もぐらの株ブログ

山より大きな猪は出ない

SBIホールディングス

マイナス909万円

2018年2月23日終値ベースのもぐらファンド(愛称 【悲報】プレミアムフライデー1周年)です。

現在のポジション

現物株18銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2018年2月23日までの運用成績

株式
確定損益   −226万円 (受渡日2018年2月28日まで)
含み損益  −1714万円 (2018年2月23日終値)
配当金収入  +639万円
小計    −1300万円 (先週比+109万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +383万円 (受渡日2018年2月26日まで)
含み損益     +8万円 (2018年2月23日夜間取引中)
 小計     +391万円 (先週比+2万円)

総計    −909万円 (先週比+111万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:21720円
今週末の日経平均株価終値:21892円

政府主導のもと、「月末の金曜日は仕事を途中で放り出して遊び呆けてお金を浪費しましょう!」と始まったプレミアムフライデーが1周年を迎えました。政府の期待に反して、国民の消費志向は高まらないままです。帝政ローマ時代は労働は奴隷がするものであり、市民は生活のための労働はせず消費することが仕事でした。日本人はローマ市民を見習うべきです。

個人消費が高まらない理由の一つとして「もう欲しいものがない」と言われて久しいので、最近はモノよりも健康や体験にお金を使わせようという動きになっています。代表的なのが、前者はフィットネスクラブで、後者が旅行産業です。有効なお金の使い方に関する最近の本も多くは新たな体験にお金を使うことを薦めています。それでも財布の紐は固いままです。

そもそも日本では年寄りがお金を貯め過ぎです。配偶者への相続税は据え置きで仕方ありませんが、子に対する相続税は思い切って重くすべきです。生前贈与にも重税をかけて、年寄りに生きているうちに半強制的に消費させるべきです。相続する子たちも、少子化の影響で相続する財産はそれほど減らないはずです。さらに相続税の増収分で将来的に消費増税率を少しでも下げることができれば、なお消費志向が高まるでしょう。

仮想通貨と電子マネーの普及は株式市場の重要なテーマの一つですが、本来は少額決済での幅広い利用を目的としており、個人の消費意欲が高まらない限りビジネスとしての旨味はありません。わたしも8473SBIホールディングス平均1853円で損切り後にフィンテック関連銘柄として大幅上昇して泣きましたが、現在の株価2411円は期待が先行し過ぎだと思っています。


22日(木)午前に3月限P17500を15円で2枚新規売り建てました。
P17500新規売り
現在もホールドしています。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス847万円

2017年12月1日終値ベースのもぐらファンド(愛称 師走入り)です。

現在のポジション

現物株13銘柄
現物株

株式信用取引 なし

先物・オプション
オプション建て玉


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年12月1日までの運用成績

株式
確定損益   −148万円 (受渡日2017年12月6日まで)
含み損益  −1796万円 (2017年12月1日終値)
配当金収入  +634万円
小計    −1311万円 (先週比+197万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +432万円 (受渡日2017年12月4日まで)
含み損益    +32万円 (2017年12月1日夜間取引中)
小計     +464万円 (先週比+4万円)

総計    −847万円 (先週比+201万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:22550円
今週末の日経平均株価終値:22819円


今週のもぐらファンドは日経平均と同じく、堅調に推移しました。

今週29日に大損切りした8473SBIホールディングスは、このブログが始まった10年前の2007年7月27日時点ですでに8473SBIの名前で塩漬けになっていた由緒正しい塩漬け株です。それだけではありません。この時すでに8701Eトレード証券も持っていました。その後Eトレード証券はSBIに併合され、8473SBIホールディングスになりました。その結果、2つの塩漬け株が1つの大きな塩漬け株に化けましたが、10年経ってもSBIホールディングスの巨大含み損はついに回復しませんでした。同じくブログ開始時から持っていた5401新日鉄と5405住金も合併して超巨大な1つの塩漬け株5401新日鉄住金に化けましたが、大きな含み損のまま今もポートフォリオを占拠しています。

