Blog / Ikakoo Gathering

20190608-1
前日(6/7)小岩の Back In Timeセッション中に携帯(正確にはスマホだけど)が鳴った…が、正にロ〜ソ中だったので、休憩時間に折り返した。
『イカさん、明日のモータウン、一緒に演らない…?』
以前2回ほど一緒に演ってたし予定もなかったので…、一つ返事(誤用)でケ〜オツ。

本番前にオビさん宅でリハして、本番。
色んな事が予想できなくて(翻訳すると無茶ぶり)面白いっ!

Fotor_156007898721029
実咲ちゃんのステージ時、オビさんの無茶振りで一曲参加する事に…(^-^;
前以て分かってりゃ…、もちょっとマシな演奏出来たのに…って、こういう場面でも一定レベルの演奏が出来ない自分の実力の無さが露呈しただけだけど…_| ̄|○
実咲ちゃん、い〜よっ!
(上の娘と同い年…)

Fotor_156007890143571
オビさんとの本番も、リハよりも全然い〜感じで演れた。
ノリが良いから楽しいっ!
リズムは、完全にオビさんに…お・ま・か・せ。

モータウンに来るといつも思う事は…、やっぱり『音楽はリズム』だな…、ジャンルは関係ないね。
リズムがダメだと聴いてて全然気持ち良くないし、リズムが良いと難しい事しなくても全然カッチョ良い。

Fotor_156007911524832
店長にも加わっていただき、歌唱いただきましたっ!

Fotor_156004244329933
暫く前から、D'Aquisto Centura のf(ぢゃないけど)ホールを塞いでる。
Back In Time の店長から教えてもらった素材(?)だ。
このギター、以前使ってたフルアコ(Ibanez JP20)より断然ハウって困ってた。
解決策として、ZOOM A3 をいつも繋いで、ANTI FEEDBACK でハウリングを抑えてたのよね…
でも、fホールをこのフィルムで塞いでからは、ANTI FEEDBACK の出番がなくなってた。
で、先月から Centura を使う時でも ZOOM A3 を繋がずに BOSS GT-1 にしていて…、今日も GT-1で。
fホールを塞いだ事と、ハウらせないコツ(位置関係)が分かって来た事の相乗効果かな…
今回も僕のすぐ後ろの Fender は使わず、オビさんのオベーションの後ろにチラっと見えてるジャズコから音出してたんで、全くハウらず…
( 本当は、自分から見て左後ろにアンプを置きたい… )

い〜感じだったっ!

-----
D'Aquisto DQ-CR Centura 2004 ⇒ BOSS WL-20 ⇒ BOSS GT-1 ⇒ Roland JC-90
-----

Fotor_155990491068919
今日は仕事も順調に終わり、セッションまでに時間があったので、きつねうどんを食べたくて丸亀製麺に…
丸亀製麺はネギ入れ放題ってのがいいっ!
しかし、注文の方法がいまいち良くわからん…
「かけうどん」を頼んで、揚げ物コーナーで油揚げを取るときつねの完成…みたいな事を読んだので、まず「かけうどん」を頼んで、揚げ物コーナーに進んだ。
油揚げなんてないやんっ!ヽ(`Д´メ)ノ プン仂!
結局、『揚げちくわネギたっぷりうどん』が完成した…旨かったけどね。┐(´ー`)┌

で、セッション。
当然、布川さんと演るんで緊張はしてるんだけれども、いつものような『あがる』って事はなかった。
あがる時とあがらない時の差ってなんなんだろねぇ…
ま、あがらなくても演りたい事の半分も出来てないんだけどね…

・Nica's Dream
・There Will Never be Another You
・Cantaloupe Island

いつもに比べて参加者が少なめだったので、3曲たっぷり弾けた。
テレキャス持ってって、3曲ともクランチで!
Fotor_155996260623995
セッションにいつも持って行く ZOOM MS-100BT の HOT BOX っていう歪み系のエフェクタを on!
GAINをちょっとだけ上げてあげると、ギターのボリュームの 0-6 はクリーンっぽく、それ以上だと歪みだして…い〜感じだ。
Another You には合わない…かと思ったけど、それほどでもなかった…(^-^;
Nica's Dream、良い曲だ、楽しかった!

Fotor_155990820488972


7月29日発売の CD『Blue Journey』 もフライングゲットっ!
サイン入りっ!


PVはこれ(↓)


-----
Larrivee Bakersfield ⇒ BOSS WL-20 ⇒ ZOOM MS-100BT ⇒ YAMAHA(Fぢゃない方のアンプ)
-----

Dekin
お店のドアを開けながら…
イ「こんにちわ〜」
店「はい、出禁っ!(^-^)」 とか…

ジャックダニエルのロックを頼む時に…
イ「スペクトラムをブラスロックで!」
店「お客様、困ります…はい、出禁っ!(^^)」って言いながらちゃんとジャックダニエルのロックが出てくる…

お店を出る時…
イ「ごちそう様でしたぁまた来ま〜す」
店「いえ、出入り禁止となっておりますので…はい、出禁っ!(^-^)/」ってお見送りされる…

もう、「出禁」が挨拶…というか、意味不明な扱いに…┐(´-`)┌

そんな状況が続く中、徒歩圏のブルワリーで知り合いのLiveを観戦しつつ、良い感じに酔っ払って帰宅して、お風呂に入ろうとした所…
娘が入ったばっかし…┐(´-`)┌
最悪のタイミングだ…長いのよねぇ…
することもなく(酔ってるので色々やる気が起こらない)、特に目的もなくスマホをいじってて…だんだん…イライライライラ。
イライラしたって、娘が早く出てくる訳ぢゃないけど…つのるイライラ。
「出禁」という言葉が頭をよぎり…なんとなく『シャチハタ オーダー』でググって…気がつくと、このページに。
シャチハタって千円ちょっとでオーダできんのっ!
昔は二千円くらいしてたと思ったけど…

