123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 17:11:51.97 ID:DrrQu+0i0

上埜さんは麻雀の強い風越に行くだろうと思って受験は風越一本に絞ってたけど
家庭の事情で私立に行けなくなり、仕方なく麻雀部もない清澄に通うことになり
失意のまま入学して一ヶ月経とうとした時に清澄にも麻雀部が出来たことを知り
冷やかし程度の心意気で麻雀部を見に行ったら上埜さんと偶然再会してそのまま二人で麻雀部と既成事実を作ろうと頑張るキャプテンのSSください




125 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 17:19:36.35 ID:+S4ZEgSB0

>>123
ワカメ涙目だな
はよ



126 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 17:21:03.52 ID:X3Kz4+Tk0

>>123
はよ



127 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 17:22:06.27 ID:Nf1nEPVo0

>>123
はよはよ




143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 18:31:58.43 ID:l0VLzqnP0

>>123の設定

清澄高校

福路(清澄に入学して一ヶ月…)

福路(麻雀部はもちろんありませんでした…)

福路「…帰ろうかな…」

福路「……はぁ……」

福路「上埜さん……」

福路「……っ」ブルッ

福路(ト、トイレに寄ってからにしましょう)すたすた

トイレ前

福路(うぅ…)すっ

『クラスの福路さんってなんかウザくない!?』

福路「!」ビクッ



146 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 18:41:05.25 ID:l0VLzqnP0

『あーわかるわかる!なんかぶりっ子っていうかさあ・・・いい子ぶってるよね』

『そーそー』

福路「・・・」

『しかもクラスの男子にも人気あるみたいだし・・・』

『信じらんないよねー』

福路「あ、あはは・・・」じわ

福路「家まで我慢しようかしら」クル

福路「・・・」とぼとぼ

?「先生!麻雀部の顧問になってください!!」

福路「・・・?」

先生「いやしかし・・・部員が君一人じゃあねえ・・・」

?「部員は集めます」

福路(麻雀部?)



149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 18:46:57.64 ID:l0VLzqnP0

先生「とは言っても・・・」

?「お願いします先生!どうしても麻雀部を作りたいんです」

福路(麻雀部があれば・・・風越の上埜さんとまた会えるかもしれない・・・)

先生「うーん・・・」

福路「あの!」

先生「ん?どうしたね」

?「先生!」

福路「私からもお願いします!麻雀部の顧問になってください!」

先生「ええ!?どういうこと!?」

福路「これで部員は二人です!いいですよね?」

?「あなた・・・」

先生「・・・」

?「先生!」

先生「あーもう!わかったから落ち着きなさい」



152 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 18:56:44.92 ID:l0VLzqnP0

?「それじゃあ!」

先生「負けたよ、麻雀部の顧問になろうじゃないか」

?・福路「ありがとうございます!」

先生「ったく・・・強引な奴らだ・・・とりあえず麻雀部の手続きに関してはこっちでやっておくから君たちはもう帰りなさい」

?「わかりました」

福路「はい」

先生「じゃあな」スタスタ

?・福路「さようなら」

?「で?」

福路「え?」

?「あなたは?というか、どこかで会ったことあるかしら・・・」

福路「福路です。福路美穂子。三組です」

?「福路さん・・・うーん・・・気のせいかなぁ・・・」

福路「あなたもしかして・・・」

久「私?私はうえ・・・竹井久よ。よろしく」



161 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 19:23:32.58 ID:l0VLzqnP0

福路「竹井・・・さん・・・」

久「?」

福路「気のせいかしら・・・」

久「どうかした?」

福路「あの!」

久「なに?」

福路「もしかして・・・!?」ブルッ

福路「も、もれちゃう・・・」

久「ええ!?どうしたの!?」

福路「おトイレ・・・」

久「こ、こっちにトイレがあるわ!」

福路「ええ・・・」ひょこひょこ

-----
---



164 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 19:28:58.23 ID:l0VLzqnP0

