1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 21:59:21.93 ID:AZLPMOUy0

咲「そういえば大会終わったから全国の選手とも戦えるんだよね」

咲「よーし……じゃあいろんな選手にトラウマ植え付けてこよう」

咲「さて、まずはどこにしようかな」

咲「……うん、原村さんと仲良くしてたらしい阿知賀からにしよう」

咲「えっと、確か原村さんの友達は……大将の子は決勝で潰したし、後は松実さんと新子さんか」

咲「あれ。『松実』って人は二人居るのか……どっちだっけ?」

咲「まあいいや、両方潰そう」



2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:01:07.23 ID:AZLPMOUy0

咲「こんにちはー」

穏乃「はーい……って、宮永咲!?」

憧「えっ!?」

咲「あれ? 呼び捨てされるほどの仲だっけ?」

咲(この子ももっかい潰そうかな)

穏乃「い、いやすんません、つい……」

玄「それで、どうしてここに来たんですか?」

咲「何だか強い人と打ちたくなって……全国大会が終わったから、全国の強豪選手と戦う旅に出てるんだよ」

穏乃「へぇ、そうだったんですか」

憧「阿知賀を選んでもらえるなんて、光栄の極みね」



3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:04:37.29 ID:AZLPMOUy0

咲「んーっと、早速だけど松実姉妹さんと戦いたいかな」

玄「は、はい」

玄(あの宮永照さんの妹……)

宥「私もなの……?」

咲「はい」ニコッ

咲「それとあと一人は……新子さん、どうかな?」

憧「えっ、私?」

穏乃「ちぇっ、つまんないなー」

咲「高鴨さんもやりたかった? でも決勝で戦ったからね」

穏乃「ですよねー……」

咲(大将戦あれだけ散々だったのに……この子マゾなのかな)

咲(どっちにしても精神面は風越の池田さん以上かも)



5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:06:26.99 ID:AZLPMOUy0

灼「私は?」

咲「んー。全国回らないといけないから、今回のところは悪いけど……」

灼「そう……」

咲(鷺森さんは地味だしよく分かんないからいいや。あっ、でも……)

咲「あの、顧問の赤土先生は?」

灼「今日は用事があって居ないよ」

咲「そっか。阿知賀のレジェンドさんに会ってみたかったんだけど、それなら仕方ないかな」

咲(偶然にも9年前のインハイの試合見てたから再現しようかと思ったけど、居ないならまあいっか)

憧「それじゃ、始めましょうか」




6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:07:32.81 ID:RV3xkO2fi

清澄は優勝した設定?



10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:09:52.42 ID:AZLPMOUy0

>>6
その辺は有耶無耶だけど白糸台、阿知賀、臨海、清澄が決勝で戦い
大将戦で咲が活躍した設定




7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:07:43.20 ID:cper8w3m0

そうしたらまたずっと阿知賀で先生として一緒だねっ



11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:11:11.71 ID:AZLPMOUy0

東一局 親・新子憧
憧:25000 玄:25000 宥:25000 咲:25000

憧(起家か……ありがたいことに東が2枚ある。ここはダブ東で速攻!)


数巡後――

憧(うーん。誰も捨てる気配がないし、引けもしない……もしかして誰かに持たれてる?)

咲「カン」

憧「!?」

憧(来た、宮永咲のカン!)

咲「……ツモ、嶺上開花。1000・2000」

憧(良かった、そこまで高い手じゃない……って、東単騎待ち!?)

憧(くっ、嶺上牌だったのか。今回は運が無かったみたいね)



13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:13:27.12 ID:AZLPMOUy0

東二局 親・松実玄
憧:23000 玄:24000 宥:24000 咲:29000

憧(東二局……手には東と北と白が対子がある、今度こそ!)


数巡後――

憧(全然来ない……一つくらい誰か切ってもいいものなのに)トンッ

咲「ロン」

憧「!?」

咲「七対子のみ、1600点」

憧(安手……)

憧「……えっ!?」

咲「ん、どうかした?」

憧「い、いえ……」

憧(東と北と白の対子を持たれてた……これは偶然……?)



14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:15:18.84 ID:AZLPMOUy0

東三局 親・松実宥
憧:21400 玄:24000 宥:24000 咲:30600


憧(また好配牌……んー、一向聴か)スッ

憧「来た……立直!!」トンッ

玄「ええっ、ダブル立直!?」

宥「早い……」

憧(一・四筒待ち、悪くない。これなら!)

咲「それ、カン」

憧(カン!? まさか嶺上開花……?)

咲「カン。もいっこカン」

憧(違う、これは……)

穏乃「三槓子確定!? さすが咲さんだ!」

憧(いや三槓子はいいとして、一筒と四筒をカンされた!?)



16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:17:48.53 ID:AZLPMOUy0

十数巡後――

咲「あれれ、せっかく三槓子確定させたのにもうすぐ流局かぁ」

宥「憧ちゃんもダブル立直だったのにね……」トンッ

咲「うん。新子さんが何待ちだったか知りたかったからちょうどいいかな」トンッ

憧(くっ……)

玄「あっ……つ、ツモ! 海底三色同刻タンヤオドラ……17! 32000です!」

穏乃「数え役満!? ってかドラ17って!」

咲「うわ、カンしすぎちゃったかぁ」

宥「親かぶり……」クスン

咲「次の親で取り返さないとね」ジャラジャラ

憧(何なの、これ……)



18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:21:50.27 ID:AZLPMOUy0

東四局 親・宮永咲
憧:12400 玄:57000 宥:8000 咲:22600

憧(次は宮永咲の親番……うん、配牌は悪くない。とりあえず速攻! 1000点でもいいから親を流す!)


三巡目――

憧(……よし、一向聴。三・六索か五・八筒が来ればテンパイ……今はゴミ手になろうが鳴いてもいい)

咲「そういえばさっきの新子さんのダブリー、何待ちだったのかな?」

憧(くっ、こいつ!)

咲「まあいいや、過ぎた事は。……カン! もいっこカン!」

憧(えっ、三・六索が潰された!?)

咲「カン! ……カン!」

宥「す……四槓子……!」

玄「親の役満確定!?」

憧(五・八筒も潰された……)

咲「今度は和了れるといいなー」



20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:24:03.29 ID:AZLPMOUy0

憧(単騎待ち……どこで待ってる?)

憧(三・六索と五・八筒がカンされたこの状況……一・二、四・五索と六・七、九筒辺りはあぶれやすい)

憧(それと字牌は危険……でも逆に、だからこそそれ以外の牌で待っているかも……うん、まったく読めない……)

咲「あー、また裏目かぁ」トンッ

憧(まぁ当たったら事故ね……宮永咲はカンした直後からずっとツモ切りだから、とりあえず切れている牌は安牌だけど)

憧(このまま手を変えないことを祈りつつ、何とかこの局を凌がないと)


十数巡後――

憧(海底が見えて来たけど、結局ノーテンのまま……って、手牌に安牌が無くなってる)

咲「うーん、また和了れないのかなー」

憧(これがラスヅモ。お願い……)スッ

憧(……北?)



21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:25:44.40 ID:AZLPMOUy0

憧(良かった。宮永咲はずっと手を変えてないし、玄も宥姉もカン後に切ってる牌だ)トンッ

咲「ぷっ……あはは」

憧「な、なに?」

咲「新子さんなら絶対切ってくれると思ってたよぉ」

憧「えっ」

咲「ロン、四槓子。48000点。新子さんの飛びで終了だね!」

玄(あ、あれ? それって私やお姉ちゃんからも和了るチャンスあったんじゃ……)

憧「な……んで……?」


終局
咲:70600(+61) 玄:57000(+27) 宥:8000(-22) 憧:-35600(-66)



26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:28:02.56 ID:AZLPMOUy0

憧(こんな、おかしい……待ち牌をことごとく潰されて、挙句……)

咲「そういえば」

憧「ん?」

咲「新子さんって鳴きが上手いって評判だったのに、今回は一回も鳴かなかったね」

憧(うっ……)

宥「あっ……確かに……」

咲「どうしてかな?」ニヤニヤ

憧「たった四局だし、そういうこともたまにはあるわよ」

咲「たまに、かぁ。じゃあもう半荘やろっか? ああそうだ。新子さん、ちょっと耳貸して」

憧「えっ?」

咲「いくらでも待ち牌潰してあげるからね」ボソッ

憧「……っ!!」



29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:29:42.95 ID:AZLPMOUy0

憧「……帰る」

穏乃「えっ?」

憧「あたし、もう帰る」

咲「そんなぁ。もう一回打とうよ」

憧(ぐっ……)

憧「用事があるの! しず、代わりに入って」

穏乃「うぇっ? あ、ああうん」

憧「それじゃ、また明日」スタスタ

玄「ま、またね!」

宥「行っちゃった……」


咲(ぷっ、あはは……麻雀って楽しい!)



33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:32:23.43 ID:AZLPMOUy0

玄「あれ、そういえば灼ちゃんは?」

穏乃「あー、なんか校長先生に呼び出されたとか……」

宥「えっ……灼ちゃん、何か悪い事したの……?」

穏乃「違うってば! 私たちが全国で決勝まで行ったからさ、その事でいろいろあるらしくて」

玄「そっかぁ……部長って大変だね」

穏乃「そんなことより、次やろうか!」

咲「うん!」

咲(次に潰すのは……松実の妹さんの方かな)



34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:34:50.63 ID:AZLPMOUy0

東一局 親・宮永咲
咲:25000 宥:25000 穏乃:25000 玄:25000


咲「私が親だね」トンッ

穏乃「お……お手柔らかにお願いします」

宥「穏乃ちゃん……大将戦散々だったもんね……」

穏乃「そ、それは言わない約束!」

玄「あはは」


数巡後――

咲「カン」

宥「四つ目のカン……」

穏乃「また四槓子確定!?」

玄「うーん」

玄(この人、いっぱいカンするからドラがいっぱい集まるんだよね。和了れなければ意味ないけど……)



39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:36:30.51 ID:AZLPMOUy0

さらに数巡後――

玄(あ、あれ? この手牌……)

穏乃「おや、玄さん長考モードかな」

咲「どうしたのかな? 危険牌つかんだ?」

玄「う、うん」

玄(そうじゃなくって……手牌が全部ドラになっちゃったんだけど……)

宥「玄ちゃん……?」

玄(うう、こんなこと今まで無かったよ……どうしよう……)

咲「悩む気持ちは分かるけど、早く……は……は、ハックシュン!」ジャララ

穏乃「あっ、山が崩れて……」

咲「えっ!? ご、ごめん!! 親のチョンボだから4000オールだね……」

玄(た、助かった……)



43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:38:20.63 ID:AZLPMOUy0

東一局 親・宮永咲
咲:13000 宥:29000 穏乃:29000 玄:29000


五巡目――

咲「カン……カン!」

穏乃「あの、宮永さん」

咲「ん?」

穏乃「また四槓子確定なんですけど、どうやったらそんなにカンできるんですか?」

咲「あはは、偶然だよ偶然」

玄(うう、嫌な予感……)


数巡後――

玄(うっ、また手牌が全部ドラになっちゃったよ……)トンッ

咲「うーん、どっちにしようかな……一筒いらないや」トンッ

玄(これで次にドラ引いたらさっきと同じだ……)



45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:39:13.64 ID:AZLPMOUy0

玄(このツモがドラだったら……)スッ

玄「あっ……」

玄(どうしよう、また全部ドラだよ……)

咲「ん、また悩んでるの?」

玄「な、なかなか切りづらくて」

咲「そっかぁ、でも……ックシュン!」トンッ

玄(……!? そ、その牌は!!)

咲「おっとっと、手牌が倒れちゃったね。妹さんには見えちゃったかな。あはは」

玄(……一筒??)



48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:40:20.22 ID:AZLPMOUy0

玄(宮永さんの手牌……一筒だった。直前に切った牌も一筒……えっ、それってどういうこと?)

穏乃「玄さん、悩みすぎ!」

玄(和了れるのに和了らなかった……何のために?)