翌朝、メール確認したら ハンコヤドットコム から『注文内容ご確認メール』が来てたから…ポチっちゃったんやろな…(^-^;

twitterで出禁スタンプの事をつぶいやたら…
ハンコヤドットコムの公式アカウントから…『どんな場面で活躍するのかとても気になります…』って返って来た…(^-^;

僕も気になります…(^-^;
タイミングとしてはお店から出禁を言い渡される時なんでしょうけれども、お店側が用意する物なのか or 出禁になる側が用意する物なのか…
そもそも、このスタンプを何処に押すのか…┐(´-`)┌

( ど〜やら、シャチハタの『プチネーム』って商品みたいっす )




行きつけの飲み屋の方々と、4人で車1台、日帰りで喜多方ラーメンを食べに行った。
大体の時間配分は、4時間往路、4時間ラーメン、4時間復路の12時間旅だった。
IMG_20190602_111839_127
1軒目は、はせ川
20分くらいまったかな…。
気候も良く、ワンちゃんと遊びながら待てたので苦にならず。
Fotor_155948103116595
『小チャー味玉淡麗醤油中華そば 800円』
スープが旨い。
画像は痛恨の手ブレ…┐(´ー`)┌


IMG_20190602_123025_758
2軒目は、なまえ
Fotor_155948107657412
『 極太手打ちラーメン 570円』
ほうとうチックな麺が旨かった。

IMG_20190602_130800_948
ここで、口をリセットするために、おくや で『ロイヤルピーナッツソフト ミニ 280円』
ここら辺までは、未だ元気があった。

IMG_20190602_133549_303
3軒目は、まこと
Fotor_155948111985662
『中華そば 700円』
1、2軒目とはスープの方向性が違うみたい。
ラーメン通ではないので、良く分からん…が、これはこれで旨い…
3軒目という事で、少々満腹感が来てたのと、少々ラーメンに飽きて来た…もったいない…(^-^;

IMG_20190602_144003_939
二度目のお口のリセットの為 & 休憩の為に、Cocco tree の『わた雲パンケーキ』

IMG_20190602_152348_792
4軒目は、一平
Fotor_155948117190455
『ラーメン 600円』
もうお腹いっぱい…
空腹時に食べたかった…
1日(正確には4時間で)4杯は、無理があったか…
ちょっと もったいない…┐(´ー`)┌

結果的にだんだん味が濃くなる…油が多くなる…感じだったような気がする。
ラーメンの味の好き嫌いは、本当に人それぞれかと…
今日食べたお店それぞれにファンがいて、人気店なんだろう…けど…
僕的には、はせ川かなぁ…

今日一日で、2.2kg 太った…_| ̄|○


201905312063
年に一度の人間ドック。
僕は検査の類が嫌いではない(どっちかってぇと好き)ので高揚気味でクリニックへ。
うちの会社は人間ドックの日は公用外出といって、その日一日仕事をしなくても ok。
直行直帰の日帰り出張のイメージだ。
毎年そうだけど、8:30に予約を取ると10:00にはお会計が済んでる有様だ。
金曜日は混んでるそうで「お待たせして申し訳ありません…」って言われたけどこの時間…全然ok 。
気分の高揚に拍車がかかる。(^-^)v

検査の結果は3週間ほどかかるんだけれども、その場で分かる事もある。
体重と血圧だ。
体重が去年の人間ドックの時より3kg弱減ってた。
ほぼ毎日体重は量ってるのでだいたい予想できてた。

実は、1ヶ月ほど前からジョギングの真似事を始めた。
体重を減らすのが目的ぢゃなくて(それもあるけど)、ぎっくり腰対策で。
2ヶ月ほど前に2週間の間に3回ぎっくり腰をやってしまい、なんとかせんと、このまま歳取ったらアカンようになってまう…って思って…
原因は、だれに聞いても & どう考えても 圧倒的な運動不足。
昔からジョギングだけは一生やるまい…と心に決めていたが、先立つものも乏しく & 背に腹は変えられないので、渋々2,3回/週 程度で始めた。
走り出すとジワジワ体重が落ちてくるのよね…
始めてすぐにGWがあったので、その間は調子に乗って3日に2日くらい走ってみた。
そんな事をしてたら、膝の内側が痛くなって(鵞足炎?)10日間くらい走れなかった。
( 2,3日/週で1ヶ月しか走ってなくて、そのうち10日間走ってないんやったら…、いったい何回走ったん?ってツッコミはあり )
不思議な事に、走ってない10日間もジワジワ体重が落ちるのよ…なんで?
で、結果的に1ヶ月で2kgは減った事は家で確認はできてた…んで、対前年比-3kgはそれほど驚かなかった。

血圧には、正直びっくりした。
1回め、上が101mmHgだった。
ここ数年の献血時の血圧は、下がそれでもおかしくないくらい。
上は150mmHgを超える事もある。
看護師さんに『これ絶対おかしいからもっかい…?』って言ってみた。
数回計ってくれたけど、最大値でも118mmHgだった。
『ぢゃ、これにしときますね…』って、優しくちょっとヤな顔された…_| ̄|○

人間ドック対策として…
2週間前からオフィスグリコを我慢。
1週間前からグレープフルーツジュース(100%)を1杯/日。
僕の勘だと、グレープフルーツジュースが血圧に大貢献したんかな…と。

余談だけど、オレンジ、アップル等々はあるんだけど、グレープフルーツジュースが売ってない。
近所を探したけどコンビニには無し。
スーパにお高いトロピカーナのグレープフルーツジュースだけがあって、それを購入。
しかし、238円/900ml よ…高い…今あるやつがなくなったら飲むの終了。
人気ないんかなぁ…グレープフルーツジュース。

今日の胃カメラやってくれた女医さん、カッチョよかった。
背が高くて、シュッっとしてて、サバサバしてて…テレビのドラマに出てきそうな感じ…
来年もここで人間ドックだっ!

