1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:14:35.03 ID:MXt7k3xs.net

穂乃果「ねえねえ、皆、練習前に質問があるんだけど」

絵里「ん?なに?」

穂乃果「NTRってなに?」

ことり「」

穂乃果「えっと、ネトラレって」

にこ「……さっさと練習行くわよ」



3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:17:31.34 ID:MXt7k3xs.net

穂乃果「ちょっと待ってよ!質問答えてもらってない!」

希「答えと言われても……」

真姫「誰よ、穂乃果に余計な知識を与えたのは」

海未「どうせことりでしょう……」

ことり「ち、ち、ち、違うよ!」

絵里「ことりね……」

穂乃果「NTRで調べてウィキペディアも見たけどよくわからなかったの」

花陽「あ、そこまでは調べたんですね」

穂乃果「海未ちゃんにちょっとは自分で調べなさいって言われるからね」

凛「偉いにゃー」


7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:22:31.45 ID:MXt7k3xs.net

にこ「それならことりがさっさと答えなさい」

ことり「私が!?」

絵里「まあそうね……」

穂乃果「ことりちゃんが教えてくれるの?」

ことり「え、えっとー……」

穂乃果「……」ワクワク

ことり(こんなことなら余計なこと穂乃果ちゃんに言うんじゃなかったよー……)

ことり「えーっと、う、海未ちゃん!ちょっと手伝って!」

海未「私がですか!?」

ことり「うん、あのね……」

海未「……すごい嫌なのですが」

ことり「ちょっとだけ!ちょっとだけだからー!」

海未「わかりました、この通り言えばいいのですね?」

ことり「……うん」


10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:25:19.31 ID:MXt7k3xs.net

穂乃果「ねえ、まだー?」

ことり「待っててね、……よし、スタート!」

穂乃果「ん?」

ことり「穂乃果ちゃん、大好きぃ」ギュッ

穂乃果「わわ、どうしたのことりちゃん?」

ことり「えへへ、穂乃果ちゃん大好きだよぉ」ギュ-

穂乃果「ことりちゃん……///」

ことり「穂乃果ちゃんのことが一番だよー」

穂乃果「私もことりちゃん好きだよ///」

にこ「なにが始まったのよ、これ」

希「まあちょっと見とこうよ、面白そうやん?」


13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:27:23.85 ID:MXt7k3xs.net

海未「ことり」

ことり「あ、海未ちゃん……」サッ

穂乃果「ことりちゃん?」

海未「ことり、こっちに来てください」

ことり「う、うん……」

海未「……ことり」ギュッ

ことり「う、海未ちゃん……」

穂乃果「え、あの……」

海未「ことりが一番好きなのは誰でしたっけ?」

ことり「……え、えっと……海未ちゃんです……」

穂乃果「え!?」


15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:30:12.94 ID:MXt7k3xs.net

海未「そうですね」

ことり「は、はい……」

海未「では穂乃果はどうでもいいのですよね?」

ことり「え、えっと……」

海未「ことり?」

ことり「は、はいぃ♡穂乃果ちゃんはどうでもいいです……」

穂乃果「そんなことりちゃん……」

ことり「ごめんね、穂乃果ちゃん、もうことりは海未ちゃんのものなのぉ♡」

海未「そういうことですよ、穂乃果」

穂乃果「……そんな」シュン

ことり「はい、カーット!」

穂乃果「へ?」

ことり「これがNTRです!」

穂乃果「……!!」


18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:32:55.11 ID:MXt7k3xs.net

穂乃果「今のはじゃあ演技……?」

ことり「当たり前だよー、穂乃果ちゃんごめんねー」ギュッ

穂乃果「よかったぁ……」

海未「まったく、なぜ私がこんな役を」

ことり「海未ちゃんもごめんねー」

凛「2年生は楽しそうだにゃー」

花陽「凛ちゃん、発言にとげがあるよ」

真姫「ねえ、さっさと練習しましょうよ」

絵里「これでNTRの説明になってるのかしら……」

にこ「まあいいんじゃないの?納得してるなら……」

穂乃果「面白いからもっとやってみようよ!」

希「あー、そうなるかー……」


19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:35:33.93 ID:MXt7k3xs.net

にこ「あのねー……、面白がってどうするのよ!」

絵里「そうよ、穂乃果、寝取られってあんまりよくないことなのよ?」

穂乃果「うん、穂乃果もされてすごい悲しかった」

希「ならなんで?」

穂乃果「演技だったら面白いかもって」

花陽(穂乃果ちゃんの純粋な興味がとても怖いです……)

海未「ダメです、練習しないと」

真姫「あ、雨……」

海未「……」

穂乃果「やろう?」


23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:40:12.82 ID:MXt7k3xs.net

真姫「やるって言ってもどうするのよ」

穂乃果「えーっとね、配役とかを決めてー……ことりちゃん!」

ことり「くじ引き出来たよー」

にこ「はやっ!?」

ことり「まず最初なので彼氏役、彼女役、寝取る役を決めるくじを作りました」

絵里「彼女役が寝取られるのよね?」

ことり「はい!そして……ハード、ノーマル、イージーというくじもあります」

海未「あまり聞きたくないですが、それは……」

ことり「これで寝取られ方が変わります、イージーは緩いNTRなのです」

凛「じゃあハードって……」

ことり「ふふ……」

穂乃果「ことりちゃんが悪い顔してるー」


28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:44:07.84 ID:MXt7k3xs.net

希「まあせっかくだし、試しやってみようか?」

絵里「そうね試しに」

ことり「はい、それじゃあくじを代表して……にこちゃん!お願いします!」

にこ「私!?……くじの結果に文句言わないでよ?」

穂乃果「言わないよー」

にこ「じゃあ……」

安価

彼氏役 >>29
彼女役 >>30
寝取り役 >>31
NTR度合>>34 イージー ノーマル ハードから選択



29: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:44:36.85 ID:DA1ctfbs.net

穂乃果


30: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:44:45.95 ID:bDOj7tqd.net

にこ


31: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:44:54.51 ID:lL1O+iU3.net

のぞ


34: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:45:17.53 ID:mQFYkjpO.net

イージー



38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:48:03.43 ID:MXt7k3xs.net

穂乃果「えー!?また穂乃果が彼氏役!?」

にこ「あー……」

希「うちが寝取るの?にこっちを?」

にこ「なによ」

希「いや、なんでも」

ことり「イージーかー……」

穂乃果「どうやればいいのかな?」

ことり「はい、それぞれの台本」

にこ「いつ作ったのよ、こんなの」

ことり「まあまあ」

希「ふーん……イージーだから確かに緩やかやね」

ことり「でしょ?」

穂乃果「じゃあやってみよう」


40: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:51:14.56 ID:MXt7k3xs.net

穂乃果「にこちゃーん」

にこ「もう、何よ、あんまりくっつかないでよ」

穂乃果「えー、だって付き合ってるんだからいいでしょ?」

にこ「ま、まあそうだけど///」

穂乃果「えへへー」ギュッ

にこ「まったく……甘えすぎよ」ナデナデ

穂乃果「いいんだよー、付き合ってるんだもん」

にこ「そうね」

希「仲いいところごめんね、お二人さん」

にこ「希?どうしたの?」

希「ん、ちょっとにこっちに用事があって」

にこ「私に?」

希「うん、ちょっと来てくれる?」


41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:54:09.46 ID:MXt7k3xs.net

にこ「ごめん、穂乃果、今日は先に帰ってて」

穂乃果「えー……、まあ仕方ないかー……、じゃあまた明日ね?」

にこ「ええ」

希「ごめんね、穂乃果ちゃん、大事な彼女とっちゃって」

にこ「ほ、ほら、馬鹿なこと言ってないでいくわよ」

穂乃果「またねー」





翌日

穂乃果「あ、にこちゃーん」

にこ「ほ、穂乃果……おはよう」

穂乃果「おはよ、昨日は何だったの?」

にこ「な、なんでもないわ、ちょっとした用事よ」

穂乃果「そうなの?」

にこ「ええ、本当なんでもなかったわ」


42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:56:04.61 ID:MXt7k3xs.net

希「……」

にこ「……」

穂乃果「あれ?にこちゃん、それに希ちゃんも……」

希「……」

にこ「……」コクン

穂乃果「???」

希「じゃあまたあとでね」

にこ「う、うん……」

穂乃果「にこちゃん?」

にこ「あ、あの、穂乃果ちょっと話が……」

穂乃果「話?」


44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 01:59:23.39 ID:MXt7k3xs.net