宥「玄ちゃん大丈夫?」

玄(可能性としては、誰かに直撃させて飛ばすため……或いは)

玄(私の手牌がドラで溢れていて、なおかつ私がドラを切れないことを知っていて……)

玄(宮永さんは、今の私の困ってる姿を見たくて和了りをスルーした!?)

咲「どうしたの、何かあった?」ニヤニヤ

玄「ううぅ……」



49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:41:36.44 ID:AZLPMOUy0

玄(そういえばさっき一筒を切った時の『どっちにしようかな』って台詞……)

玄(あれは一筒切りを印象付けたかったんだ。そしてくしゃみという偶然を装って私に手牌の一筒を見せた)

玄(宮永さんには分かっているんだ。私の手牌がドラで溢れていること、私がドラを切れないこと。
  そしてその上で、見せ牌により『和了れたけど和了らなかった』ということをアピールした……)

玄(それはつまり『牌が切れなくて困ってる姿を見せてください』という私へのメッセージだ!
  だって、さっき和了っていれば私がここでこうして困ることも無かったもん……)

玄「うっ……」グスッ

宥「玄ちゃん、泣いてる……!?」

穏乃「く、玄さん!? どうかしたんですか?」

咲「何も泣く事ないのに。牌を一枚切ればそれで済む話だよ? たった一枚でいいんだよ?」

玄「簡単に、言わないでよぉ……分かってるくせに……」

咲「分かってるって……何? 何か切れない事情でもあるのかな?」ニヤニヤ




50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:42:35.50 ID:JhutgO1g0

人間じゃねぇ!



と思ったら魔王だったな




51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:43:07.89 ID:AZLPMOUy0

咲「うーん。ドラゴンロードさんにとってこの状況はドラがいっぱい集まる嬉しい状況だと思ってたんだけど」

玄「だから、それ、知ってて言ってるんだよね……?」グスッ

宥「玄ちゃん……もしかして……」

穏乃「ドラがいっぱい……まさか!!」

咲「駄目だよ、高鴨さん。対局中に他人の手牌を見ようなんて」

穏乃「うぐっ……」


灼「ただいまー」

穏乃「灼さん! ちょうど良かった、玄さんと代わってあげて!」

灼「えっ、何突然……」

穏乃「いいから!」

玄「グスッ……」

灼「玄……? 分かった、代わってあげる」

玄「お願い……私もう帰るね……ぐすっ」トテトテ



54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:44:33.21 ID:AZLPMOUy0

灼(玄が泣くなんて一体何が……って、この手牌!)

灼「全部ドラ、か」

宥「やっぱり……」

咲「えっ、もしかして手牌が全部ドラだったの? 怖いなぁ」

穏乃「うわっ白々しい!」

灼(宮永咲……ヤバイ人だとは思っていたけど、これほどとは)トンッ


咲(うーん、楽しいなぁ。妹さんはちょろかったね。次はお姉さんか)スッ

咲「ツモ、四槓子。48000点」

穏乃「えっ、一筒待ち!?」

宥「そ……それならさっき和了れて……」

灼「……なるほど、そういうことか」

灼(この人、玄の手牌がドラで溢れるまで待っていたんだ……とんでもない人)



55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:46:30.22 ID:AZLPMOUy0

東一局・一本場 親・宮永咲
咲:61000 宥:13000 穏乃:13000 灼:13000


宥(玄ちゃん……お姉ちゃんが仇を取ってあげたいけど……)

宥「えっ……?」

宥(この配牌……あったかい牌が一枚も無い……)


数巡後――

宥(うう……あったかい牌が一枚も来ない……)ブルブル

宥(宮永さんの切る牌も鳴けないし……)

宥(あれ……? でもこれって……)トンッ

穏乃(うーん、ツモが悪いなー)トンッ

灼(宮永咲に目立った動きは無い、か)トンッ



57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:47:36.07 ID:AZLPMOUy0

流局――

咲「ノーテン」 穏乃「ノーテン」 宥「テンパイ……」ブルブル  灼「ノーテン」

穏乃「テンパイは宥姉さんだけかー……って、それ!!」

灼「緑一色テンパイ……?」

穏乃「宥姉さんにしては珍しいね、そんな手」

宥「う、うん……」

灼「あの宥さんが……?」ハッ

灼(いや、おかしい! 手だけじゃない、宥さんの河にも赤色の牌が一枚も存在していない!)

灼「……」ギロッ

咲「うわっ。やだなぁ鷺森さん、どうしてそんな怖い目つきするの?」

灼「ふんっ」



58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:48:40.23 ID:AZLPMOUy0

東二局・二本場 親・松実宥
咲:60000 宥:16000 穏乃:12000 灼:12000


宥(またあったかい牌が無い……)ブルブル

宥(今度は中以外の字牌だらけ……)


流局――

咲「ノーテン」 穏乃「ノーテン」 宥「テンパイ……」ブルブル  灼「ノーテン」

穏乃「また宥姉さんだけ……って、今度は字一色・小四喜テンパイ!?」

宥「え、えへへ……」

宥(さ……寒い……)ブルブル

灼(駄目だ、このままじゃ宥さんが……)



63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:50:44.73 ID:AZLPMOUy0

東二局・八本場 親・松実宥
咲:54000 宥:34000 穏乃:6000 灼:6000


灼(さらに五局連続で同じような状況が続いた……七局連続宥姉に赤い牌が一枚も来ないとか、異常……)

穏乃「うー、全然テンパイできないよ……」

宥「う、うぅ……」

灼(まずい、宥さんが凍死しそうだ……まさかこのまま弱らせるつもり……?)

咲(そろそろ止めを刺す頃合いだね)


宥「はぁ、はぁ……」トンッ

咲「それ、カン」

灼「……!!」

灼(宮永咲が動きを見せた!?)



67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:52:03.92 ID:AZLPMOUy0

咲「カン。カン。もいっこカン」

穏乃「また四槓……いや、それだけじゃない!?」

咲「ツモ、四槓子・緑一色。32000の八本場は34400。お姉さんの飛びで終局だね」

灼「責任払いか……!!」

宥「あぁ……」ブルブルブル

宥(私の手牌も……宮永さんの手も……冷たい……)バタリ

咲「えっ」

灼「宥さん!?」

穏乃「宥姉さあああああん!!!」


終局
咲:88400(+78) 穏乃:6000(-24) 灼:6000(-24) 宥:-400(-30)



70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:53:28.93 ID:AZLPMOUy0

穏乃「宥姉さん、命に別状は無いって」

咲「そっか」ホッ

咲(そりゃそうだよね。麻雀で死なれたら困るよ……というかあの人絶対病気でしょ)

灼「……」ジーッ

咲「あっ……その、ごめんね……」

灼「許さない」

咲「……ごめん」

灼「許さないから」

咲「どうしたら許してくれる?」

灼「許さない」

咲「そっか……」



72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:54:12.64 ID:6DjoC5S+0

灼ちゃんかわかわ


73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:54:25.62 ID:AZLPMOUy0

咲「でも私、もう行かなくちゃ」

灼「……許せない」

咲「じゃあ、私は許してもらえないんだろうね」

灼「……来年絶対倒すから」

咲「うん……待ってるよ」


灼(許せない……力の無い自分が許せない……!)


咲(ああいうのを弄んで返り討ちにするのも面白いんだよね)ゾクゾク


阿知賀編・END







75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:54:56.05 ID:eg8qF/hy0

おつ





85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 22:59:22.79 ID:AZLPMOUy0

咲「さて、阿知賀の次は……大阪かな。えーっと、千里山か姫松か」

咲「そういえば奈良には全国常連校の晩成ってところもあるんだっけ」

咲「にわかだけど相手させてもらおうかなー」

咲「まあいいや。冗談はさておき、ここからだとやっぱり南大阪代表の姫松の方が近いのかな」

咲「せっかく大阪行くのならたこ焼きとか食べたいなぁ……」

咲「でもたこ焼きなんか食べるくらいならお肉とか……あっ、神戸牛のステーキとか!」

咲「ん、神戸といえば兵庫代表は……剱谷か。ここの大将って確か……」

咲「何だか楽しそうな予感! よし、次は剱谷にしよう。神戸の隣の市みたいだし」



88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:00:53.97 ID:AZLPMOUy0

咲「こんにちはー」

澄子「おや、来客ですか……あっ、あなたは確か」

莉子「宮永咲さん!?」

咲「どうも」

友香「誰?」

美幸「いやいや、あの清澄高校の大将だよ!」

友香「清澄……って、あの清澄? へぇー」ジロジロ

咲(この子……二回戦で調子付いてた副将か。うん、この子も潰そう)



91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:01:48.11 ID:AZLPMOUy0

澄子「それで、今日はどのようなご用件で?」

咲「麻雀の対局をしたいんだけど」

友香「道場破りでー!? 看板とかないけど負けられないね!!」

美幸「ゆ、友香ちゃんってば落ち着いてよもー」

咲「あはは、道場破りじゃないよ。今、全国出場校の強豪チームと戦う旅をしてるんだ」

澄子「そうなんですか。遠路はるばるお疲れ様です」

咲「……ん? 部長さんが居ないみたいだけど」

澄子「ああ、部長……古塚はただいま席を外しておりまして」

咲「そっかぁ」

咲(まああの人は別にどうでもいいか。文字だけで見ると依藤さんとキャラ被ってるし)



92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:02:51.04 ID:AZLPMOUy0

咲「えーっと、こっちから相手を指名してもいいかな?」

澄子「どうぞ」

咲「椿野さんと森垣さん」

美幸「はい」

友香「了解でー!」

咲「それと安福さんで」

莉子「わ、私……?」

澄子「これはチャンスですよ、莉子。『来年は足を引っ張らないようがんばる』って言ってましたよね?」

莉子「はい……」

咲(へえ。あの試合がトラウマになってしばらく打てなくなってるかもって思ってたけど、意外とメンタル強いんだ)

澄子「私は部長を呼んできますので、皆さんがんばって下さい」



93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:05:07.50 ID:AZLPMOUy0

東一局 親・森垣友香
友香:25000 莉子:25000 美幸:25000 咲:25000


咲(まずは森垣さんからかな)

友香(よーし、好配牌でー!)


五巡目――

友香「立直でー!」トンッ

美幸「うわ、早いよもー」

咲「それ、ロン。2000」

友香「うぇっ!?」

莉子(宮永さんも早い……)



99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:13:38.20 ID:AZLPMOUy0

東二局 親・安福莉子
友香:23000 莉子:25000 美幸:25000 咲:27000


友香(おー、またまた好配牌!)


三巡目――

友香「今度こそ、立直でー!」

美幸「はやっ!」

咲「ごめん、通らないよ。ロン、3900」

友香「えっ、また!?」



100 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:14:28.15 ID:AZLPMOUy0

東三局 親・椿野美幸
友香:19100 莉子:25000 美幸:25000 咲:30900


友香(おお、この配牌は……)

咲「……」トンッ

友香「来た、リーチでー!」トンッ

莉子「ダブル立直!?」

美幸(何だかさっきからおかしいよ、もー)

咲「あはは……ロンだよ。平和のみ1000点」

莉子「なっ……」

友香「うぇぇっ!!?」

莉子(二人ともテンパイ早すぎだよ……)

美幸(どういうことなの、もー……)



101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:16:53.07 ID:AZLPMOUy0

東四局 親・宮永咲
友香:18100 莉子:25000 美幸:25000 咲:31900


莉子(宮永さんの親番……)

友香(よしよし、相変わらずの好配牌!)


