘柄ではありませんが、公募価格割れもなさそうだと思っています。

BBに参加した証券会社は、SBI証券、SMBC日興証券、マネックス証券、カブドットコム証券、楽天証券、松井証券、クリック証券の7証券会社です。わたしにとっては過去最多のBB参加数です。

前3つの証券会社の抽選日が来週17日(月)です。後4つの証券会社は抽選日が21日(金)なので、〆切前に購入申し込みと入金が必要です。もちろん、わたしの場合は全部抽選なので、どこかで当選すれば御の字です。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス2584万円_| ̄|●

2016年9月9日終値ベースのもぐらファンド(愛称 くらコーポレーション決算発表)です。

現在のポジション

現物株19銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2016年9月9日までの運用成績

株式
確定損益   −180万円 (受渡日2016年9月14日まで)
含み損益  −3327万円 (2016年9月9日終値)
配当金収入  +539万円
小計    −2969万円 (先週比−20万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +385万円 (受渡日2016年9月12日まで)
含み損益     ±0万円 (2016年9月9日夜間取引中)
小計     +385万円 (先週比±0万円)

総計    −2584万円 (先週比−20万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:16925円
今週末の日経平均株価終値:16965円


2695くらコーポレーションが、6日(火)引け後に第3四半期決算を発表しました。

-----------------------引用ここから-----------------------------

くらコーポレーション <2695> が9月6日大引け後(15:00)に決算を発表。16年10月期第3四半期累計(15年11月-16年7月)の連結経常利益は前年同期比4.7%増の50.2億円に伸び、通期計画の65億円に対する進捗率は77.3%となり、5年平均の77.6%とほぼ同水準だった。

会社側が発表した第3四半期累計の実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した8-10月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比8.4%減の14.7億円に減る計算になる。

直近3ヵ月の実績である5-7月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比18.5%減の13.8億円に減り、売上営業利益率は前年同期の5.8%→4.7%に悪化した。(株探ニュース)

--------------------------------------------------------------------

今まで糞決算をたくさん見てきたので、くらコーポレーションの今回の増収減益決算はそれほどひどいと思いませんでした。

ところが、世間様の風当たりは熾烈でした。発表直前6日(火)の終値5320円が、7日(水)は4805円と10%近く(515円)下落して始まり、直後にさらに下落して4655円の安値を付けました。その後も株価の戻りは鈍く、結局今週は4680円で終わりました。

市場期待に及ばなかったということですが、お店は何時行っても混んでいますし、増益は今回の発表でも続いているので、会社そのものはまだまだ成長する余地があると思っています。今後収益が上がることを期待するしかありませんが、デフレ再燃で値下げ競争に巻き込まれないかが心配です。

株主優待的には現在の200株(年5000円相当の食事券)が最も効率が良いのですが、さらに下がるようならばナンピンを考えています。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス2733万円_| ̄|●

2016年7月22日終値ベースのもぐらファンド(愛称 売却してしまった任天堂とホールド中のソフトバンクG)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2016年7月22日までの運用成績

株式
確定損益   −186万円 (受渡日2016年7月27日まで)
含み損益  −3458万円 (2016年7月22日終値)
配当金収入  +534万円
小計    −3111万円 (先週比−30万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +375万円 (受渡日2016年7月25日まで)
含み損益     +3万円 (2016年7月22日夜間取引中)
小計     +378万円 (先週比+4万円)

総計    −2733万円 (先週比−26万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:16497円
今週末の日経平均株価終値:16627円

7974任天堂が大商いになっています。わたしはかつて200株持っていましたが、去年の8月11日に2432DeNAと一緒に24940円で売却してしまいました。本日の任天堂の終値は28220円です。同時に2471円で売却したDeNAも自動運転車で最近話題になりました。本日の終値は2793円になっています。

