1: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:15:09.23 ID:LVsI75/M.net

.


 してたら、みつかっちゃった。


ほのか(7)「じゃあことりちゃんがオニねー!」

ことり(7)「うん、すぐみつけちゃうからねっ! いーち、にーい、」


うみ(6)「ど、どうしましょう・・・!」ドキドキ

ほのか「うみちゃんっ、あっちのおしいれに、いこ?」ぎゅっ


うみ「わ・・・ほのかっ、だめです、おこられます!」

ほのか「ちょっとだけならだいじょぶだよ! ね?」


ぱたんっ



3: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:16:52.36 ID:LVsI75/M.net

うみ「ううぅう・・・」びくびく

ほのか「うみちゃん、どったの??」

うみ「くらくて、ひろくって・・・こわいですぅ」グスッ

うみ「ほのかぁ・・・グス・・・どこぉ・・・」


ほのか「・・・だいじょうぶだよ! ほのかがいるから!」

ぎゅうっ

うみ「うあっ・・・ほのか、ほのかです・・・」グスッ

ほのか「ね、こっちきて、いいこいいこー」ぎゅー

ぐっ ぱたんっ

ほのうみ「「きゃっ?!」」


4: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:17:19.88 ID:LVsI75/M.net

ほのか「ったぁ・・・ぶつけちゃった・・・うみちゃ、へーき?」なでなで

うみ「うぅ・・・ほのか、どいてください・・・」すりすり

ほのか「うみちゃんがどいてよぉ」ぱたぱた

うみ「ほのかっ、ばたばたするとみつかります!」

ほのか「あはははっ、ねえうみちゃん!
    プールのじかんにやったやつ!」バタバタ

うみ「ほ、ほのか・・・?」

ほのか「これを、こうして・・・んしょ、やあっ!
    ――あだっ、またぶつけたぁ」グスッ


うみ「・・・ふふふっ」

ほのか「・・・えへへ」


5: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:17:47.43 ID:LVsI75/M.net

ほのか「ねえねえっ、うみちゃんもやって!」パタパタ

うみ「う、でも・・・だめですっ、」

ほのか「いーからいーからっ!」

うみ「・・・いまだけですからね!?」・・・パタパタ

ほのか「わはぁいっ! うみちゃんうまいぃ!」あははっ


 おなかがひんやりしてて、すごくよかったの。

 なんかプールみたいで。海未ちゃんといっしょで。

 どれくらいそうやってたんだっけ・・・?


うみ「・・・はあっはあ・・・」

ほのか「ねえうみちゃん、おかし、もってない?」ゴソゴソ

うみ「ないです・・・あ、ほのか、なにするんですか!」


ほのか「じゃーん、6Bえんぴつ!」カキカキ

うみ「らくがきはだめですっ、おこられます!」


6: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:18:14.87 ID:LVsI75/M.net

ほのか「じゃーん! あいあいがさ、かいちゃった!」

 【 ほ の か 】
 【       】


 ふすまのスキマからちょっとだけ光が漏れてて、

 見つかるとヤバいからって見ないようにしてたんだけど、

 その細い光に照らされたとこで、相合い傘なんて落書きしちゃって。

 あとで怒られるとか考えてなくて、今しかなくって。バカでしょ、私。


うみ「ああんもうっ・・・あとでけさないと・・・」

ほのか「・・・ねえ。うみちゃんもかいてよー!」

うみ「ほ、ほのかっ!?」


7: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:18:42.44 ID:LVsI75/M.net

 ここまできたら全部いっしょじゃなきゃダメだった。

 一緒に悪いことして、一緒に叱られて、ぜんぶ一緒。

 だから穂乃果、海未ちゃんの手に、むりやり鉛筆をおしつけたの。


 押し入れの中はほの暗くって、

 今なら神様だって見逃してくれそうだから。


ほのか「・・・ねっ?! うみちゃん、ほのかのこときらい!?」

うみ「うぅ・・・きらいじゃない、です・・・」


 ここで気づいた。ああこれ夢なんだ終わった話なんだって。

 ああもうなんで今さらこんな夢みてるんだろう私……。


8: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:19:09.87 ID:LVsI75/M.net

うみ「・・・わかりました」


 海未ちゃんの指、冷たかった。

 ちがう、穂乃果の指がつめたかっただけかも。

 でも私の指とは違ってて、胸の中でじわって何か漏れる感じがして、

 あの海未ちゃんが受け取ってくれたのがすごいよかったの。


ほのか「・・・ねえねえみつかっちゃうよ、はやくはやく!」

うみ「まってください・・・くらくて、かけない・・・」

  ――のかちゃん? 起きて、昼休みおわっ――


ほのか「・・・あはっ、できたあっ」


 【 ほ の か 】
 【 園 田 ぅみ】


9: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:19:37.31 ID:LVsI75/M.net

 海未ちゃん、あの歳でも自分の名前を漢字で書けてた。

 ちっちゃい子の手だから、バランスがおかしくなっちゃって、

 「園」の字がおっきすぎて「うみ」がつぶれちゃってた。


ほのか「・・・すごいねっ、うみちゃん」

うみ「・・・ふふ」


 なんていうんだっけ、あの園の字の外側で囲ってる四角形、

 あの中、ごちゃごちゃしてて、蓮の実みたいで怖かった。

 怖かったのだけ、覚えてる。



   ――ゃうよ、穂乃果ちゃん、ねえ――


ほのか「・・・ねえうみちゃん、これヒミツだからね」

 穂乃果、そんなこと言ってる。

 またそうやって海未ちゃんを困らせてる。


10: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:20:04.75 ID:LVsI75/M.net

うみ「ひみつ、ですか?」

ほのか「そう。そしたら、ずっといっしょにいれるんだって」

 ずっとここに居たかった。世界が終わる時までずっと。

 だって海未ちゃんあったかくっていいにおいで

 全部許されてる気がしたから。


 でも、そんなのすぐ終わっちゃって、


うみ「・・・っ!」


11: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:20:32.20 ID:LVsI75/M.net