数巡後――

友香(テンパったけど、この人にリーチは駄目……ここはダマテンでー!)トンッ

咲「あっ、それロン。3900」

友香「うっ……」

美幸(この人、また友香ちゃんから和了った……)



106 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:17:59.51 ID:AZLPMOUy0

一本場――

友香(も、もう一回ダマテンでー……)トンッ

咲「ロン、一本場で3200」


二本場――

友香(鳴いて仕掛ければ……)

友香「チーでー!」トンッ

咲「あはは、ロンだよ。2600」

友香「ううぅ……」



107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:19:27.99 ID:AZLPMOUy0

東四局三本場 親・宮永咲
友香:8400 莉子:25000 美幸:25000 咲:41600


友香(ま、また好配牌……でもテンパったら和了られる……)

友香(うう、どうしよう……)

莉子(友香ちゃん、だいぶ参ってるみたい……)

美幸(大丈夫かな、もー)


六巡目――

友香「っ!!」

友香(て、テンパっちゃった……)ジーッ

咲「……?」ニコッ

友香(ううぅー……)



108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:20:05.07 ID:AZLPMOUy0

友香(もう駄目でー!! テンパイ崩しちゃおう……)

友香(んーっと……現物は無いけど、とりあえず東の暗刻落としでー)トンッ

咲「……ふふっ」

友香「!?」

咲「ロン。中のみ、三本場で3300点」

友香「そんな……!」

友香(の、残り一枚の東で単騎待ちって!? 何で私の考えが分かるの……?)

咲(あははっ。本当に麻雀って楽しい!)



111 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:21:56.07 ID:AZLPMOUy0

東四局四本場 親・宮永咲
友香:5100 莉子:25000 美幸:25000 咲:44900


友香「あっ……」

友香(配牌でテンパイ……これじゃまたすぐに振り込んじゃう……)

咲「……」トンッ

友香(お願い、地和!)スッ

友香(って来るわけないか……でも、四枚目の南引いたしリンシャン期待でー!)

友香「カンでー!」

咲「あー、それ」

友香「えっ……」ザワッ



114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:22:22.18 ID:AZLPMOUy0

咲「暗槓の搶槓、国士なら有りだったよね?」

友香(そんな、まさか……)

咲「ロン、国士無双。それと一応八連荘も……って、八連荘はルールに無いっけ?」

友香「う、うそ……」

咲「まあいいや、どのみち48000だし。四本場で49200点、森垣さんの飛びで終了だね!」

莉子(何これ……)

美幸(いくらなんでもありえないって、もー!)


終局
咲:94100(+84) 莉子:25000(-5) 美幸:25000(-5) 友香:-44100(-74)



118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:24:15.14 ID:AZLPMOUy0

友香「こ……こんなの嘘でー!!」ダッ

莉子「友香ちゃん!?」

咲「あっ、森垣さんどこ行くの!」

美幸「あれだけやられたら仕方ないって、もー」

咲「参ったな。せっかくここまで来たんだし、もう一戦はしたかったのに」

咲(ああ、楽しいなぁ)


澄子「あの、さきほど友香が飛び出していきましたがどうかしましたか?」

咲「あっ、依藤さん。戻ってきたんだ」

澄子「はい。古塚はまだ忙しいので、もう少し後になったら来れると言っておりましたが」

咲「そっか。森垣さんはさっき負けたのがショックで逃げ出しちゃったみたい」

澄子「なんと……」



119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:24:49.34 ID:AZLPMOUy0

澄子「それは失礼しました。負けるのは誰にでもあること……それで逃げ出すのは私たちの教育不足です」

咲「い、いや別に気にしてないよ」

咲(『負けるのは誰にでもある』っていう前提は間違ってるけどね)

澄子「ふむ。しかしそれでは面子が足りませんね、私が入りましょう」

美幸「えっ……やっぱりもう一回やっちゃう感じなの?」

澄子「せっかく長野から来られたんですし、半荘一回だけというのは物足りないと思ったのですが……」

咲「そうだね。他の学校も回るからそんなに何度もというわけにはいかないけど、もう一回はやりたいよ」

莉子「ですよね……」

咲(安福さん潰さないで帰ったら何のためにここに来たのか分からないし)



120 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:26:15.04 ID:AZLPMOUy0

東一局 親・椿野美幸
美幸:25000 莉子:25000 澄子:25000 咲:25000


美幸(宮永さんに勝てる気がしないって、もー)

澄子(あの友香が逃げ出す相手……相当の実力者のようですね)

莉子(と、とりあえず一回でもいいから和了らないと)


十巡目――

莉子(来た! これだと完全な引っ掛けだけど……)

莉子「リーチ!」トンッ

澄子(ふむ……とりあえず現物でしょうか)トンッ

咲「……」トンッ

美幸(これは引っ掛けかな?)トンッ

莉子(やっぱり誰も切らないよね……)スッ



121 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:30:07.81 ID:AZLPMOUy0

莉子(一筒……一発ならず、か)トンッ

咲「ロン」

莉子「!!」ビクッ

咲「七対子ドラ2。6400」

莉子「はい……えっ?」

咲「ん? どうかした?」

莉子「ぁ……ぁあ……」

莉子(ドラの一萬、二筒、三筒、九筒、二索、三索、そして一筒待ち……あの時の阿知賀の逆転手とまったく同じだ……)

澄子(莉子の様子がおかしい……リーチしていれば他家の当たり牌をつかむ事くらいままあることですが)

咲「えっと、大丈夫?」

莉子「あっ……は、はい」

莉子(偶然、だよね……)



128 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:32:59.81 ID:AZLPMOUy0

東二局 親・安福莉子
美幸:25000 莉子:18600 澄子:25000 咲:31400


美幸(莉子ちゃん、顔色悪いけどどうしたのさもー)

莉子(気を取り直して……あっ、配牌すごいいいかも)

莉子(い、いや……いいどころじゃない!)

莉子「リーチ!」トンッ

美幸「親のダブル立直!?」

咲「うわ、参ったなぁ」

澄子(これは当たったら事故ですね……)

莉子(三色同順でドラ一萬と九筒のシャボ待ち……出和了りも期待できるし、ツモる目も十分あるよね)



129 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:34:09.92 ID:AZLPMOUy0

数巡後――

莉子(全然出ない……ドラは仕方ないけど、九筒も持たれちゃってるのかな)

咲「うーん、安福さんどこで待ってるの? この辺は大丈夫?」トンッ

美幸「怖いってばもー……」トンッ


さらに数巡後――

澄子(もうすぐ流局ですか……)トンッ

咲「……」トンッ

美幸(このまま流れちゃうかな?)トンッ

莉子(これがラスヅモだけど……来いっ!)スッ



132 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:35:17.64 ID:AZLPMOUy0

莉子(うーん、一筒かー)トンッ

咲「ロン」

莉子「えっ……」

咲「七対子ドラ2、6400点」

莉子「そ、そんな……これって……」ガクガク

咲「えっ、何?」ニヤニヤ

澄子(莉子? 二連続放銃とはいえ、どうしてそんなに怯えているのでしょう……)

美幸(あれ、この手どこかで……東一局とまったく同じ手? いやいやそんなわけないよね、もー)

莉子(また阿知賀の逆転手の再現……待ち牌も潰されてる……そ、そんな……)




134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:36:23.21 ID:xKxVK+vg0

これはひどい



135 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:36:35.58 ID:AZLPMOUy0

東三局 親・依藤澄子
美幸:25000 莉子:12200 澄子:25000 咲:37800


一巡目――

莉子(どうしよう……この手牌、どう考えても一筒がいらないけど……)

莉子(ドラがまた一萬……いやいや、宮永さんは一打目でその一萬を切ってるし)

莉子(ここは早めの処理。後でまた一筒ツモったらその時考えよう)トンッ

咲「あはは、ロン」

莉子「ぇ……?」

澄子(早い……!!)

美幸(それにその手、やっぱりさっきと同じだ……!)

咲「七対子ドラ2、6400だよ」

莉子「あ……ぁぁ……」

莉子(また一萬、二筒、三筒、九筒、二索、三索……そして一筒単騎待ち……)



141 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:38:15.46 ID:AZLPMOUy0

澄子(……分かりました。この莉子の怯えっぷりの理由が)

美幸(莉子ちゃん、三局連続でまったく同じ手に振り込んでるんだ……)

澄子(そして確かこれは……全国大会二回戦、大将戦オーラスで莉子が振り込んだ阿知賀の逆転手と同じですね)

美幸(こ、この人悪魔だよもー)ジーッ

咲「ん?」ニコッ

美幸「な、何でもないよ、もー」

莉子(ううぅ……もうやだ……)



142 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:39:36.77 ID:AZLPMOUy0

東四局 親・宮永咲
美幸:25000 莉子:5800 澄子:25000 咲:44200


莉子(ああぁ……この配牌、また一筒が要らない……)

澄子(莉子、大丈夫でしょうか……)

美幸(莉子ちゃん……)


八巡目――

莉子(またドラが一萬だし……切れるわけないよ……)

咲「……」トンッ

莉子(えっ、宮永さんが一筒切り……ってことは……切れる!? 一筒を切れるんだ!)

美幸(あっ、テンパイ。一・四筒待ちか……でも宮永さん怖いし、とりあえずダマで……)トンッ

莉子(テンパった……今回は一筒も切れるし、よーし)

莉子「リーチ!」トンッ

美幸「あ、それロ……」ハッ

莉子「えっ」ビクッ

美幸(だ、駄目駄目駄目! この状況で一筒で和了ったら莉子ちゃん再起不能になっちゃう!)



147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:41:18.80 ID:AZLPMOUy0

美幸「いや……ポンしようかと思ったけどやっぱりやめておくよ、もー」

莉子「そ、そうですか」ホッ

澄子(莉子……まだリーチする気力はあるようですね)トンッ

咲(ふーん、やっぱり椿野さんは和了らないか。でも、それはそれで……)トンッ

美幸(あっ、四筒来た……これで宮永さんの親を流せるね)

美幸「ツモ! 1600、3200!」

咲「うわっ、親かぶりか……参ったなー」ニヤリ

莉子(和了られちゃったか……ってあれ、一・四筒待ち!?)

莉子(ってことは、宮永さんが一筒を切った直後にテンパって……私から直撃出来ていた、って事だよね)

莉子(さっきのはやっぱりロン宣言を取り消したんだ……『ポンしようかと思った』なんて嘘までついて……)

莉子(もう嫌だよぉ……)



148 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:42:37.82 ID:AZLPMOUy0

南一局 親・椿野美幸
美幸:32400 莉子:3200 澄子:23400 咲:41000


澄子(莉子、直接振り込んだわけでもないのにかなり参っているようですね……)

美幸(莉子ちゃん残り3200点しかないよ、もー)

莉子(うう、また一筒が浮いてる……もうやめてよ……)


十巡目――

澄子(この局は比較的場が穏やかですね。皆さんまだノーテンでしょうか)トンッ

咲「……」トンッ

美幸(一向聴まで来てるけど、全然テンパれないってばもー)トンッ

莉子(テンパイ……でも一筒は切れないし……)トンッ



149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:43:22.42 ID:AZLPMOUy0

数巡後――

澄子(ラスヅモ……ようやくテンパイですか。この牌は通りますね)トンッ

咲「……」トンッ

美幸(あっ……来るの遅いよ、もー。でもまぁ、安牌捨ててテンパイ取れるし……)トンッ

莉子(海底……テンパイに取れるけど……)

莉子(場に一枚も出てない一筒なんて切れないって……ここは現物で)トンッ

美幸「テンパイ」 莉子「ノーテン……」 澄子「テンパイです」 咲「テンパイ」


莉子「みんなテンパイか……えっ?」

澄子「これは……」

莉子(椿野先輩は一筒と南のシャボ待ち、依藤先輩は一・四筒の両面待ち、宮永さんは一筒単騎待ち……)

莉子(一筒切ってたらトリロンだった……!?)