福路「///」

久「もう大丈夫?」

福路「はい///」

久「いつまで恥ずかしがってるのよ・・・くす・・・」

福路「うぅ・・・///」

久「・・・」

福路「///」

久「ありがとう」

福路「え?」

久「さっき・・・先生を説得してるとき」

福路「そ、そんな!私も麻雀部に入れてうれしいです!」

久「麻雀好きなの?」

福路「それもあるんですけど・・・」

久「?」

福路「どうしてももう一度会いたい人がいるんです」



166 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 19:34:52.43 ID:l0VLzqnP0

久「会いたい人?」

福路「はい」

久「その人も麻雀を?」

福路「きっとしているはずです」

久「そうなの・・・素敵な話ね」

久「今のあなた、恋する乙女そのものよ?」

福路「そっ、そんなんじゃなありませんよ」

久「くすくす」

福路「からかわないでくださいよぅ!」

久「ごめんごめん!あんまりかわいかったからつい」

福路「かっ///」

久「?」

福路「そんなことありません///」



167 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 19:42:15.64 ID:l0VLzqnP0

久「とにかく明日から部活よ!」

福路「ふふ・・・そうですね」

久「じゃあ今日は解散しましょうか」

福路「はい」

久「じゃあさよなら」

福路「はい、さようなら」



福路「ふふ・・・」

福路「麻雀部・・・これでまた上埜さんと・・・」



180 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 20:35:24.91 ID:l0VLzqnP0

翌日

久「おはよう福路さん」

福路「おはようございます。竹井さん」

久「先生が空き教室を部室にしてもいいって言ってたわ。放課後また教室に来るわね」

福路「わかりました。じゃあまた放課後に」

-----
---



183 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 20:40:36.47 ID:l0VLzqnP0

福路(早く放課後にならないかしら)

教師「であるからして・・・」

キーンコンーンカーンコーン

教師「っと時間か。では各自復習しておくように」

ガラガラ

モブ「お昼だねー」

モブ2「学食いこー」

福路「・・・」がさごそ

福路「・・・いただきます」

モブ3「ぷっ、一人でいただきますだってー」

モブ「えー笑えるー」

久「何がおかしいのかしら?」

福路「え?」

久「なにがおかしいのって聞いてるんだけど?」

モブ「いや・・・」




186 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 20:48:06.52 ID:X3Kz4+Tk0

部長イケメン



189 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 20:59:24.74 ID:l0VLzqnP0

モブ2「い、いこ!」

モブ3「そーよそーよ」

モブ1「う、うん」

タッタッタッタ

久「全く・・・何やってるんだか」

福路「竹井さん・・・どうして?」

久「お昼食べましょう?」

福路「あ・・・」ぱぁ

久「あ!お弁当なの?」

福路「ええ、昨日の残りものばかりですけど」

久「へー・・・ぱく」

福路「!」

久「ふーん・・・もぐもぐ」

福路「あの・・・」もじもじ

久「うん!おいしい。福路さん料理上手なのね」
福路「///」



191 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:06:05.89 ID:l0VLzqnP0

福路「竹井さんは?お弁当じゃないんですか?」

久「私は売店でも行こうかな・・・」

福路「それなら・・・私のお弁当を半分・・・」

久「そんなの悪いわよ」

福路「さっきのお礼に・・・」

久「お礼って?なんのこと?」

福路「え?」

福路「あの・・・さっきの人たち・・・」

久「あんなの気にしないでよー。友達でしょう?」

福路「!」

久「あれ?違った?」

福路「・・・ありがとうございます・・・」

福路「友達なので気にせず食べてください」ニコ

久「ん・・・じゃあいただきます」



194 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:12:08.89 ID:l0VLzqnP0

久「おいしかったわ。福路さんはいいお嫁さんになれるわね」

福路「そんなこと///」

久「もう昼休み終わっちゃうわね・・・」

福路「・・・」

久「そんな顔しないの!」なでなで

福路「う///」

久「また放課後ね?」スッ

福路「あ・・・」しょぼん

久「ふふ・・・あとでね?」

福路「はい!」ぱあ



196 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:18:09.81 ID:l0VLzqnP0

放課後

福路(やっと終わりました・・・)