ほのか「な、・・・ぁ!」

 隙間から見えたおっきな目玉、

 叱られるのとか秘密がばれるのとか全部怖くって、

 とにかく海未ちゃんは隠したかったから重なり合って、

 首で感じる海未ちゃんの息が熱くて、


   ――のかちゃん、チャイム鳴っちゃ――


 ああもう破けちゃう、光が流れ込んできて溺れちゃうの、

 まだここにいたいのに、海未ちゃんと、だって、



ことり「――穂乃果ちゃんってば!」


12: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:20:59.77 ID:LVsI75/M.net

 同じ色の目が見つめてた、穂乃果のことを。

 一瞬で目が覚めた、
 なんでか怖くて身体が固まる、動けない、
 耳の向こうで鳴ってるチャイムの放送と床でガタガタ響くイスの音、

 やっと教室なんだってわかると肩のこわばりが取れて
 でも「怖い」の残りが消えてくれない。
 ことりちゃんなのに。


ことり「あは、やっと起きたね」

 ことりちゃんがふにゃって笑うの、穂乃果もつられておんなじになる、
 あはは昨日夜更かししちゃってさーなんて。

 私の声が自分のじゃないみたい、まだ寝ぼけてるのかな。

ことり「もう、またマンガ?」

穂乃果「うん、帰りにTカード更新しにいったの、
    そしたら新しいのが出てて」

 うそ、昨日読んでたのはもっと前に買って積んでたやつ。
 ていうかほとんど読んでない。
 なんでこんなどうでもいいウソついたのかな私。

 ことりちゃん、
 急にきゅっとマジメっぽい顔して言うの、
 練習だいじょうぶ?って。

穂乃果「うん、いっぱい寝ちゃったからすっごい元気っ!」

 ガッツポーズとか作っちゃったりして。
 そしたら笑ってくれるの、
 これでいつものことりちゃん、これでいつもの穂乃果。

 でもことりちゃんの肩の向こう、窓際の席、
 はためくカーテンに目が行ったらついでに揺れる髪の毛先まで見えて。

 見ちゃうんだ、
 誰かと話して自然に笑ってる海未ちゃんの横顔。


13: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:21:27.52 ID:LVsI75/M.net

 海未ちゃんは自分の席で文庫本のページに指を挟んだまま、
 他の子の話を聞いてた。

 前の席の机におしりを乗せてる子だっていて、
 手をひらひらさせながら一生懸命話してて、

 穂乃果がおんなじことしたら
 お行儀が悪いですなんて叱られちゃうのかな、
 なんであの子はいいんだろ、

 ていうか最近
 海未ちゃんそういうこと言わないし
 穂乃果のことどうでもいいとか思ってるのかな、
 こないだあんな恥ずかしいことしちゃったのに、

 とか考えてるだけで病みそうだし
 そういうの穂乃果っぽくないから

穂乃果「ことりちゃん、次の授業ってなんだっけ?」

 なんて急に聞いた。
 てかちょっと音程おかしいし。

ことり「数IIBだよ」

穂乃果「よっしゃ、まだ寝れる!」

 ちょっとおっきめ、ネタだし。
 海未ちゃんまだ笑ってる。
 もう、早くしないと穂乃果サボっちゃうよ?


穂乃果「……穂乃果、ダメかも」

 え、なにが、って聞き返したとこで急にみんなが席に戻ってく。


14: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:21:55.22 ID:LVsI75/M.net

 はいじゃあ教科書だしてー、
 って数学の先生のまったり声、
 みんな海未ちゃんの席から離れて戻ってく。
 ことりちゃんもちょっと手を振ったりして、あっちの席に。

 いいな、ことりちゃん海未ちゃんと席近くて。


 そしたら急に海未ちゃんが私を見たの!

 きゅっ、って息がつまったみたい、
 悪いことしてたみたいでことりちゃんを探したり
 そうだ教科書ってカバン探したり、ヘタなごまかし方。

 もう一回だけ顔を上げたら海未ちゃんもうこっち見てなくって、
 少ししょげた顔してて、自分がイヤになった。


 ことりちゃんがこっち見てる気がして、
 結局やってなかった数学の宿題でもやっとこうとする。
 まぁすぐチャイム鳴っちゃったんだけど。

 あ、お昼たべそびれた……。


15: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:22:22.60 ID:LVsI75/M.net

  ◆  ◆  ◆

 学校出て反対方向の絵里ちゃんたち、
 寄り道してく凛ちゃんたちと別れて、
 気づいたら穂乃果たち三人になってて、空がもう真っ赤だった。

 陽が落ちるの、こんな早くなってたんだ。

 汗が冷えたからかもだけど、弱い風がちょっと冷たかった。
 そんな風にぽけーっとしてたから穂乃果、
 ことりちゃんと話してた海未ちゃんの背中にぶつかっちゃうの。


 あふん、
 って顔んとこにぶつかった海未ちゃんの髪と制服とにおい、
 制汗剤に混じった海未ちゃんの匂い、
 目がおかしくなってても頭は海未ちゃんでいっぱいで、

 ごめんねって穂乃果も謝ってるけど
 もう何に謝ってるのかわかんなくなってく。

 ちゃんと前見て歩かないと危ないです、って言われて
 うんそうだねって、
 ことりちゃんの目が怖かった。

 別にことりちゃんは私のこと普通に心配してるだけなのに、
 勝手に怖くなっちゃうの。
 失礼だよそういうの、ごめんね、
 ほんとごめん。


16: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:22:49.90 ID:LVsI75/M.net

ことり「穂乃果ちゃん、やっぱりちゃんと寝た方がいいと思うの。
    今日の練習、絵里ちゃんも心配して――」

穂乃果「寝てるよっ、授業中とかめっちゃ寝てたじゃん!」


 変におっきい声出しちゃって、ことりちゃんも黙っちゃう。
 今のネタだよ? ほら海未ちゃんツッコミ入れてよ。
 なんで三人とも黙っちゃうの。

 川の方から吹いてくる風がつめたい。
 向こうから抜けてくトラックのライトがまぶしくて、
 また海未ちゃんの方が見れない。


 なんかおもしろい話をしてよ、って言うとこだった。
 そんなムチャぶりないよね。
 そしたら海未ちゃんが
 「夜更かしは身体に悪いですよ」って、今さら。

 だってマンガがおもしろくって、
 とか言うけどどのマンガの話とか言えない。
 しょうがないじゃん、昨日だってさ、
 お布団の中で海未ちゃんのことしか考えてなかったんだから。


