1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 20:56:56.11 ID:XGp9WEPA0

―部室―


唯「…………」カタカタ

縁「…………」ボーッ

ゆずこ「あっ、縁ちゃんこれ見てー」

縁「なになに~?」タタッ

ゆずこ「子どもの頃、親に甘やかされた人ほど監禁したくなっちゃうんだってー」

縁「へぇーっ」

唯「……ん?」

ゆずこ「甘やかされると相手が言うこと聞かないのが嫌になるから、監禁してでも言うこと聞かせたくなるみたいだね」

縁「どうしよう~、私すごい甘やかされてるかも~」

ゆずこ「私も~」

唯「縁……?ゆずこ……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1369310215



2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 20:59:03.25 ID:XGp9WEPA0

ゆずこ「あっ!江戸時代には主君押込っていうのがあって、ダメな領主を家臣達が監禁することがあったんだってー」

縁「立場逆転!」

ゆずこ「いいねいいねー、監禁されてる間何されちゃうんだろうねー?」

唯「お、おい、ちょっと……」

ゆずこ「ああっ!それにこれ見て……!」

縁「おおーすごいー!」

唯「まてー!!」


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:02:50.64 ID:XGp9WEPA0

ゆずこ「おっ、どした」

唯「どしたじゃない、何やってんだよさっきから」

ゆずこ「やだなー、今日のテーマについて調べてるんだよ」

唯「今日のテーマって……宝くじじゃなかった?」

ゆずこ「うん、それで当たった時のことリアルに考えてたら……」

唯「……ああ……かんきん違いな……」

ゆずこ「そうそう!監禁されて涙目の唯ちゃんを想像したらとまらなくなっちゃって!」

唯「何がだよ」

ゆずこ「わ、何がだよって……そんなことを女の子の口から言わせようだなんて……」

唯「ゆずこに変態扱いされても負ける気しかしないから」


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:07:33.17 ID:XGp9WEPA0

ゆずこ「くっそー、恥ずかしがる唯ちゃんが見たいのにー!」

縁「あっ、見たい見たい!」

ゆずこ「というわけで……はいっ」

唯「いや、少しは頑張れよ」

縁「えっとね……唯ちゃん小学校の林間学校で――」

唯「うわああああ!やめろおお!!」ガタッ

縁「えへへ~かわいい~」

ゆずこ「んー、そういう恥ずかしさもいいけど……もっとこう、性的な……」

唯「お前はちょっと恥じらいを持てよ……」


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:09:04.22 ID:XGp9WEPA0

ゆずこ「わかったっ!唯ちゃんを監禁しよう」

縁「いいね~、しよう!」

唯「いやいや、なんでそうなる」

縁「あ、余ってる謎の長いコードあったよ~」

ゆずこ「よーし!縛るぞー!」ダダッ

縁「いえーい!」ダダッ

唯「えっ、ちょっ、おいっ!」


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:10:37.24 ID:XGp9WEPA0

ゆずこ「ふふっ、拘束された気分はどう?唯ちゃん」

唯「くそっ、はずせよ!」ギシギシ

縁「えへへ、背もたれの後ろで縛ってるから手は動かせないし~」

ゆずこ「脚は片方ずつ椅子の足に固定してるから無理やり立っても歩けないね~」

唯「もうさ……お前らが普通じゃないのは分かったから……早くほどけって」

ゆずこ「何言ってんの!これからじゃん!」


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:12:13.25 ID:XGp9WEPA0


縁「ねえねえ、どうやったら唯ちゃん恥ずかしがるかな~」

ゆずこ「まずはおっぱいをさわります!」

縁「おぉ~!」

唯「は?おい、冗談……だろ?」

ゆずこ「へへ~」ツンツン

唯「…………っ!!」カァァァッ

ゆずこ「おぉ……」サワサワ

唯「ばかっ!あほっ!マジで触るか普通!」ジタバタ

ゆずこ「普通じゃないって言ったの唯ちゃんじゃ~ん」

縁「ね、ね、どうだった?」

ゆずこ「でかい」

