1: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:31:28.17 ID:T5vJXf5O.net

――某日、放課後、アイドル研究部部室

ガチャ

絵里「あら、にこしかいないじゃない」

にこ「やっと1人来たわね…」

絵里「他のみんなは?」

にこ「知らないわよ。まったく、アイドルとしての自覚が足りないんじゃないの?」

絵里「まあいいわ。全員揃うまで待ちましょうか」



2: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:34:04.61 ID:T5vJXf5O.net

絵里「………」

にこ「………」

絵里「二人きりになって気づいたけど」

絵里「私たちって普段あまり話さないわね」

にこ「そうね」

絵里「………」

にこ「………」


4: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:36:03.54 ID:T5vJXf5O.net

絵里「……私のすべらない話を聞いて頂戴」

にこ「はい?」

絵里「え~りあやせのっ、す~~~べらないはなしっ」

にこ「ちっとも似てない」

絵里「真似してるって分かってもらえれば十分よ」


6: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:37:58.90 ID:T5vJXf5O.net

絵里「………」

にこ「………」

絵里「……にこって私に対して」

絵里「ちょっと冷たくない?」

にこ「すべらない話どこいった」

絵里「そんなものはない」

絵里「それとも聞きたかった?」

にこ「んなわけないでしょ」

にこ「あんたの話、多分つまんないし」

絵里「失礼ねえ、私を誰だと思ってるの?」

絵里「絢瀬さんよ?」

にこ「………」

絵里「………」


8: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:39:24.84 ID:T5vJXf5O.net

絵里「ちょっとにこ~。なんか話しましょうよ~」

にこ「なんかってなによ…」

絵里「おしゃべりしましょうよ~べしゃりましょうよ~~」

にこ「ええい、鬱陶しい!!」

にこ「ベタベタくっついてくんじゃないわよ!」

にこ「希かっ!」

絵里「いや~ん、にこが怒った~エリチカこ~わ~い~~」

にこ「……なにあんた」

にこ「酒でも飲んだか」


10: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:40:56.39 ID:T5vJXf5O.net

絵里「そんなわけないでしょ。……にこ」

にこ(急にシリアスな雰囲気かもし出し始めたわね)

絵里「私だって頑張ってるのよ?」

絵里「にこにより良いツッコミをしてもらうために、一生懸命ボケてるんだから」

にこ「いつから漫才師になったのよ私たち」


13: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:45:40.16 ID:T5vJXf5O.net

絵里「漫才師……そうね」

絵里「私たちって、案外いい漫才師になれるんじゃないかしら?」

絵里「私がボケて、にこがツッコむ」

にこ「ボケてる自覚はあったのね…」

絵里「当たり前じゃない。私を誰だと思ってるの?」

絵里「絢瀬さんよ?」

にこ「さっきも言ってたけど、それなんなの?」

絵里「……にこ、あまりテレビ見ないの?」

にこ「チビたちの世話で忙しいのよ」

絵里「ああ…」

絵里「こころあ太郎くんね」

にこ「変な略し方すな!」

絵里「焼肉さん太郎って美味しいわよね」

にこ「会話がまるで噛み合ってないわ…」


14: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:47:02.47 ID:T5vJXf5O.net

絵里「………にこ。私はね、これでもあなたのこと、尊敬してるのよ?」

にこ「そりゃあどうも」

絵里「でもね。……いいえ、だからこそ」

絵里「私たちはいずれ、決着をつけないといけない…前々からそう思っていたの」

にこ「いや、何の?」

絵里「もしかして今の、ピスタチオ?」

にこ「は?」


15: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:48:44.30 ID:T5vJXf5O.net

絵里「というわけで、にこ」

絵里「戦争を、しましょう」

にこ「意味分からんにこ」

絵里「………」スッ

にこ「……何よ、その左手は」

絵里「だから、戦争よ」

にこ「…ああ、そういうこと」


16: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:55:44.98 ID:T5vJXf5O.net

にこ「てかあんたはまた懐かしいものを……」

にこ「そんな遊びもあったわねー。小学生の頃かしら、よくやってたの」

絵里「亜里沙がね、雪穂ちゃんとやってるの見て、私もやってみたいな~って」

にこ「やりたいなら素直にそう言えばいいじゃない…」

にこ「…はぁ。分かったわよ、付き合ってあげる」ガシッ

絵里「………」

にこ「………」









にこ「あんた、手汗すごいのね」

絵里「潤ってるって言って欲しかったわね」


17: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:59:59.46 ID:T5vJXf5O.net

にこ「ちょい待ち。一応ルール確認させて頂戴」

にこ「グーは軍艦、チョキは朝鮮、パーはハワイでOK?」

絵里(コクン)

にこ「んで、自分のターンの時に3回連続であいこになる、つまり『3本取って』の時点で勝利」

絵里「オーケーよ」

にこ「じゃあいくわよ。せーのっ」

にこ「せーんそう!!」
絵里「война!!」

にこ「まてまてまてまて」


18: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:02:56.65 ID:T5vJXf5O.net