 ってか海未ちゃんの帰り道こっちじゃないじゃん、なんでついてくんの。


17: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:23:17.47 ID:LVsI75/M.net

ことり「それじゃあまた明日、学校でね」

穂乃果「え、ことりちゃんどしたの?」

 なんでか制服の袖をつかんじゃって、え、って顔してる。

海未「さっき話してたでしょう、ことりは買い物があるって」

ことり「うん、新しい生地を取り寄せてもらったの」

 海未ちゃんが私の手をそっと外す。
 指が手の甲と重なって息がちょっとおかしい、熱出てるみたい。
 あは、ばかじゃん、海未ちゃんなのに。

穂乃果「そっか、じゃあがんばってね!」

 ことりちゃん、また変な顔してる。
 ああもう今日の穂乃果ぜんぶ変だ。


18: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:23:45.13 ID:LVsI75/M.net

 ことりちゃん、
 ぱたぱた逃げるように東京メトロの階段に走ってく。
 いなくなるまで手を振ってた、私。

 宿題を先延ばしに、叱られるのを先延ばしにする感じ。
 なのに空がどんどん青黒くなってく。
 向こうのビルとか看板の明かりとか
 走ってくる車とかが明るすぎて何も見えなくなってく。

 手を下げたら次の話をしなきゃいけない。
 もう見えないのに手を少しゆすってるの、バカみたいだ。


海未「穂乃果、」

 って海未ちゃんが呼ぶ。
 ……呼ぶだけ、なんにも言わないの。


19: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:24:12.57 ID:LVsI75/M.net

穂乃果「……海未ちゃんも帰んなよ。忙しいんでしょ」


 穂乃果、そういうこと言っちゃうの。
 帰ってほしい、私をひとりにしてほしい。
 そしたら絶対泣いちゃうけど。

 私なんで海未ちゃんの袖をつまもうとしてるんだろう。
 心臓の音がうるさくって。


海未「穂乃果、うちに少し寄っていきませんか」

 やわらかい声だった。

 なんでやさしくするの、そこ怒るとこでしょ。
 穂乃果、海未ちゃんに最低なことしたのに。
 なんで許そうとするの、大人ぶりたいの。
 私の方が年上なんだよ、勝手に大人になんないでよ。
 穂乃果のこと置いてかないでよ。


 そしたら海未ちゃんが私の手をつかんだ。

 それだけで、熱がわぁーって広がっておかしくなる。
 おかしくなるの見られたくなくて逃げ出したいけど動けない。


海未「……ことりの言うとおりですね」

穂乃果「なんでことりちゃんの話なの」

 ああもう殺してほしい、私どんどん嫌な子になってく。

海未「ことりもあなたのことを心配しています」

 そういう他人事みたいな言い方やめてよ海未ちゃん。


20: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:24:39.99 ID:LVsI75/M.net

 なんで穂乃果のこと見るの、
 ていうか海未ちゃん日舞の稽古どうしたの、忙しいんでしょ、
 別に穂乃果とかどうでもいいよ。

 言いたいことが頭の中で多すぎて逆になにもいえない。
 海未ちゃんの手が冷たいし
 私の手汗が気持ち悪くて離してほしいけどいえない。



海未「……私は、穂乃果にキスされたことも怒っていません」


 手をつかまれたままで海未ちゃんの言葉から逃げられなかった。

 あれもうなかったことにしようって思ったのに、
 結局だめだった。


21: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:25:07.70 ID:LVsI75/M.net

 長いまつげ、少し下がった眉毛、かなしそうな顔してる。
 でも私は自分の身体が燃えて爆発しちゃいそうなので精一杯で、
 海未ちゃんに何もいえない。

 なんか言わないと、言い訳とかしないと。
 そうだ、
 海未ちゃんきっと私が病気だから気を使ってるんだ。

 本当はドン引きしてるんだ、
 絶対そうだ、
 だから穂乃果の方も考えてあげないと、


海未「穂乃果。
   大事な話があるので、うちに来てください」


 だめだ。
 私、もう逃げられない。
 罰を受けるんだ。
 海未ちゃんを、好きになってしまったという罪からの、罰。


22: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:25:35.11 ID:LVsI75/M.net

  ◆  ◆  ◆

 殺すつもりはなかった、ってニュースか何かで
 アナウンサーの男の人が説明してるの見たことあるけど、
 そんな言い訳しかできないと思う。

 何のニュースか忘れちゃったけど、
 穂乃果だっていつものノリのつもりだったの。


23: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:26:02.77 ID:LVsI75/M.net

 あの日、部室行ったら
 ちょうど海未ちゃんしか居なくて、しかも眠ってたの。

 椅子に座って自分の腕に頭を乗せてくぅくぅ眠ってて、
 うわこれめっちゃレアじゃん、海未ちゃんが居眠りとか、
 ってテンションあがっちゃったの。

 それで穂乃果、最初は写真とか撮ろうと思った。

 アプリ開いて海未ちゃんの寝顔にレンズを近づけた。
 画面の中のぼやけた海未ちゃん、
 ピントが合ってくうちにはっきりしてくる。

 白くてつるつるしたほっぺた、少しだけ開いてる唇、
 すぅすぅ小さく呼吸が聞こえて、
 時計の針かカチカチ聞こえるのもうるさいくらいで、
 なんか見とれちゃってた。

 なんでこんな可愛いんだろって。
 めまいしそうなくらい。


24: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:26:31.15 ID:LVsI75/M.net