縁「いいな~!」

唯「縁……この状況変わってやろうか……」


8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:15:32.96 ID:XGp9WEPA0

縁「じゃあ私は……脚触ってもいい?」

唯「いいわけあるかっ!」

縁「え~、どうしようゆずちゃん」

ゆずこ「実はさっき唯ちゃんに嘘しか喋れなくなる薬飲ませたよ」

縁「ということは……触っていいんだ~」

唯「だ、だめっ……じゃなくて……あー……触って……いいよ……?」

縁「えへへ、じゃあ触るね」

唯「ゆずこが適当言ってるって分かってんじゃん!」


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:17:06.04 ID:XGp9WEPA0

縁「ん~、でもいきなり触るのはもったいないな~」

ゆずこ「おおっ、通だね!」

縁「まずはスカートをちょっとずらして……」ススッ

唯「お、おいっ!縁!見えちゃうって……!」カァァァ

縁「このかわいい反応を楽しむ~」

ゆずこ「ますます通だね!通をとおりこしてSUNだね!」

唯「……分かりづらいネタやめろっ」


10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:32:46.64 ID:XGp9WEPA0

縁「ねぇ、ゆずちゃんっ、見ちゃっていいかな~?」

ゆずこ「うんっ、見ちゃお見ちゃお」

唯「は、はぁ!?正気か!?」

縁「えへへ~、ではでは~」ピラッ

唯「ゆ、縁!それ以上めくったら教科書忘れてきても見せてあげない!」

縁「……え?」ピタッ

唯「押しボタン信号でボタン押さずにずっと待ってても教えてあげない」

縁「えー!」

唯「転んでても助けてやらない」

縁「ええ~!!」


11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:34:27.40 ID:XGp9WEPA0

縁「ゆずちゃ~ん、唯ちゃんがいじめる~!」

ゆずこ「むっ、卑怯なり!」

唯「人のこと縛っておいて何言ってんだよ」

ゆずこ「仕方ない、ここは私が代わりに……」

唯「ゆずこ……」

ゆずこ「なんだい、唯ちゃん」

唯「これからお前がウケ狙いで言ったこと全てメモって10年後のお前に見せてやる」

ゆずこ「なぁっ……!!」

唯「されたくなかったら、さっさとほどけ」

ゆずこ「酷い……!非道だよ唯ちゃん!」

唯「人のこと縛っておいて何言ってんだよ」

縁「あ、二回目だ~」

ゆずこ「こうなったら近所の子どもと公園でピクニックしてくる!」

唯「人の子と芝で何やってんだよ」

縁「あ~、惜しい~」


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:35:34.49 ID:XGp9WEPA0

ゆずこ「うん、それなら助っ人だ!助っ人を呼んでこよう!」

唯「え?助っ人?」

ゆずこ「待ってて唯ちゃん!ミセリ並の助っ人呼んでくるから!」ダダッ

縁「あっ、私も一緒に行く~」ダダッ

唯「あ、ちょ、待っ……!」


ガラガラ バタン


唯「……あ…………」


19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:47:11.54 ID:XGp9WEPA0

唯「………………」

シーン


唯「せめてほどいてけよ……」

唯「………………」チラッ

唯(……外は雨か……さっきから妙に蒸し暑いと思ったけど……)

唯(くそっ……汗が気持ち悪い……額を拭いたいけど腕がこんなんじゃ……)

唯(考えだしたら余計汗かいてきた……制服も肌にくっつくし最悪だ……)

唯(にしても、あいつら……あんなことをマジで……)

唯「…………」ドキッ

唯(あ…………やばい……さっきゆずこに触られて……)

唯(……アホか私は……ここ学校だぞ……)


20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:48:39.44 ID:XGp9WEPA0

唯(だめだだめだ……ゆずこのことはもう考えない……)

唯(縁は…………)

唯(あの時……顔……近すぎだって……)ドキッ

唯(うう……あぁ……なんだよこの気分……)ウズウズ

唯(家だったら……)

唯(…………したい気分かも……)

唯「……はぁ…………はぁ…………」

唯(……身動きできないのが……本当にじれったい……!)