福路「まだかしら・・・」

福路「竹井さん・・・」

久「なあに?」

福路「ひぅ!!???」ガタン

久「おおっと!」ガシッ

バターン

福路「うぅ・・・」

久「いたた・・・」

二人「!?」お約束の格好

福路「ごごごごめんなさいい///////」

久「こ、こちらこそ///」



197 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:24:29.16 ID:l0VLzqnP0

久(この顔・・・んー・・・なんか忘れてるような・・・)じいいいいいいいいいいい

福路「竹井さん?/////」

久「あっ、ごめんなさい」バッ

福路「いえ・・・いいんですだいじょうぶです///」

久「と、とりあえず部室に行きましょうか?」

福路「そ、そうですね」

-----
---



202 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:36:09.82 ID:l0VLzqnP0

部室

ガラガラ

福路「何もないですね・・・」

久「まあ使われてなかった教室だからね」

福路「それで今日はどうするんですか?」

久「うーん・・・一応家から簡易の麻雀セットは持ってきてるんだけどね・・・」

福路「二人ですからね・・・」

久「どうしよう」

福路「掃除でもしましょうか?」

久「え?」

福路「そうですよ。これからお世話になる教室なんだからお掃除しましょう!」

久「え、ええ・・・」



205 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:44:49.03 ID:l0VLzqnP0

福路「ふふふーん♪」サッサッサ

久「・・・」ふきふき

福路「ふんふーん♪」

久「ねえ・・・福路さん」

福路「なんですか?竹井さん」

久「あなたがもう一度会いたいって人は・・・どんな人なのかしら?」

福路「え・・・」

久「あ、話しにくいことならいいんだけどね!」

福路「あ、いえ、そういうわけじゃないんですけど・・・」

久「?」

福路「実は私もよくは知らないんです・・・」

久「そうなの?」

福路「ただあの対局以来あの人のことが忘れられないんです・・・」

久「へえ・・・」

久(なんだろ・・・なんだか楽しくない・・・)



207 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:50:21.17 ID:l0VLzqnP0

久「福路さんは・・・その人のこと・・・好きなの?」

福路「え!?」

久「なんだかそんな感じがしたから・・・」

福路「・・・そうなんでしょうか・・・」

久「!」

福路「そうかもしれませんね・・・」ニコ

久「そうなの・・・会えるといいわね」

福路「はい!」

久(はあ・・・なんだろこの気持ち・・・もやもやする)