美幸(ど、どうなってるのこれ、もー)



151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:45:07.54 ID:AZLPMOUy0

南一局一本場 親・椿野美幸
美幸:33400 莉子:200 澄子:24400 咲:42000


美幸(莉子ちゃんが点数的に精神的にも瀕死……何とかしないともー)トンッ

莉子(ぐすっ……また一筒が要らないけど怖くて切れないよ……)トンッ

澄子(何でしょう、この空気……嫌な予感がします)トンッ

咲「リーチ」トンッ

莉子「えっ……?」

美幸「だ、ダブリー!?」

澄子(この状況で……しかもツモ切りのダブリーですか……)

莉子(ううっ、誰か助けて……)



153 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:46:11.82 ID:AZLPMOUy0

数巡後――

澄子(宮永さん……一発でも引いてくるかと思いましたが、意外と和了れないみたいですね)トンッ

咲「……」トンッ

美幸(怖いけど、私が振り込むならまだ問題ない……)トンッ

莉子(生きた心地がしないよ……)トンッ


さらに数巡後――

澄子(流局が見えてきましたが……莉子、大丈夫でしょうか)トンッ

咲「……」トンッ

美幸(ラスヅモだけど……ノーテンだよもー)トンッ

莉子(海底牌……)スッ

莉子「ぁ……」



154 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:46:52.76 ID:AZLPMOUy0

莉子(テンパった……一筒切りでテンパイだけど……)

莉子(こんなの切れないよぉ……でも切らないと罰符で飛んじゃうし)

莉子「うぅ……」

澄子(莉子、テンパったんですね)

美幸(この場……やっぱり一筒で迷ってるんだよね……)

澄子(切らなければ負け……と分かっていてもなかなか切れる牌ではないでしょうが……)

美幸(でも、切らないと始まらないよ!)

咲「……安福さん」

莉子「えっ……?」

咲「ここで悩む気持ちも分かるけど、安福さん、『来年は足を引っ張らないようがんばる』んだよね?」

莉子「あっ……」

咲「だったら、どう打つのが正解なのかな?」



159 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:49:20.84 ID:AZLPMOUy0

莉子(そうだよ……来年……来年こそはがんばるんだもん)

莉子(そうだ、100%負けるような打ち方なんて絶対にできないよね……)

莉子(私は一筒を切る!)トンッ

咲「……ふふっ。ちゃんと切れたじゃない」

莉子(通る……の?)

咲「よくがんばったね、安福さん」

莉子(あぁ良かった……もしかして、宮永さんっていい人なんじゃ……)

咲「ロン、七対子ドラ2。12300点だよ」ニコッ

莉子「…………ふぇ……?」

澄子(ま、またその形ですか……!? しかも今回はダブリーで河底……)

美幸(この人、鬼ってレベルじゃないよもー!)


終局
咲:54300(+44) 美幸:33400(+3) 澄子:24400(-6) 莉子:-12100(-42)




160 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:49:32.21 ID:WtsXf5rf0

徹底的に潰しに来るとかwwwww


161 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:49:46.05 ID:U1JqQBxe0

まあ剱谷には腹パンしたくなるキャラが揃ってるから仕方ない



163 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:52:17.46 ID:AZLPMOUy0

莉子「ぁ……ぁぁぁ……」クラクラ

咲(うわっ、やば……すごい楽しい!)ブルッ

美幸「り、莉子ちゃん! しっかり!」

澄子「宮永さん、あなたって人は……」

咲「どうしたのかな? 私は麻雀を楽しんでただけだけど」ニヤニヤ

美幸「だからってやりすぎだよ、もー!」

咲「あはは、偶然だよ偶然」

澄子「偶然、ですか」

澄子(あの打ち回し……神か悪魔か、とはこういう人物のことですか……)



171 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:56:56.85 ID:AZLPMOUy0

澄子「莉子、それに美幸先輩……世の中には触れない方がいいものがあるのかもしれませんね」

莉子「は……はい……」

咲「そんな、大げさだよぉ」

美幸「全然大げさじゃないってもー……」

莉子「そうですよ……」クラッ

咲(あれ、安福さん思ったより問題なさそうだな。予想以上にメンタル強いかもしれないね、この子)

咲「それじゃ、私は帰るね」

澄子「はい……お疲れ様です」

美幸(二度と戦いたくないよ、もー)

澄子(貴重な経験をしました……これは、友香が逃げ出したのも無理はありませんね)


劔谷編・END







173 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:58:22.33 ID:eg8qF/hy0

次埼玉で


174 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 23:59:10.91 ID:xKxVK+vg0

千里山!


177 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:01:52.44 ID:R4CTp6ts0

もう麻雀やめて茶道やった方がいいレベル





202 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:16:26.02 ID:R65cRjtT0

咲「あー楽しかった。思ったとおりだったよ」

咲「安福さん、もう二度と一筒切れないだろうなー。いや、でも立ち直れそうな雰囲気も持ってたなぁ」

咲「そういえば今回は嶺上まったく使わなかったな。どうりでなんか違和感あると思ったよ」

咲「劔谷の部長さんにも会えなかったし……やっぱりこの時期の三年生は忙しいのかな。もーもーうるさい人は居たけど」

咲「……まあいいや、次の高校に向かおう。ここからならやっぱり千里山だよね」

咲「うーんと、今回のターゲットは今年のエース園城寺さんと昨年度エースの江口さんかな」

咲「船久保さんには適当にデータ取らせてあげれば面白そうだし」

咲「あー、園城寺さんも倒れちゃいそうで怖い……あの子、松実のお姉さんより病弱そうだし」

咲「うーん……せいぜい死なないことを祈ろうか」




206 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:18:10.84 ID:DO92UfxQ0

トキ…病んでさえいなければ…



210 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:19:52.17 ID:R65cRjtT0

咲「たのもー」

セーラ「ん!?」

咲「じゃ、じゃなくって……こんにちはー」

竜華「こんにちはー……って、誰だっけ?」

怜「おや、この人確か……宮永咲さん?」

セーラ「ホンマや! あの清澄の大将の!」

咲「はい。お邪魔します」

浩子「今日はわざわざ長野から? 千里山麻雀部に何か用ですか?」

咲「実は、全国大会が終わったから全国出場校の強豪選手と戦う旅をしていて……」

泉「なるほど、そういうことですか」

竜華「ウチが強豪選手やって!? どうしよ怜!」

怜「落ち着き」



213 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:20:49.48 ID:R65cRjtT0

咲「あはは……でもとりあえず清水谷さんは後でね」

竜華「えー……」

咲「とりあえず、園城寺さんと江口さんの二人と戦いたいかな」

怜「おー、ウチらか?」

セーラ「さすが、清澄の大将だけあって目の付け所がええな」

咲(まあ昨年度エースと今年のエースだからね)

咲「それと……二条さん」

泉「おっ、ご指名ですか」

咲(数合わせだから誰でもいいけど船久保さんはデータ取りたがってるだろうし)

浩子(しめた、あの宮永咲のデータを取る絶好のチャンスや)



218 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:22:32.72 ID:R65cRjtT0

竜華「ウチもやーりーたーいー」

咲「あ、あはは……」

怜「やめや竜華、宮永さんが困っとるやろ」

竜華「でもー……」

咲「じゃあ、この対局で四位だった人が次回清水谷さんと交代でどうかな? 私が最下位だったら三位の人で」

怜「ほら、それでええやんか」

竜華「ぶー……まあええか。それまで我慢するわ」

セーラ「決まりやな。泉、交代の準備しとけよ」

泉「な、何言ってるんですか! ウチは負けませんよ!」

セーラ「ハハハッ、だとええんやけどな!」

咲「それじゃ、始めようか



221 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:23:43.98 ID:R65cRjtT0

東一局 親・二条泉
泉:25000 怜:25000 セーラ:25000 咲:25000


泉(お手並み拝見と行きますか)

怜(リンシャンさん……ウチは今年卒業やし、戦えるとは思わんかったなぁ)

セーラ(清澄の大将、少しは楽しめそうやな)

咲(えーっと、まずはどうしようかな)


八巡目――

泉(ふーむ……皆、比較的おとなしい立ち上がりみたいやな)トンッ

咲「ロン」

泉「!?」ビクッ

咲「えっと、3200だね」

泉(張ってたんか……気付かんかったわ)

セーラ(あれに気付かんとは、やっぱりまだまだやな)



224 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:25:18.94 ID:R65cRjtT0

東二局 親・園城寺怜
泉:21800 怜:25000 セーラ:25000 咲:28200


六巡目――

泉(ウチがテンパイに気付かんとは、さすが宮永咲といったところか。気を付けんと)トンッ

咲「カン!」

泉(しまっ……!)

セーラ(来たか……)

咲「もいっこ、カン!」

怜(これがリンシャンさんの……)

咲「……ツモ。嶺上開花のみ、2600。大明槓からの嶺上開花、二条さんの責任払いだね」

泉「くっ……はい」

竜華「かっこいー!」

浩子(嶺上のみとか、点数は地味やけど……生で見るとなかなか迫力あるやんか)



225 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:27:01.03 ID:R65cRjtT0

東三局 親・江口セーラ
泉:19200 怜:25000 セーラ:25000 咲:30800


泉(宮永咲のカンはテンパイしてなくても和了りに持っていかれる可能性がある、か……)

セーラ(なかなか面白いやんか)

怜(……今回は配牌がええな)


十巡目――

怜(一巡先……やっとか)

怜「リーチ」

泉「!!」

セーラ「あっちゃ~、怜のリーチが来てもうたかー」

浩子(さすがの宮永咲もこれには対応しきれんはず)

咲(園城寺さん……すごいな、どうやってリーチ棒立ててるんだろ)



227 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:28:32.58 ID:R65cRjtT0

セーラ「あかん、とりあえず現物切っとこか」トンッ

咲「ふふっ」スッ

竜華(えっ、笑っとる……?)

咲「カン」

怜(何やて……!?)

咲「ツモ、嶺上開花。1000・2000」

セーラ「んなアホな!!」

浩子「園城寺先輩のリーチが破られた……?」

怜(どういうことや……リンシャンさんがカンするイメージは見えへんかったのに)



231 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:29:42.83 ID:R65cRjtT0

怜(……そうか、分かったで。当然といえば当然かもしれんけど、リンシャンさんはウチの能力を知っていたんや)

怜(ずっと槓材を手に持っておいて、ウチがリーチしたタイミングに合わせてカンしたんやな)

怜(ウチがリーチしたらカンするという条件付けをしていたから、ウチがリーチする前に見た一巡ではカンしてへんかった)

怜(リンシャンさん、思った以上に厄介みたいやな……)

泉(先輩のリーチまで破るなんて……宮永咲、この人恐ろしいわ……)

セーラ(ふん、確かに少し厄介やけど……まだ絶望的な点差やない)

セーラ(一撃が軽すぎるわ。まだまだ逆転は十分可能やな)



237 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:31:34.18 ID:R65cRjtT0

東四局 親・宮永咲
泉:18200 怜:23000 セーラ:23000 咲:35800


五巡目――

咲「ポン」トンッ

泉(ポン……加槓する気か……?)トンッ

怜(……!! 何や、面白い未来が見えるわ)トンッ

セーラ(ウチは、3900を3回刻むより……)

セーラ「リーチ!」トンッ

咲「……」スッ

咲「カン!」

セーラ「待った!」

咲「えっ……」

セーラ「それ、チャンカンや。リーチ一発チャンカン、三色平和……12000!」

セーラ(12000を和了る方が好きなんや!!)




240 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:32:24.70 ID:xLmWgjMs0

あ、これ池田パターンですね



241 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:32:34.24 ID:R65cRjtT0

咲「は、はい……」

泉(さすが昨年度エースやっただけのことはあるわ……)

竜華(あっちゃー。でもまぁ、さっきのは少し軽率だったかもしれへんなー)

浩子(うーん、リンシャンから有効牌引けると分かっているとこうなってしまうんやろか)

セーラ(まあ、そんなにぽんぽんとリンシャンなんてされたらかなわんしなぁ)

セーラ(コレで少しは懲りてくれるとええんやけど)

咲「うぅ……」

怜(おー。効いてるみたいやな)



245 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:33:49.20 ID:R65cRjtT0

南一局 親・二条泉
泉:18200 怜:23000 セーラ:35000 咲:23800


七巡目――

セーラ(……また来たで!)

セーラ「リーチ!」トンッ

咲「うっ……」

泉(宮永咲が先輩のリーチに怯えてる……?)