21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 21:50:26.56 ID:XGp9WEPA0

ガラッ

ゆずこ「ただいまー!」

唯「あ……っ……」ドキッ

縁「連れて来たよー」

千穂「こんにちは……って櫟井さん!?どうしたのそれ……?」

唯「相川さん……!?」

ゆずこ「あいちゃん、実はさっきまで拘束された唯ちゃんに色々して遊んでたんだー」

千穂「い、色々!?」カァァッ

縁「そしたら唯ちゃん悦んじゃったんだよね~」

ゆずこ「ねー!」

千穂「そ、そうなの、櫟井さん?」

唯「……い、いや……それはっ…………」


24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:09:33.23 ID:XGp9WEPA0

ゆずこ「お、なんか大人しくなってる」

縁「わ、顔真っ赤だ~」

唯「……ち、ちがっ……」カァァッ

ゆずこ「あれ~?さっき触られてた時のこと思い出しちゃってた~?」

唯「…………!!」ブンブン

縁「やっぱり唯ちゃんってMだったんだ~、かわいいね~」

唯「……ち、ちがくて……これは……」

ゆずこ「ねえ、また触ってあげよっか?」ハァハァ

唯「……っ!」ドキッ

ゆずこ「お、今の反応いい!」

唯「……だ、だめ……メモるからな……」

ゆずこ「んー、なんかもうそれやられてもいいかな~」

千穂「あ、あのっ!」

縁「えへへ、なに~?」

千穂「わ、私も……触って……いいの?」

唯「は!?」


25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:14:00.65 ID:XGp9WEPA0

ゆずこ「もちろんもちろん~」

縁「唯ちゃんもきっと喜ぶよ~」

千穂「…………」コクン

唯「……あ……あいかわ……さん……?」

千穂「…………」ソーッ

唯「…………おねが……やめ……」

千穂「……」サワッ

唯「ん……っ!」ビクッ

千穂「……ん」カプッ

唯「……ぁっ……!」

千穂「…………櫟井さんっ……」ペロッ

唯「……首は……らめ……っ……!」

唯(……抵抗……しなきゃ……抵抗しなきゃ……いけないのに……)

千穂「いちいさんっ……!」カプカプ

唯「……ぁ……んぅっ……!」

唯(……あれ……?なんで抵抗しなきゃいけないんだっけ……)

唯(そりゃ建前上は必要だけど……ホントは……)

唯(……もう……したくても縛られててできないんだから……このままでもいいか……)


26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:17:56.47 ID:XGp9WEPA0

縁「どどどどどうしよう!この唯ちゃんかわいい!」

ゆずこ「ほんとほんと!かわゆいちゃんだね!」

縁「かわゆいちゃん~」

ゆずこ「でも私が触った時と反応違うの、なんか悔しいなー」

ゆずこ「…………ええい!10年後の野々原ゆずこ!ごめん!!」バッ

唯「…………ま、まってっ……!」ビクッ

ゆずこ「おっぱいもーらいっ!」モニュ

唯「……ぁっ……!……あほっ……ゆずこ……ぉ……!」ビクビクッ


27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:19:29.65 ID:XGp9WEPA0

縁「わ、私もっ!」ダッ

唯「………………」

縁「えへへ……手……中入れちゃっていい……?」

唯「…………かってに……しろ……もう……」フイッ

縁「かってにする~」ナデナデ

唯「っ……!」ビクッ

ゆずこ「唯ちゃ~ん」サワサワ

千穂「櫟井さん……!」チュッチュッ

縁「唯ちゃんっ……」ナデナデ

唯「~~!~~~!!」

唯(……だめだな……結局流されて……)

唯(でも……もういいや……)

唯(このまま……もっと…………されたい……)


唯(もっと……溺れたい)