にこ「やめぃ!!ロシア語やめぃ!!」

絵里「落ち着きなさい、にこ」

にこ「落ち着いてられるかぁ!」

絵里「『〽落ち着いてられないよ』?」

にこ「『ランランランナウェイ!』」

にこ「歌わすなーー!」

にこ「あと古風な記号(〽←これ)使うなーー!」

絵里「寸分の狂いもない洗練されたツッコミ……さすがにこね」

にこ「ツッコむ身にもなりなさいよ!結構疲れるのよこれ!」

絵里「さすがにこね」

にこ「それしか言えんのかあんたは!!」

絵里「………」

にこ「………」

絵里「……さすにこ」

にこ「さすにこぉ♡」



19: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:04:17.45 ID:2m3RgDOD.net

さすわよにこ



20: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:05:08.40 ID:T5vJXf5O.net

絵里「仕切り直して、いくわよ!せ~のっ!」

にこえり「せーんそう!」

にこ(グー)
絵里(パー)

にこ(にこの負け…先攻は絵里ね)

絵里「はわいはわいちょーせん!」

にこ(チョキ)
絵里(チョキ)

にこ(しまった、1本取られたわね…)

絵里「1本取って!」

パーンッ!

にこ「いたっ!!」


21: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:06:35.04 ID:T5vJXf5O.net

にこ「ちょっ、タンマタンマ!!」バッ

絵里「なによにこ、負けたからって投げ出すのは良くないわ」

にこ「痛いわよ!ちょっとは遠慮しなさいよね!」

絵里「あら?これは戦争よ。遠慮なんかしてたら…」

絵里「死ぬわよ」

にこ(いや、ガチトーンで言われても…)


22: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:09:13.29 ID:T5vJXf5O.net

にこ「……分かったわ。確かにこれは戦争。中断して悪かったわね」

絵里「じゃあ仕切り直して…」

にこえり「せーんそう!」

にこ(グー)
絵里(チョキ)

にこ(もらった!)

にこ「ぐーかんぐーかんはわい!」

にこ(パー)
絵里(パー)

にこ「1本取って!」

バチーンッ!

絵里「いったっ!!」バッ

にこ「………」

絵里「………」

にこ「いやいやいやいや」

絵里「いやいやいやいや」

にこ「いやいやいや」

絵里「いやいやい」

にこ「やいやいやい」

絵里「やーい!やーい!」

にこ「なんだこれ」


24: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:12:17.61 ID:T5vJXf5O.net

にこ「あんたねえっ、人には言っといて、なんであんたも手ぇ引っ込めんのよ!」

絵里「ご、ごめんなさいにこ。想像以上に痛くて…」

にこ「さっきの仕返しよ。遠慮してたら死ぬんでしょ?」

絵里「…そうね。にこは建て前なんて言わない。いつだって本気だもの」

絵里「遠慮なんて言葉、にこには似合わないわ」

にこ「絵里…」

絵里「悪く言えば、デリカシーが無い、空気が読めない」

にこ「一言多いわよ(怒)」


26: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:14:45.89 ID:T5vJXf5O.net

にこ「はぁ………。もう中断はなし。どんなに痛くても音をあげちゃだめよ」

絵里「当然よ。こっちも遠慮なんかしてあげないわよ?」

にこ「いくわよ!せーのっ」

にこえり「せーんそう!!」
―――
――


27: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:17:49.00 ID:T5vJXf5O.net

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

穂乃果「あ~やっと終わったよお~」

ことり「生徒会のお仕事長引いちゃったねー」

海未「あまり時間もありませんし、急いで着替えなくては…」

穂乃果「あれ?みんな部室の前にいるよ?」

ことり「みんな着替えてないけど、何かあったのかな」


28: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:19:24.82 ID:T5vJXf5O.net

穂乃果「みんなおまたせ~」

凛「穂乃果ちゃん達来たにゃー」

海未「部室には入ってないのですか?」

希「それがな海未ちゃん」

真姫「部室の中から」

花陽「変な音が聞こえてきて……」

ことり「変な音?」


30: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:24:54.33 ID:T5vJXf5O.net

パーンッ! ペチンッ! パーンッ!

海未「…何かを叩く音、でしょうか……」

穂乃果「絵里ちゃんとにこちゃんは?」

希「ウチより先に部室に行ったみたいなんよ」

ことり「てことは今部室にいるのは……」

真姫「エリーとにこちゃんでしょうね…」

花陽「2人で一体ナニを………」

7人(まさか……!!)