穂乃果「え、嘘……」

にこ「嘘じゃないわ、別れましょう、私たち」

穂乃果「なんで!?なんで急に!?」

にこ「い、いいから、もう穂乃果のこと好きじゃないのよ……」

穂乃果「い、いやだよ!そんなの!!」

にこ「……ごめんなさい」

穂乃果「にこちゃん……」





にこ「……わ、別れてきたわ」

希「そっか、偉いなー、にこっちは」

にこ「……だから、その……」

希「うん、昨日の続き、やね」

にこ「……うん♡」


45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 02:01:57.99 ID:MXt7k3xs.net

ことり「はい、カットー!」

穂乃果「これイージーなの!?」

ことり「イージーだよー、直接的な描写はないもん」

絵里「皆演技上手ねー」

希「うち、あんまりセリフなかったなー」

にこ「疲れたわ……」

真姫「その割には楽しそうだったわね」

にこ「楽しくないわよ!」

希「寝取り役は楽しかったよ?」

凛「せっかくだから他の組み合わせもみたいにゃー」

花陽(凛ちゃん、自分が当たる可能性は……)

穂乃果「じゃあもっかいねー」

にこ「また私が引くの……?」



47: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 02:04:18.52 ID:MXt7k3xs.net

彼氏役>>49
彼女役>>51
寝取り役>>53
NTR度合>>56
安価だけして、明日書く

一応彼氏、彼女としてますが寝取られ役を彼女役としているだけなので、寝取られ方はいろいろ変えます



49: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 02:05:15.63 ID:BVO/DwzV.net

ことりちゃん


51: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 02:05:22.62 ID:yYMzdNAj.net

海未


53: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 02:05:27.62 ID:i2Sgg61u.net

花陽


55: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 02:05:55.33 ID:O316hSqV.net

ハード


56: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 02:05:55.36 ID:BVO/DwzV.net

ハード


57: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 02:06:10.92 ID:+hWMCbAd.net

ハード


73: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 06:48:41.74 ID:xdzzajkL.net

これは難しい



81: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:09:48.17 ID:MXt7k3xs.net

花陽「わ、私!?」

真姫「またすごい配役ね……」

ことり「わーい、海未ちゃんが彼女ー♪」

海未「でも寝取られてしまうんですよね……?」

穂乃果「やっと他人のを見れるよー」

真姫「よりによってハードね」

絵里「大丈夫かしら」

ことり「じゃあ台本はー」

花陽「えっと、……んー……」

ことり「難しかったらアドリブで変えてもいいよ?」

海未「そ、それは困ります!」

ことり「まあまあ海未ちゃんは寝取られてれば大丈夫だから」

海未「意味が分かりません……」


83: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:35:29.44 ID:MXt7k3xs.net

穂乃果「それじゃあスタート!」


ことり「海未ちゃん、あーん」

海未「あ、あーん……///」

ことり「美味しい?」

海未「は、はい、ことりの作ったお菓子はどれ最高です」

ことり「えへへ、ありがとうー」

海未「今度私もお弁当を作ってきますね?」

ことり「うん、楽しみ♪」



真姫「ラブラブね」

希「とっても自然やねー」

絵里「ここから寝取るのよね?」

凛「ドキドキするにゃー」


84: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:40:19.57 ID:MXt7k3xs.net

ことり「じゃあまた明日ねー」

海未「はい、また」

海未「ふふ、ことりは本当に可愛いですね」

prrrr

海未「ん?花陽ですか、電話なんて珍しいですね……、はい、もしもし」

花陽『あ、海未ちゃん?』

海未「はい、どうしましたか?」

花陽『き、緊急事態なんです!すぐに来てください!』

海未「緊急!?わ、わかりました!すぐに行きます!」

海未「花陽が凛や真姫ではなく、私に頼るなんて……」

海未「とにかく急ぎましょう!」


85: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:44:33.59 ID:MXt7k3xs.net

海未「えーっと、それでこれはいったい……」

花陽「う、海未ちゃん!」

海未「えっと、どうしたのですか?」

花陽「あ、あれ!」

海未「あれ?……あぁ、部屋に大きな虫が……」

花陽「きょ、今日親がいなくて……それで!」

海未「それで、なぜ私なのですか!?」

花陽「ほら、海未ちゃん虫とか大丈夫そうだし……」

海未「私だって苦手ですよ!」

花陽「えええ……」

海未「ま、まあ仕方ありません、なんとかしましょう……」

花陽「よろしくお願いします……」


86: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:47:26.63 ID:MXt7k3xs.net

海未「……なんとか退治できましたね……」

花陽「ありがとう、海未ちゃん」

海未「まあいいですよ、これくらいは、では私はこれで」

花陽「あ、待って!せっかくだからお茶でも飲んでいってよ、用意したんだ」

海未「え?それじゃあお言葉に甘えて……」

花陽「うん、どうぞ」

海未「いただきますね」ゴクッ

花陽「……」ニッ




凛「かよちんが悪い顔したにゃー……」

にこ「な、長いわね……」


90: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:53:52.02 ID:MXt7k3xs.net

海未「ん……、ん?」

花陽「あ、海未ちゃん起きた?」

海未「あれ……、寝てしまいましたか……?」

花陽「うん、よく寝てたよ?」

海未「そんなに疲れてた感じはなかったのですが……」

花陽「意外と疲れてたんだよ、多分」

海未「そう、でしょうか……」

花陽「そうそう」

海未「すみません、……じゃあ私はそろそろ、あれ?」ガクッ

花陽「そうだよね、立てないよね」

海未「あ、あの、私……」

花陽「……ふふ」

海未「な、なんですか、写真……、こ、これは……!」

花陽「寝てる間にたーくさん、撮ったんだー、海未ちゃんのこと」

海未「……」ガタガタ


92: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 21:58:15.10 ID:MXt7k3xs.net

花陽「ほら、海未ちゃんのここも綺麗に撮れたよ」

海未「け、消してください!お願いします!」

花陽「ダメだよ、これからもっともっと、撮影するんだから……身体しばらく動かないと思うから」

海未「い、いやです、誰か……、こ、ことりっ!」

花陽「ふふ……」





海未「やっ、ダメですっ、ま、またっ……」

花陽「いいよ、海未ちゃんの可愛い顔また撮らせて?」

海未「だ、だめっ、んっ、んんんっ~~!」ビクビク

花陽「可愛いよ、海未ちゃん、すごい可愛い」カシャ カシャ

海未「はぁはぁ……」

花陽「さあ、もっかいね?」

海未「そんな……」


94: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:00:58.68 ID:MXt7k3xs.net

海未「あっ、あんっ、んっ」

花陽「気持ちいい?海未ちゃん?」

海未「お、お願いします、も、もう」

花陽「ダメです」

海未「んんっ!」

花陽「ふふ、ん?海未ちゃんの携帯……、あ、ことりちゃんから電話だ」

海未「こ、ことり!?」

花陽「はい、どうぞ」

海未「え!?」

ことり『あ、海未ちゃんー、声聞きたくて電話しちゃったー』

海未「こ、ことり……」

ことり『ダメだった?」

海未「いえ、そんなことはっ、んっ!」

ことり『海未ちゃん?』

花陽「……」 クチュクチュ


95: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:05:43.89 ID:MXt7k3xs.net

ことり『えへへ、大好きな海未ちゃんの声を聞かないと寝れなくてー』

海未「そ、そうですか」

ことり『海未ちゃん、もしかして眠い?』

海未「そんなことっ、ないですよっ……」

ことり『そう?なんか声が……、まあいっか』

海未(お願いします、もう電話を……)

ことり『ねえ、海未ちゃん、ことりのこと好き?』

海未「え、ええ、好き、あんっ……です……っ」

ことり『海未ちゃん……?』

海未「こ、ことり、あのっ」

花陽「はい、そろそろ終わりだよー」 グチュグチュグチュ

海未「やっ、んんんっ~~~!」ビクン

ことり『え!?海未ちゃん!?海未ちゃ』 ピッ

海未「はぁはぁ……」

花陽「……イっちゃったね、ことりちゃんに聞かれながら」


97: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:08:17.57 ID:MXt7k3xs.net

翌日

ことり「海未ちゃん、昨日はえっと……」

海未「え、ああ……すみません、ちょっと眠かったので……」

ことり「そ、そうなの?」

海未「……はい」

ことり「えっと」

海未「すみません、ちょっと呼ばれているので、これで……」

ことり「え、あの……」

海未「……」

ことり「海未ちゃん……?」


99: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:14:01.01 ID:MXt7k3xs.net

数日後

海未「はぁはぁ」

花陽「はい、じゃあ今日の分ね」

海未「く、ください、早くっ」

花陽「はい、あーん」

海未「あーん」ゴクッ

花陽「……すっかりこのお薬気に入ったんだね」

海未「はぁ♡」

花陽「もう聞こえてないね」


101: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:19:09.38 ID:MXt7k3xs.net

ことり「……海未ちゃん、最近やっぱりおかしいよね……」

ことり「帰りも一人でどこかへ行っちゃうし……」

海未「ことり?」

ことり「海未ちゃん……」

海未「どうしたのですか?お弁当作ったので一緒に食べましょう?」

ことり「え!う、うん♪」ギュッ

海未「どうしたのですか、本当に」

ことり「なんでもなーい♪」

海未「おかしなことりですね」

ことり(やっぱり気のせいだよね、うん!)