福路「さ、きれいになりましたね!竹井さん」

久「え、ええ、そうね」



210 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:57:14.14 ID:l0VLzqnP0

福路「?」

福路「どうかしたんですか?」

久「いや!なんでもないわ」

福路「そうですか?」

久「ほんとになんでもないから!」

ガラガラ

先生「おーす」

福路「あ、こんにちは」

久「こんにちわ」

先生「お?掃除したのか?関心関心」

久「あの、どうしたんですか?」

先生「ん?顧問が部活に顔を出したら変か?」

久「なるほど」



211 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:02:57.67 ID:l0VLzqnP0

俺は麻雀はかおりん並に無知だから許してね



先生「お?麻雀セット持ってきたのか!」

久「はい、一応」

先生「どうだ?一局やるか?」

福路「でも先生、面子が足りませんよ?」

先生「あー・・・んー・・・」

先生「・・・」ピッピッピ

久「先生?」

先生「あーもしもし?今いけるか?」

先生「・・・お前麻雀打てる?」

先生「うん・・・うん・・・そうか」

先生「なら三階の空き教室に来てくれるか?」

先生「はーい」ピ

先生「よし!面子はそろった」



216 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:11:42.13 ID:l0VLzqnP0

ガラガラ

久保「お待たせしました」

先生「悪いな!いきなり呼びつけて」

久保「いえいえ大丈夫です」

久「・・・あの・・・・」

先生「ん?」

久「これはいかがなものでしょう・・・」

先生「部活動の一環だ」キリッ

福路「ああ・・・なんてことでしょう・・・」

先生「さっそくやろうか」

久「ま、こうなったら望むところよ」

久保「お手並み拝見と行くか」



218 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:16:16.19 ID:l0VLzqnP0

麻雀描写は勘弁


久(・・・この女の人・・・なんなのよ・・・)パチ

福路(強すぎます)パチ

先生(こいつら強すぎ)パチ

久保「ロン、なんたらかんたら8000です」

先生「うう・・・」パラパラ

-----
---



221 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:25:52.01 ID:l0VLzqnP0

久(なんか福路さんの打ち筋に既視感が・・・)パチ

福路(まさか・・・竹井さん・・・)パチ

先生(まだ終わらないの?)パチ

久保(この子ら・・・なかなかいい打ち手じゃないか・・・)パチ

久「・・・」スッ

久「!」

久「リーチ」

福路「!?」

福路(この打牌は・・・)パチ

先生(はあ・・・振り込みたくないでござる)パチ

久保(先生はオリたか・・・これは通る)パチ

久「・・・」スッ

ピンッ バチコーン!←久がよくやるツモった牌をたたきつけるやつ

久「ツモ、リーチ一発なんたらかんたら6000点オール」



223 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:31:28.49 ID:l0VLzqnP0

福路「!!!」ガタン

先生「おおおお落ち着きたまえ!福路君!」

久保「なんだこの待ちは・・・」

久「私はこれのほうがよく和了れるんです」

福路「あ、あの!」

久「ん?どうしたの?」

福路「た、竹井さん・・・ってもしかして・・・」

久「え?」

先生「なんだ?」

久保「帰りましょう先生」

先生「なんで?」

久保「池田ァ!!」

先生「はい!」

ガラガラ バタン




227 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:38:49.31 ID:X3Kz4+Tk0

池田ァ!



228 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:39:40.89 ID:l0VLzqnP0

久「それで?どうしたの?福路さん」

福路「もしかして・・・上埜さんですか?」

久「!!」

久「ど、どうしてそれを?」

福路「やっぱり・・・上埜さんだったんですね・・・」

久「どういうことなのかしら?」

福路「私・・・実は昔上埜さんに会っているんです」

久「え?」

久「福路さん・・・福路さん・・・あっ!もしかして!!」

福路「!」

久「去年のインターミドルの・・・?」

福路「!!」ぱあ

福路「はいっ!!」



230 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:44:44.37 ID:l0VLzqnP0

福路「・・・」うずうず

久「へー・・・すごい偶然もあるものね」

久「どおりで福路さんの打ち筋に見覚えがあるわけだわ」

福路「上埜さんっ!!」ぎゅううー

久「ちょっ・・・福路さん」

福路「ずっと会いたかった・・・」

久「福路さん・・・」ぎゅ

福路「上埜さん上埜さん・・・」ぎゅー

久「全くもう・・・ってことは・・・福路さんが探してた人って」

福路「はい!上埜さんです!」

久「そうだったのね」



久「ん?」



232 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:49:49.64 ID:l0VLzqnP0

福路「え?」

久「もう一度会いたい人は私でしょ?」

福路「はい」

久「福路さんその人のこと好きって・・・」

福路「は・・・」

久「言って・・・た・・・わよね?」

福路「えと・・・あの・・・」

久「ねえ?」

福路「うぅ・・・はい・・・」

久「つまり?」

福路「//////」



久「福路さんは私のことが好き?ってこと?」



234 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 22:54:32.65 ID:l0VLzqnP0