 それで写真はヤバい、って思ったの。
 シャッターの音で起きちゃうし、
 海未ちゃん寝てるとこ起こすとめっちゃ不機嫌だし、スマホはやめた。


 ポッケにしまったその手を、海未ちゃんの頭にふれてみた。

 猫とか犬をなでる時の、あのドキドキ感。
 びっくりして吠えたり噛みついたりしないかなってなるやつ。

 でも海未ちゃんの髪はふんわりしてて、
 窓の光で輝いて
 天使の輪っかみたいになってる髪の毛に指を添えてるだけで
 私まであったかくなって、

 海未ちゃんもなんか笑ってるみたいで、
 身体の底からしあわせって感じになった。

 私が海未ちゃんでそんななっちゃうの、あの時初めて自覚した。


25: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:27:00.08 ID:LVsI75/M.net

 魔が差した、
 っていうんだよねこういうの、
 それで、本当ジョークみたいなもんなんだけど、
 よくおとぎ話とかで「お姫様がキスで目覚める」ってあったでしょ。

 海未ちゃん本当にどっか遠い国の眠り姫様みたいだったから、
 じゃあキスで起こしたらびっくりするかな、って思って、
 なんか笑いが止まんなくなっちゃって、
 起こさないように必死で抑えてた。


 寸止めでやめるつもりだった、
 それで海未ちゃんが破廉恥ですとか
 最低ですなんて言って穂乃果のことひっぱたいて、
 たぶんその頃にはみんな部室に来て、いつもの感じ。

 そういうのが一生続けばいいとか思ってた。

 なんていうか、たまには穂乃果に怒ってほしかった。

 なんかそういうの、
 μ'sの練習がうまくいきだしてから、なくなってたから。

 こういうの自覚できたの、結局全部あとになってからなんだけど。


26: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:27:27.57 ID:LVsI75/M.net

 海未ちゃんの唇、どんな味なんだろ。
 それしかもう頭になくって、近づくと
 私の鼻の下とかに海未ちゃんの寝息を感じるのがくすぐったくて、

 穂乃果と海未ちゃんとの間の数センチがものすごい熱気になってく。


 海未ちゃん寝てんのにめっちゃ美人さんで、
 そのとき急に

  「あ、これだめだ、海未ちゃん傷ついちゃう」

 って思ったの。


 そういうの冗談でするのよくないし
 ファーストキスが友達とか普通にへこむでしょ。
 そっとしておこうって思ってたんだよ。



 そしたら海未ちゃんにキスされた。


27: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:27:55.64 ID:LVsI75/M.net

 急に押しつけられて、
 私びっくりして訳わかんなくなって動けなくて、
 いきなり高いとこから落ちてくみたいにくらくらして、
 やらかいし あったかいし 海未ちゃんの味がするし
 身体の奥が燃えだして 穂乃果おかしくなっちゃったの。


 身体じゅうがきゅうってなって、
 もっと海未ちゃんのやわらかいのを感じたくて、
 落ちちゃいそうだから必死で海未ちゃんにつかまった。


 そしたら海未ちゃんが起きた。
 ぱちっ、って目を見開いた。


28: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:28:23.15 ID:LVsI75/M.net

 0.5秒くらい世界が止まった。

 海未ちゃんは思いっきり私のこと突き飛ばすから
 おしりを床にぶつけて変な声だしちゃって、
 じんじん響く痛みでさすってる間に海未ちゃんの方を見て、

  ごめん今のなし忘れてごめんなさいなんでもしますから、

 とか言いたくても息がつまって何もいえないまま、
 海未ちゃんの目に涙が浮かんできた。


 その顔、十年くらい前によく見てたような、
 怖がりだったあの頃の海未ちゃんにそっくりだった。死にたくなった。
 どうせなら海未ちゃんに殺してほしい、
 絶交とか早く言っちゃえばいいのに。

 私最低だ。

 なのに海未ちゃん、そのまま何も言わない。
 泣いたりもしないの、青ざめてるみたい。
 穂乃果もおんなじで、言いたいことが多すぎて出てこないの。

 絶対キレてる、
 もう友達やめるかもしれない、
 それならそうと早く言ってほしかった、
 そしたらやっと海未ちゃんが口をひらくの。

 やだよ穂乃果絶対聞きたくない。



 ドアの音がして真姫ちゃんたちが入ってきた。


29: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:28:50.47 ID:LVsI75/M.net

 私の望んだ通りにうやむやになって、
 そのまま練習とか始まっちゃって、
 海未ちゃんの言葉は聞かずに済んだ。

 その日の練習はユニットごとで
 海未ちゃんとあんまり絡まなくて済んだし
 終わったら穂乃果すぐ帰っちゃって覚えてない。

 店番あるし雨降りそうだしって言い訳したのは覚えてる。
 どっちもウソだったけど。
 雨ぐらい降ればよかったのに。



 それから穂乃果、海未ちゃん病だった。
 海未ちゃんのことしか考えらんなくなったの。

 穂乃果にかまってほしいのに穂乃果のこと見てほしくない、
 でも見てくれないのはもっとやだ。

 どうしてこうなっちゃったんだろう。


30: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:29:17.91 ID:LVsI75/M.net

 海未ちゃんと出会ったのはもう思い出せないくらい遠い昔のことで、
 背だって私の方がおっきかったのに中一の時に抜かされて、

 はじめ海未ちゃんが穂乃果のこと追っかけてたのに、
 クロールの手の動かし方とか
 プールに沈んだカルキ集めとか全部穂乃果が教えたのに、
 気づいたら海未ちゃんが教える側になってて、

 どんどん可愛くなってファンとかも増えていってて、
 穂乃果だけの海未ちゃんじゃなくなっていくの。

 私が今でも授業中ノートに落書きとかしてるのに、
 海未ちゃんは日舞の試験とか受けてた。
 伝統とか責任とか言って海未ちゃんは
 四角形のなかのごちゃごちゃしたやつをちゃんと支えてる。


 眠れなくてマンガ読んだりスマホ見てたりしてて、
 マンガのHなシーンとか穂乃果よく分かんなかったのに、

 相手の男の人がしてくれること
 海未ちゃんにされたらどうなっちゃうんだろう、
 って思ったらやばかった。

 自分でマネしてみて、さわられたりして、声とか出ちゃいそうだった。
 きゅうってしたらやっと寝れたの。
 でもそれは私の指で、
 海未ちゃんはそこにいなくって、

 世界で一人っきりにされたみたいな感じの夜だった。


31: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:29:45.25 ID:LVsI75/M.net