いつものことですが、売却2日後の本日、SBIホールディングスの株価は永年の夢だった2000円を軽やかに突破しました。マージャンではこれを「切れば来るの法則」と呼びます。


本日12月限C24000を10円で2枚新規売り建てました。SQは来週の8日です。
オプション新規売り


例年のように12月IPOが集中しています。今年の権利付最終売買日12月26日まで23銘柄が新規上場予定です。以前にも書きましたが何とかならないのでしょうか?上場する企業は初値が抑えられてしまいますし、わたしもあちこちの証券会社に資金を移し変えるのが大変です。SBIチャレンジポイントも使用するので、1銘柄くらいは苦労が報われることを切望しています。ちなみに去年12月に唯一当選した7782シンシア初値公募割れでした_| ̄|●


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

SBIホールディングス全株損切り

本日、8473SBIホールディングスを1850円と1900円でそれぞれ300株ずつ損切りしました。

SBI約定20171129
SBIホールディングスの損切りは2017年10月27日の300株損切り以来です。その後株価は約1ヶ月低迷していましたが最近盛り返してきたので、1850円と1900円に分けて売却注文しておいたところ、今日2つとも約定しました。

全900株の平均購入価額4431円に対して平均売却価額は1853円でした。全900株で手数料・還付税金考慮後1850341円の大損失が確定して、ずっと塩漬けだったSBIホールディングスがついに消えました。

直近1ヶ月の8473SBIホールディングスの値動き
SBIホールディング1ヶ月のチャート



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス824万円、SBIHD300株損切、マニー全株売却、SUMCO300株カラ売り

2017年10月27日終値ベースのもぐらファンド(愛称 悔恨のプレミアムフライデー)です。

現在のポジション

現物株15銘柄
モグラ ポートフォリオ SUMCO SBI 富士フイルム インフォマート マブチモーター 日本板硝子 NTTドコモ 三菱商事 新日鐵住金 東レ 西武ホールディングス 楽天 日本ビューホテル 東京急行電鉄 東急 すかいらーく マニー 東証REIT指数連動型上場投信

株式信用取引SUMCOカラ売り損益


先物・オプション
OP先物口座


2007年7月29日(ブログ開設日)から2017年10月27日までの運用成績

株式
確定損益     +8万円 (受渡日2017年11月1日まで)
含み損益  −1861万円 (2017年10月27日終値)
配当金収入  +616万円
小計    −1236万円 (先週比+143万円)

先物・オプション・FX
確定損益   +447万円 (受渡日2017年10月30日まで)
含み損益    −35万円 (2017年10月27日夜間取引中)
小計     +413万円 (先週比−35万円)

総計    −824万円 (先週比+108万円)


今週の先物・オプション決済 なし


先週末の日経平均株価終値:21457円
今週末の日経平均株価終値:22008円

先週の日経平均57年ぶりの13日営業日連騰で、22日の選挙結果と今週から本格化している企業の好決算発表は織り込み、今週は材料出尽くしで下落すると確信していました。先週の19日(木)から再開した3436SUMCOの損切りも今週は下落すると思ったからです。22日(月)と23日(火)の計1000株は、注文はあらかじめ入れていましたが、約定しないと思っていました。予想に反して全部約定してしまい動揺しました。

先週の記事アップ後、20日(金)の夜間取引で先物が上昇したので、12月限日経平均先物miniを21500円で5枚新規売り建てました。21日(土)に入って、さらに11月限C22500を25円で2枚新規売り建てました。
先物オプション約定
予想通り選挙は自民党が圧勝しましたが、意外にも選挙後の日経平均は上がり続けています。連騰記録は24日(火)の16まで延びました。連騰が途切れた後も、日経平均は堅調な値動きが続いています。予想外の展開に先物・オプション部門の含み損がとても大きくなっています。どうしよう・・・