竜華(あー、さっきのが効いてるみたいやねぇ)

咲「あっ……そ、それカンするよ!」

セーラ「何やて!?」

咲「もいっこカン! ……つ、ツモ」ホッ

セーラ「なーんや、ウチの責任払いかいな……って、その手!!」

咲「嶺上開花、チンイツトイトイ三暗刻、赤1……24000!」



251 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:35:05.55 ID:R65cRjtT0

竜華「おおー! すごーい!」

セーラ「うげぇ……よりにもよってそんな手やなんて」

咲「ご、ごめんね……こっちも江口さんに振り込んだ後だったし必死で……」

泉「あはは、運が無かったですね、先輩」

セーラ「ええわ、こんくらい取り返したる!」

竜華「いやいやそないな無茶出来へんやろー」

怜「一気に最下位候補になったなぁ」

セーラ「うっさい!」

浩子(宮永咲……跳満振り込んだ直後にこれか……)

怜(かわいい顔して恐ろしい子やなー)



254 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:36:30.06 ID:R65cRjtT0

南二局 親・園城寺怜
泉:18200 怜:23000 セーラ:11000 咲:47800


十二巡目――

怜(……次、リンシャンさんがカンするなー)

怜(んー、でもその先が見えへん……たぶん和了るんやろうけど、まあそれもしゃーなしやな)トンッ

セーラ(怜が悩んだ……何かあるんか? てかツモが悪いわ!)トンッ

咲「……」スッ

咲「……カン」

泉(また来た!)

咲「カン……もいっこカン」

怜「おー」

竜華「三槓子確定!」

セーラ「うぐっ……」



259 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:40:01.77 ID:R65cRjtT0

咲「……ツモ。三槓子、三暗刻、嶺上開花、南、ドラ4……6000・12000」

泉「うわっ……」

セーラ「ま、また三倍満かいな!」

怜(親かぶり……)

竜華「すごいやん、むっちゃ素敵やわ!」

咲「えへへ、今回は運が良かったよ~」

浩子(宮永咲、やはり驚異的な存在やわ)

浩子(この人……データを集めてどうにかなる相手なんやろか)



261 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:41:24.12 ID:R65cRjtT0

南三局 親・江口セーラ
泉:12200 怜:11000 セーラ:5000 咲:71800


セーラ「この親で取り返したるからな!」

泉「そ、そうですか。がんばってください……」

怜「いや無理やろ」

セーラ「やかましいわ!」トンッ

咲「……江口さん」

セーラ「ん?」

咲「江口さんって、3900を三回刻むより12000を和了る方が好き……って思ってるよね?」

セーラ「ああ、よく知っとるな。それがどうしたんや?」

咲「ふふっ」

セーラ「な、何や気持ち悪い……早くツモりぃや!」

咲「……それ、カン」

セーラ「!?」



264 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:42:23.51 ID:R65cRjtT0

咲「私はね……カン!」

セーラ「まさか……」

咲「12000を一回和了るより……カン!」

竜華「えっ?えっ? もしかして……」

怜(何や……この人、ただの化け物やないか)

咲「24000を三回和了る方が好きなんだぁ。カン!」

泉「そ、そんなアホなことが……!」

浩子(これがあの宮永照の妹、宮永咲か!!)

咲「まぁ、今回は32000だけどね。ツモ、四槓子。江口さんの責任払いだよ」ニコッ

セーラ「む……無茶苦茶や……」


終局
咲:103800(+94) 怜:11000(-19) 泉:12200(-18) セーラ:-27000(-57)




265 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:42:53.18 ID:WP2rYbo90

いやらしいな



273 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:45:26.08 ID:R65cRjtT0

竜華「やった! セーラ交代やね!」

セーラ「嘘やん……こんなんおかしいやろ!」

泉「でも、四位という事実は変わりませんよ?」

竜華「せやせやー」

セーラ「はぁ~……ま、これだけやられたら逆に清々しいわ」

咲(おー、さすが全国トップレベル。全然へこまないんだ)

怜「もしかして、チャンカン振り込んだのもわざとか?」

咲「えっ? そ、そんな……わざと振り込むなんて私には……」

セーラ「いやいや、絶対そうやろが! あのへこんだ仕草も全部演技やろー!」

竜華「あははっ、すっかり騙されてしもたわー」

セーラ「まったくやで……こりゃもう強いとかそういうレベルじゃないわ」

咲「そ、そんな……言い過ぎだって」



286 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:49:27.00 ID:R65cRjtT0

竜華「よっしゃ、じゃあ次やろか!」

セーラ「はいはい。せいぜい飛ばされんようがんばりや」

泉「先輩、さっきの対局見ててよくやる気になれますね……」

竜華「えー。こんな悪魔と戦える機会なんて滅多に無いやん?」

咲「あ、悪魔……?」

怜「悪魔て……」

竜華「あはは、傷つけちゃったならすまんな」

怜(この人にぴったり過ぎるやんか)

浩子(悪魔過ぎてデータ取る意味が無いかもしれへんくらいやわ……)

咲(どこかに私を魔王とか呼んでる人もいるらしいけど、まあそれはいいや)

竜華「よし、じゃあ始めよか



291 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:50:56.24 ID:R65cRjtT0

東一局 親・清水谷竜華
竜華:25000 怜:25000 泉:25000 咲:25000


竜華「起家やー」

怜(ん、好配牌やな……)

泉(さっきもやったけど、ウチがこの卓で一番格下……運を天に任せるしかあらへんな)


八巡目――

怜(張った……けど、まだ当たり牌は出えへんか)トンッ

泉(先輩、テンパったようやな。リーチをかけないという事はまだツモらないはず……)トンッ

咲「……」トンッ

竜華(怜のテンパイ……さっき宮永さんにリーチ破られてしもたし、あえてのダマかもしれん)

竜華(そうなるといつ和了るかわからんわ)トンッ



295 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:51:52.61 ID:R65cRjtT0

十一巡目――

怜(一巡先……やっとやな)

怜(次に和了り牌をツモれる……やけど、リーチしたらまたリンシャンさんに対応されそうやし)

怜(安くなるけどここはダマやな)トンッ

泉(少し悩んでのツモ切り……その牌は手変わりを望める牌やったってことか?)トンッ

咲(駄目だよ、園城寺さん)スッ

咲「……カン」

怜「!?」

竜華「おおー、カンきたー!」

怜(なん……やと……?)

咲「ツモ。嶺上開花、ホンイツ、中……3000・6000」

セーラ「ホンマ、バケモンやなー」



296 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:53:28.05 ID:R65cRjtT0

怜「どういうことや……ウチの見た未来ではカンはせんかったはず……」

咲「園城寺さん」

怜「……何や?」

咲「一回目の対局の時はリーチに反応してカンしたって分かってるよね」

怜「ああ、それはな。せやから今回はリーチをかけんかった」

咲「リーチしなくても、ツモ切りであんなに悩んでたら何かあるって思っちゃうよ」

怜「……!?」

怜(ウチは一巡先を見てから少し考え込んだ……今回はそれに反応したというわけか)

怜「……なるほどな。そういうことやったんか」


泉「人類が理解できる範囲内で会話してもらいたいものですね」

セーラ「ハハハ、まったくやな」



300 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:55:11.13 ID:R65cRjtT0

東二局 親・園城寺怜
竜華:19000 怜:22000 泉:22000 咲:37000


怜(親……今回も配牌はええな)

泉(ただの人間がどこまで喰らいついて行けるんやろか)

竜華(一回くらい和了りたいわぁ。でも、それも宮永さんの気分次第って気がするし)


五巡目――

怜(張った……やけど……)

怜(……よし、そういうことやったら)

怜「リーチ」トンッ

浩子「えっ……」

竜華「怜が普通にリーチかけた!?」

泉(先輩、何か考えがあるんやな……)トンッ

咲「ふふっ」スッ



305 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:56:53.31 ID:R65cRjtT0

咲「園城寺さんのあの千点棒立てるリーチ、もう一回見たかったんだけどなぁ。カン!」

怜(やっぱり意味ないんか……)

咲「もしかして、一巡先とか関係なくリーチした? でもそんなの関係ないよ……ツモ、1200・2300」

浩子(リーチに対応して嶺上開花、か)

怜(何とかしてこれを掻い潜らんと……)

怜「コホッ、コホッ……」

竜華「怜?」

怜「大丈夫や、まだ大丈夫やから……」


怜(リーチしてもダマで待っても和了られる……何とかしてリンシャンさんに気付かれずに和了るためには……)

怜(二巡先を……いや、逆や……)

怜(そうや、それしかあらへん!)



307 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:58:02.65 ID:R65cRjtT0

東三局 親・二条泉
竜華:17800 怜:19700 泉:20800 咲:41700


一巡目――

泉(二位……とはいえ、親かぶりによる差でしかない。如何ともしがたい状況やわ)トンッ

咲(そろそろ、かな?)トンッ

竜華(怜……ホンマに大丈夫やろか)トンッ

怜(リンシャンさんに気付かれんように打つ方法なんて、もうこれしかないわ)スッ

怜(……ここからは先を見るのはやめや!)トンッ

咲「あはは、やっぱり」

怜「何やと……?」

咲「ロン。東のみ1300」

怜「!!」

セーラ「はやっ! そして安っ!」

浩子(園城寺先輩が振り込んだ……?)



311 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 00:59:15.41 ID:R65cRjtT0

怜(この子おかしいやろ……いや、そんなん最初から分かってた事やけど)

咲「駄目だよ園城寺さん、ちゃんと見ないと」

咲「園城寺さんが一巡先を見ずに戦うのは奇手じゃない、ただの逃げだよ」

怜「あくまで先を見て、その上で宮永さんを掻い潜って和了れってことか?」

咲「うーん……ちょっと違うかな。まあそれはいいや」

怜(何が言いたいんや……?)

怜「……コホッ」

竜華「怜!」

怜「せやから大丈夫やって」

泉「ですけど、無理せんといてくださいね」



314 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:00:34.24 ID:R65cRjtT0

東四局 親・宮永咲
竜華:17800 怜:18400 泉:20800 咲:43000


五巡目――

竜華(宮永さんも気になるけど、なんや怜が心配になってきたわ)トンッ

怜(さっきのリンシャンさん……どういう意味やったんやろか)

怜(まあええわ。ウチはウチの打ち方をするしか無いようやし)スッ

怜(一巡先……ああ、これは……三倍満の時は三連続のカンのせいでよう分からんかったけど)

怜(今回ははっきり見えるわ、リンシャンさんの嶺上開花が……これはどうしようもない)トンッ

泉(先輩が悩んだ……何かあるんか?)トンッ

咲「……」スッ

咲「カン! ……ツモ。嶺上開花ドラ2、4000オールだね」

泉「!!」

泉(なるほど、先輩にはこれが見えていたんやな)



318 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:02:08.93 ID:R65cRjtT0

セーラ「相変わらずこえーなー!」

浩子(また嶺上……こんなんデータ取っても対応できんわ)

竜華(宮永さん、圧倒的過ぎるやろ……決勝に進めてたらこんなんと戦うことになってたんか)

咲「園城寺さん、今のどう思った?」

怜「ん?」

咲「見えてたでしょ、私のリンシャン」

怜「ああ、まあな。そんなんどうもこうもないわ、どうしようもないやろ」

咲「つまりそういう事だよ」

怜(そういうこと、やと……?)



319 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:03:28.32 ID:R65cRjtT0

咲「リーチに反応とか、長考に反応とか、そんな条件付けなんて本当は意味ないんだよね」

咲「だって、そんな回りくどいことするよりさっさと和了った方が楽だもん」ニコッ

怜「!!」

怜(そうや……あたかもウチの能力が破られたかのように思わされてたけど)

怜(冷静に考えたらそうやないわ。最初からウチの能力なんて無力ってことや!)

怜(……いや、そこまで悲観することもないか。これがあれば振り込む事はあらへんし)

怜(何とかして一つ、取ったるわ!)