 昔の夢ばっかり見てる。
 私が指をべとべとに汚してない頃のやつ。
 みんなきれいだった頃。

 カルキのリングをいっぱい集めたくて水底に潜って、
 見上げたら水面が波打って光ってた。

 そこに海未ちゃんが浮いてて、白い腕がひらひら浮いてて、
 おしりの線とかきゅってした足首とか全部きれいで、
 たぶんそこだけ今の海未ちゃんだった。


 夢って自分の都合でいろいろ入れ替わっちゃうから、
 私だけ小学生で海未ちゃんは大人になってたりするの。

 でも穂乃果は海未ちゃんと泳げない。
 泳ぎ方もわかんなくって、指輪もどきをずっと拾ってるだけ。


32: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 02:30:12.79 ID:LVsI75/M.net

穂乃果「……海未ちゃん、カルキの指輪、覚えてる?」


 園田道場の壁が見えてきて、無理やりそんな話をした。

 海未ちゃんやさしいから
 「懐かしいですね」って一応乗ってくれる。


 でも空のオレンジ色だったとこ、
 青と混ざり合ってもう黒い時間だった。
 絵の具みたい。
 混ぜれば混ざるほど、黒く濁ってきちゃうの。


83: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:39:25.04 ID:Hd9cckxK.net

  ◆  ◆  ◆

 お茶でも持ってきますね、って
 海未ちゃんは穂乃果を残して行っちゃった。
 別にいいよって言うのもいつも通り、なのに今日は言えなかった。

 喉が乾いてて、
 部屋がつめたい気がして、
 座布団は河原のぺんぺん草みたいに乾ききってる。
 その上で、何回も座り直してた。


 海未ちゃんの部屋のライトまだLEDじゃなくって
 たまに弱くなったりしてて、

 ちっちゃくじーじー聞こえる虫みたいな音とか、
 時計の針が鳴らす音とか、
 誰かの遠い足音とか、
 意識してなかったもの全部が襲いかかってくる、
 にらんでくるみたいな感じ、
 ひざが冷たくてさみしい。

 穂乃果もう
 ひざとか足首の置き場所も分かんなくなってて
 畳の目とかをムダに見てるの。

 あ、はじっこのとこ、ちょっとほつれてる。


84: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:39:52.65 ID:Hd9cckxK.net

 向こうでそびえ立ってる海未ちゃんの勉強机、
 ここからだとすごい高く感じる。

 おっきな本が何冊も積んであって、
 窓際には辞書とかも並べてあったし、
 国語の宿題の時とかそれで調べながら怒られたりしてた。

 先生にでもなるの、って昔聞いたの。

 そしたら
 「そんな人生もあったかもしれませんね」
 なんてぼけっと言ってて、
 なんか穂乃果の方がへこんで別の話にしたんだった。

 海未ちゃんの変わんなさ、すごくてつらい。

 ああなんだっけ。
 海未ちゃん何読んでるんだろ。

 「吉田花子『花物語』」「マリーナ・ツヴェターエワ『女友だち』」
 「アデリーン・V・スティーヴン『自分だけの部屋』」
 「ジュディス・バトラー『ジェンダー・トラブル』」
 「松浦理英子『ナチュラル・ウーマン』」「中山可穂『サグラダ・ファミリア』」
 「マルセル・プルースト『ソドムとゴモラ』」


 ……なんか今日カタカナの多くない? いつも漢字のばっかなのに。


海未「お待たせしました。……穂乃果?」

 え、ああ、うん、って座り直した、なんでか正座。
 これから叱られるみたい。
 背筋とかぴんと伸ばし直す。


86: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:40:20.07 ID:Hd9cckxK.net

 湯飲み茶碗、
 十年以上前からあれが穂乃果用って決まってて、
 ことりちゃんのとほとんど同じなのに
 海未ちゃんはキズの場所とかで分かるみたい。
 穂乃果なんて口をつけるまで分かんなかったりするのに。


穂乃果「――っあ!」

 べろの先にチクって刺さった熱、
 海未ちゃんが慌てて「まだ熱いですから」なんて言う、
 その顔が近くってドキドキしちゃった。

 ちがうの、
 怖いのとも違うんだけど。

 そこに置いた茶碗の湯気、
 穂乃果のもマネして置き直して、それから自分の唇をなめてた。

 ベロに刺さったやらかい熱、
 海未ちゃんのせいでついた傷。

 ……ちがうよ、自業自得ってやつでしょ。


87: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:40:48.00 ID:Hd9cckxK.net

 海未ちゃんは、
 穂乃果が落ち着くまでずっとそこで待っててくれた。
 向かい合うように座ってて、たぶん穂乃果のことを見てた。

 穂乃果は見れなかった、
 畳の切れ目が私と海未ちゃんとの間をぴしっと切り分けてるとか、
 その先で白いひざがもじもじしてて可愛いとか、
 さっき一瞬、息がかかりそうなくらい近づいた海未ちゃんとか、
 ヒノキの匂いや湯気の香りがなんでか怖いこととか、

 そんなのばっかり考えてて、ちっとも見てなかった。


 なんだろ、
 ここにいるのは穂乃果と海未ちゃんなのに、
 ドラマとかでよく見る刑務所の面会室みたいな、
 そういう透明な壁があって
 もう海未ちゃんのことそういう目で見ちゃう穂乃果ってやつは
 海未ちゃんにさわったら罪なんだとか、
 そんなことまで考えちゃって、

 なんでだよ、いつもとおなじ穂乃果と海未ちゃんだったのに。


海未「……あの、まずはっきり言わせてください」

 ああ、やだなあ。
 もう会えなくなっちゃうような気がするよ。
 そんなわけないのに。


89: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:41:15.48 ID:Hd9cckxK.net

海未「私は、あなたのことが嫌いなわけではないんです」

穂乃果「うん、知ってる」


 知ってるってすぐ言えちゃうとこ、たぶん反省してないし、
 それで海未ちゃんもちょっと笑ってくれるから、
 そこはたぶん今までどおりでいいとこなんだ。

 大丈夫、まだ近づける。


穂乃果「穂乃果ね、海未ちゃんのこと、」

 口の中、もう感覚とか何もない。
 自分の舌や唇がのどにつまって吐いちゃいそう。

 いえない、いえない!