早めのお昼ご飯(遅めの朝ご飯)は、不健康にしてみた。
お飲み物は当然コーラっ!ヽ(`Д´メ)ノ プン仂!
Fotor_155926938889737




Fotor_155878196192076
毎月最終土曜の夜の moon blossom
この時期は運動会が行われるようで、メンバの中にもお客様の中にも早朝(深夜?)から場所取りで並ばれてた方もいたそうな…
うちの家庭的には二人の子供の小学校の運動会が9年連続であった(筈なん)だが並んだ記憶は…ない。
並ぶのが ヤ なのよねぇ…(^-^;
子供の小学校の運動会で強い記憶にあるのは、この時期なのに異常に寒くて、途中一旦ベンチコートを取りに家に帰った…事くらいだ。

いつもはフルアコ(結婚式には白いネクタイをするように、JAZZを演奏する時はフルアコやセミアコのような箱物を使うことがマナーみたくなってる?)なんだけれども、実験がしたくて今日は テレキャス に GT-1 。
指板がメイプルってのが圧倒的な場違い感を醸し出してる。

GS
実験は、最近気に入ってる GT-1 に入ってるギターシミュレーター。
取説によると、『H→HOLLOW : ハムバッキング・ピックアップの音をボディーの共鳴音を付加したフルアコ風の音色に変化させます。』…なんだそうだが、確かにそんな感じになる…のは、家でヘッドホンで確認すみ。
それをいつも演ってるお店に持ち込んで、ホントにそうか、使えるか、…の実験。

僕のテレキャスはフロントP.U.をハムバッキング( Seymour Duncan '59Model SH-1n Nicke )に載せ替えてあるし…、正にこれをフルアコ風に変えて頂こうって事だ。

結果は…
良いぢゃんっ!だ。

まぁ、フルアコもセミアコも持ってんだし…それ弾きゃいいぢゃん…って事は分かってるんだけれども、そういう事ぢゃないのよ…、まぁ…ねぇ、なんていうか…

gs
使った GUIAR SIMULATOR のセッティングは、こんな感じ。
HIGH は、もちょっと上げても良かったかも…

-----
Larrivee Bakersfield ⇒ BOSS WL-20 ⇒ BOSS GT-1 ⇒ ZOOM AIDEAN MESIA M-60
-----
20190525-2

Fotor_155853442308975
平日(会社のある日)の夜、リハやらセッションに行く事がある。
レンタルギター や 置きギター があればそれでも良いんだけど、やっぱ自分の楽器で弾きたいしね…

一度会社帰りに初めての場所でセッションに誘われて…、置きギターあるから手ぶらでど〜ぞ〜って言われたんで行ってみたら…、ストラトっぽい若干ビザールチックなギターで…、PUはシングルで…、弦高5mmくらいあって…、弦はサビサビ…、虐めかと思った…┐(´-`)┌
※)ちゃんとした置きギターのお店もあります!

話を戻して、朝会社行く時にギターを持って家を出るんだけれども、残念ながら弊社はギター担いで出社できる雰囲気の会社ぢゃない。
なので、通勤途中でギターを何処かに預けないといけない。
そんな朝早くからギターみたいな大きくてある意味貴重品のような物を預かってくれる所なんてない。(知ってたら教えてくだされ…)
自動的にコインロッカーへ…
しかし、なかなかないのよ…ギターが入るコインロッカーって…┐(´-`)┌

上の画像はいつも使ってる秋葉原のコインロッカー。
自宅⇒会社の通り道だし、駅ナカなので、秋葉原で電車を降りて、ギターをコインロッカーに入れて、ホームに乗れば、乗って来た電車の2本後の電車に乗れる。
( 総武緩行は本数が多いから2本なんて誤差範囲っ!)
画像の通りセミアコのケース(中はテレキャスだけど)も余裕で入るんで、大抵のギターはokかと。

料金だけど、また上がった…?
Fotor_155853435480239
(「500円」は上の段のちっちゃいコインロッカーの料金表示 )

むか〜しは600円だった気がする…
ちょっと前まで700円だった…よね?

『800円』かっ!?
高いね…
安いとこだと生ビール2杯いけるやん…ねぇ…┐(´-`)┌

しかも、100円玉 only …
キャッシュレスのこの時代に100円玉8枚持ってる人なんて…┐(´-`)┌
でも、近くに両替機あるから安心してください。
( 千円札 ⇒ 100円玉×10枚、五百円玉 ⇒ 100円玉×5枚 )

Fotor_155853428892524
この大きさのコインロッカー、需要がないみたいで画像に写っていない分も含めても全部で20個くらいしかない。
20個くらいしかなくても一杯になってるような事も全くなく、1/3も埋まってたら繁忙期な方だ。
残念なのは、今っぽいスイカが使えるようなコインロッカーぢゃなくて、昔ながらの(昭和の)コインロッカーだ。
カンヌキ見えてるし…、受座(ストライク?)もちゃちいし…┐(´-`)┌
バールとハンマー貸してもらえれば、素人でも3分で解錠(破壊)できる。(やろなぁ…)
正直、ここにギターを預けてる日は、仕事しててもちょっと落ち着かない…、安物のギターだけど…
人通りが絶えないので、そんな中、破壊行為はできないか…と願おう。
因みに、今までに盗難とかにあった事ないけどね…

AM9:00〜からだ(ったと思う)けど、東京駅だと人が預かってくれるよね。
9時だと会社間に合わないけどね…┐(´-`)┌

皆さんは、楽器預ける時ってどうしてます…?