咲(ん……やる気になったかな)

咲(園城寺さんは一巡先を見る能力を使いつつ私を掻い潜って和了るのが正解と勘違いしてたみたいだけど)

咲(そうじゃないんだよね)



323 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:05:18.24 ID:R65cRjtT0

東四局一本場 親・宮永咲
竜華:13800 怜:14400 泉:16800 咲:55000


竜華(怜……さっきまでと雰囲気が違うわ)

怜(この配牌……筒子の染め手か。倍満手も期待出来そうやな)

怜(……和了れれば、やけど)


五巡目――

怜(ウチのこの能力があれば、振り込まないだけやない)スッ

怜(次に来る牌が分かればテンパイ速度だって上がる)

怜(まあ、今回は染め手やし必然的に切る牌も絞られてくるけどな)トンッ

泉(この打牌……先輩はピンズの染め手ですか)トンッ



331 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:06:54.34 ID:R65cRjtT0

九巡目――

怜(すごい手張ったわ……二・五・八筒待ちのチンイツタンヤオ、もし五筒が来れば大車輪やないか)

怜(まあそれはローカル役やから意味ないけどな。次巡引くのは九筒か……)トンッ

泉(先輩、ホンイツやなくてチンイツみたいやな。字牌は通りそうや)トンッ

咲「……リーチ」トンッ

怜「!?」

浩子(リーチ? 珍しいなぁ)

泉(この人もピンズをまったく捨ててへん……これやとピンズは絶対切れへんな)

竜華(そういえば宮永さん、ここまでリーチかけたこと無かった気がするわ。何か狙いがあるんやろか)トンッ

怜(いやいやかえって好都合や。リーチをしてしまえばウチのリーチに対応はできんはず……)

怜(いや、この人の場合リンシャンツモの可能性も高いか。まあええわ、どのみち行くしかないしな)

怜(とりあえず一巡先を……って、これは!?)

怜「ははっ、なるほどなぁ」



332 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:07:49.07 ID:R65cRjtT0

怜「やってくれるやんか宮永さん」

咲「えへへ」ニコッ

竜華「えっ、どういうこと?」

怜「一巡先が見えてもどうしようもない状況も存在するんよ」スッ

セーラ「……まさか!?」

泉「それって……また嶺上開花ですか?」

セーラ「違うわ泉、今回のは……」

怜「逃れられない未来……何切っても当たりってことやわ」トンッ

咲「あはは、そういうこと。ロン、九連宝燈……一本場で48300」

泉「じゅ、純正九連……!?」

浩子「九面待ち……生で見るのは初めてや……」


終局
咲:103300(+93) 泉:16800(-13) 竜華:13800(-16) 怜:-33900(-64)



338 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:11:45.93 ID:R65cRjtT0

怜「こんなん勝てるわけ無いやんか……」

セーラ「せやな~。全国で当たらんで良かったわ」

咲「あの、ちょっといい?」

浩子「おや、どうかしましたか」

咲「ちょっと園城寺さんと二人で話がしたいんだけど……」

怜「ん、ウチとか?」

竜華「なっ! ウチの怜に何する気や!」

怜「だ、誰が竜華のや……」

咲「別に変な事はしないよ。それで、どこかいい場所ないかな」

泉「うーん、いい場所ありましたかね?」

咲「二人きりでゆっくり出来る場所ならどこでもいいんだけど……あっ、トイレの個室とか……」

竜華「ウチの怜に何する気や!!!」



341 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:13:26.27 ID:R65cRjtT0

咲(結局空き教室か……)

怜「それで、話って何や」

咲「園城寺さん、私と戦ってみてどうだった?」

怜「どうもこうもない。力の差があり過ぎて何も分からんわ」

咲「最近は二巡先を見る能力を開花させようとしてるんだっけ?」

怜「よく知っとるなぁ。でもあれは体力を削るし、そんな能力身に付けたところで宮永さんに勝てる気せんけどな」

咲「その通りだよ。ほら園城寺さん、一巡先を見つつ私を掻い潜って和了ればいいのかって私に聞いて来たよね?」

怜「ああ、そんな事も言ったな」

咲「あれはね……ちゃんと一巡先を見て、その上で私に潰されろって意味だったんだよ」ニコッ

怜「!」

怜(……なるほどなぁ。まったく、かわいい顔してきついこと言う人やわ)



343 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:15:02.96 ID:R65cRjtT0

怜「まあ、せやな。先を見る能力ごときやと宮永さんに潰されてまうし……」

怜「二巡先を覗くより、見た未来を都合のいいように書き換える能力でも開発するわ」

咲「!」

咲(この人……体は弱いかもしれないけど、心は強い)

咲「……そっか、がんばってね。期待して待ってるから」

怜「待たれてもなぁ……ウチ、三年やから卒業してまうし」

咲「そういえばそうだっけ。園城寺さんかわいいから、まだ一年生みたいに思えちゃうんだよね」

怜「な、何言うてん。あんまり人をからかうもんやないで」

咲「からかってるつもりじゃないけど……そっか、清水谷さんとも同い年か……」ジーッ

怜「……ちっちゃくて悪かったなぁ」

咲「わ、悪いなんて言ってないよ!」

怜「ふっ、まあええわ。話はそんだけか?」

咲「あっ……うん。じゃあ戻ろうか」



354 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:17:50.78 ID:R65cRjtT0

怜「戻ったで」

竜華「怜! だいじょぶか?無事やった?」

怜「ああ、何とかな」

竜華「何とかって! 宮永さん何したん!?」

咲「な、何もしてないよ……」

セーラ「ったく、うるさいやっちゃなー」

泉「そうですよ。少しは落ち着いてください」

咲「あはは……それじゃ、私はそろそろ帰ろうかな」

浩子「もう帰るんですか?」

咲「うん。そろそろ次の高校に向かわないとね」

怜「そか。気張りや……って、宮永さんなら問題あらへんな」

咲「ありがと。それじゃまたね」



356 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:18:49.31 ID:R65cRjtT0

怜「ははっ、結局惨敗やったな」

竜華「あはは、あんな怪物相手じゃ仕方ないわ」

怜「そうやな……ちゃんと能力が使えとったんかも怪しいわ」

浩子「……? どういう意味ですか?」

怜「いや、何でもないわ」

怜(リーチや長考に反応してのカン……あれってよく考えればおかしいんよ)

怜(槓材を持っていたとしても、ツモ牌が合わんければリンシャンでは和了れんはず)

怜(つまり最初からあのタイミングでカンするつもりやったんやないか?)

怜(そうなるとウチは虚偽の未来を見させられたってことになるんやけど……)

怜「コホッ、コホッ……」

怜(あんまり深く考えすぎん方がええか。リンシャンさんが化け物だという事実は変わらんわ)


千里山編・END







361 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:21:06.85 ID:2fzw05hD0

泉は助かったな。
前半で、セーラじゃなく泉が狙われてたら再起不能になってた気がする。



362 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:22:17.91 ID:R4CTp6ts0

お姉ちゃんを涙目にするのがラスト?


363 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:23:25.03 ID:BDb6/+zE0

これでもすこやんには勝てないのかな…?


372 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:29:42.47 ID:hUjcn8w90

宥姉ちゃんに比べたら怜は軽傷だったな…


393 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 01:55:39.48 ID:KhGL5vCQ0

すこやんと咲さんでレジェンドフルボッコにしてほしい



409 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:07:46.29 ID:R65cRjtT0

とりあえず姫松で終わりにしておく
次の機会にしようと思ったけどここから開始だと微妙になりそうだし




412 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:08:46.73 ID:7Hac1l+40

よしきた


413 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:08:48.02 ID:qO27l0hA0

マジか……全国回って欲しかったけど乙





415 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:09:15.24 ID:R65cRjtT0

咲「うーん……千里山はさすが全国二位だよ。いろんな面で強いや」

咲「あれをへこませるのは今の私には無理……」

咲「ま、いいや。次は姫松だし……愛宕のお姉さんは自信家だけにへこませやすそうだね」

咲「他は……うーん、誰が居たかすらあんまり覚えてないや」

咲「まあさすがに末原さんは印象に残ってるけど……可哀想な人だし……」

咲「あの大将戦の組み合わせは神的な存在からの悪意を感じるレベルだったよね」

咲「県決勝の時の池田さんも大概だったけど、加治木さんという一般人も居たからなぁ」

咲「むしろ加治木さんと比べたら池田さんの方が能力持ちのような……と、話が脱線してきた」

咲「あんまりゆっくりしててもあれだし、急ごうか」



416 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:10:45.11 ID:R65cRjtT0

咲「こんにちはー」

恭子「あらお客さん? ……って、清澄の大将の子!」

咲「ご無沙汰ですね」

洋榎「清澄の大将って宮永妹か!? おー、ホンマや」

由子「こんなところまでどうしたのー?」

咲「実は今、全国の強豪選手と戦う旅をしてて……」

漫「そうか、そういえば全国大会終わった今なら戦えるんですね」

恭子「……私はちょっと遠慮したいけどね」

咲「あはは、末原さんとは大将戦で当たったし大丈夫ですよ」



418 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:11:40.67 ID:R65cRjtT0

咲「えーっと、そうすると……あれ? 愛宕の妹さんの方は?」

洋榎「絹恵ならサッカー部の助っ人に行ってるで」

咲「ああ、そうなんですか」

咲(あと一人誰か忘れてるような……あっ、赤阪監督か)

咲(今居ないみたいだけど、あの人めんどくさそうだし良かったかな)

咲「じゃあ愛宕のお姉さんと真瀬さんと上重さんか」

洋榎「よっしゃ!」

漫「う、ウチもですか?」

恭子「ほら、がんばりなさい」

漫「うう……分かりました」

咲「よろしくね」ニコッ

由子「よろしくなのよー」



419 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:13:04.46 ID:R65cRjtT0

東一局 親・愛宕洋榎
洋榎:25000 由子:25000 咲:25000 漫:25000


洋榎「ウチが起家や!」

咲(あれ、ラス親になるつもりだったのに……おかしいな)

由子(全国トップクラスが二人も居ると怖いのよー)

漫(こんな場にウチが混ざるなんて……)


八巡目――

咲「リーチ」トンッ

漫「!!」

漫(仕掛けてきた……二向聴やし、とりあえず現物やな)トンッ

洋榎(何や、見え見えの引っ掛けリーチやないか。ウチをなめてもらっては困るで)スッ

洋榎「追っかけや!」トンッ

洋榎(こっちは三門張、引き負ける気はせえへん!)



422 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:17:40.75 ID:R65cRjtT0

由子(うーん、ここは降りやね)トンッ

咲「……」スッ

咲「カン!」

恭子「!!」

咲「……ツモ。リーチ嶺上開花、タンヤオドラ2。3000・6000」

洋榎「むっ」

漫「うわっ……」

洋榎(なるほどな……宮永妹にはこの武器があるんやったか)

恭子(宮永さん、相変わらずやな……)

由子(……がんばろな、漫ちゃん)



423 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:19:00.11 ID:R65cRjtT0

東二局 親・真瀬由子
洋榎:18000 由子:22000 咲:38000 漫:22000


五巡目――

咲「リーチ」トンッ

漫(ま、またリーチかいな! こっちはまだ三向聴やのに……)トンッ

洋榎(今回は張ってすらおらんし、素直に降りとくか)トンッ

由子(この子……もしかしてまた?)トンッ

咲「カン!」

洋榎(チッ、絶好調みたいやな)

咲「ツモ、リーチ三色嶺上開花……」

恭子「……はっ?」

咲「裏ドラは……」

由子「あれ……ちょ、ちょっと待つのよー」

咲「ん? どうかしたの?」



424 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:21:12.92 ID:R65cRjtT0

漫「あ、あれ?」

由子「その手、和了れてないのよー」

咲「……へっ?」

洋榎「ああん? ホンマやんか」

咲(そんな、確かにリンシャン牌は……八筒!? 六筒じゃなくて!?)

咲(ど、どうして……?)