穂乃果「……よくわかんないの」

 海未ちゃんのことみれない。
 遠くなってく。


90: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:41:42.92 ID:Hd9cckxK.net

 ああもうなんでだろ、
 好きとか大好きとか今までいっぱい言えてた、
 好き=好きで分かりやすかったのに。

 今の私の「好き」、べとべとに汚れちゃってて、
 もう海未ちゃんには渡せないんだよ。
 十何年も一緒にいてさぁ、なんで今さらこうなっちゃってるんだろ。


海未「でも、私は悲しかったです。穂乃果に避けられて」

穂乃果「……そんなつもりなかったよ」

 こんなの言い訳だ。
 海未ちゃんと向き合うのが怖かっただけ。
 だって絶対いつかここに来ちゃうんだから、少しでも後にしようって。

 ああそうだ、
 前も宿題を先延ばしにして海未ちゃんに怒られてたな。


92: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:42:10.26 ID:Hd9cckxK.net

 私をずっと見てる海未ちゃん。

 制服のスカートとか、ヒノキの匂いとか、障子の白さとか、
 中学校の卒業式後の誰もいない教室みたいな、
 もう終わっちゃう、もう終わっちゃった感じ、

 そんなこと言ったって
 穂乃果の気持ちなんて海未ちゃんに絶対伝わんないんだけど。




海未「……あの、穂乃果?」

 急に声の感じが違くて、うっかり顔を上げちゃった。
 海未ちゃん、ほっこり笑ってて、
 お母さんみたいって言ったらやっぱ失礼かな。


94: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:42:37.73 ID:Hd9cckxK.net

海未「かくれんぼ、しませんか?」

穂乃果「はあ? なにそれ」


 言い出した本人もちょっと笑ってるし。

 今そういうボケいいから、っていうのとは違うって分かってたけど。


96: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:43:05.05 ID:Hd9cckxK.net

海未「穂乃果がさっきから押し入れの方を見てたので、
   そういえば昔遊んだなって思ったんです」

穂乃果「あはは、海未ちゃん、私もう十六歳だよ?」

海未「まだ十六歳だから大丈夫ですよ。
   子どものすることですから、少しだけなら許してくれます」


 しれっと言っちゃう海未ちゃんには謎の説得力があって
 そういうものかなって穂乃果も思っちゃった。
 そっか、許してくれるんだ。


 蛍光灯の明かりがまぶしくって、
 海未ちゃんは相変わらずで、
 もうちょっとだけなら話せそうな気がする。


97: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/24(水) 01:43:32.78 ID:Hd9cckxK.net

 こぼさないように、お茶を飲み干した。

 のどから身体の深いとこまで流れていって、
 穂乃果のことあっためてくれる。

 一気飲みなんてみっともないけど、
 ゆるんじゃって無意識で笑っちゃってたら、
 あっちもおんなじような顔だった。

 十年くらい前、私よりちっちゃかった頃みたいな。
 本当に子どもみたいな感じの。


143: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:09:51.42 ID:aDByMhfv.net

  ◆  ◆  ◆

 ふすまをぴしっと閉めたら真っ暗闇だった、

 っていえるくらい閉め切れたらよかったんだけど
 本当は目がすぐ慣れちゃって、
 隙間のかすかな光だけでもいろいろ見えてきちゃうんだ。

 置き場所なくてこっちに伸びてる海未ちゃんの脚とか、
 ふくらんでよれてシワの入ったシャツの白さとか。

 海未ちゃんにあたらないように反対の壁で丸まってたって、
 ここめっちゃ狭いから
 脚とか腕とかふれちゃうの。


 違うよね、穂乃果たちが膨らみすぎたんだ。
 もうこんなとこに居ちゃいけないってこと。


144: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:10:18.87 ID:aDByMhfv.net

 海未ちゃんの息を感じる。
 風の音みたいのも外で鳴ってる。

 あれに似てる。
 雪穂が生まれる前の、お母さんのおなかの音。
 赤ちゃんってこんな風に体育座りみたいにしてるんだっけ。

 ってことは穂乃果、赤ちゃんレベルってこと?

 あ、今のダメージやばい死ぬ。


海未「……あの本、読みましたか?」

 おなかの向こうで声がして、
 「うん」だか「ううん」だかよくわかんない返事。たぶんどっちも。


145: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:10:46.33 ID:aDByMhfv.net

 本棚はその人の脳みそなんだって
 前に海未ちゃんが他人ん家の本棚見ながらえらそうに言ってた。

 マンガばっか詰め込んでる私へのイヤミかっ、て思ったの覚えてて。

 どうでもいいけど海未ちゃんの汗のにおいすっごい好き。
 今言ったら友情切れそうだけど。


穂乃果「てか海未ちゃんさあ、論語だっけ?
    あれどうしたの」

 穂乃果がついに論語を覚えたなんて、
 とか言うからちょっと蹴ってやった。
 これぐらい良いでしょ。甘噛み的なやつだよ。


 たぶんこうやって
 穂乃果と海未ちゃんは、
 穂乃果と海未ちゃんをやり直そうとしてる。


146: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:11:13.76 ID:aDByMhfv.net

穂乃果「海未ちゃんえっらそうに言ってたじゃん。
    人生において知るべきことは、
    ぜんぶ孔子の論語に書いてあるんでしょ?」


 でももうそれだけでは足りないんです。
 海未ちゃんはそう言った。


穂乃果「それで見つかったの?」

海未「見つからないから、いま試してるんです」


 こっち来てください、って腕が伸びて、
 穂乃果逃げらんないまま引っ張られちゃう。

 海未ちゃんが私の肩をつかんで
 そこに座らせようとするんだけど、狭すぎて抱き合いそうになる。


 ……そういうの、穂乃果、困るよ。

 海未ちゃんにのしかかるのはやだったし、
 顔見ちゃうとなにもいえなくなっちゃうから、後ろ向きになった。

 手を突いた床のとこ、ひんやりしてて水みたいだった。
 私の手汗がべとついてる。


147: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:11:44.03 ID:aDByMhfv.net

