1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:21:47 ID:FHG+JBkh0

理科「はい。まだ試作品ですけどね!」

小鷹「やるなぁ、理科。さすがは俺の友達だよ」

理科「えへへ……さぁ、シケた倫理観なんて吹っ飛ばして欲望のままにイきましょう!」

小鷹「おう。早速試してくる!」

理科「くれぐれも悪用しないでくださいねー!」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:22:19 ID:ot77PH8K0

悪用以外の方法教えろ



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:24:05 ID:FHG+JBkh0

小鷹「おっと、使用前に渡された説明書を読んでおかないとな。どれどれ……」


 使い方は簡単!

 星奈先輩に薬を服用させたあと、『肉』という言葉を聞かせるだけで星奈先輩がイきます。
 錠剤だけど可溶性・即効性なので、飲み物に混ぜても効果アリ。

 所構わず星奈先輩をアヘ顔にして、絶頂ライフを満喫しましょう!


小鷹「なるほど、『肉』がキーワードか。夜空がいると悲惨なことになりそうだなぁ」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:27:50 ID:FHG+JBkh0

~ 部室 ~


星奈「やっほー……って、今日は小鷹しかいないのね」

小鷹「あぁ、他の皆は用事があるってさ」

星奈「ふぅん。そういえばアンタと二人きりって久しぶりじゃない?」

小鷹「創部した時に比べて部員も増えたし、確かにそういうことは少なくなったな」

星奈「あ……ふ、二人きりがイヤってわけじゃないのよ? むしろ嬉しいっていうか……」ボソボソ

小鷹「え? なんだって?」

星奈「なっ、なんでもないわよ! 小鷹のバカアホ鬼畜ド変態ギャルゲー主人公!」


小鷹(星奈はいつも通りの様子。ここから自然な流れで薬を飲ませるには……)


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:30:10 ID:FHG+JBkh0

小鷹「外は寒かっただろ? 紅茶でも淹れてやるよ」

星奈「あら、小鷹のクセに気が利くじゃない。なかなか殊勝な心掛けだわ」

小鷹「たまにはいい事してもバチは当たらないだろ?」

 コポポポ......

小鷹(ここで紅茶にさっきの薬を溶かしておく、と)ポチャン


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:33:17 ID:FHG+JBkh0

小鷹「ほら、入ったぞ」

星奈「ん、ありがと」

 コクッ...コクッ......

星奈「うん、まあまあね。小鷹にしては上出来だわ」

小鷹「そりゃどうも。ところで、この間の小鳩の誕生日プレゼントの話なんだけど……」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:36:00 ID:FHG+JBkh0

星奈「そうよ、すっかり忘れてたわ! どうだったのよ、小鳩ちゃん喜んでくれた!?」

小鷹「ああ、おいしかったって。星奈のプレゼントしてくれた『肉』な」

星奈「そう、良かーー」



星奈「…………っ!?」ピクンッ


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:39:34 ID:FHG+JBkh0

星奈「ふぁ……あぁぁぁああぁぁぁッッ!?」ビクビクンッ

小鷹「うおっ……」

星奈「ひっ……はっ、ふぁっ……!?」

小鷹「せ、星奈?」

星奈「えっ……はぁっ………‥!?」


小鷹(うまくイったみたいだ。すげぇ戸惑ってるけど……さすが理科の発明品だ!)


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:43:13 ID:FHG+JBkh0

小鷹「どうしたんだ? 急に叫んだりして。体もガクガク震えてたし……」

星奈「なっ、なんでもないわよ……!」

小鷹「さては寝不足だな? 睡眠時間が足りないと体に異常が出ることがあるらしいし」

星奈「……そ……そう、なの……? 確かに、最近は寝不足気味だったけど……」

小鷹「しばらくソファで寝てた方がいいんじゃないか?」

星奈「へ、平気よ。ゲームでもやってれば治るわよ、これくらい……」

小鷹(とか強気に言ってるけど、もう泣きそうじゃないか)


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:46:37 ID:FHG+JBkh0

星奈「ちょ……ちょうど、昨日買ってきたギャルゲーもあるし……」

小鷹「そうなのか。主人公は『柏崎せもぽぬめ』か?」

星奈「二度と付けないわよ、あんなワケわかんない名前。ったく、夜空のオタンコナス……」

小鷹「……前々から思ってたけど、星奈と夜空って結構……」

星奈「仲よさそうとか言ったら殺すわよ……」

小鷹「実際いいだろ? あだ名で呼ばれるくらいの仲だし。ほら、いつも『肉』って」


星奈「!? ひっ……!!」ビクンッ


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:50:36 ID:FHG+JBkh0

星奈「ひ、ぁあぁぁああぁァァァッッ!!」ビクビクンッ

小鷹(またイった……この薬、ホンモノだ)

星奈「あ……っく…………うぅ……」

 ポロ...ポロ......