恭子(この子がそんなミスなんて……いや、でも実際に……)

恭子「とりあえず、チョンボの罰符やな」

咲「は、はい」

洋榎(ただのミスなんか? 本気でうろたえとるみたいやけど)

漫(何やろ……調子悪いんか?)



430 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:23:25.99 ID:R65cRjtT0

東二局 親・真瀬由子
洋榎:20000 由子:26000 咲:30000 漫:24000


咲(どういうこと……? どうして私がリンシャンであんな牌を引かなきゃならないの……)

洋榎(さっきのチョンボは不可解やけど、今がチャンスのようやな)

洋榎(……ん、もしかしてウチのおかげか? ウチの圧倒的存在感に飲まれて調子が出ないんか!)

洋榎(いやー、さすがやなーウチ)

漫(主将のこの表情……もしかして何か仕掛けてたんか?)


六巡目――

咲(さっきのは何かの間違いだよね……)スッ

咲「リーチ!」トンッ

漫(ま、また……さっきから早いわ!)

漫(でも今回はウチもテンパっとる……追っかけは怖いからせんけど、これは通るやろ)トンッ

洋榎(んー……?)スッ



434 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:24:23.83 ID:R65cRjtT0

洋榎(とりあえず現物か)トンッ

由子(さっきから早いのよー)トンッ

咲(今度こそ……)スッ

咲「カン!」

恭子(来たわね)

咲(ここで三索を引いて……りゃ、二索!?)

咲「そんな……」

洋榎「どーした、和了らんならはよ切りぃや」

咲「う、うん」トンッ

漫「……あっ! そ、それロンです!」

咲「えっ……」

漫「タンピン三色ドラドラ、12000!」

恭子(おー、こんな場面でよくもまあ)



436 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:25:05.34 ID:R65cRjtT0

漫(良かった、和了れた……)

由子(宮永さん調子悪そうやね)

洋榎(やっぱりウチのおかげやな! 魔物と謳われた宮永妹もこんなもんか)

咲(だ、駄目だ。パニックになっちゃ……ここは冷静に分析しないと)

咲(私がリンシャンで和了れないなんて、それはもう相当の異常事態)

咲(あの全国トップのお姉ちゃんだって私のリンシャンだけは邪魔できないし……絶対何かある!)

咲(おそらくは誰かの能力……でも誰の? どんな?)

咲(分からないけど、愛宕のお姉さんは絶対ない。この素直な強いオーラ……何かを隠せるタイプじゃない)

咲(そうなると真瀬さんか上重さんだけど……駄目だ、この二人は情報量が少なすぎる)

咲(そういえば愛宕のお姉さんの事しか頭になかったからな……なめてかかった私の責任ってことか)

咲(とりあえず何とかしないと!)



437 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:28:29.12 ID:R65cRjtT0

東三局 親・宮永咲
洋榎:20000 由子:26000 咲:17000 漫:37000


咲(私が親か……そういえばラス親を引けなかったけど、これも能力の影響?)

咲(だとしたら一体どんな能力なんだろう……)


十巡目――

漫「つ、ツモ! 2000・4000です!」

咲(うう……またこの子に和了られた……)

恭子(これはもしかして、漫ちゃんの本領発揮かな)

洋榎「何や調子ええなー。そういやスズ、ウチとやるとたまに馬鹿勝ちするやんな」

咲(……えっ、何だって?)

由子「そういえばそうなのよー。普段は何も感じへんけど、先輩方とやってる時とかもたまにすごいんやわ」

漫「たまたまですよ。ウチなんか主将に比べたらまだまだ……」

洋榎「ははっ、そんなん当たり前やないかい!」



439 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:30:00.92 ID:R65cRjtT0

咲(もしかして上重さんが……? いや、この二度の和了り……ほぼ確定だ!)

咲(でも能力の気配が感じられない……まさか、こう見えて相当の手練れ?)

咲(いやそんな感じじゃない、これは……)

咲(鶴賀の妹尾さん、それにマホちゃん……)

咲(あの人たちと同じ、無自覚・無意識の能力者だ!)

咲(マホちゃんは能力者の真似をしてるだけで自分が能力を持っているという自覚や意識は無いはず)

咲(でもあれは明らかに能力者……それに気付いてないし、まだまだ未熟で発展途上だけど)

咲(上重さんも同じで、何らかの作用で馬鹿勝ちする能力を持っていてそれに気付いてないとしたら……)

咲(そしてそれに自覚し、伸ばせるとしたら……驚異的な存在!!)

咲(でも今は無自覚なのが幸いしているみたいだね……下手に能力を自覚して発動していれば潰せたのに)

咲(この段階だと私には読みづらいから相性が悪いんだよなぁ。たぶん私、妹尾さんの役満も止められないし……)

咲(うーん……どうしたものかな)



444 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:33:52.27 ID:R65cRjtT0

東四局 親・上重漫
洋榎:18000 由子:24000 咲:13000 漫:45000


咲(上重さんの親番……ここは注意しないと)

咲(私の力の8割を上重さんの能力潰しに、残り2割で愛宕さんを抑えるか)

咲(オーラが読めないし力押しで行けるかどうか分からないけど……)

咲(でも、何とかがんばるしかない!)


八巡目――

漫「うーん……」トンッ

洋榎「また裏目かいな!」トンッ

咲(よし、上重さんは抑えられてる。愛宕さん調子悪そうだから1割を自分に回そうかな)

咲「それ、カン!」

恭子(またカン? 今度はどう来る……?)

咲(よし、タンヤオのみだけどテンパイ!)トンッ

洋榎(なんや、何もないんかい)



445 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:35:15.68 ID:R65cRjtT0

十一巡目――

咲「ツモ! 400・700」

由子(や、安いのよー)

漫(うわ、流された……せっかく満貫手張ったのに)

洋榎「この場面でヤオのみかいな! 自分、点差分かっとんのか?」

咲「え、えへへ……」

恭子(この状況……漫ちゃんの爆発力がそれほどということか)

咲(まずはこれでいいよね、とりあえず上重さんの親は流せたし)

咲(しかし、こんなに厳しい戦いになるなんて……)



447 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:37:36.92 ID:R65cRjtT0

南一局 親・愛宕洋榎
洋榎:17600 由子:23600 咲:14500 漫:44300


洋榎「よっしゃ、ウチの親番や!」

咲(愛宕さんの親番か。それなら7:3くらいの割合で……隙を見て何割かを私に回そう)


十三巡目――

咲(今回は二人とも厳しい……でもそろそろ慣れてきたかも?)トンッ

漫(うーん、調子がいいのか悪いのかよく分からへん……)トンッ

洋榎(もう少しで高めテンパイなんやけど……チッ、ツモが悪いわ)トンッ

由子「……おっ。ツモ、1000・2000よー」

咲(あっ……完全にノーマークだった)

洋榎「また和了れへんかった! しかも親かぶりかいな!」



448 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:38:35.59 ID:R65cRjtT0

南二局 親・真瀬由子
洋榎:15600 由子:27600 咲:13500 漫:43300


咲(真瀬さんにも1割くらいは回さないとまずいかな)

咲(いや、上重さんの能力にも慣れてきた気がするし、愛宕さんと合わせて5割で抑えてここは速攻!)


五巡目――

由子(んー、親なのにテンパイ遠いのよー)トンッ

咲「カン!」

由子「えっ」

咲(よしこれで……って、不要牌!?)

咲(となるとこの牌は危険なの……? 念のため現物を捨てようかな)トンッ

漫「あっ……ツモ! 1300・2600です!」

咲(うわっ、ほんとに当たり牌だったなんて……)

洋榎「ホンマ調子ええなー、スズ」



449 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:40:29.36 ID:R65cRjtT0

南三局 親・宮永咲
洋榎:14300 由子:25000 咲:12200 漫:48500


咲(親番……ここを大事に行かないとラスもあり得る)

咲(とりあえず常に力の半分は上重さんを抑えるのに回しておこう)

咲(あとは状況に応じて……うん、がんばろう)


八巡目――

咲(来た……これを和了れればまだチャンスはある)

咲「カン!」

恭子(宮永さん……今回のカンは吉と出るか凶と出るか……)

咲「……ツモ! 嶺上開花、ドラ2……4000オール!」

漫「うわっ……」

洋榎「げぇっ、四位転落かいな!」

由子「私も三位よー……」



451 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:43:30.72 ID:R65cRjtT0

南三局一本場 親・宮永咲
洋榎:10300 由子:21000 咲:24200 漫:44500


咲(よし、行ける! この調子で一位を目指そう!)

洋榎(この子も調子付いて来とんなぁ。スズから直撃取らんとトップ厳しいっちゅーに)

由子(この点差ならまだ行けそうやけど……)

漫(な、何とか守り抜かないと)


七巡目――

咲(張った……)

咲「リーチ!」トンッ

漫(仕掛けてきた……もうすぐテンパイやけど、ここは降りやな)トンッ

洋榎(降りるわけには行かへん。これが通らんかったらどのみち負けや!)トンッ

由子(主将、なかなか厳しいところ切って来るわぁ)トンッ



459 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:55:10.58 ID:R65cRjtT0

咲「……カン!」

恭子(もしかしてまた……)

洋榎(来るんか……?)

咲「ツモ、リーチホンイツ嶺上開花、赤1……一本場で6100オール!」

漫「なっ、またリンシャン!?」

由子「やっぱり怪物なのよー……」

咲(ふぅ……やっと本来の私の力が出せて来たかな)

咲(トップは奪い返したし、次は愛宕さんを飛ばす番だね!)



460 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:57:11.25 ID:R65cRjtT0

南三局二本場 親・宮永咲
洋榎:4200 由子:14900 咲:42500 漫:38400


洋榎(逆転トップは絶望的か……やけど、ラスは引かんで!)

咲(さてと……どうやって愛宕さんを飛ばそうかな)

咲(大明槓からの四槓子も飽きてきたし……)

咲(……!?)ザワッ

咲(な、何だろう。今変な感じがしたけど……気のせいかな?)トンッ

漫(逆転されてもうた……あれ、今回は手がええな)スッ

漫(これは!)

漫「り……リーチ!」トンッ

咲「!?」

由子「ダブリー!?」

洋榎「なんやと……」



461 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 03:58:28.94 ID:R65cRjtT0

洋榎(こんなん危険牌もクソも無いわ……つか、ダブリーなんかに構ってられへん!)トンッ

由子(怖いのよー)トンッ

咲(ま、まずい気がする……この子、次和了る!)スッ

咲(カンじゃツモ牌をずらせないけど、一発は消せるよね。でもドラのリスクが……いや)

咲「カン!」

咲(問題ない、そこは抑えてみせる!)トンッ

漫(いきなりカンやなんて何考えて……)スッ

漫「って、ツモや!」

洋榎&由子「!!」

咲(本当に一発でツモったよ……)

漫「ダブル立直……ドラはなし、二本場で1200・2200です」

恭子(ドラなし……結果的に宮永さんのカンは正解だったということか)



464 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:00:21.17 ID:R65cRjtT0

南四局 親・上重漫
洋榎:3000 由子:13700 咲:40300 漫:43000


由子(この点差……どう打ったもんやろか……)

洋榎(このままは終われへん……とはゆーても、逆転するには役満ツモるくらいか)

漫(一位……何とか逃げ切らんと)

咲(まずい……まだ嫌な感じがするよ……)

咲(もしかして逆境や接戦で真の力を発揮する能力なのかな……さっきほどじゃなくなってる気がするけど)

咲(何とか9割くらいの力で上重さんを抑えこんで……うっ)ザワッ

咲(駄目っ、やっぱり100%で!)

恭子(宮永さん、余裕なさそうやな。漫ちゃんの爆発が効いとるみたいや)



466 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:03:14.35 ID:R65cRjtT0

八巡目――

漫(なんやろ、ツモが変やわ……一向に手が進まん……)トンッ

洋榎「来ぃやっ!」スッ

洋榎(ほー。バケモン相手でも来るもんやな……ツモスーテンパイ!)トンッ

由子(なんかやばい手張ってる気がするのよー)トンッ

咲(ううっ、愛宕さんもそろそろ危険かな……?)スッ

咲(でも、上重さんに鳴かれない牌切っていかないと……)トンッ

洋榎「!」

洋榎(それ切んなや……出和了りじゃ満貫止まり、3位にすら届かへんわ!)