本日は、8473SBIホールディングスを寄付値1809円で300株と7730マニーを寄付値3235円で1000株(全株)売却しました。
SBI 300株損切り20171027
マニー売却20171027
マニー損益
SBIホールディングスは、還付税金と手数料考慮後627289円の損失が確定しました。残り600株です。マニーは、税金・手数料引後451820円の利益になりました。

先週後半から今週前半にかけて平均2090円で2000株損切りした3436SUMCOの今日の終値は2397円です。もぐらファンドのマイナスを減らす絶好のチャンスを逃しました。悔しいので、本日2400円で300株カラ売りしました。
SUMCOカラ売り
11月9日の決算発表までには決済したいのですが、どうなることか・・・

トータル的にはもぐらファンドの総マイナス額は今週も減りましたが、全然喜べません。


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

マイナス4918万円_/>●

2011年6月17日終値ベースのもぐらファンド(愛称 内憂外患)です。

現在のポジション

モグラ ポートフォリオ SUMCO 新日本製鐵 住友金属工業 SBI マネックス 武田薬品 任天堂 富士フイルム マニー インフォマート 上場インデックスファンド海外新興国株式 日本マクドナルドホールディングス マブチモーター 全日本空輸 日本板硝子 DeNA ディー・エヌ・エー 東京電力

株式信用取引 なし

先物・オプション なし



2007年7月29日(ブログ開設日)から2011年6月17日までの運用成績

株式
確定損益   −239万円 (受渡日2011年6月17日まで)
含み損益  −4863万円 (2011年6月17日現在)
配当金収入  +197万円
小計    −4905万円 (先週比−20万円)

先物・オプション
確定損益    −13万円 (受渡日2011年6月17日まで)
含み損益     ±0万円 (2011年6月17日夕場途中)
小計      −13万円 (先週比−4万円)

総計    −4918万円 (先週比−25万円)



今週の先物決済 −40936円
システムトレード
※先物取引の記載方法について


先週末の日経平均株価終値:9514円
今週末の日経平均株価終値:9351円


今週もぐらファンドは下落しました。これで6週連続の下落です。

内憂は言うに及ばず、外患としてギリシャ問題が再浮上、中国とアメリカの景気悪化懸念などわたしが心配してもどうにもなりませんが、頭の痛い問題が山積です。

一方、わたしでもどうにかできる銘柄選択も最悪で、ポートフォリオの7974任天堂は今日も年初来安値を更新しました。他にも8473SBIホールディングスが本日年初来安値を更新しています。

ジリ貧が続いているので、いっそのこと、ポートフォリオを本日302円で引けた9501東京電力に一本化して勝負を賭けたい気分ですが、度胸のないわたしにはできそうにもありません・・・

徳川家康


楽しい週末をお過ごし下さい


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

SBI、公募増資などで最大492億円を調達

-----------------引用ここから---------------------

SBIホールディングス <8473.T> は7日引け後、公募増資などにより最大492億4360万円(手取り概算額)を調達すると発表した。積極的な事業拡大を推進するための投融資資金を調達する。  

内訳は、公募増資が311万2000株。オーバーアロットメントによる売り出しに伴う大和証券キャピタル・マーケッツを割当先とした第三者割当増資が28万8000株。公募増資および第三者割当増資による新株は340万株で、10年4月末時点の発行済み株式総数に対する割合は約20.3%

公募増資の発行価格等決定日は6月16日から18日までのいずれかの日。払込期日は6月23日から25日までのいずれかの日。  

調達資金は、アジアを中心とした新興国において現地パートナーと共同設立したファンドおよび国内ファンドへの自己投資資金として250億円、残額をインターネットを主要チャネルとした金融子会社および海外金融機関への出資または融資に充てる。  

7日終値は、1230円安の1万4530円。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]

-----------------引用ここまで---------------------


どさくさに紛れてSBIが公募増資を発表していました・・・

8日終値は1520円安の13010円で、ザラ場で年初来安値12830円を更新しました_| ̄|●



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

期末配当

今日までに、すでに5社の平成21年3月期決算が発表されました。

いずれも決算が悪いことは覚悟していますし、平成22年3月期の業績予想など占いの世界ですから、期末配当が昨年と比べてどれだけ減額されるかに注目しています。普段は「株主重視」と、どの企業も言いますが、苦しいときにこそ本音が分かるというものです。