Fotor_155841046856711
ど〜よ、この佇まい。
半年ほど前、仕事で初めてこの駅で降りた時に目を付けてた。
その時は時間がなくて行けなかったけど、今日はok!
『昭和のさてん』好きにはたまらん感じだ。
駅に着いたのが 12:40 頃、駅には雨に濡れずに行けるチェーン店のカフェが2つ3つあるが、目的のお店に…、激しい雨の中…、膝下をびしょびしょにしながら 純喫茶 フロリダ に向かった。
入り口が良く分からなかった(豪雨の中傘さしてるので)けど、向こう側に入り口があった。
Fotor_15584105740720
少し平成感もあるけど、なんか、こ〜、良いよね、垢抜けない感が。(褒めてます)
僕的にはこの看板の色合は中華食堂だな…、スタミナ飯定食が喰いたくなる。
建物のネオンは夜に観てみたい…、バブル期な感じ…


階段を2,3段登りつつ右側を見ると…
Fotor_155841128637883
想定外に綺麗な景色が…
もちょっと埃っぽくて、日に焼けて退色している食品サンプルを期待してた。

なににしよ〜かなぁ…
決まってるけど。
初めての”さてん”では、これを食べるって決めてるんで…


2階に上がって分かった事だが、2階には「純喫茶フロリダ」と「PUBフロリダ」っていう2つのお店があった。
お昼なので、当然純喫茶のフロリダに入って…
お店の人も見当たらないので、適当に窓の近くに座った。
ぐるっと見渡すと…
Fotor_155841038132135
ろ、ろいひ〜っ!
ちゃんと数えた訳ぢゃないけど、4人席が15,6あるよっ!
ライブできるよ…、満席にするのは無理だけど…┐(´ー`)┌
あと、この店内のゴチャゴチャ感が良いっ!(褒めてます)

すぐにお店の人が、お冷とおしぼりをメニューを持ってきてくれた。
近所のアルバイトのおばさんかなぁ…
ちょっとオシャレで若作りなんだけれども、歳は想像できる…い〜感じだ。(褒めてます)
で、頼んだのは、これ。
Fotor_155841166188172
ランチメニューのナポリタンっ!

タバスコを10滴ほど振りかけた。
お次に、チーズの小さい穴の方の蓋をパカって開けてチーズをふりかけよう…
うっ、何も出てこない。
入れ物の重さは結構あるので空っぽのはずはない。
もっかい振りかけようとするが、何も出てこない。
大きい穴の方の蓋を開けて中を見てみると、確かに2/3ほどのチーズは入ってる。
もっかい振りかけようとするが、やっぱり何も出てこない。

理解できた。
湿気って中でチーズが頑なに固まってるんだ…(^-^;
何かで突っついて崩してやろうかとも思ったが、箸もないので…チーズは諦めた。
こういう想定外の出来事は大歓迎っ!
モチベーションがあがる。

で、お味はというと…期待通りのお味っ!
ケチャップ味で、ピーマンがちょっと苦くて、玉ねぎがヌルっとしてて、たまにウインナ。
これが喰いたかった。
( チーズかけたかったなぁ… )

30分位時間があったので、暇そうに見えたのか(暇だったけど)、なんとなくお店の人とお喋りする事に…(^-^;
コーヒーを飲み干したら、「おかわりいります?」って聞いてきた。
コーヒー1杯サービスしてくれた!m(_,_)m

聞いたところだと、このお店は50年ちょっとやってるそうだ。
昭和40年代からか…やるなぁ…

至福の時間でした。

WL20vs8412
BOSS のワイヤレス(WL-20)と普段使ってる(た) BELDEN 8412(2.5m) の違いがどんなもんか…実験してみた。
前回のワイヤレス対決 は、レベル・音質の差が確認できて、ハード的な要素も含めて BOSS WL-20 に軍配を上げたんだが、今回はどうだか。

ギターは、テレキャスターモデルの Larrivee Bakersfield (PUはフロント、 VもTも全開 )。
ギターのアウトプットから、左チャンネル録音時は WL-20、右チャンネルの時は BELDEN8412 をつないで、GT-1へ。
GT-1は、ギターシミュレータってのを掛けてみた。
ハムバッキング⇒ホロウボディ ってのを掛けたら、なんとなく箱っぽくなった…(^-^;
あとは、アンプシミュやらリバーブやら適当に。
GT-1からパソコンのDAW( 無料の Cakewalk )で録音。
DAWは単なる録音機で何も掛けてない、バッキングパートは -4dB したがそれ以外いじってない。
あ、Panは左右に振ったけど。

でわ、ど〜ぞ。

う〜ん、もっと差が出るかと思ってた。
BOSS やるなぁ〜っ!
もう、どっちでも良いね。

適材適所で使い分ける。

Fotor_155779132885529
今朝、仕事前にMRIのフィルムを持って町医者チックな脳外科医のもとへ…
受付でフィルムを渡して、待合室で待つこと5分。

医「イカさん、ど〜ぞ〜」
イ「おはようございます、よろしくお願いします〜」

診察室に入ると、既に壁に常設されている蛍光灯(?)で光る…何ていうの?…レントゲンのフィルムをセットするやつ…に、僕の頭の縦や横の輪切りの画像が…
素人の僕が見ても、目玉は2つあるし、脳みそも一応詰まってるのは分かる。

お医者さんが色々見ながら…

医「頭痛の原因となるような、出血や腫瘍や梗塞みたいなのは、ないですね」
イ「そうですか、良かったです」
医「うん、動脈も綺麗、瘤のような物もないので、今後クモ膜下出血のような症状も出にくいですね」
イ「そうですか、良かったです」
医「…」

医「頭痛はまだ気になります?」
イ「薬飲んでるんで酷くは無いですけど、今も頭痛してます」

医「…」
医「海馬もしっかりしていて、アルツハイマーの類もみられない…」
イ「良かったです」
医「………」
医「ただ…」
イ「え、何かあります?」
医「頭使うお仕事…ですよね?」
イ「職種的にはそうですけど、個人的に最近頭を使って仕事してるかどうかは…」
医「過去に頭に大きや衝撃を受けた事があるとか…」
イ「ないです…」
医「手術も…」
イ「ないです…」
医「…」

医「異常とか、病気とかではないんですけど…」
イ「…」
医「これは、私の感覚なんですが…」

な、何が言いたいんだ…?
何を言われるんだ…

医「頭蓋骨の内側の…この白い部分が髄液なんですね」
イ「はぃ…」
医「この白い部分がちょっと大きい感じ…というか…」

なんなんだっ!

医「54歳にしては…」
イ「しては…」
医「…」

なんなんだっ!

医「こう…」
医「脳が…」

脳がっ!