102: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:22:58.51 ID:MXt7k3xs.net

さらに数日後

ことり「今日の練習も疲れたねー」

海未「ええ、でももうすぐ本番ですから、頑張らないといけません」

ことり「うん、ねえ、海未ちゃん?明日お休みだけどデートしない?」

海未「明日ですか?すみません、明日は花陽の家にいかないと」

ことり「花陽ちゃんの?」

海未「ええ」

ことり「そ、そうなんだ、何か約束してたの?」

海未「ええ、私の大事な人ですから」

ことり「え?」

海未「どうしました?」

ことり「え、あの……」

花陽「あーあ、ついにバレちゃった」


103: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:26:33.22 ID:MXt7k3xs.net

ことり「花陽ちゃん、あの、えっと……」

花陽「海未ちゃん、もう我慢しなくていいよ?」

海未「いいのですか?まだ学校ですが……」

花陽「うん、大丈夫、部室だし、他に人いないから」

海未「そうですか……、花陽ー♡」ギュ

ことり「う、海未ちゃん!?」

花陽「ごめんね、こういうことなんだ」ナデナデ

ことり「え、え……」

海未「花陽、今日の分をくださいぃ♡」

花陽「はいはい」

海未「んっ♡」ゴクッ

ことり「く、薬……」

花陽「最初は薬だったけど、ふふ、もうただのビタミン剤なのにね」

海未「花陽♡はやくしてくださいぃ♡」チュッ チュッ

ことり「や、やめて!やめて海未ちゃん!」


105: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:34:39.37 ID:MXt7k3xs.net

海未「ことり?どうしたのですか?邪魔ですから帰ってください?」

ことり「……う、み、ちゃん……」

花陽「もうね、海未ちゃん壊れちゃってるんだよ」

ことり「……そんな」

花陽「ほら、海未ちゃん、ことりちゃんの前でいつものして?」

海未「はいぃ♡海未おま○こ、もう限界ですぅ♡気持ちよくしてくださいぃ♡」クパァ

ことり「や、やめて……やめて……」

花陽「ね?もう壊れてるでしょ?」グチュグチュグチュ

海未「ひゃぁ♡おま○こいいですぅ♡花陽好きぃ♡」

花陽「ことりちゃんもどう?使う?」グチュグチュグチュ

ことり「や……や……」

海未「イク、おま○こイっちゃいますぅ♡」プシャー

花陽「あはは、もうことりちゃんにかかっちゃったよ?」

海未「ごめんなさいぃ♡」

ことり「嫌、嫌ぁ……」


108: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:37:13.45 ID:MXt7k3xs.net

ことり「はいカットー!」

海未「///」

花陽「はぅ……///」

絵里「す、すごいわね、これは///」

希「せ、せやね……///」

穂乃果「3人ともすごーい」

真姫「ど、どこまでがどう演技なのよ……」

ことり「花陽ちゃん、途中からアドリブだったよ、海未ちゃんも」

花陽「こ、ことりちゃん!」

海未「ち、違います!」

にこ「これ、まだやるの?」

穂乃果「……やる!やるったらやる!」



109: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:39:24.66 ID:MXt7k3xs.net

彼氏役>>112
彼女役>>114
寝取り役>>116
NTR度合>>118 コンマ一桁0~3イージー 4~6ノーマル 7~9ハード



112: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:41:16.84 ID:lL1O+iU3.net

絵里


114: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:41:31.82 ID:hDyvpntr.net

真姫


116: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:42:10.44 ID:73aGkKPO.net

海未


118: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:42:19.85 ID:NjtrKp8D.net

ノーマル



121: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 22:54:15.25 ID:MXt7k3xs.net

にこ「あーこれはまた……」

絵里「私と真姫がカップルなのね」

真姫「そ、そうね///」

海未「また私ですか……」

ことり「よし、台本出来た!」

凛「相変わらず早いにゃー」

希「イキイキしとるね」

穂乃果「次はどんなかなー」

ことり「じゃあ準備できたらお願いしまーす」


123: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:00:32.55 ID:MXt7k3xs.net

絵里「今日はここまでにしましょうか」

真姫「はぁはぁ、全体練習後に残って練習なんて……」

海未「仕方ありませんよ、こればっかりは」

絵里「お疲れさま、真姫」ナデナデ

真姫「も、もう///」

海未「ふふ、絵里と真姫は仲がいいですね」

絵里「ええ、付き合ってるんだもの」

真姫「ちょ、ちょっと絵里///」

海未「知ってますから、大丈夫ですよ?」

絵里「ね?」

真姫「え、ええ……///」


126: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:03:48.92 ID:MXt7k3xs.net

絵里「それにしても最近はこの3人で帰ることが多いわね」

海未「練習がどうしても全体とは別にやらないといけませんからね」

真姫「おかげでヘトヘトよ……、ね、ねえ絵里?いつまで手をつないでるの?」

絵里「え?いいじゃない、別に」

真姫「恥ずかしいから……///」

絵里「いいのよ」チュッ

真姫「ちょっ、も、もう!///」

海未「絵里は大胆ですね」

真姫「そ、そういうことじゃなくて///」

絵里「恥ずかしがって、本当に真姫は可愛いわね」

真姫「うぅ……///」


127: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:07:34.58 ID:MXt7k3xs.net

海未「では、私はここで」

絵里「ええ、またね」

真姫「また明日」

海未「はい」

絵里「ねえ、真姫?今日はうちに来ない?」

真姫「え?ま、まあいいけど……」

絵里「じゃあ決まりね、いきましょ?」

真姫「う、うん……///」




ギシギシ

真姫「絵里ぃ♡絵里ぃ♡」

絵里「いいわよ、真姫、私もっ♡」

真姫「やっ、ん~~~~っ♡」


128: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:11:57.69 ID:MXt7k3xs.net

真姫「絵里ぃ……♡」ギュッ

絵里「ふふ、真姫はエッチのあとは素直ね」

真姫「な、なによ、ダメ……?」

絵里「ううん、そんなことないわ」ナデナデ

真姫「……///」

絵里「幸せね、真姫」

真姫「そ、そうね///」

絵里「ふふ」


131: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:15:30.22 ID:MXt7k3xs.net

数日後

絵里「さて、今日も残って……あれ?海未は?」

真姫「なんだか作詞がうまくいかなくて悩んでるらしいわ」

絵里「珍しいわね……真姫、呼んできてくれる?」

真姫「私が?」

絵里「作曲と作詞で違うかもしれないけど、似たような経験あるでしょ?」

真姫「ま、まあ……」

絵里「ね?」

真姫「わかったわ、ちょっと行ってくるわね」




真姫「海未?」

海未「真姫……、え、もうこんな時間ですか!?」

真姫「相当悩んでるわね」

海未「ええ、次の曲の歌詞がなかなかうまく……」


132: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:20:47.34 ID:MXt7k3xs.net

真姫「そこまで悩まなくても」

海未「真姫の曲に下手な歌詞はつけられませんから」

真姫「な、なによ、褒めても何も出ないわよ///」

海未「本心ですよ」

真姫「も、もう、あんまり悩んでないで、気分転換も必要よ」

海未「真姫は優しいですね」

真姫「そ、そんなことないわよ」カミノケクルクル

海未「……」

真姫「本当に大丈夫?」

海未「……はい、大丈夫です」

真姫「海未?」

海未「真姫……」ギュッ

真姫「ちょ、ちょっと、海未?!」


133: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:26:43.83 ID:MXt7k3xs.net

海未「すみません、実は相当……」

真姫「も、もう……」

海未「少しだけ、少しだけですから……」

真姫「わかったわ」

海未「……」

真姫(こんなに弱ってる海未を見るなんてね……)

真姫「海未、そろそろ……」

海未「真姫、もう少し……」

真姫「え、海未、ちょっと近っ、んっ!?」

真姫(な、なんで海未、キス!?キスよね、これ……!?)