467 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:06:28.41 ID:R65cRjtT0

数巡後――

漫(流局間際やってのに、やっと一向聴か……ラスヅモに賭けるしかないわ……)トンッ

洋榎(くぅっ、けえへんか! ええわ、海底に賭けるで!)トンッ

由子(と、とりあえずテンパイよー)トンッ

咲(ううっ、あと2枚……あっ、そうだ!)

咲「カン!」

洋榎「なっ……!」

咲「もいっこ、カン!」

漫「ぎゃー!」

恭子(二人のラスヅモを潰した……!)



469 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:09:57.95 ID:R65cRjtT0

咲(や、やった……テンパイだしこれで……)トンッ

由子「流局やね」

漫「の……ノーテン」

洋榎「テンパ……って、自分ノーテンなんか!?」

漫「す、すんません!」

洋榎「はぁ……まあええわ、テンパイや」

由子「テンパイよー」

咲「て、テンパイ」

漫「主将、その手……ツモりスーアン……!?」

洋榎「せや。ツモれんかったから意味あらへんけどな」

咲(確か八巡目からツモ切りだったから、私から和了ること自体は出来たんだ……)

恭子(爆発した漫ちゃんでも勝てんか。さすが全国屈指の魔物ね)


終局
咲:41300(+31) 漫:40000(+10) 由子:14700(-15) 洋榎:4000(-26)



472 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:12:34.34 ID:R65cRjtT0

咲(ふわぁ……久々に疲れた……)

洋榎「次! 次や!」

咲「ふぇ……?」

洋榎「なんやその気の抜けた返事。まさか勝ち逃げする気ちゃうやろな?」

咲(で、出来ればそうしたいんだけど……まあ確かに愛宕のお姉さん潰せてないんだよなぁ)

咲(……ん? でもさっき四位だったよね。そっか、それでリベンジしたいのか)

咲(そうだね、うん。上重さんが穏やかな内にちゃっちゃと愛宕さん飛ばして終わらせればいいか)

由子「やらへんのー?」

咲「や、やるよ!」

洋榎「よっしゃ、それでこそ宮永妹や!」

漫「主将、元気ですね……」

恭子(……おそらく次は漫ちゃんの爆発は無い。負け確定やろな)



474 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:14:11.29 ID:R65cRjtT0

東一局 親・宮永咲
咲:25000 漫:25000 洋榎:25000 由子:25000


咲(上重さん……この人がどう来るか……)

漫(さっきは調子良かったけど、それでも2位やったし……運が無かったなぁ)

洋榎「さっきは焼き鳥やったからな、今回は負けへんで!」

由子「よろしくなのよー」


五巡目――

咲「カン! ……ツモ、4000オール」

洋榎「早速かいな……」

咲(何だろう、嫌な感じが全然しない……?)



475 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:15:57.86 ID:R65cRjtT0

東一局一本場 親・宮永咲
咲:37000 漫:21000 洋榎:21000 由子:21000


六巡目――

漫「……」トンッ

咲「カン!」

漫「!?」ビクッ

咲「ツモ、嶺上開花ドラ2……一本場で12300!」

漫「は、はい」

咲(やっぱり、普通に和了れる……)

洋榎「はぁー……やっぱりたまにしか調子よくないんか、スズ」

漫「すんません、そうみたいです……」

咲(ああそっか……この子は発展途上で未熟、まだ全然制御できないんだ)

咲(ってことはつまり、今回は私の思うがままってことだね!)



478 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:19:52.56 ID:R65cRjtT0

東一局二本場 親・宮永咲
咲:49300 漫:8700 洋榎:21000 由子:21000


六巡目――

洋榎「何で五萬やねん!」トンッ

咲「それ、カン!」

洋榎「なっ……」

咲「ツモ。嶺上開花トイトイ三暗刻ドラ3、16600!」

漫(うわ……)

洋榎「ぐっ……や、やるやんか」

恭子(……もう誰にも止められへんな)



480 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:21:57.31 ID:R65cRjtT0

東一局三本場 親・宮永咲
咲:65900 漫:8700 洋榎:4400 由子:21000


洋榎(まさかウチがこんな一方的に……いやスズもやられとるけど)

咲(やっと楽しくなってきた!)

咲(えーっと、ここは……)


五巡目――

漫(うーん……手が伸びない)トンッ

由子「あっ、それロンなのよー」

漫「げ……」

由子「7700の三本場、8600やね」

漫「の、残り100点やんか!」

咲(ふふっ……)

洋榎(こ、これやとツモ和了り出来へん……!)



482 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:25:41.49 ID:R65cRjtT0

東二局 親・上重漫
咲:65900 漫:100 洋榎:4400 由子:29600


由子(和了れてラッキーやったけど、こっからどうしよか……)

洋榎(こうなったら宮永妹から直撃取るしか無い……そんなこと出来るんか……?)

洋榎(いや、ウチに不可能は無いわ!)

漫(うう、リーチもかけられへん……って何やこの配牌……!?)


一巡目――

咲「……」トンッ

漫「ぽ、ポン!」トンッ

恭子(客風の北をポン? ホンイツかチャンタ辺りかしら)

洋榎(親やし安手で連荘か。それはそれで都合ええな、ウチが振り込まんければやけど)トンッ

由子(2位はキープよー)トンッ



483 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:28:02.62 ID:R65cRjtT0

咲「……」トンッ

漫「ポン!」トンッ

洋榎(ダブ東……なるほどな。その調子で宮永妹から直撃頼むで)トンッ

由子(染め手なんか?)トンッ

咲「……」トンッ

漫「ぽ……ポン!」

漫(い、一向聴!)トンッ

洋榎(西までポン……? 宮永妹め、鳴かせすぎやろ)

洋榎(ここまで字牌のみ……まさかとは思うが……チッ、自風牌とはいえ南を持っといたのは失敗やな。切れんやんか)トンッ

由子(嫌な予感がするのよー……)トンッ



488 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:38:27.07 ID:R65cRjtT0

咲「……」トンッ

漫「うっ……ぽ、ポン!」

由子「は、白まで!?」

恭子(宮永さんから4連続で字牌を鳴いた!?)

洋榎「ちょ……待ちぃや! 無防備すぎやろ宮永妹!」

咲「えっ、だって不要牌だし……それに、そんなにいっぱい字牌持ってるなんて思わないよぉ……」

洋榎「ぐっ……」

恭子(責任払いにならないぎりぎりのライン……間違いなくこの子わざとやな)

漫(う、うーん……どっちで待っても点数は同じやけど、どうせなら……)トンッ

洋榎(ちゅ、中切りかいな……ますます南が切れんやん……)トンッ

由子(手に字牌がなくて良かったのよー……)トンッ



489 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:41:50.64 ID:R65cRjtT0

咲「よーし、上重さんが怖いけど……リーチ!」トンッ

漫「えっ」

漫(ま、まずい。せっかくの役満テンパイが流されるんか……?)

漫(逆にチャンスでもあるけど、この手はここからが難し……)スッ

漫「あっ……」

咲「えっ? どうかしたの上重さん」

漫「つ、ツモ! 字一色・小四喜、16000オール!」

洋榎「なっ……!?」

由子「うわぁ……」

咲「ええっ、本当に和了ったの!? すごいね上重さん!」


終局
漫:49100(+39) 咲:48900(+19) 由子:13600(-16) 洋榎:-11600(-42)



490 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:43:54.24 ID:R65cRjtT0

咲「まさか逆転されると思わなかったよぉ」

恭子(四副露させリーチまでかけておいて……白々しい!)

洋榎「ふざけんなや! リーチかけんかったら逆転できてへんかったやろが!」

漫「しゅ、主将!?」

咲「え……だ、だって私、リーチかけないと和了れない手だったし……」

洋榎「それにあの打牌もおかしいやろ! 宮永妹とあろう者があんな打ち回し……!」

由子「落ち着くのよー……」

洋榎「ぐっ……!」



493 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:48:43.42 ID:R65cRjtT0

咲「別におかしくなんて無いよぉ……あっ、ところでさ」

洋榎「チッ、何や?」

咲「愛宕さんは二連続でラス、しかも焼き鳥……」

洋榎「うっ……」

咲「かたや、上重さんは二連続で私と接戦……一回は負けちゃった」

洋榎「な、何が言いたいんや! つか、その負けは自分のせいやろ!」

咲「まあ確かに、ほんのちょっと不注意だったかもしれないね……でもそれを差し引いても」

咲「個人的に上重さんは強かったけど、愛宕さんはただの雑魚だなーって感じたよ」ニコッ

洋榎「」カチン

漫「うっわ……」

恭子「さ、さすがにそれは言い過ぎやで!」

咲「えーそうかな? 愛宕さん、本当に全国トップクラスなの? あれ、もしかして替え玉とか居るのかな?」

由子「や、やめるのよー!」



495 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:50:21.18 ID:R65cRjtT0

洋榎「き……キサマ……! 表へ出え!!喧嘩なら負けへんで!」

咲「麻雀では負けるけどね」プッ

洋榎「」ブチッ

漫「そ、それ以上はホンマ勘弁しといてください宮永さん!」

洋榎「い……今ここで相手したるわ!!! 死にさらせ宮永妹!!」

恭子「お、落ち着きなさい!」ガッ

由子「取り押さえるのよー!」ガバッ

洋榎「離しぃ! こいつだけはこの手でぶちのめしたる!!」

咲「わわっ、怖いなぁ……」

漫「それもこれも99%以上宮永さんが悪いんですよ!」

由子「宮永さん、今の内に逃げるのよー!」

咲「言われなくてもスタコラサッサだよ」スタスタ



498 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:56:54.05 ID:R65cRjtT0

咲「あー、怖い怖い。もう二度と姫松には行けないな」

咲「しかし素直な感想なのになぁ……上重さんには本気で勝てないかと思ったし」

咲「うーん、もう少し冷静に話をした方がよかった気もする……でもあれはあれで楽しかったかな」

咲「もし万が一機会があったら謝ろう。一発殴られる覚悟で」

咲「次は岩手か鹿児島……いや鹿児島って石戸さんとは戦ったし薄墨さんしか潰す相手いないか」

咲「でもあの子も東と北鳴かせなきゃそれでいい雑魚だし……」

咲「まあ……神代さんが居ることは居るんだけど、あの人もまた無意識の能力者……」

咲「ムラがあるといっても下手したら私と対等以上になりうる存在だし」

咲「それより何より寝てるんだよねあの人……あんなのじゃこっちがトラウマになりそうだって……」

咲「うん、次は岩手の宮守に決定!」

咲「……でもとりあえずはおうちに帰ろ」


姫松編・END







499 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 04:58:36.68 ID:yL+Rmsn10

乙乙

エイスリンちゃんはよ



502 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 05:01:17.17 ID:I7FOjpjrO




506 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 05:31:30.67 ID:ASIBJYxh0

スタコラサッサだよクソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


518 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 07:30:43.07 ID:6E9rmlxx0

やっぱり千里山は怜×竜安定だな


519 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/04(月) 07:50:21.87 ID:n+Bpy7VD0

この調子で全員再起不能にしちゃってください咲さん







咲-Saki-阿知賀編 1 (イベント先行購入抽選券付属初回生産仕様) [Blu-ray]
咲-Saki-阿知賀編 1 (イベント先行購入抽選券付属初回生産仕様) [Blu-ray]
咲-Saki-阿知賀編 1 (イベント先行購入抽選券付属初回生産仕様) [Blu-ray]


北斗の拳REVOLUTION トキ Series No. 005北斗の拳REVOLUTION トキ Series No. 005
北斗の拳REVOLUTION トキ Series No. 005


咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 携帯麻雀ストラップ 新子憧咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 携帯麻雀ストラップ 園城寺怜



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338728361/l50