医「コンパクトですね」

今回のMRIで得たこと。
僕は、医学的に、脳外科医に…『の〜たりん(死語)』の称号をあたえられた…_| ̄|○


Fotor_155779132885529
小学生の頃から頭痛持ちだった。
社会人になってもず〜っと頭痛持ちだった。
酷いときは、バファリンをボリボリ食べてた時もあった。
ところが、『45歳のGW』を境に頭痛から開放された。
頭痛に苛まれない人生ってこんなに楽しいのかっ!
人生が薔薇色だっ!

因みに、他に『45歳のGW』を境に変わった事が2つある。
1つは、老眼が一気に進んだ事。
いっきに見えなくなって、慌てて遠近両用メガネを眼鏡市場に作りに行った。
もう1つは、お酒がお付き合い程度だけれども飲めるようになった事。
それまでは缶ビールを飲み始めても半分くらい捨てるような感じだった。
飲み会でも乾杯のビールの後は、ず〜っと烏龍茶…みたいな。
な〜んか体質が変わったんやろな…

話を頭痛に戻すと、『45歳のGW』以降頭痛知らずの生活を送っていたのだけれども、50歳を超えると数ヶ月に1回程度、軽い頭痛に見舞われるようになった。
でも、以前の頭痛に比べれば、頻度は少ないし、痛さ加減もどうって事ないので、頭痛薬は飲まなかった。

今年の4月の頭から2週間でぎっくり腰を3回やってから、身体が絶不調だった。
もうなんか、腰だけぢゃなくて右足の小指から脹脛、お尻、腰、背中、肩、首、後頭部にかけて、全身一本筋の通った神経痛みたいな感じ。
それに誘発されたか、GW前から右後頭部(昔から痛む所は同じ)の酷い頭痛が…┐(´ー`)┌
最初は直ぐに引くだろうと放置してたんだけど、酷くなる一方。
気持ち悪くてリバースしそうになるので、ロキソニン投与。
しかし、効くね、ロキソニン。
バファリンだと少し頭痛が残るんだけど、ロキソニンだと完全に頭痛が消える。
でも、薬が切れるとまた酷い頭痛が…_| ̄|○
結果的に頻繁にロキソニンを飲むようになっちゃう。
夜中、頭痛で目がさめるのは、かなり凹む…よね?
そんな状況が2週間以上続いたんで、意を決して会社の近所の町医者みたいな小さな脳神経外科へ行った。

おそらく、首痛からくる頭痛だろうけど、念の為MRI撮りましょか、何とも無けりゃそれに越したことないし…って事になった。
そのお医者さんには装置がないので、これまた会社の近所のMRIとかCTを撮る専門の病院(?)を紹介してもらって、今日行ってきた。
MRI初体験…ワクワク。

動かないでくださいね…って優しく言うから、頑張ったけど順調だったのは5分位。
唾液が溜まってきて、自分の唾液で溺れそうになるし…
唾飲み込んでいいのかなぁ…とか…
な〜んか息苦しくなってきて、口開けて息しても良いんかなぁ…とか…

しかし、凄い音やね、MRI。
お隣さんでコンクリートをへつってるような騒音。
途中、女の人が「たーたーたーたーたー」ってリズミカルに叫びだした(ように聞こえた)のには笑いそうになった。
20分位だったんやろか…あまりに単調にうるさくて、やる事もないので、最後の方は…寝ちゃった。

思うに、あの機械はボロいね。
騒音の質が昭和だ。
メンテナンスも大変そうな音だ。
電車で言えば、吊掛モータのイメージ。
今の時代はVVVFでしょ。
最近のMRIは質の良い騒音なんやろなぁ…(ちゃう?)

今まさに手許にMRIのフィルム(データぢゃないのかっ!)があって、封印もしてない。
一通り眺めて…
なんとか画像を取り込もうかと思ったけど上手くいかん…┐(´ー`)┌
目玉が2つあって、脳みそは一応詰まってるのは素人が見ても分かるけどね…

明日の、お医者さんの評価が楽しみだっ!

-----
MRI撮影(1.5テスラ以上3テスラ未満の機器)
画像記録用フィルム(半切)6枚
-----

Fotor_155756981389047隔週第2金曜の修行(と思ってる)のLive、moon blossom
1曲目は、いつもpfとDuoでインストを演らせていただいているんだけれども、今回は最近嵌ってる Speak Low 。
まだまだ全然ダメなんだけれども、それなりに上手く演れて楽しめた。
休憩時間にテーマの7・8小節目(A-7 D7 のとこ)の話しも聞けたし。
僕的にはテーマ弾いてる時に C-9 F7-9 を弾きつつメロディも弾くのが気持ち良いのよねぇ…って思ってた。
A-7 を A-7-5 にして、D7 を D#○(F#○)にすれば、ほぼ C-9 F7-9 って事で納得。
単に -7-5 V7-9 で演ってた…って事ね。(あってます?)

しかし、問題はその後の Vo やシットインされた方のインストのバッキングの pf との役割分担。
経験不足&スキル不足と、意識しないとがっつり弾いちゃう事。
経験とスキルの不足は直ぐにどうこうできないけど、全体を聴けているなら、そうは弾(ちゃい)かんだろ…って事。
pf も gt もコード楽器だから、同じ事を演っちゃうと意味がない…どころか、邪魔なだけ。
もう、猛省…_| ̄|○

そんな中、moon blossomで演る時はハウリングしないので、エフェクタを ZOOM A3 から BOSS GT-1 に変えてみた。
( A3は、3ポイントのアンチ・フィードバックの為に使ってたから… )
Centura 本体のボリュームが演奏中に使える代物ぢゃないから、ボリュームペダルがどうしても欲しかったのよね。
A3 の前にボリュームペダルを入れても良いんだけど、GT-1 は一体型だから何かと便利。
で、GT-1 の最大の欠点(僕的には)、チューナ切替時のフットスイッチの2個同時押し。
これが嫌で嫌で仕方なかくて、フットスイッチを外付けしたりしてたんだけど…
kyokasyo
この本に素晴らしい設定がっ!
『ペダルを最小にするとチューナが自動的に起動』できる!
どういう事かと言うと…
演奏中は当然ペダル(ボリューム)はある程度の開度になってる(音出さなきゃいけないから同然)
曲が終わって、ペダルを最小(ボリュームをゼロ)にすると…、自動的にチューナが立ち上がってくる。
で、チューニングする。
でで、またペダルを踏み込んで音を出そうとすると、自動的にチューナが終わって、通常モードになる。
これが実に便利だっ!
まぁ、音色は上手くいかなかったけど、これは何とかなる(…とみた)。