小鷹「えっ……! 星奈、お前……泣いてるのか?」

星奈「で……てって……」

小鷹「なんだって?」

星奈「出てってよぉ……!」

小鷹「………………」


 ガチャ......バタン


小鷹(自分のイキ顔を二度も見られて、さすがにこたえてたな。ちょっとやりすぎたか……)


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:53:11 ID:FHG+JBkh0

星奈「う……ぐすっ……ひっく……」

星奈「もうイヤぁ……小鷹の前で、二回も……なんなのよぉ、コレぇ……」

星奈「………………」

星奈「そうだ……きっと、あたし……変な病気にかかってるのよ……」

星奈「……帰ろう。ベッドで一晩寝たら、きっと明日には治ってるわよ……」

星奈「治ってなかったら…………うっ……ひくっ……どおしよぉ……」ポロポロ


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 18:57:34 ID:FHG+JBkh0

星奈「小鷹……まだ、そこにいる?」

 ガチャッ

小鷹「おう……今日はもう帰った方がいいぞ。調子悪そうだしな」

星奈「そ、そうする……明日はちゃんと、元気になってるから……」

小鷹「あんまり酷いようだったら無理して部活に来ることないぞ。家でゆっくりーー」

星奈「ひん……っ!?」ビクンッ

小鷹「えっ?」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:01:10 ID:FHG+JBkh0

星奈「い……や、あぁぁぁぁああぁぁぁっっ!!」ビクンビクン

小鷹(な、なんでだ!? 『肉』なんて一言も……)

星奈「あっ……やぁっ、みっ、みないでぇぇぇぇ……!」


 ショロロロロ......


星奈「あ…………う、そ…………」

小鷹「………………」

星奈「……みられた……こだかに、みられたぁぁぁぁ……ああぁぁぁぁぁぁん!」

小鷹(もしかして俺は、取り返しのつかないことを……)



44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:03:09 ID:jqMwWURe0

キン肉マンの歌歌ったらすごいことになるな



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:05:37 ID:FHG+JBkh0

 ガチャッ

夜空「用事が終わってようやく部室に来れたと思ったら……なんだこの有様は」

小鷹「夜空! た、助けてくれ!」

星奈「うわぁぁぁぁん! もう死ぬぅ! 小鷹を殺してあたしも死ぬぅぅぅ!!」

小鷹「落ち着け星奈! さっきのは見なかったことにするから!」

夜空「……誰の泣き声かと思ったら貴様か。廊下まで響いていたぞ」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:09:18 ID:FHG+JBkh0

星奈「ぐすっ、ひぐっ……うぁあぁぁぁぁぁん!!」

小鷹「星奈…………」

夜空「こういう時は、男がどう言おうと何の慰めにもならない。私が代わろう」

小鷹「わ、悪い。夜空に任せる」

夜空「よし。おい肉! どうしたんだ肉! 大丈夫か肉! 気を確かに持て肉!」

星奈「ぴ……ぴゃああぁぁあぁあぁぁあぁあぁぁ!!」ビクビクッ

 プシャアアァァァァァァ!!

小鷹「せ、星奈ぁぁぁ!」

夜空「フフ……アハハハハ!!」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:13:16 ID:FHG+JBkh0

夜空「AV顔負けの潮噴きじゃないか。いいザマだな、雌豚が」

星奈「あっ……あひゅっ…………」ピクピク...