 てか海未ちゃん、穂乃果のことどうするつもりだったんだろ。
 脚の上とか座っちゃってよかったのかな。
 私シャワー浴びてないのに。
 なんでどうでもいいことばっか考えちゃうんだろうね。


穂乃果「うみちゃん、すきだよ」

 そしたらさ、なんか、口がすべった。
 普通に、
 「おはよう」とか「おなかすいた」みたいなノリで告白してた。
 これ告白っていうのかな。


海未「……そうですか」

 あっちだって「私は和食がいいです」とか言い出しそうな感じで。

 現実を受け止めたくないのかな。
 それは私じゃん。


148: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:12:13.50 ID:aDByMhfv.net

 海未ちゃんにだっこされて、
 そんな強い力じゃないんだけど腕を持っててもらってて、
 私が元居た方がよけい暗くなってた。


 布団の中と変わんない気がして、
 あえて何か大事な話をしなくてもよくって、
 皮膚がくっついて繋がってるとこから
 熱とか大事なものが流れてくる気がして、

 へその緒みたいだなって思ったりした。


 なんかそんなこと考えながら、
 二人で暗い方を向いて全然関係ない話してた。

 海未ちゃんがカルキの結婚指輪を探すために必死で潜ったこととか、
 中学に入る直前の大地震が怖かったって話とか。
 あれ三月だったし
 海未ちゃんの誕生日とか入学式とか全部めちゃくちゃになったんだよね。


149: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:12:41.77 ID:aDByMhfv.net

海未「地震ではなく、誰もいなくなっちゃうのが怖かったんです」

 あの時、海未ちゃんの両親もてんてこまいで、
 お姉さんも京都かどっかに居て、
 こんな広い道場で一人っきりだったんだって。

 いやお弟子さんとか居たかもだけど、
 海未ちゃんのことぎゅってしていい人はどこにもいなかった。

 てかそれ初めて聞いたよ。
 いつも思うけどなんで大事なこと言わないの。

 小五の時だよね、お姉さんが家を出たの。
 ことりちゃんと二人で、
 海未ちゃんがさみしくないように、って決めてたけど、
 あの時とかさすがにそれどころじゃなくなってて。
 電話もつながんないし雪穂も泣いてるし会えたのも陽が沈んでからでさ。

 あれ、そういえば
 海未ちゃんが穂乃果に対して怖くなったのも中学入った頃だったっけ。

 もう本当ごめん。
 自分のことばっかで。


150: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:13:10.75 ID:aDByMhfv.net

海未「あの日から私は二つ学びました。
   一つは、人は逃れようもなく一人だということ」

 数学の先生みたいな声でいうの。
 なんかの定理みたいに、自明っていうんだっけ。
 私の腰をだっこしてる手をはがして指を絡め合わせてかたくした。
 そうしなきゃヤバかったから。


 でも、言葉ではいえないの。
 だいじょうぶだよ、穂乃果がいるよ、なんて無責任なこと。

 だって園田道場がどうとか、
 戦前の倒幕派?がなんとか大戦下の東京大空襲でどうとか、
 そんなのぜんぜん分かんないもん。

 私が好きで好きでおかしくなっちゃうくらい大好きなのは海未ちゃんで、
 いま私のすぐ後ろでぎゅーってしてくれてる人で、
 だけど海未ちゃんは「園田海未」だから
 バカな穂乃果には想像もできない世界で生きてかなきゃいけないんだよ。


 海未ちゃんはそれを全部分かってる。

 海未ちゃんは、
 穂乃果よりもずっと深刻に
 「どうせ言ったって分かんない」って思ってる。絶対そうだよ。



穂乃果「やだよ。
    海未ちゃんは穂乃果のものなの」


151: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:13:38.24 ID:aDByMhfv.net

 ほっぺのとこでため息がしてくすぐったくって、
 首筋を海未ちゃんの髪がくすぐるのが、たまんなかった。

 でもこんなこと言ってられるのも
 押し入れの中で子どもみたいなことしてる時だけで、
 外に出たら誰も許してくれないんだろうなとか
 穂乃果だって全部分かってる。


 私さっきから海未ちゃんをこんな狭いとこに閉じこめて何がしたいんだろう。



海未「そしてもう一つは、
   人は一人ぼっちにならないように出来ている、ということです」


穂乃果「矛盾してんじゃん」

海未「人は矛盾を抱える生き物ですから」

 うわあ。
 すっごい屁理屈。


152: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:14:05.68 ID:aDByMhfv.net

海未「私のことを全部理解して、
   助けて守ってくれる存在はどこにもないんです。
   けれども、それでも近づこうとしあうのが人間なんですよ」

 言葉よりも人間の方を私は信じたいんです、そう海未ちゃんが言った。
 意味分かんないけど。

穂乃果「……何の話だっけ、これ」

海未「私があなたに助けられていて、
   私もあなたのことを理解したい、という話です」

 絶対違うでしょ。


海未「あなたのことを、……いえ、私自身のことを知りたくて、
   あれからいろいろな本を探していたんです」


 あの机で積んでた本、
 図書館のと一緒に買ってきたばかりの本も混じってた。

 あれだけ読んだら、頭よくなったら、
 穂乃果も自分の気持ちをちゃんと伝えられるようになるのかな。

 ねぇ海未ちゃんどう思う?