今日は自分の駄目さ加減を痛感するLiveだった… (T-T)


-----
D'Aquisto DQ-CR Centura 2004 ⇒ BOSS WL-20 ⇒ BOSS GT-1 ⇒ ZOOM AIDEAN MESIA M-60
-----

BOSSvsXVIVE
2018年4月に購入して1年弱、セッションやら本番やら使い倒した XVIVE XV-U2 がハード的にヤレて来た
壊れた訳ではないので機能的には正常だが、なんせハード的にチャチいので、2019年3月に BOSS WL-20 を手に入れた。
XV-U2には満足してたが、やはり WL-20 の方がハード的にしっかりしてる。
普通に扱ってる分には壊れる気がしない。( これ、大事 )
あと、電源ボタンが無い…ってのが致命的に WL-20 の勝ちだ。
XV-U2 は電源ボタンがあって、それがスライドスイッチなのよね…
本番に向けて移動中にガサゴソ動いて、何かに引っ掛かって電源が on になっちゃって、現地で、さ、ギター弾こうかなって思った時には電源が…┐(´ー`)┌
って事が実際に一回あった。
それからは、電源のスライドスイッチをテープで覆って移動するように…
あ〜面倒くさい。
チャンネル選択も WL-20 は自動、XV-U2 は手動 ってのもある。

ぢゃあ、音質的にはどうか…
正直、最初に XV-U2 を使い始めて、全く問題ないなぁ…と思ってた。
で、WL-20 に変わっても同じように全く問題ないなぁ…とも思ってた。

ぢゃあぢゃあ、この2つを同じ条件で比較したらどうなのか…って思って実験してみた。

ギターは、今メインで使ってる D'Aquisto Centura ( VもTも全開 )。
そのアウトプットにトランスミッタを挿す。
レシーバは BOSS GT-1 の IN に挿す。
GT-1は、コンプレッサとクリーンブースタをそれぞれ軽く掛けて、ツインリバーブのアンプシミュを通して、ディレイとリバーブを掛けた。
GT-1からパソコンのDAW( 無料の Cakewalk )で録音。
DAWは単なる録音機で何も掛けてない、レベルさえもいじってない。

なので、ワイヤレスを WL-20 と XV-U2 を取っ替え引っ替えした以外は全て同じ条件だ。
では、結果をどうぞ…ちょっと長いけど…(^-^:

よ〜〜く聴くと、違うよね…
で、違うと分かってからもう一回聴くと、違いが分かってくる。
まず、ゲインが違う。
XV-U2の方が小さい。
これは、録音しながらレベルメータの振れ方を見て気がついた。
でも、ま、ゲインが低いのは、上げてやれば良いんだから大きな問題ぢゃない。
問題は、音色だ。
最近の綺麗に撮れるスマホでも、一眼レフで撮った画像には敵わないよね。
同じ条件で同じ被写体撮れば、どっちがどっちかひと目で分かる。
スマホの画像だけ見ると綺麗でなんの問題もないんだけど…比べちゃうとね。
色の深みが浅い…というか、発色が悪いというか…そんな感じの差だ。
な〜んか、奥行きがないよね… 右チャンネル。

いや、問題ないのよ XV-U2、安いし、お手軽だし。
セッションやライブぢゃ、その他の条件の差の影響の方が全然大きいと思うし…
でも、お勧めは?と聞かれると…
もちょっと頑張ってお金出して WL-20 買った方が良いよ…って言っちゃうかな。

XV-U2 は、家でギター弾く時に重宝してます、軽くて、曲がって、やっぱ便利。
外には WL-20 を持って出てるって感じかな。

今度は WL-20 と WL-20L を比べてみたくなった…(^-^;

Fotor_155658775183667
僕の唯一の社会貢献活動、行きつけの献血ルームへ。
受付を終えたら献血のメーンイベント「血圧測定」。
前回少々ショッキングな血圧だったんで、それ以降一ヶ月ちょっと…
・お新香の類は食べない。
・お味噌汁は具だけ食べる。
・ラーメンのスープを残す。
・ドレッシングやソースの類は少量に…
…を心がけててたら、高いには変わりないんだけれども、それなりに下がった。
前回はこれ(↓)よ…┐(´ー`)┌
Fotor_15565880198543
上は155、下は3桁…_| ̄|○
ちょっと ヤバい…って思うよね。
まぁ、許せる範囲に下がったので良しとしよう。(高いけど…)

しかし、変わらない脈拍の ”81" ってのは、何なんだろね。
81bpm、2拍4拍でとれば、162bpmだ。
これば僕の体内Beatなんやろか…
ちょっと遅めの4ビートやな…┐(´ー`)┌


成分献血って1時間位かかるんだけど、テレビの平成最後の日の特集番組みたいなのを見ながら、心地よいクエン酸反応を感じつつ過ごしてた。
でも、最後の15分くらいで、な〜んか気分が悪くなってきた。
初めての経験だ…
看護師さんに訴えるほどぢゃないんだけど、吐き気というかなんというか…
献血が終わって、手首で血圧測ったら…
上が 120mmHg で、下が 100mmHg だった。
差が 20mmHg しかない…┐(´ー`)┌
これってど〜なん…?