29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:46:57.14 ID:XGp9WEPA0

ゆずこ「…………ぁ」ピタッ

縁「…………ぅ」ピタッ

千穂「…………んっ……」チューッ

唯「…………あ……れ……?」

ゆずこ「……え、えへへへへへ~!」

縁「……ふ、ふふふっ、あはははは!」

唯「……え……え……?」

ゆずこ「き、今日はっ!これくらいにしといてやろう!」

縁「そ、そうだね!今日はこれくらいがいいと思う!」

唯「……あ…………ああ……」

唯(こいつら……急に恥ずかしくなりやがったな……)


30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:49:50.90 ID:XGp9WEPA0

千穂「………………ん……櫟井さんっ……」サワサワ

ゆずこ「あいちゃんもそう思うよねっ!」

千穂「…………へ?」ピタッ

千穂「………………」キョロキョロ

千穂「…………あ、う、うんうん!そうだね!」バッ

唯(……あー……思い返したら私も恥ずかしくなってきた……)カァァッ

唯(何考えてたんだろ……気分って怖いなー……)

縁「でも唯ちゃんかわいかった~」

唯「な、なんだよ急に」

ゆずこ「へへへ、またやろうね~」

千穂「そ、その時は私も呼んでねっ」

唯「いや、もうやらないからな!」


31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:51:02.28 ID:XGp9WEPA0

ガラッ

おかあさん「暇だから来ちゃいました~」


4人「あ」


おかあさん「……え?櫟井さん……?その格好……え?」

ゆずこ「あ、いや、その、これは……えっと……」

ゆずこ「……唯ちゃんにえっちなことしてました!」

唯「ああああ!?おい!!」

おかあさん「そ、そうなんですか、む、難しそうですね、あ、先生用事思い出しちゃった、それじゃあまた!」

ガラッ バタン

唯「…………ウソつけよ」

ゆずこ「……葛藤が……あったんです……正直な私と、狡猾な私で」

唯「いつもは狡猾な方勝ってるだろ……」

ゆずこ「面目ない……」


32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:54:11.49 ID:XGp9WEPA0

―帰り道―

ゆずこ「いやー、今日は楽しかったですなー」

縁「ねー!唯ちゃんも途中から楽しんでたみたいだし!」

唯「べ、別に楽しんでなんか……ないっ……」フイッ

ゆずこ「またまた~」

縁「そーだ!このあと唯ちゃんちで…………わっ!」グラッ バタン

ゆずこ「縁ちゃん!?大丈夫!?」

縁「いったぁー、雨で濡れてたから滑って転んじゃったよー」

唯「………………」スタスタ

ゆずこ「ほい、立てる?」

縁「ありがとう~」スクッ

ゆずこ「まったく、滑るのは私のギャグくらいにしてほしいね」

縁「うん~」

ゆずこ「…………」チラッ

唯「………………」メモメモ


ゆず縁「唯ちゃん、ごめんね!!」






―おわり―





33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:56:46.80 ID:XGp9WEPA0

以上です
読んでくださった方ありがとうございました


今後寂しい夜に唯ちゃんがどうするかは妄想で補ってください



35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 22:59:48.04 ID:Kqphqpmao


相川さんのガチっぷりが堪らんかった


36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 23:04:04.66 ID:kRF5TxEXo

おいまてよまってくれ、相川さんの出番が少ないだろ?ゆいあいでもっといけるだろ?な?


37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/23(木) 23:09:11.94 ID:UxE8nTy3O


唯ちゃんかわいいわ
ゆゆ式SS増えて欲しいな


41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/24(金) 09:53:39.41 ID:ZPMKnYn9o

唯ちゃんが嬉しそうで何よりです








ゆゆ式 一式~ゆゆ式ファンブック~ (まんがタイムKRコミックス)
ゆゆ式 一式~ゆゆ式ファンブック~ (まんがタイムKRコミックス)


ゆゆ式 TVアニメ公式ガイドブック ~情報処理部のライフログ~ (まんがタイムKRコミックス)
ゆゆ式 TVアニメ公式ガイドブック ~情報処理部のライフログ~ (まんがタイムKRコミックス)


元スレ: http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369310215/