ほのうみ(ビンタ!?)←よみがえるトラウマ

ことのぞぱな(SMプレイ!?)←破廉恥

りんまき(幼児虐待!?)←さりげないにこdis



31: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:25:47.20 ID:lolG1AWe.net

うちの地域では三本先取とか無くて先に痛いって言ったり手を離した方が負けのまさしく戦争だった



33: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:27:28.55 ID:T5vJXf5O.net

穂乃果「な、なんとかしなきゃ!」

ことり「穂乃果ちゃん待って!お楽しみのところ邪魔しちゃうのもどうかと…」

海未「お楽しみ!?」

希「……花陽ちゃんはどっちがSやと思う?」ボソッ

花陽「うぇええ、わ、私には何のことだかさっぱり…////」

ガチャ

7人「!!!!!!!」


35: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:31:43.39 ID:T5vJXf5O.net

にこ「ぜぇ……はぁ……ぁんたたち……ぉそいじゃない……」

絵里「はぁ……みんな……揃ったわね……練習……始めましょうか……」

穂乃果「にこちゃん絵里ちゃん!」

海未「2人ともクタクタじゃないですか!」

花陽「そ、そんなハードなプレイを……////」ピャー

希「いったい何してたん?」

にこ「……どうということは……ないわ……」

絵里「……ただ……ちょっとした……」

にこえり「戦争(soldier game)を……ね」フッ

凛「謎のやりきった感に満ちてるにゃ…」

真姫「イミワカンナ……ちょっ」

真姫「2人とも、その左手……!」


36: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:36:52.56 ID:T5vJXf5O.net

――かくして、彼女らの戦争は終結した。

5分にわたる戦いは絢瀬絵里の勝利という形で幕を閉じた。

たかが5分。されど5分。

あの瞬間、彼女らは紛れもない戦士だった。

勝利した絢瀬絵里は、しかし狂喜の叫びをあげることはせず。

ただ静かに、互いに敬意を表しようと握手を交わそうとして。

否、すでに相手の手をがっしりと握っていることに気が付いた。

この遊びは、終始握手をして行われる。

握手とは即ち、平和の象徴。信頼の証。

世界で最も平和で、唯一許されるべき戦争。

それがこの遊びの真髄なのかもしれない。

左手から感じられるのは、互いの熱量。

普段の冷徹・冷静な彼女らからは考えられない、確かな温もりがそこには存在し。

終結してもなお、2人はしばらくの間その手を握り続け。

静かな笑みを浮かべる互いの顔を、見つめ合っていた。

言葉にせずとも伝わる、確かな想いを抱きながら………













……ただ、左手に熱を帯びているのには、精神状態以外にもう一つ、理由があった。

全力の平手打ちを幾度も食らえば、熱をもつのも当然である――


37: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:40:29.64 ID:T5vJXf5O.net

――屋上

にこ「絵里、氷持ってきたわよ」スッ

絵里「ありがとう、にこ」

ピトッ

絵里「ひゃー、しみるー」

にこ「あんたの手の甲も相当腫れてるわねー」

絵里「左手だけじゃないわよ。右手だってヒリヒリしてるんだから」

にこ「それはにこも同じにこ」

にこ「にしても」

にこ「こんなことで練習見学する羽目になるんだから、ざまぁないわねー」チラッ

…ワン、ツー、スリー、フォー
ワン、ツー、スリー、フォー…

絵里「まあたまにはこういうのも、いいじゃない?」

にこ「……まあ、たまになら、ね」フッ


38: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:43:54.19 ID:T5vJXf5O.net

絵里「……ねえにこ。…にこは楽しかった?」

にこ「は?」

絵里「私は楽しかったわ」

にこ「…はぁ」

にこ「楽しくなかったわけないでしょ」

絵里「……フフッ」

絵里「あーどうしよ」

絵里「なんだかすごく」

絵里「ニヤニヤしてきたわ」

にこ「アイドルは笑顔が1番にこ」

にこ「でもニヤニヤは」

にこ「気持ち悪いにこ」


39: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:46:00.05 ID:T5vJXf5O.net

絵里「……ねえにこ」

絵里「よかったらいつかまた、私と遊んでくれるかしら?」

にこ「…気が向いたら、ね」

にこ「でも戦争だけはもうイヤにこ」

絵里「それは私も同感ね……」ニガワライ


40: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:47:28.30 ID:T5vJXf5O.net

――後日、放課後、アイドル研究部部室

ガチャ

絵里「みんなおまた

花陽「いっせっせーのろくっ!」

絵里「せ……」


41: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:50:06.32 ID:T5vJXf5O.net

凛「またはずれにゃー……」

にこ「まだ誰も当ててないじゃない!」

ことり「次から4周目だねぇ……」

海未「17分の1ですから、そろそろ誰かが当ててもいいと思うのですが……」

真姫「ちょっと誰よ!!全員でやろうなんて言い出したの!」

穂乃果「だって~!人数少ないとつまんないじゃーん!」

絵里「えー…、コホン」

希「あ、絵里ち」

海未「絵里!?違うのですこれは絵里が来るまで穂乃果が暇をつぶそうと言い出して…」

穂乃果「えーー!海未ちゃんだってノリノリだったじゃない!」

海未「とにかくすみません。では練習に……」

絵里「面白そうね、私も入れてちょうだい!」

8人「ええーーっ!!」

終わり





42: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 00:21:46.22 ID:ayZCPmzg.net

ハラショー


43: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 00:43:32.26 ID:3OabP9Sr.net

おつ


44: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:11:37.89 ID:g8mr/Ci0.net

おっつ











元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1456666288/