真姫「んんっ、んっ!」

真姫(やめさせないと、こんなの……)


135: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:29:04.28 ID:MXt7k3xs.net

真姫「んっ……」

海未「んっ……はぁ」

真姫「う、海未……」

海未「……ん」チュッ

真姫「んっ……」

真姫(海未、キスうまい……、ってそうじゃなくて!)

海未「……そろそろ行きましょうか、真姫」

真姫「え、ええ……///」


136: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:32:54.14 ID:MXt7k3xs.net

絵里「もう、遅いわよ、二人とも!」

海未「すみません、遅れた分、しっかり頑張りますね」

絵里「ええ、そのつもりよ、真姫?どうかした?」

真姫「う、ううん、なんでもないわ///」

真姫(……こんな状態で練習なんて……)

海未「……帰りに二人で少し話をしたいのですが」ボソッ

真姫「!」






絵里「え?そうなの?」

真姫「え、ええ、ちょっと忘れ物して、ごめん、先に帰ってて」

絵里「わかったわ、気を付けてね?」

真姫「え、ええ」


137: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:40:10.88 ID:MXt7k3xs.net

真姫「……来たわよ」

海未「真姫、ありがとうございます」

真姫「話って……まあ聞かなくてもわかるけど」

海未「はい、先ほどはすみませんでした……」

真姫「……もういいわよ、絵里にも黙ってるから」

海未「あの、真姫……」

真姫「もう帰るわ、じゃあ……」

海未「待ってください」ガシッ

真姫「ちょっと、海未!」

海未「いかないでください……」

真姫「海未……、あのね」

海未「……」

真姫「だ、ダメよ、海未、んんっ」

真姫(ま、また……)


142: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:48:10.59 ID:MXt7k3xs.net

真姫「海未っ、ダメっ、ダメだったらぁ」

海未「真姫、もう私我慢できません!」

真姫「海未っ、ん~~~っ♡」

海未「気持ちいいですか?真姫っ」チュッ クチュクチュ

真姫「気持ちよくなんてっ、んんっ~♡」

海未「素直になってください、真姫」チュッ チュッ

真姫「違うっ、んっ、んぁ……♡」

海未「イク?イクのですね?」

真姫「ダメなのにぃ……んんっ~~~っ♡」ビクビク



真姫「はぁはぁ……絵里、ごめんなさい、ごめんなさい……」

海未「大丈夫です、絵里には秘密ですから、そうすれば傷つかないですよ」

真姫「……」コクン


143: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:52:58.70 ID:MXt7k3xs.net

しばらくして・・・

絵里「真姫?ここいい?」

真姫「え、ええ、気持ちいいわ……んっ」

絵里「もっと気持ちよくなっていいのよ?」

真姫「う、うん……あんっ」

真姫(あれから海未とも関係を続けてしまってる、絵里にはもちろん内緒で……)





海未「今日も来てくれたのですね?」

真姫「呼ぶから仕方なくよ……」

海未「そうなのですか?」サワッ

真姫「……っ」ビクッ

海未「絵里には気持ちよくさせてもらってないのではないですか?」

真姫(……確かに海未のほうが全然上手くて、気持ちいい……)


144: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 23:57:11.58 ID:MXt7k3xs.net

真姫「あんっ♡んっ♡やっ、やっ、んんっ♡」

海未「随分素直になりましたね、真姫」

真姫「なっ、ちがっ、あぁっ♡」

海未「いいのですよ、顔を隠さなくても」

真姫「見ないでぇ♡」

海未「トロトロのいい顔ですね、さて、真姫の弱点その2を……」クリッ

真姫「ひゃぁぁぁっ♡」ビクビク

海未「まだまだこれからですよ?」





絵里「真姫、私もうダメぇ♡」

真姫「う、うん、私もっ」

絵里「真姫っ♡」ビクン

真姫「んんっ……」

真姫「……」


146: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:01:16.53 ID:+NtvgY4o.net

真姫「ひゃんっ♡あぁぁっ♡」

海未「最近私のところに来るのが多くないですか?」

真姫「そんなことないわよっ……んんっ♡」

海未「そうですか?」

真姫「そうよ♡」

海未「……」クリッ

真姫「んんっ♡イっ……」

海未「……」ピタッ

真姫「え……なんで」

海未「もっとしてほしいですか?」

真姫「そ、そうじゃないけど、こんな中途半端で……」

海未「じゃあこれで終わりですね」

真姫「え、え……、待って!さ、最後まで……」

海未「……では、条件があります」

真姫「……じょ、条件?」


148: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:03:45.29 ID:+NtvgY4o.net

翌日

絵里「え、別れる……?」

真姫「ええ、別れましょう」

絵里「なんで?私、何かした?」

真姫「ごめんなさい、やっぱり付き合うといろいろ支障が出るから……その、友達に戻りましょう?」

絵里「……最近会ってくれなかったのは、そういうことなの?」

真姫「……ええ」

絵里「……わかったわ……」

真姫「ごめんなさい……」

絵里「……」

真姫「練習のときは普通でいましょ?」

絵里「……わかってるわ」


149: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:07:05.69 ID:+NtvgY4o.net

絵里「ふぅ、今日はここまでね」

海未「なんとか間に合いますね」

真姫「そうね」

絵里「真姫はたまにタイミング遅れるけどね」

真姫「うっ、そんなことないわよ!もう一回よ、もう一回!」

海未「ま、またですか!?」

絵里「じゃあもう一回付き合いましょうか!」

真姫「うまくできたら帰りに何かおごってよね?」

絵里「ええ、いいわよ、ね?海未?」

海未「わ、私もですか!?」


151: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:13:38.94 ID:+NtvgY4o.net

真姫「あんっ♡そこっ、それ好きぃ♡」

海未「練習であんなに汗を流したのに、まだここからたくさん」

真姫「そんなこと言わないでぇ♡」

海未「でも嬉しいです、真姫が私を選んでくれて」

真姫「そ、それはぁ♡」

海未「ちゃんと絵里に謝らないとダメですよ?」 クリクリ

真姫「絵里ぃ♡ごめんなさいぃぃ♡海未とのエッチが気持ちよすぎてぇ♡」

海未「本当ひどい子ですね」

真姫「仕方ないのぉ♡別れないとしてくれないっていうからぁ♡」

海未「嬉しいですよ、真姫」クリッ

真姫「イクぅぅぅぅぅ♡」ビクビク

海未「真姫、今度のライブ楽しみですね」

真姫「早く終わって、海未と二人きりの時間たくさん欲しいのぉ♡」チュッ チュっ

海未「ええ、ずっと一緒ですよ、真姫」


153: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:16:01.52 ID:+NtvgY4o.net

真姫「うぅ……///」

ことり「よかった、よかったよー!」

海未「も、もうつかれました……」

絵里「これは心にきたわ……」

希「そ、そろそろやめようか?」

穂乃果「ええー、もうー?」

にこ「十分でしょ!もう!」

ことり「まだ台本はあるよ!」

にこ「わかったわよ……」



156: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:19:34.36 ID:+NtvgY4o.net

彼氏役>>160
彼女役>>162
寝取り役>>164
NTR度合>>167 今回は選択で



160: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:21:41.74 ID:DyEGlbXd.net



162: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:22:02.31 ID:9GOB5MJH.net

にこ


164: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:22:11.00 ID:jVqxB2i5.net

花陽


167: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 00:22:26.95 ID:Nc4WpS/4.net

はーど



181: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:10:48.30 ID:+NtvgY4o.net

凛「えー!凛はかよちんのカップルがいいにゃー!」

花陽「り、凛ちゃん」

絵里「でもそれだと寝取られるわよ?」

凛「ふ、複雑にゃ……」

にこ「また私!?」

花陽「ま、また寝取る役……」

希「すごいくじ引きやんなー」

海未「やっと休めます……」

穂乃果「お疲れさま、海未ちゃん」

ことり「うーん、よし、これでいこう、ハードだし」

にこ「嫌な予感しか……」


182: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:14:17.34 ID:+NtvgY4o.net

凛「に、にこちゃん、凛と、凛と付き合ってほしいにゃ!」

にこ「わ、私!?」

凛「……ダメ、かな」

にこ「なんで私なの、よ、花陽、花陽は……」

凛「かよちんももちろん大切にゃ、でもにこちゃんと、一緒にもっといたいって……」

にこ「……その、私で本当にいいの?」

凛「うんっ!」

にこ「……よ、よろしくね、これから///」

凛「にこちゃんっ」ギュッ

にこ「こ、こら、離れなさいよっ///」




花陽「……凛ちゃん、ひどいよ」


184: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:19:53.17 ID:+NtvgY4o.net