わたしも仲間うちでは、ハマグリの●●●●は本名)と呼ばれています。
たぶん、お湯に入れる(苦しくなる)と、すぐ口を割るからだと思います。

マネックス 650円(昨年)→200円(今年)
SBI 600円→100円

この2社は、払ってもらえるだけありがたいくらいです。倒産せず元気でいてくれれば十分です。

コマツ 22円→18円
住金 5円→5円

タコ足配当でも何でも結構です。感謝しています。ボーナスが減りそうなので、これでコジマのボーナス一括払いが楽になります。


新日鉄 6円→1円
中途半端です。
いっそのこと無配にして、社長は責任を取って辞めてもらったほうがスッキリします。とりあえず新日鉄の株主総会の議案には総て反対させていただきます。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

3月末決算銘柄権利落ち日

今日は、昨日両建てした8473SBI10株の反対売買だけで終わりました。

SBI 両建て解消


気になる逆日歩は、

SBI 逆日歩

セーフ!!_(´Д`;)_))((_(;´Д`)_セーフ!!

それにしても日経平均株価は強い状態が続いており、配当落ち分を埋めた前日比156円高の8636円で引けました。

わたしにとっては嬉しい値動きですが、そろそろ息切れになりそうな気もします。

23:40追記
この記事を読んで下さった方から、現渡しにすべきだったとのご指摘を受けました。飛び上がりました。初めてで、そこまで知恵が回りませんでした。ご指摘ありがとうございました。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

権利付最終売買日

今日は3月末決算銘柄の権利付最終売買日でした。

このしょうもないブログをいつも温かい目で見守って下さる在米ミミさんによると、アメリカには株主優待制度はないそうですが、日本では株主優待が個人投資家に人気です。

わたし個人は、株主優待制度は日本市場のドメスティックな閉鎖性を象徴しているようで好きではありませんが、好き嫌いを言える立場ではありません。

わたしも8473SBIホールディングス10株分の株主優待を取りました。

SBI 両建て
・・・はっきりいって貧相です。

説明しよう!® ヤッターマン

何十銘柄も取っている株ブロガーが何人もおられます。わたしもSBIの他にせめてお米とジュース詰め合わせが欲しかったのですが、現物株を買うお金が準備できませんでした・・・

SBIは既に90株保有していますが、このままでは「ありがトン」が5000ポイントしか貰えません。100株にすると10000ポイント貰えます。「ありがトン」は×0.8で現金化できる予定です。

SBIの3月25日の融資・貸株残高
SBI融資・貸株残高



▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲

続・三菱重工5000株損切り

米政府によるファニーメイとフレディマックの救済発表がありました。

このニュースで、売りポジションを持っているのがイヤになり、480円でカラ売りした7011三菱重工の残りの5000株を本日の寄り値527円で踏みました。24万円の大損が確定しました。

三菱重工 損切り


さらに今日は、以前の8604野村ホールディングスのカラ売りで発生した、第1四半期配当金相当額が引かれました。

野村ホールディングス 信用配当金


結局、本日の日経平均は、先週末比412円高の12624円で引けました。もぐらファンドにも、8473SBI、8698マネックス、8907フージャースの3銘柄がストップ高で引けたこともあり、干天の慈雨になりました。

今日はいくらなんでも上げ過ぎと思いますが、この救済発表をきっかけに今後の相場の流れが変わってくれることを期待しています。


▲『もぐらの株ブログ』トップに戻る▲
Profile
もぐら


HN もぐら

独特の相場観で損失を繰り返すも、30年間相場にしがみついているゴミ投機家。


過去最大損失(週末計算)
2012年8月3日
マイナス5909万円

直近最高値(週末計算)
2018年1月26日
マイナス571万円

山頭火


アクセスランキング
日経平均株価
by 価チャート「ストチャ」





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