いつもより長めに休憩を取っときました。
帰る頃には、気分の悪さもなくなって復活した感じ…良かった。

今回、なんか記念品(↓)をくれた。
Fotor_15566042326512
きっと有名なお方の作品なんやろなぁ…
でも、家でお酒飲まないしなぁ…
ピック置きだな。

※)今、なんやかんやでピック置きが4つくらいあるよ…_| ̄|○


58746023_2167349453313207_2545456344144543744_n
平成最後のセッション参加。
私的には、平成を締めくくるに相応しいセッション。
しかし、なんであんなに緊張するのか…
ま、しょうがないね…「次お願いしま〜す」ってマスターから言われると「あがるスイッチ」が入っちゃうんやもん…┐(´ー`)┌
一巡目のSpeakLowはダメダメだった…
弾けない ⇒ 焦る ⇒ 弾きすぎる ⇒ 力む ⇒ 弾けなくなる の悪循環。
二巡目のCantaloupe Islandはあまり緊張なくも楽しめた。
正直、自分がロ〜ソとってる時よりも、布さんのバックで刻んで色々仕掛けるのが面白いっ!
布さんもギンギンに弾いてくれるし。
自分もそっと歪系のエフェクタをonにしたのは内緒だ。

一つ、事件が…
あの Argus が…
結果的には無事っぽかったんだけど、一時は BACK IN TIME が氷ついた…

あと、コーラスの壁の話。
本当にそうだと思う。
このコーラスで終わりますよ〜 or、もう1コーラス行きまっせ! をエネルギー使って弾かないとね。
中途半端にコーラス終わって、誰もロ〜ソ取らない無駄な1コーラス…ってあるもんね…┐(´ー`)┌

あとあと、この話になって…
私は、弾けませんでした…とお伝えしました…m(_,_)m
Phrygian と Locrian が間違えちゃうのよねぇ…
因みに、福岡のお土産は…「チロリアン
因みに因みに、地球磁場逆転地層は…「チバニアン

次回は6月7日って言われたんだけど…金曜日だ…
行けるかなぁ…

-----
Larrivee Bakersfield ⇒ BOSS WL-20 ⇒ ZOOM MS-100BT ⇒ YAMAHA(Fぢゃない方のアンプ)
-----

20190427-2
毎月最終土曜の夜の moon blossom
なんと明石(市長さんが一悶着あったとこね)からわざわざこのライブのためにお越しいただいたお客様がっ!
注)正確には、『平成のカメラ展』に来たついでに寄ってくれた…(^-^;
むかしの四駆で遊んでた頃のビッグホーン仲間なんだけど、最近のほうが全然会う頻度が高い…(2回/年)。
まぁ、あの市長は完全に嵌められた感じなんやろな…
確かに過激な言葉はアカンとは思うけど「アホ、ボケ、死ね、カス」って関西人同士は普通に言うしね…
選挙の結果が市民の気持ちを表してるんやろね…

令和が近づいて来たって事で、いざという時のために、このGW日本のギタリスト全員が練習してると思われるクラプトンのレイラを仕込んでたんだけど、冒頭のお決まりのフレーズ、5弦と4弦の開放と3Fを人差し指で弾くやつね。
あれ、2Fで同じような事(ちょっと違うけど)をやると、この木なんの木気になる木の冒頭のお決まりのフレーズになるっ!
…って事に気がついた、今更。

で、演奏の方は、いつもの感じで一般のお客様も入り、常連さん、そのお連れの方々、最後は立呑みという不思議な状態…(^-^;
良かったんぢゃないでしょうか!

あ、平成最後のLIVEでした。

-----
D'Aquisto DQ-CR Centura 2004 ⇒ BOSS WL-20 ⇒ ZOOM A3 ⇒ ZOOM AIDEAN MESIA M-60
-----


福岡出張になったので、窓際でスポイラがよく見える席を確保。
HNDを離陸して上昇して、落ち着いたら、もう名古屋だもんね…速い。
CAさんからコーヒーもらって、ひとしきり機内WiFiで遊んでたら…ゴォ〜という音と共に減速。
Fotor_155590196454397
← こんな風に、遠慮がちにスポイラを立ててた。
この時、広島上空。

減速が終わった後の滑空(?)してる時が好き。
音も静かで、揺れないし、Gも感じない…止まってるみたいで…

そんなこんなしてるうちにFUKに着陸。

冒頭の動画の血湧き肉躍る瞬間。
この、ダラダラ立ち上がって来るのが良いよね…
しかし、メインギアが接地した(振動)と同時にスポイラーが立ち始めてる気がするんやけど…
このタイミングやと、ノーズギアは未だ空中…って事はないんやろか…

ま、うまく出来てんやろな。

FB_IMG_1555802838056
4週末連続ぎっくり腰の記録を樹立すべくライブに挑んだが、記録更新ならず…_| ̄|○
サックスのお方にお声をかけていただき、現オーナーclipperでの最後のライブ。
startの1時間半前にお店に行ったが、まだ誰も来てへん…
皆、余裕やなぁ…って思いつつ、自分の機材のセッティングを済ませた。
手持ち豚さんになりながらもstartまで1時間くらいだから、ビールはやめとこうか…と思ってたところ…
よく見たら、startの時間を1時間間違えてた。
ならば…「マスター、ビールください、ブラスロックで!」
即答で、「はい、出禁」また出禁になりました。
7月いっぱい、お酒を頼む時、マスターに「ブラスロックで!」と言うと出禁スタンプが1個もらえます。
特にジャックダニエルのロックを頼みたい場合、「スペクトラムをブラス・ロックで!」というと出禁スタンプが3個もらえます。
この出禁キャンペーンは7月いっぱい迄なので、お急ぎください。
FB_IMG_1555811308076
演奏の方はと言うと…
バンドマスターを支えるべく、メンバーの力が結集した…という感じ…かな。
バンドマスタの集客力には頭がさがります。
お客さんがいっぱいいるってだけでモチベーション上がるもんね。
つつがなく本番も終わり、近所の moon blossom で打ち上げ。
ピニャコラーダを2杯飲んで、ご機嫌で帰宅。

お疲れ様でした。

----
D'Aquisto DQ-CR Centura 2004 ⇒ BOSS WL-20 ⇒ BOSS FV-30L ⇒ ZOOM A3 ⇒ DV MARK LITTLE JAZZ
-----