凛「それでね、かよちん、にこちゃんとのデート場所ね」

花陽「うん、うん、そうだね」

凛「やっぱりここがいいかなーって」

花陽「うん、いいと思うよ」

凛「だよね、だよね!」

にこ「ちょっと、そういうのは私のいないところでやるもんじゃないの……?」

凛「えー、だって仕方ないよー」

にこ「はぁ、悪いわね、花陽」

花陽「ううん、私は全然」

凛「それでね!」

花陽(凛ちゃん、楽しそうだな……)

花陽(ずるいな、にこちゃん……)


186: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:23:01.78 ID:+NtvgY4o.net

花陽「……」

花陽「……」

花陽「……」

花陽「ダメだ」

花陽「やっぱりダメだよ、凛ちゃん、耐えられないよ」


187: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:25:45.19 ID:+NtvgY4o.net

凛「にこちゃん、今日は何の日だー?」

にこ「え?さ、さあ……」

凛「正解は付き合って1か月記念だよー!」

にこ「あんたって、そういうの覚えとく派なのね」

凛「いいのー、大事な日だから!」

にこ「……はい、じゃあこれ」

凛「え?」

にこ「プレゼントよ、一応……」

凛「にこちゃん……嬉しいにゃー!」

にこ「も、もう///」



花陽「……」


190: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:33:04.71 ID:+NtvgY4o.net

にこ「凛ってばこんなところに呼んで……」

にこ「凛ー?」

花陽「にこちゃん」

にこ「花陽?凛を見なかった?」

花陽「凛ちゃんなら来ないよ、呼んだのは私だから」

にこ「それ、凛の携帯……?」

花陽「……」

にこ「花陽……?」

花陽「にこちゃんなら、私でも……」

にこ「え……?」

花陽「ごめんね」

にこ「え、嫌っ!花陽!は、離して!嫌ー!!」バタバタ


191: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:38:39.52 ID:+NtvgY4o.net

にこ「っー!っー!!」

花陽「にこちゃんのここすごい可愛いね、ちゅぱちゅぱ」

にこ「んんっー!」

花陽「そろそろ喋れるようにはしてあげるね」

にこ「ぷはっ、な、なんで、こんなっ!」

花陽「……にこちゃんが私から凛ちゃんを取ったんだよ、だから」

にこ「だ、だからって、あんっ」

花陽「凛ちゃんにはひどいこと出来ないから、だから、仕方ないの」

にこ「やっ、だめだってっ!んんっ!!」

花陽「にこちゃん、これから言うとおりにしてね?そうじゃないと」クチュクチュ

にこ「んんっ!!」

花陽「凛ちゃんに言っちゃうよ?」クチュ

にこ「あぁっ!!」ビクビク


192: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:41:30.11 ID:+NtvgY4o.net

翌日 

凛「今日はいい天気にゃー!」

花陽「練習日和だね」

凛「うんっ!」

にこ「はぁはぁ……」

凛「にこちゃん?まだ練習前なのに、なんか疲れてない?」

にこ「だ、大丈夫よ、っ、大丈夫」

花陽「……」 カチカチ

にこ「んんっ、さ、さあ練習しましょっ……」

凛「うんっ!いっくにゃー!」

花陽「ダメだよ、にこちゃん、バレちゃ」ボソッ

にこ「……///」


193: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:49:42.16 ID:+NtvgY4o.net

凛「ストップーストップー!にこちゃん、そこ違うよ?」

にこ「そ、そうだった?」

凛「休憩する?」

にこ「そ、そうね」

花陽「……」 カチカチ

にこ「それがっ、んんっ、いいかもっ……」

花陽「じゃあ休憩だねー」

凛「じゃあ凛、何か飲み物買ってくるにゃー」

にこ「お、お願いっ……っ……」

凛「じゃあ行ってくるねー!」バタバタ

にこ「はぁはぁ……」

花陽「よかったね、バレなくて」カチカチ

にこ「やっ、だめっ、んんんっ♡」ビクン


194: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:53:07.70 ID:+NtvgY4o.net

花陽「凛ちゃんが帰ってくるまで、しばらく頑張ってね?」

にこ「そんなっ、あんっ♡あぁぁっ♡」ビクビク

にこ「お、お願い、止めてっ……♡んんっ♡」

にこ「ね、ねぇ……、やっ、またっ♡」

にこ「ん、んんんっ♡」プシャ

凛「ただいまにゃー!」

にこ「っ!!」

花陽「おかえりー」

凛「ん?にこちゃん、どうしたの?」

花陽「ちょっと疲れちゃったみたいだよ?」

凛「そうなの?」

にこ「え、ええ、ちょっとっ、ね♡」


195: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 02:00:09.86 ID:+NtvgY4o.net

数日後

にこ「あんっ♡あんっ♡」

花陽「んー、じゃあ今日はこれを入れてみようー」ヴィンヴィン

にこ「え、む、無理よっ!そんなの入らないっ!」

花陽「大丈夫だよ、にこちゃんのここはいやらしいから」グイッ

にこ「やっ、やぁ!」

花陽「好きでもない人にいじめられて喜んじゃうんだもん、だから大丈夫だよっ!」ズププ

にこ「っ~~~♡」

花陽「ほら、入ったよ!にこちゃんは変態さんだなー」

にこ「やっ♡止めてっ♡止めてぇ♡」

花陽「んー、じゃあ凛ちゃんのこと本気だったらイカないはずだよね?我慢出来たらもうやめてあげる」

にこ「そ、そんなっ、無理ぃ♡そんなのぉ♡」

花陽「ほら、頑張って?」ズプズプ

にこ「動かしちゃっ♡んほぉぉぉ♡」ビクビク

花陽「ほらね、やっぱりにこちゃんは凛ちゃんのこと本気じゃないんだよ」


197: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 02:04:32.77 ID:+NtvgY4o.net

30分後

にこ「死んじゃっ、死んじゃうぅ♡」

花陽「やめてほしい?」

にこ「お願い、花陽ぉ♡」

花陽「じゃあさっき言ったおねだりできるよね?」

にこ「言うっ、言うからぁぁぁ♡」

にこ「に、にこのおま○こ極太バイブの虜なのぉ♡これ以上されたら狂っちゃうからぁ止めてぇ♡」

花陽「……うん、よくできました」ズポッ

にこ「はぁ……♡はぁ……♡」

花陽「……もう十分かな」


198: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 02:08:53.62 ID:+NtvgY4o.net

翌日

凛「にこちゃん?かよちん?話って何かにゃー?」

ガチャ

にこ「来ちゃダメぇぇぇぇ♡あぁぁぁっ♡」ビクビク

凛「にこちゃ……」

花陽「凛ちゃん、よくきたね」

凛「か、かよちん、これは……」

花陽「ん?あのね、にこちゃんどういうことか、説明して?」

にこ「にこはぁ……♡もう花陽なしじゃ生きられないのぉ♡凛ごめんねぇ♡」ビクビク

花陽「ということみたいだよ、ひどいよね、凛ちゃんと付き合ってるのに」

にこ「ダメなのぉ、もう気持ちよくしてもらわないと、ダメなのぉ♡」

凛「な、なんで……、こ、こんな……」

花陽「凛ちゃん、大丈夫だよ、にこちゃんはこんなだけど、私がいるからね?」

凛「あ……、あ……」

にこ「花陽、もっとぉ♡もっとしてぇぇぇ♡」


199: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 02:10:17.42 ID:+NtvgY4o.net

真姫「……ひどいわね、これは……」

海未「は、ハードです、ハードすぎます……」

穂乃果「うわぁ……」

にこ「ちょっと!引くの!?」

ことり「私、頑張ったよ!」

絵里「……そ、そろそろもういいんじゃないかしら」

希「せ、せやね、そろそろ……」

穂乃果「んー」



217: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 11:42:26.21 ID:+NtvgY4o.net

とりあえず安価だけ

彼氏役>>220
彼女役>>224
寝取り役>>228
NTR度合>>233 選択で



221: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 11:46:25.90 ID:q+uQxAiR.net

穂乃果


225: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 11:47:33.29 ID:95161ZwA.net

うみ


230: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 11:48:41.12 ID:yOj7SO5u.net

えりちゃん


234: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 11:49:53.18 ID:jVqxB2i5.net

ハード


235: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 11:50:20.76 ID:qqWY0Wbn.net




252: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 20:55:38.87 ID:+NtvgY4o.net

にこ「悩んでないでよ!もう終わり!」

ことり「えー、まだ台本あるよー?」

真姫「でも、もうこんな時間よ?」

凛「いつの間にか真っ暗にゃー」

海未「貴重な一日が……」

希「まあ面白かったからええんやない?」

花陽「練習よりも疲れた気がします……」

絵里「じゃあ今日はこれで解散ね」

穂乃果「はーい、じゃあ海未ちゃん、帰ろ?」

海未「そう、ですね」

真姫「いちゃいちゃするのは二人になってからにしてよね」

穂乃果「えへへ」

ことり「二人が付き合ってからことりはボッチです……」

海未「そ、そんなことありませんよ!ことり!」


253: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:01:53.20 ID:+NtvgY4o.net

