1: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:11:12.07 ID:37o5c4gK.net

穂乃果「お父さん!チョコあげる!」

ほのパパ「……」コクッ

雪穂「お父さん、私からも」

ほのパパ「……」コクッ

ほのママ「…そっか、今日はバレンタインデーだったわね」

穂乃果「そーだよー。なに、お母さんわすれてたの?」

ほのママ「まあ忘れてたわね…」



2: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:11:54.18 ID:37o5c4gK.net

ほのママ「……そういえば、私、お父さんにバレンタインデーにチョコレートなんて一度も…」

穂乃果「えー!?うそぉ!?よく結婚できたね…」

雪穂「確かに一度もないってのは…」

ほのママ「チョコの代わりにお饅頭あげてた気がするわ…」

穂乃果「それはちょっと…」

ほのママ「なによ…」


3: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:12:30.50 ID:37o5c4gK.net

穂乃果「じゃあ、この機会にチョコレート、作って、あげてみたら?」

ほのママ「ええ…?」

雪穂「そうだね!それいいと思うよ!」

ほのママ「え、本当に?」

雪穂「うん、私なら簡単な物なら作れるから、せっかくだしさ!」

穂乃果「うんうんっ」

ほのママ「……」


5: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:13:29.61 ID:37o5c4gK.net

ほのママ「…まあ、いいけど」

穂乃果「よーし!じゃあお父さんにバレないようにこそこそと」

ーー

ほのママ「……」

穂乃果「……」

雪穂「…ま、まあ!味はさ!普通にチョコレートじゃん!」

穂乃果「お母さんチョコ作るのへったくそだね…」

ほのママ「うるさいわね……」


6: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:15:40.55 ID:37o5c4gK.net

雪穂「まあ、手順は覚えただろうし、お母さん、一人でつくってみたら?」

ほのママ「……え、ええ」

穂乃果「ふふ、店番は穂乃果がしとくから」

ほのママ(……普段はしないのにこんな時には…)

ほのママ「…ええ、頼むわね」



7: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:16:02.68 ID:hzayfzM6.net

三女が産まれるのかあ



8: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:16:46.52 ID:37o5c4gK.net

ーー

ほのママ「……出来たわ」

雪穂「…お、すごーい、綺麗に出来てるじゃん」

ほのママ「仮にも和菓子屋なんだから、お菓子の1つくらい作れないとね」

雪穂「ふふ、なにそれ」クスッ

穂乃果「見せて見せて〜」

穂乃果「おっー!すごいー!」

ほのママ「ふふん」


9: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:17:51.34 ID:37o5c4gK.net

ほのママ「じゃあ、今夜にでも……」


ほのパパ「……?」ナニガ


穂乃果「!?」

雪穂「!?」

ほのママ「!?」

穂乃果「ァ、いや、なんでもないよ、なんでも!!」

雪穂「そうそう!なにも!?」

ほのママ「そそそそそうよ!」


ほのパパ「……?」ソウ?


15: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:20:46.85 ID:37o5c4gK.net



穂乃果「思ったけど隠す必要なかったんじゃない?」

雪穂「そうだね、あの時渡しておけば良かったんじゃない?」

ほのママ「え、いや、でも……」

穂乃果「でも?」

ほのママ「…照れるじゃない。心の準備が……」

雪穂「夫婦でしょ、なんで緊張するの……」

ほのママ「それとこれとは話は別よ!」


16: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:22:27.86 ID:37o5c4gK.net

ほのママ「それに今まで渡したことなかったんだし……」

穂乃果「…まあ、大丈夫でしょ。ご飯食べた後にでも渡したら?」

ほのママ「ええ…でも1ついいかしら」

雪穂「ん?」

ほのママ「お父さん、洋菓子なんて食べるかしら」

雪穂「いや食べるでしょ」

ほのママ「そ、そうよね……心配しすぎよね……」

穂乃果「変な心配だよ、本当に。大丈夫だよ、お母さんのなら、喜んでくれるよ」


17: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:26:59.36 ID:37o5c4gK.net

ーーー

穂乃果「…じゃ、おやすみー…ふぁあ…」

雪穂「おやすみ」

ほのママ「おやすみ」

ほのパパ「……」

ほのママ「……」

ほのパパ「……」ペラペラッ…

ほのママ「……ん、んんっ…お父さん」

ほのパパ「……?」


21: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:32:30.10 ID:37o5c4gK.net

ほのママ「……これ」スッ

ほのパパ「……!」

ほのママ「…今まで、渡したことなかったなって…今年くらいはね……?」

ほのパパ「……」

ほのママ「……お父さん?」

ほのパパ「……♪」アリガトウ

ほのママ「……!!」


26: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:39:29.86 ID:37o5c4gK.net

ほのママ「なによ、穂乃果や雪穂から貰った時はそんな顔しなかったくせに……」

ほのパパ「……!」

ほのママ「…え……私から貰うのが一番嬉しいって……」

ほのママ「……」カァァッ

ほのパパ「……」ニコニコ




ほのママ「……馬鹿」



この晩めちゃくちゃセッ○スした。


32: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:46:00.70 ID:37o5c4gK.net

翌朝

ほのママ「うーん、ふぁぁ…」ボケッー

穂乃果「おはよう、お母さん……どうしたの?眠そうだけど」

ほのママ「…………いやまあ、ちょっとね」

雪穂「…そういえば、渡せた?」

ほのママ「ええ、おかげ様でね」

穂乃果「そっか、よかったー。で、お父さんはなんて?」


35: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:52:52.62 ID:37o5c4gK.net

ほのママ「……ありがとう、だって」

穂乃果「そっかー」

雪穂「良かったね!」

ほのママ「ええ…あ、二人とも、そろそろよ」

穂乃果「あ、本当だ。いってきまーす!」

雪穂「行ってきます!」

ほのママ「行ってらっしゃーい」

……本当は、ありがとう、と。
…愛してる、だったのは、秘密ね。


おわり





40: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 20:59:30.60 ID:nQ/rYl1E.net

夫婦っていいものですね


49: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/02/14(日) 21:22:39.42 ID:/oRLSymR.net

以下三女の名前を考えるスレ











元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1455448272/