小鷹「星奈、しっかりしろ! 夜空、今の星奈には言っちゃいけない言葉があって……」

夜空「ああ。どうやらその言葉を重ねると効果が増幅されるようだ」

小鷹「…………え?」

夜空「すべて知っているとも。そもそも、理科に薬を作らせたのは私だからな」

小鷹「!?」


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:17:19 ID:FHG+JBkh0

小鷹「どうしてそんな薬を……」

夜空「決まっている! 隣人部から、ゴミカス残飯以下の存在である駄肉を排除するためだ!」

星奈「あひいいぃぃぃぃぃぃ!!」プシャアァァ

小鷹「よ、夜空……分かってるなら肉呼ばわりするんじゃねぇ!」

星奈「ひあぁぁぁぁぁぁあああぁぁぁ!!」プッシャアァァァァ

小鷹「あぁっ!? せ、星奈、悪い!」

夜空「ハハハハハ! ドロ沼だな肉ぅ! 無様だな肉ぅ!」


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:21:36 ID:FHG+JBkh0

星奈「いやぁああぁぁぁぁああぁぁぁぁ!!」

 プシュッ...

夜空「ん……なんだ、もう打ち止めか。つまらん奴だ」

小鷹「おい、星奈! 星奈!」

星奈「あ…………ぅ…………」ヒクヒク...

小鷹「やべぇ、白目むいてるぞ!」

夜空「おっと、やりすぎてしまった。死なれて前科者になるのは困るし、この辺で勘弁してやろう」


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:25:29 ID:FHG+JBkh0

小鷹「夜空、お前……!」

夜空「おっと、私を責めるのは筋違いだ。そもそも最初に薬を飲ませたのは誰だ?」

小鷹「うっ…………」

夜空「小鷹だろう? 理科に聞いたが、最初は小鷹も乗り気だったそうじゃないか」

小鷹「ちょ、ちょっとした出来心だったんだよ……!」

夜空「フ……私はその出来心まで見抜き、小鷹が薬を使うことも分かっていたぞ」

小鷹「……なんだって? そうして俺に薬を使わせることに、何の意味が……」

夜空「意味ならあるさ。この女の無様な姿を、小鷹に見せつけるという意味がな」


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:30:05 ID:FHG+JBkh0

夜空「言っただろう? 私の目的はこの女を隣人部から排除することだ」

小鷹「…………」

夜空「この女は小鷹に痴態を晒したという羞恥心から、二度と隣人部に来ることは無いだろう」

星奈「こ……ら、か…………」ピクピク

小鷹「星奈…………」

夜空「さて、帰るとするか。私はこの結果が見られただけで満足だ」

小鷹「帰るって、こんな状況で……」

夜空「『それ』が起きたら後始末させておいてくれ。愛液と尿に塗れた部室など御免だからな」


 ガチャッ......バタン


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:32:57 ID:FHG+JBkh0

小鷹「………………」

星奈「……あ……ぅ……こ、だか……?」

小鷹「星奈! 意識が戻ったのか!?」

星奈「こだか…………ごめん、ね」

小鷹「なんで星奈が謝るんだ! ごめん……ごめんな、俺のせいで……」

星奈「あたしの、こと……キライに、なった……よね……」

小鷹「え……?」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:36:44 ID:FHG+JBkh0

星奈「こんな、みっともないカッコで……おもらしまで、見られて……」

小鷹「……なんだって?」

星奈「あたし……もう小鷹の顔、見れ……」

小鷹「え? なんだって?」

星奈「……だって、あたし」

小鷹「え!? なんだって!?」

星奈「………………」

小鷹「バカ、俺が星奈に幻滅するはずないだろ……」

星奈「小鷹…………」

小鷹「……逆に、俺こそ星奈に幻滅されて当然なんだ。実はーー」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:40:52 ID:FHG+JBkh0

翌日ーー


小鷹「……とまあ、そんな経緯があってだな」

星奈「えへへぇ……小鷹ぁ、小鷹ぁ~♪」

小鷹「二、三発ぶたれたけど、星奈は許してくれて……責任とって付き合うことになった」

幸村「あにき、あねご……ふくざつなきぶんですが、おめでとうございます」

理科「悔しいですけど、理科は自業自得なので……素直にお祝いさせていただきます!」

星奈「……夜空の希望通り、あたしはもう隣人部には来ないわ。良かったわね」

夜空「………………」

星奈「その代わり……これからは、小鷹と毎日放課後デートするんだから!」


夜空「どうしてこうなった」


おわり





96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 19:51:12 ID:vMqEx8alO

ナ、ナンダッテー


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22 20:03:40 ID:JnfmolKV0

え、なんだって?








僕は友達が少ない 柏崎星奈 (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)
僕は友達が少ない 柏崎星奈 (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)


僕は友達が少ないNEXT はがないNEXT星奈ビッグタオル
僕は友達が少ないNEXT はがないNEXT星奈ビッグタオル


元スレ: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1390382507/