穂乃果「じゃあ皆またねー」

海未「では失礼します」

花陽「あれ、ことりちゃんも方向一緒じゃ……」

ことり「あはは……」

真姫「大変ね、ことりも」

ことり「うぅ……真姫ちゃんー」ギュッ

真姫「ちょっ、ちょっと///」

絵里「部長としてはどうなの?グループ内恋愛っていうのは?」

にこ「ま、まあ仕方ないでしょ、好きになったものは……」

希「お、にこっち意外と寛容やん?」

にこ「あ、あの二人なら別に大丈夫でしょ、今までもいちゃいちゃしてたようなもんだし」

凛「それもそうにゃー」


257: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:04:36.04 ID:+NtvgY4o.net

穂乃果「海未ちゃんとこうやって手をつないで帰るの楽しいなー」

海未「あ、あんまり外ではその……」

穂乃果「ええー、付き合ってるんだからいいでしょー?」

海未「そ、そうですけど///」

穂乃果「あんまり恥ずかしがってるとキスしちゃうよー?」

海未「なっ///」

穂乃果「あはは」

海未「か、からかったのですね!?」

穂乃果「違うよー」

海未「ほ、穂乃果ー!」


262: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:14:28.29 ID:+NtvgY4o.net

海未の家

海未「まったく、穂乃果は……」

海未「……ふふ、明日は少し多めにお弁当を持っていきましょう」

海未「穂乃果は何が食べたいですかねー」

prrrr

海未「噂をすればですか?……あ」

海未「……絵里」

絵里『ちゃんと出てくれたのね、嬉しいわ』

海未「あの、なんでしょうか……」

絵里『んー、なんとなく海未の声が聞きたくなって』

海未「あ、あの、絵里、私たちは」

絵里『わかってるわよ、別に付き合ってたわけじゃない、でも私は海未のこと好きだったのよ?』

海未「そ、それは……」

絵里『キスだって、海未は私が初めてでしょ?』

海未「……」



264: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:22:43.77 ID:jVqxB2i5.net

ガチか



265: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:25:07.50 ID:+NtvgY4o.net

絵里『でも恋愛は禁止だって、お互い納得させて諦めた、そうだったわよね?』

海未「あ、あの……」

絵里『それなのに、その後穂乃果と付き合うんですもの、びっくりしたわ』

海未「絵里……」

絵里『別に怒ってないわ、私はあの時あと一歩踏み込めなかった、穂乃果は出来た、……そうよね』

海未「……はい、穂乃果は恋愛禁止でも諦められないと……」

絵里『やっぱりすごいわ、穂乃果は』

海未「え、絵里」

絵里『大丈夫、穂乃果に何も言うつもりはないわ』

海未「は、はい……」

絵里『安心して、ね?』

海未「……はい」


266: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:28:34.46 ID:+NtvgY4o.net

海未「……」

穂乃果「海未ちゃーん?」

海未「あ、はい?」

穂乃果「はいじゃないよー、早くお弁当食べたいよー」

海未「あ、あぁ、そうでしたね、はいどうぞ」

穂乃果「わーい、ありがとうー」

海未「ことりもどうぞ?多めに作ったので」

ことり「うん♪ありがとー」

穂乃果「海未ちゃん、あーん」

海未「え、あ、あーん」

穂乃果「美味しい?」

海未「そもそも私が作ったお弁当です」

穂乃果「穂乃果にもー」

海未「あ、あーん///」

穂乃果「あーん……、うん、美味しいー!」


269: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:31:17.45 ID:+NtvgY4o.net

ことり「んー、ねえねえ、やっぱりことりはお昼席外したほうが……」

穂乃果「えー!ダメだよー!」

海未「と、言っているので」

ことり「ラブラブオーラにやられそうなんだけどなぁ……」

海未「ラブラブ……」

穂乃果「ラブラブー」チュッ

海未「ひゃっ、ほ、穂乃果!」

穂乃果「えへへー」

ことり(どうしよう、この二人可愛い……)


271: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:34:11.92 ID:+NtvgY4o.net

放課後

絵里「じゃあ練習はここまでね」

にこ「はぁー疲れたー……」

希「今日はたくさん練習出来たね」

花陽「早く着替えたいです……」

絵里「じゃあ皆更衣室まで競争よー!」

凛「あー!いつもずるいにゃー!!」

バタバタ

海未「穂乃果、私たちも」

穂乃果「海未ちゃーん」

海未「はい?んっ!?」

穂乃果「んっ……ん……」

海未「ん……」

穂乃果「ふぅ……」

海未「も、もう穂乃果、こんなところで///」


273: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:38:14.34 ID:+NtvgY4o.net

穂乃果「だってー、キスするタイミングなかなかないんだもんー」

海未「へ、部屋でいいじゃないですか……」

穂乃果「学校のいろんなところで海未ちゃんとの思い出も作りたいんだよー」

海未「も、もう……///」

穂乃果「じゃあお先にー!」

バタバタ

海未「あ、こ、こらー!」

絵里「まったく、いけない子ね、穂乃果は」

海未「え、絵里!?」

絵里「遅いからおかしいなーって思って隠れて見てたの」

海未「……あ、私、着替えに……」

絵里「海未」ガシッ

海未「え、絵里、んんっ!」


277: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:42:42.46 ID:+NtvgY4o.net

絵里「ん……んっ……」チュッ チュパ 

海未「んんっ、んぁ……、っ……」

絵里「んっ……、れろ……」 ピチャ ピチャ

海未「ぁ……、んぁ……、ぁっ……♡」

絵里「ぷはっ……」

海未「はぁ……♡」

絵里「どう?私のほうが上手でしょ?」

海未「え、絵里……ダメ、ですよ、こんな……」

絵里「ちょっとした遊びよー、競争の最下位の海未への罰ゲーム」

海未「こ、こんなの……///」

絵里「それとも罰ゲーム気に入った?もう一回したい?」ツー

海未(絵里はいつもずるいのです、返事をする前に……)

海未「んんっ……」

海未(勝手に行動する……)


281: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:46:10.84 ID:+NtvgY4o.net

絵里「じゃあ先に戻ってるわね?」

海未「……は、はい……」

海未「……私も戻らないと……」





穂乃果「あれ、絵里ちゃん?海未ちゃん見なかった?」

絵里「あぁ、お手洗いに行くって言ってたわよ?」

穂乃果「そっかー」

絵里「もうすぐ戻るわよ、きっと」

穂乃果「そうだねー」


283: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:53:46.46 ID:+NtvgY4o.net

海未「……」

穂乃果「海未ちゃーん、どうしたのー、今日なんか元気ないよー?」

海未「いえ、そんなことは……」

穂乃果「付き合ってるんだから、悩みがあったら言ってよ?」

海未「……穂乃果」

穂乃果「ん?」

海未「今日は少し一緒にいたいです……」

穂乃果「……うん、いいよ」





海未「穂乃果ぁ、穂乃果ぁ♡」チュッ チュッ

穂乃果「海未ちゃんっ、穂乃果もうっ……♡」

海未「はいっ、一緒、一緒にぃ♡」

穂乃果「海未ちゃんっ♡」


285: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 21:58:43.28 ID:+NtvgY4o.net

穂乃果「海未ちゃん、穂乃果幸せだよぉ♡」

海未「はい、私もです♡」

穂乃果「ねえ、もう一回しちゃダメ?」

海未「だ、ダメですっ///」

穂乃果「えー、そんなこと言ってー」

海未「ひゃんっ♡」

穂乃果「ほらー」

海未「も、もうっ///」

穂乃果「大好きだよー海未ちゃーん」ダキッ


286: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:04:58.88 ID:+NtvgY4o.net

翌日

海未「少し寝不足ですね……」

海未(でも幸せです……、穂乃果がいてくれれば……)

絵里「うーみ」

海未「っ!」

絵里「もう、そんなに驚かないでよ」

海未「ど、どうしたのですか、絵里?」

絵里「ちょっとスキンシップをとらないとねー」ギュ

海未「ちょ、ちょっと、絵里!」

絵里「穂乃果としたんでしょ?」ボソッ

海未「なっ!?」

絵里「穂乃果の様子を見ればわかるわ、素直でわかりやすいもの」

海未「……///」

絵里「羨ましいわ、穂乃果が」ボソッ


287: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:10:56.07 ID:+NtvgY4o.net