任天堂大商いの原因で、海外で大流行中のポケモンGOの国内配信が今日からスタートしました。とてもハタ迷惑なゲームのようです。今でさえ歩きスマホで迷惑しているのに、ゾンビのように方向性なく街中を徘徊されては堪りません。特に親に買ってもらったスマホを持ったガキにチョロチョロされると、暑い中ブチ切れそうです。公道や公共施設にはモンスターを配置すべきではありません。一方、有用な利用方法としては、都市部にはモンスターを配置せず、代わりに人が来なくて困っている地方に配置すれば人集めに役立つと思います。

今週もう一つ大きな話題になった会社があります。7月18日英半導体大手のARMホールディングスを約3兆3000億円で買収すると発表した9984ソフトバンクGです。

連休直前15日のソフトバンクGの終値は6007円でした。買収発表後の連休明け19日の株価は寄り付きから大幅安となり、一時5329円まで下落しました。その後の反発も弱く、今週末の終値は5392円のままです。ソフトバンクGは800株持っているので、今回の下落をまともに食らっています。さらにわたしはもぐらファンド以外に「ソフトバンク債」なるものもSBI証券で持っています。万一、ソフトバンクGが倒産したら、我が家に深刻な影響が及びます。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス2666万円_| ̄|●

2016年3月25日終値ベースのもぐらファンド(愛称 三菱商事が創立以来初めての最終赤字)です。

現在のポジション

現物株17銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI マネックス 富士フイルム マニー インフォマート マブチモーター 日本板硝子 NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 東レ 西武ホールディングス 楽天 ソフトバンクグループ ソフトバンクG 日本ビューホテル 星野リゾート・リート投資法人

株式信用取引 なし

先物・オプション なし


2007年7月29日(ブログ開設日)から2016年3月25日までの運用成績

株式
確定損益   −193万円 (受渡日2016年3月30日まで)
含み損益  −3271万円 (2016年3月25日終値)
配当金収入  +503万円
小計    −2961万円 (先週比+8万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +295万円 (受渡日2016年3月28日まで)
含み損益     ±0万円 (2016年3月25日夜間取引中)
小計     +295万円 (先週比±0万円)

総計    −2666万円 (先週比+8万円)


今週の先物・オプション決済 なし

先週末の日経平均株価終値:16724円
今週末の日経平均株価終値:17002円

能無しもぐらファンドは今週も手も足も出せませんでした。上に行くのか下に行くのかさっぱり分かりません。そんな中で、もぐらファンド銘柄の8058三菱商事が赤字転落の業績下方修正を発表しました。

---------------------------引用ここから-----------------------------

三菱商、16年3月期連結業績予想を下方修正、減損損失を計上し、初の最終赤字転落

三菱商事は24日引け後、16年3月期連結業績予想の下方修正を発表した。減損損失の計上により、初めて最終赤字に転落する。

業績予想は最終損益を3000億円の黒字から1500億円の赤字(前期は4005億7400万円の黒字)に引き下げる。チリの銅事業における減損損失が約2800億円発生する見込みで、これを織り込んだ。なお、期末配当予想については1株あたり25円から変更はない。

24日の終値は、前日比81.5円安の1920円。[ 株式新聞ニュース/KABDAS−EXPRESS ]

---------------------------引用ここまで-----------------------------

わたしは根拠なく三菱商事は日本一の会社だと思っています。残念ながら、一族郎党や知り合いで三菱商事に勤めている人はいません。

三菱商事の大幅減益は、23日引け後に発表された三井物産の1947年の会社創立以来初めての赤転下方修正で覚悟していましたが、1954年創立の三菱商事まで初の最終赤字になりました。ただし、発表後の三菱商事の株価は前日比61円高の1981円でボーラクは免れています。

一方、8001伊藤忠商事は過去最高益の見通しで、初の総合商社トップになるそうなので、総合商社のビジネスモデルそのものがダメになったのではないと思います。また現時点で三菱商事を売るつもりもありませんが、新日鉄住金のウジミナスに対する追加出資と一緒で、新興国の景気減速にこれ以上巻き込まれないことを祈っています。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2017年10月13日
マイナス1084万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