福路「そ、それは・・・その・・・」

久「どうなの?」

福路「・・・・・・・」

福路「・・・はい・・・」ボソ

久「え?なんて言ったの?」

福路「ええ!?」

久「ごめん聞こえなかった!」

福路「えっと・・・その・・・はい・・・」

久「なにが『はい』なの?」

福路「えっ!?わ、わかるでしょ?////」

久「えー・・・どういうことかしら・・・」

福路「うぅぅ/////////」



237 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:01:33.03 ID:l0VLzqnP0

久「ちゃんと言ってほしいなー、美穂子に」

福路「!!」ドキッ

福路「あの・・・その・・・」

久「ん、ゆっくりでいいからね」

福路「えっと・・・」

福路(顔・・・見れない・・・///)

久「ふふ・・・これなら恥ずかしくない?」ぎゅう

福路「ふぁ・・・」

久「さ、聞かせて?」

福路「・・・」コクン

福路「わ、私・・・ひs・・・上埜さんのこと・・・」

久「久でいいのよ?」

福路「ひ、久のこと・・・」ぎゅうう

久「・・・」ぽんぽん

福路「好き」



242 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:10:46.77 ID:l0VLzqnP0

久(なにかしら・・・もやもやしてた気持ちが一気に晴れていくわ・・・)

久「・・・」

福路「あの・・・」

久「でも美穂子が好きなのは私じゃないんでしょ?」

福路「え?」

久「あなたが好きなのは上埜久でしょ?私は竹井久よ、違う?」

福路「あ、あの・・・でも私は竹井さんが上埜さんだと考えてた時もあったんです!竹井さんが上埜さんならよかったって・・・」

福路「なんでそんなひどいこと言うんですか・・・うぅ・・・」じわぁ

久「あわわ・・・泣かないでよ・・・ちょっといじわるしただけじゃない・・・」

福路「そんなこと言う人知りません・・・」

久「ちょっと・・・」

福路「ふい!」

久「美穂子・・・ごめんって・・・」

久「これで許して?」

ちゅ



246 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:18:00.88 ID:l0VLzqnP0

美穂子「!!」ガタン

美穂子「ななななにを・・・するんですか・・・」

久「え?嫌だった?」

美穂子「嫌なわけありません!」

美穂子「ではなくて・・・その・・・こんな大切なことを・・・」

美穂子「久さんは謝罪のためだけにキスするんですか?」

久「・・・はあ・・・」

美穂子「なんであきれてるんですか?私初めてだったのに・・・」

久「そんなの私も初めてよ?」

久「私がキスなんて美穂子以外にするわけないでしょ?」

美穂子「久・・・」キュン

久「私も好きよ?美穂子、もう美穂子のことしか考えられない」

美穂子「私も久のこと好き・・・」



252 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:28:40.58 ID:l0VLzqnP0

久「ふふ・・・かわいい・・・」ぎゅ

久「ねえ、もう一回キスしてもいい?」

美穂子「きっ、聞かなくてもいつでもしてもいいです」

美穂子「久なrんむっ・・・」

久「ん・・・」

美穂子「強引なんだから・・・」

久「だってかわいいんだもの」

美穂子「もう・・・久ったら・・・」

久「ねえ美穂子?」

美穂子「なんですか?」

久「私と一緒に麻雀で全国目指しましょう?あなたとならどんなチームにも負ける気がしないわ

美穂子「どこまでも久についていきます。恋人として、ライバルとして、チームメイトとして」

久「いい答えよ美穂子」

久「これからもよろしくね!」


おわり







253 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:30:05.93 ID:BREwdVPb0

乙!!!!!
最高でした



255 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:31:55.40 ID:gc3e/tGT0


やっぱり部長イケメンやな



256 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:32:04.34 ID:8ZCguYd60


美穂子が風越にいかなかったことによって
風越はトータルでは強くなったかもな



258 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:32:41.95 ID:KnWtL91qO




260 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:33:30.33 ID:ZHxA7U/yO

おつ


263 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 23:38:54.50 ID:X3Kz4+Tk0









咲-Saki-(10) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki-(10) (ヤングガンガンコミックス)


咲-Saki-阿知賀編episode of side-A(2) (ガンガンコミックス)
咲-Saki-阿知賀編episode of side-A(2) (ガンガンコミックス)