海未「あ、あの、そろそろ離れて……」

絵里「穂乃果は海未のここも触ったのよね?」ツー

海未「ひゃっ!」

海未「え、絵里、学校ですよ!?しかもここは人だって通るのに……」ボソッ

絵里「大丈夫よ、抱き合ってれば見えないし、それにふざけてるようにしか見えないわよ」

海未「だ、だからって…・・・・」

絵里「ふふ、希や穂乃果が抱き着いたりスキンシップ多いから同じように見られて助かるわ♪」

海未「で、でも……」

絵里「海未だって、ちょっと濡れてるじゃない」ボソッ クリクリ

海未「やっ、だ、ダメですっ……///」

絵里「声だしたらさすがにバレちゃうわよー?」

海未「っ……、んっ……」プルプル

絵里「いいわ、選ばせてあげる、ここでこのまましばらく耐えるのと、合意でトイレでするの、どっちがいい?」

海未「……と、トイレに……」

絵里「じゃあ合意ってことね?」


288: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:15:05.83 ID:+NtvgY4o.net

トイレ

海未「んっ、ふっ、あっ♡」

ピチャピチャ

絵里「んっ、海未のここ美味しいわー、ん……、ちゅー」

海未「吸っちゃっ♡いやっ♡」

絵里「嫌じゃないでしょ?合意なんだから」

海未「ずるいです……こんなっ……あんっ♡」

絵里「ふふっ」


289: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:17:58.26 ID:+NtvgY4o.net

海未「はぁはぁ……」

海未「絵里はいつも……」

穂乃果「海未ちゃーん!」

海未「穂乃果……」

穂乃果「あのね、ちょっとちょっと」

海未「は、はい?」フラフラ

穂乃果「えっと、はい、これ」

海未「これは?」

穂乃果「じゃーん、遊園地のチケットー、一緒に今度のお休みにいこ?」

海未「穂乃果……」

穂乃果「ちゃんとデートもしないとね?」

海未「はいっ!楽しみですっ!」

穂乃果「うんっ!」


290: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:23:54.49 ID:+NtvgY4o.net

にこ「なんで休みの日まであんたたちと一緒なのよー」

希「にこっちだって暇だったんやろ?」

絵里「そうよ、だからこうして来てるんでしょ?」

にこ「うるさいわねー……」

希「ええやん、穂乃果ちゃんと海未ちゃんだって今日は遊園地デートやし」

にこ「あの二人は付き合ってるからいいのよ」

希「じゃあにこっちはうちと付き合うー?」

にこ「あのねぇ……」

絵里「じゃあ私も付き合っちゃおうかしら」

にこ「絵里までボケに回らないでよ!」

絵里(……海未と♪)


291: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:28:06.13 ID:+NtvgY4o.net

海未「穂乃果、今日は楽しかったです」

穂乃果「うんっ、私も楽しかったー」

海未「あの、このストラップ……」

穂乃果「ふふ、お揃いだねー」

海未「ちょ、ちょっと恥ずかしいような……」

穂乃果「えー、いいんだよー、付き合ってるんだもん」

海未「そ、そうですかね///」

穂乃果「ほんとは指輪とか欲しいんだけど……」

海未「ゆ、指輪っ!?」

穂乃果「高いから無理だけどね?」

海未「そ、それはいずれ、いずれで!」

穂乃果「うんっ、そうだねー」


292: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:32:42.84 ID:+NtvgY4o.net

翌日

絵里「そう、デートは楽しかったのね?」

海未「は、はい」

ことり「いいなー、デート」

穂乃果「えへへー」

真姫「毎日のようにいちゃつかれてそろそろお腹いっぱいなんだけどー?」

海未「す、すみません……」

凛「でも楽しい話だから全然オッケーにゃー」

花陽「うん、そうだよ」

穂乃果「じゃああとねー」

海未「も、もういいですっ!」


293: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:36:39.43 ID:+NtvgY4o.net

トイレ

海未「はぅっ、んっ♡」

絵里「海未が楽しそうで、私も嬉しいわ」クチュクチュ

海未「じゃ、じゃあもう、こんなの……♡」

絵里「海未がトイレで合意でしたいっていうから」

海未「だ、だって、あのまま部室でずっと……見えないからって……それは……」

絵里「ふふ、言ったでしょ?耐えたらやめてあげるって」

海未「そ、そんなっ……んっ♡」

絵里「ふふ」

海未「え、絵里っ!」

絵里「……なに?」

海未「わ、私は穂乃果を大切にしたいのです、だからこんなことはやめてください!友達に戻りたいです……」

絵里「……海未、そう……わかったわ」

海未「絵里……」

絵里「じゃあ最後のゲームをしましょ?」


294: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:39:44.87 ID:+NtvgY4o.net

海未「え……」

絵里「これから私の指に1分耐えたらもうやめてあげる」

海未「……1分」

絵里「ただし、耐えられなかったら、海未は私のセフレね?」

海未「なっ!?」

絵里「嫌ならいいのよ?自信がない?」

海未「……1分くらいなら……やります……」

絵里「……じゃあゲーム開始ね?」

海未「は、はいっ、ひゃんっ!」

絵里「ほら、頑張って?」グチュグチュグチュ

海未「やっ♡な、なんですか、これっ♡」

海未(指が……今まで絵里はこんなこと……)

絵里「本気を出すわよ?私も」ボソッ


296: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:50:05.83 ID:+NtvgY4o.net

海未「あんっ♡やっ♡これ、ダメですっ♡」

絵里「そうね、もうダメね?」グチュグチュグチュ

海未「やっ、やっ♡」

絵里「いいのー?穂乃果とお揃いのストラップが悲しんでるわよー?」グチュグチュグチュ

海未「穂乃果っ……あぁっ、んんんっ♡」プシャー ビクビク

絵里「あーあ、穂乃果の名前を言いながら私の指でイっちゃったのね?」

海未「ひどいです……こんなの……」

絵里「約束は約束よ?」

海未「……」


298: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:53:22.28 ID:+NtvgY4o.net

数日後

穂乃果「海未ちゃんっ、今日帰りに穂乃果の家来てよー」

海未「今日ですか?……今日はすみません、ちょっと」

穂乃果「えー……」

海未「ごめんなさい、その代わり、その……」チュッ

穂乃果「ん、海未ちゃん///」

海未「これで我慢をしてください……///」

穂乃果「うんっ、いいよー」ギュッ

海未「穂乃果……///」


302: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 22:58:05.81 ID:+NtvgY4o.net

放課後

海未「絵里っ、もう無理ですぅ♡」

絵里「ダメよ、まだ私満足してないもの」

海未「だ、だって、もうっ……♡」

絵里「そういうこと言うと、お尻に入れちゃうわよー?」ズポズポ

海未「ひぎぃ♡ひゃっ、ひゃっ♡」

絵里「ほらほら、もっとイって?」

海未「っ~~~~♡」ビクビク


307: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:03:08.36 ID:+NtvgY4o.net

さらに数日後

穂乃果「海未ちゃん、海未ちゃん」

海未「はい?」

穂乃果「ん」チュッ

海未「んっ、も、もう急になんですか///」

穂乃果「最近キスしてくれないんだもんー」

海未「そ、そうでしたっけ……」

穂乃果「穂乃果寂しいよー」

海未「ご、ごめんなさい……、お詫びに明日デートしましょう」

穂乃果「デート!?うんっ、いいよー!」

海未「機嫌直してくださいね?」

穂乃果「うんっ!」


308: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:04:29.10 ID:+NtvgY4o.net

その夜

穂乃果「~♪」

穂乃果「明日はこれ着ようかなー」

穂乃果「こっちもいいかなー」

ピコン

穂乃果「ん?ライン?」

海未>ごめんなさい、明日急用ができました

穂乃果「……え……」

穂乃果>そっか、……わかった、また今度ね!