Fotor_155523446482913
3週末連続のぎっくり腰の中、ナリタヤ富里店の奥にある富里セントラルガーデンで催された 第12回クラフトマーケットin 富里「森の手づくりいちば」 の 『第8回 JAZZ in 森の手づくりいちば』にお呼ばれして来ました。
Fotor_155523469630212
このクラフトマーケットってイベント、人手が予想以上に多かった。
出店者も多いんだけど、そこに訪れるお客さんも多い。
手作りのアクセサリーや小物、色んな物売ってって面白かった。
あ、ニワトリも居た…(^-^;
食べ物屋さんもいっぱい出てて、ホットドッグや焼きそばも良いが、今日は、ローストビーフ丼と牛串をお昼ご飯にした。
さ・ら・にぃ、訳あって、Voのお方のおごりっ!(訳は直接ご本人聞いてくだされ…)
非情に満足だ…(画像撮り忘れた…┐(´ー`)┌)
Fotor_155523462696973
その一角にステージがあって、そこで『第8回 JAZZ in 森の手づくりいちば』が催されてた。
少々分かりにくいね…(^-^;
で、ここでPAしてくれてるのが 成田Cloud9 のマスター。
で、で、誘ってくれて一緒に出てたのが 伊志松バンド
そんな人間模様だ…(^-^;
外で演るって気持ちいいね。
車だから飲めなかったけど、ビール片手に…って考えたら…
成田から代行で帰る訳にいかんしね…┐(´ー`)┌

今回、新兵器(ルーパー BOSS RC-1)を初めて本番で使ってみた。
い〜ね!
何曲かで使おう…って思ってたけど、結局、2テージとも全曲で使ってしまった…(^-^;
前テーマの頭で本体踏む(録音開始)を忘れなかったら、い〜感じで使える。
自分のソロの時、ルーパーにバッキングを任せられるし…
後テーマに戻る時、暫〜くVoのバッキングをルーパに任せて、休憩できる…事を、今日本番中に気づいてしまった!(^-^)/
1曲、1コーラスGtソロとって、歌がサビ戻りだったんだけど、Gtソロ明けちょっと休憩したら、ルーパーが頭からバッキング始めやがった…当たり前だが…┐(´ー`)┌
慌ててサビのバッキング弾いて、ルーパーを止めた。
ルーパーの事故はそれだけで、初めて使ったにしては、上出来でしょ〜。
ただ、他のバンドの演奏者にはバレてて、『あ、休んでる休んでる』って指さされた…(^-^;

楽しい1日でしたっ!

-----
D'Aquisto DQ-CR Centura 2004 ⇒ BOSS WL-20 ⇒ ZOOM A3 ⇒ BOSS RC-1 ⇒ DV MARK LITTLE JAZZ
-----

Fotor_155490535407471
Tポイントが異様に溜まってたので、ルーパー( BOSS RC-1 )でも買おうかと。
持ってる BOSS GT-1 にもルーパーが付いてて家でチョロっと遊ぶ分にはokなんだけど、録音できる時間が短くて1コーラス録音するにはちょっと不安だし、操作性悪いしね。
で、Tポイントをネット通販で使おうと思って調べたら、Yahoo!ショッピングでしか使えないのね…知らんかった。┐(´-`)┌

でも、ヤフオク!でも使えるみたいだから、ヤフオクで商品券・ギフト券の類を落として、それで他のネット通販で買えば良さげだ…
でもでも、面倒くさいので Yahoo!ショッピング 内で購入。

早速、家で使ってみた。
まず、音質。
録音して再生される音だけど、ちょっとカリカリするね…
そのせいもあってか、LEVELのノブが12時だと音量が大きくなる感じがするから、10時〜11時位で良さそう。
あと、操作感。
フットスイッチを外付けしなくても、本体だけで 録音⇒再生⇒停止・消去 はできるけど、停止の2度踏みが難しい。( 正確には、演奏しながら…色々考えながらだと難しい )
なので、録音⇒再生 は本体、停止・消去は外付けフット・スイッチで全て1度踏みが分かりやすいかな。

で、実際、VoとのDuoのリハで使ってみた。
イントロを出す
テーマの頭で本体を1度踏んでVoのバッキングを弾き、それを録音
1コーラスVoが歌い終わった後、ソロに入るコーラスの頭で1度踏んで録音終了と同時に再生開始
ルーパーのバッキングを再生しながら1コーラス ソロを取る
後テーマ頭で外付けフットスイッチを1度踏んでルーパーを停止
以降は、普通にDuoってエンディングへ…
曲が終わったら外付けフットスイッチを長踏みして録音を消去
って感じだ。
面白かったのは、ルーパーを使ってる事をVoのお方に言わないで演ってたら、ルーパーを使ってた事に気付いてなかった!
成功だっ!( 自然ってことで )

ただ、リハで使ってみて課題がいくつか…
.イントロ出すのに気を取られて△鯔困譴 ⇒ ソロはバッキングなしで頑張る。
.△離織ぅ潺鵐阿鬚っちり踏まないとの時(ソロの頭)気持ち悪くなる。
.兇里っちりを意識しすぎて力んで踏むと『ガチャ!』音がかなりうるさい。
.イ了、誤って本体を踏んぢゃって更に録音が始まっちゃう ⇒ 異変に気付いたら落ち着いて外付けフットスイッチを1度踏めば回避できる。

で、次が最も大きな課題だ…┐(´-`)┌
.△離丱奪ングのリズム感が悪くヨレるので、い乃せち良くソロが取れない。( 歌いにくいんやろなぁ…申し訳ない > Voのお方 )

やっぱり、音楽はリズムだ。
自分のバッキングの下手糞さ加減がヤになってくるよ…_| ̄|○
ルーパーに罪はないな…

話は変わるけど、このリハって平日の夜だったのね…
会社を定時退社して頑張って帰宅してたら、思ったより早く着きそうだったので、晩ご飯食べようと思って近くのすき家に入った。( Suica 使えるし )
さ、何牛丼にしようかな…と思ったところで…
日中外出してて、お昼ご飯、溜池山王のすき家でキムチ牛丼食べたの思い出した…_| ̄|○
晩ご飯はカレーにしたから特に問題はなかったけど…
加齢だな…┐(´-`)┌

このページのトップヘ