海未>……すみません

穂乃果「……仕方ないよね」


309: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:06:28.97 ID:+NtvgY4o.net

さらに数日後 

穂乃果「……」

希「あれ?穂乃果ちゃん?」

穂乃果「希ちゃん」

希「どうしたの?」

穂乃果「海未ちゃん待ってるんだけど……」

希「海未ちゃん?いつも一緒だったのに、珍しいね」

穂乃果「最近海未ちゃん、どっか行っちゃうんだよ……」

希「んー、電話は?」

穂乃果「出ないんだよねー……」

海未「ほ、穂乃果ー!」

希「あ、噂をすれば」


310: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:07:58.64 ID:+NtvgY4o.net

海未「ご、ごめん、なさい、遅くなりました、さあ、帰りましょう」

穂乃果「もうー……遅いよー」ギュッ

海未「す、すみません」

希「あんまり穂乃果ちゃんを不安にさせちゃダメだよー?」

海未「は、はい……」

穂乃果「じゃ、帰ろ?」

海未「はいっ」トロー


312: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:13:35.42 ID:+NtvgY4o.net

翌日

穂乃果「それじゃあ次の曲は真姫ちゃんがセンター!」

真姫「ま、まあいいけど……」

ことり「無事決まったねー」

絵里「ええ、私ちょっとお手洗いに……、海未も行きましょ?」

海未「……あ、は、はい、そうですね」






海未「んっ……ふぅ……♡」ピチャピチャ

絵里「ん……ん……」

海未「はぁ……あぁっ……んぐっ……♡」ゴクゴク

絵里「はい、ありがと」

海未「い、いえ……」

絵里「さあ戻りましょ?」

海未「あ、は、はい……」


313: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:15:02.35 ID:+NtvgY4o.net

ガチャ

絵里「ごめんね、さて、次は衣装よねー」

ことり「うん、やっぱり大人っぽいほうがいいかなー」

海未「……///」ボー

穂乃果「海未ちゃん?大丈夫?」

海未「は、はい……大丈夫ですよ?」

穂乃果「そう……?」

海未「ええ、問題ありません」

穂乃果「……?」


315: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:19:03.44 ID:+NtvgY4o.net

休日

穂乃果「海未ちゃーん……穂乃果暇だよー……デートしたいよー」

穂乃果「海未ちゃーん」ゴロゴロ

雪穂「お姉ちゃん、暇なら部屋の掃除しようよ」

穂乃果「えー」







絵里「海未ぃ、いいわぁ、そこよぉ♡」

海未「んっ……ん……」ピチャ ピチャ

絵里「ふふ、だいぶ上手くなったわね」

海未「は、はい……んっ」ピチャ

絵里(そろそろ、ね) 


321: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:21:49.03 ID:+NtvgY4o.net

数日後

穂乃果「海未ちゃん、明日なんだけど」

海未「あの、穂乃果、明日は」

絵里「ごめんね、穂乃果、明日海未は私と一緒なの」

穂乃果「え?」

海未「そ、そうなんです」

穂乃果「え……、絵里ちゃん……?」

絵里「どうしたのよ、ユニットの練習よ?」

穂乃果「あ、あー!そっか、そうだよねー!」

絵里「もう変な穂乃果ね」

海未「……///」

穂乃果「ご、ごめーん」

絵里「ふふ」 クイッ

海未「……///」ビクン


324: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:25:22.16 ID:+NtvgY4o.net

翌日

絵里「これがユニットの練習ねー」 グチュグチュグチュ

海未「はぅ♡ひゃんっ♡もっとっ、もっとぉ♡」

絵里「ええ、もっとしてあげるわよ」

海未「あぁぁぁっ♡」

絵里「ふふ、さあ海未、続きを書きましょ?」

海未「だ、ダメですっ……、消えないのは……」

絵里「いいのよ、セフレなんだもの」

海未「……うぅ」

絵里「それとも、もうしない?」

海未「嫌っ、嫌ですっ、もっとっもっと欲しいです」フリフリ

絵里「じゃあいいわよね?」

海未「は、はいっ、書いてくださいっ」

絵里(堕ちたわね)


327: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:27:05.44 ID:+NtvgY4o.net

数日後

穂乃果「ねえ、海未ちゃん」

海未「なんですか?」

穂乃果「今日は帰りうちによって?」

海未「え……、いいですが……」

穂乃果「嫌だ……?」

海未「いえ、嫌じゃないですよ?」

穂乃果「じゃあ行こう?」

海未「はいっ」

絵里「……ふふ」


331: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:30:45.58 ID:+NtvgY4o.net

穂乃果の家

穂乃果「がおー!」

海未「きゃっ」

穂乃果「もう、穂乃果一人で寂しかったんだから今日はその……しよ?」

海未「え、ええ……」

穂乃果「ふふっ、海未ちゃん邪魔な布を、ぽーい!……え」

海未「も、もう恥ずかしいです……///」

穂乃果「な、なにこれ……」

海未「どうしたんですか?」

穂乃果「こ、これ……なに?」

海未「え?あぁ、見てください、絵里は書いてくれたんです、絵里専用肉便器って」

穂乃果「え……、え……」

海未「見てください、絵里がわたしのあそこの入り口もわかりやすいようにって……」

穂乃果「なに……え……」

絵里「海未、ダメよ、他人にあまり見せちゃ」

穂乃果「絵里……ちゃ……」


336: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:33:23.02 ID:+NtvgY4o.net

海未「でも、穂乃果とは付き合ってますし」

絵里「ふふ、そうね」

穂乃果「なに、なんなのこれ……」

絵里「みて、ちゃんと衣装来ても見えないように気を付けたのよ?」

海未「も、もう絵里広げちゃ……あんっ♡」

穂乃果「やめて……やめてよ……」

海未「どうしたのですか?絵里は私のセフレだからいいのですよ?」

穂乃果「せ、せふれ……?」

絵里「ええ、海未は私のセフレよ?でも今日は穂乃果の番だから、どうぞ?」

海未「はい、穂乃果、可愛がってください♡」

穂乃果「いや、いやあああ……」


343: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:37:19.22 ID:+NtvgY4o.net

穂乃果「嫌だ、返して、海未ちゃんを返して!」

絵里「ええ、いいわよ、返してあげる、でも本人の意思は大事にしないと」

穂乃果「海未ちゃんっ!んっんっ!」チュッ

海未「んっ……」

穂乃果「海未ちゃん、海未ちゃんは私の……」チュッ

海未「んんっ……穂乃果」

穂乃果「海未ちゃん……」

海未「絵里のほうがキス上手です……」

穂乃果「……え」

海未「絵里欲しいですぅ♡」

絵里「仕方ないわね、んっ、ん」

海未「んぁ……ふぁ……♡」ピチャ ピチャ

穂乃果「や……やぁ……」


344: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:38:39.85 ID:+NtvgY4o.net

絵里「穂乃果、話があるの、聞いてくれる?」

穂乃果「あ……、あ……」

海未「ひゃぁ……♡」


349: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:40:56.11 ID:+NtvgY4o.net

数日後

ことり「次のライブ楽しみだねー」

希「穂乃果ちゃんと海未ちゃんが付き合って最初のライブやねー」

穂乃果「う、うん……」

海未「とても楽しみです」

絵里「そうね」

真姫「ちょっと、当日は一応私がセンターよ?」

凛「真姫ちゃん張り切ってるにゃー」

絵里「期待してるわよー」


354: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:45:10.29 ID:+NtvgY4o.net

穂乃果「……」

海未「あんっ、あっ♡」

絵里「どうしたの?穂乃果?もっと楽しみましょう?」

穂乃果「う、うん……」

穂乃果(絵里ちゃんの提案はμ’sのためにこの関係を維持すること)

穂乃果(個人のことでμ’sを犠牲にしてはいけない)

穂乃果(私は海未ちゃんと付き合ってる、それは変わらない)

穂乃果(でも、デートのときも常にセフレの絵里ちゃんと一緒)

絵里「穂乃果もいいのよ?私、穂乃果とも、もっと仲良くなりたいから…・・」

穂乃果「……うん」

穂乃果「海未ちゃん……幸せ?」

海未「はいっ、幸せですぅ♡」

穂乃果「……そっか」

終わり





356: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:46:21.21 ID:+NtvgY4o.net

最後だから頑張ってハードにしてみました



361: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:47:24.64 ID:zzul63d9.net

おつ!
絵里ちゃんCutie Pantherだなぁ


363: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:50:19.29 ID:ZphhLdX1.net

キッツイな…おつ


365: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:50:51.76 ID:f6cT8Lfu.net

これは穂乃果ちゃんの傷を癒す存在が必要ですねぇ・・・・・・・
わかるよね?


367: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 23:53:09.51 ID:jVqxB2i5.net

>>365
(・8・)


376: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 00:08:37.48 ID:YkTUwwQW.net

穂乃果ちゃんに救いを……!
絵里ちゃんの手で


382: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 00:36:46.92 ID:hX5F1+Nl.net

それでもパイセンなら何とかしてくれる…


383: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 00:40:13.16 ID:9MOHdra8.net

台本オチならみんな幸せだったのに











捏造トラップーNTRー 1 (IDコミックス 百合姫コミックス)
捏造トラップーNTRー 1 (IDコミックス 百合姫コミックス)


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 東條希 1/7 完成品フィギュア
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 東條希 1/7 完成品フィギュア


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1453392875/