153: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:14:33.02 ID:aDByMhfv.net

海未「無理でしょうね」

穂乃果「ひどっ」

海未「ああいう本には『性的マイノリティ』のことは書いてあっても
   『高坂穂乃果』のことは書いてないんです。
   私が知りたいのは、穂乃果のことなのに」

穂乃果「じゃあ穂乃果の本読めばいいじゃん」

海未「読みたいですね」

穂乃果「……私も」

 そんな本あるわけなかった。
 だって穂乃果のこと全部理解できる人なんていないんだから。
 (↑海未ちゃんのパクリ)



海未「だから、今度はあなたの話をしてください」

 耳元ではっきり言われちゃった。
 結構大きめな声で。
 聞かれたらどうすんのさ。
 今まではなんだかんだで小声ひそひそ声でやってきたのに。


154: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:15:00.77 ID:aDByMhfv.net

穂乃果「海未ちゃん、なに話せばいいの」

海未「私のこと、……穂乃果から見て、園田海未は、どうですか?」


 とりあえずめんどくさい。
 怒ると怖い。
 実はカッコつけたがって見栄っぱりのくせにチキンだし人の気持ちとか考えてない。
 なのに結構人のこと見てる。
 気にしてないようで人の評価とか世間の常識めっちゃ気にする。
 誰も居なくても赤信号無視して渡れないタイプ。
 自分勝手だし隠して溜め込もうとするし
 全部終わった後で事後報告してきてつらい。
 かわいいのにかわいいって思わせてくれないのムカつく。
 あと字がきれい。


海未「書道には自信がありますからね」

 そこじゃないよバカ。


155: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:15:28.12 ID:aDByMhfv.net

 目の前はまだ真っ暗闇で、
 目をこらせばその闇の正体が、
 っていうかそこに何にもなくてただの錯覚だって分かっちゃうんだけど
 穂乃果はそうしない。

 海未ちゃんの手っていうへその緒がまだ繋がってて、
 訳分かんないこと話しても今は子どもだから許してくれる。

 闇のかたまりに向かって打ち明ける、海未ちゃん病のこと。


 あのね、こないだ、しちゃったでしょ。
 あの時からね、穂乃果、おかしいんだよ。
 もっと前から、生まれた時から実はそうだったのかもだけど。

 ねぇ今からズルいこと言っていい?
 今から話すこと、ここ出たら全部忘れてね。絶対だよ。
 じゃなきゃもう何もしゃべんないから。


 ……うみちゃん好き。

 すっごい好き、
 好きになっちゃいけないのに、ちゅーしたいし、
 もっとすごいことしてよくなりたいの。幼なじみなのにね。


156: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:15:55.52 ID:aDByMhfv.net

 十年以上もずっと大親友してきたのにさ、
 今さら友達じゃダメだって分かっちゃったんだよ。
 他の子と話してるのもさみしいの。
 ことりちゃんでもやなの。
 ことりちゃんのこと大好きなのに結婚したいのは海未ちゃんなの。


 海未ちゃんが好きすぎて、
 自分のこと、
 どんどんキライになってくよ。



海未「私は穂乃果のことが好きですよ」


 うそだ、
 だって穂乃果が今ちょっと泣いてるから海未ちゃんそういうこと言うんでしょ、
 私は海未ちゃんにそう言ってほしくて
 穂乃果のことだけ見てほしくて病んだりかまってちゃんしたりしてるの。

 こんなこと言ったら嫌われるって分かってる、
 てかドン引きでしょ普通に考えてさ、だから隠すしかないんだよ、

 でもそうやってるうちに、穂乃果は海未ちゃんを引きはがそうとしている、
 今だってどうやって出て行こうとか
 傷つけたくないとか
 そういうこと考え始めてる自分が居て、
 でも海未ちゃんの手が繋がってるからって言い訳してこんな話してるの。


 私のこと早く嫌いになってよ。
 そうやって頭をなでたり背中をさすったりしないで。
 悪い子だから。
 甘えちゃうんだから。


海未「……あなたのそういう所は嫌いです」


157: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:16:23.03 ID:aDByMhfv.net

 ああもう、ザクッてきた。
 心臓の肉をごっそり持ってかれた感じ。
 いたい、噛んでる唇も痛い。
 でももういいよ。
 どうせならトドメ刺しちゃえばいいんだ。

 私もう海未ちゃん病で死にたい。
 海未ちゃんのせいで消えてなくなりたい。

 ねぇ海未ちゃんもっとドン引きすること教えたげるね。
 私、海未ちゃんのこと考えてひとりHしちゃった。
 てか海未ちゃん、オ○ニーって知ってる? あは。



 腰のとこ強い力でぎゅうってされて、
 肩に海未ちゃんの顔が押しつけられて、
 なんかちょっと泣いてるみたいで、私もうダメだった。

 十数年の絆だってこうやって簡単にブッ壊れるんだね。
 口から、喉から、ずっと毒の炎を吐いてるみたいで、
 昔インフルエンザがひどくなってトイレでずっと吐いてた時みたいな、
 焼け付くような苦しさがずっと続いてて、でももう吐くものなんてなかった。

 穂乃果はもう空っぽだった。


158: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:16:50.36 ID:aDByMhfv.net

 ああもう、今からでも遅くないよね。
 穂乃果もさ、
 普通の男の人を普通に好きになるようにがんばるからさ、
 海未ちゃんも、なんか良い思い出だったことにして、
 明日からも練習がんばろうね。

 今まで通りに、
 ってやっぱキツいと思うから、
 少しは友達のフリしててくれたらうれしいな。

 海未ちゃんヘタクソだから絶対分かっちゃうけど、
 そういうフリをがんばってくれてるだけで嬉しいの。
 だって私海未ちゃんのこと大好きだから。……ごめん、今のナシ。

 とにかく海未ちゃん、今までごめんね。



海未「やめてください」

 さりげにほどこうとした指を悟られて海未ちゃんに思いっきり引っ張られた。


159: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:17:17.78 ID:aDByMhfv.net

 だけど私も負けてらんない。
 意地でも剥がそうとして木の壁にヒジとかぶつけて
 海未ちゃんも両脚とかふとももで羽交い締めにしようとして
 私も抵抗するからガシガシ当たって、
 なんか押し入れでバタ足してるみたいで、
 物音でバレるからって音立てないように
 こっちは気を使ってるのに海未ちゃんバカだから穂乃果のこと離さないの。


海未「いいですか、私は、穂乃果のことが、好きです」

穂乃果「だから分かってよ、海未ちゃんの好きと私のとは違うの!」

海未「そんなの分かりません!」

穂乃果「分かんないんじゃん!?」


 ああもう穂乃果も海未ちゃんもバカだ、
 見つかったら冗談じゃ済まないのに
 いつまで経ってもこんなことばっか話してて。


160: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:17:45.14 ID:aDByMhfv.net

穂乃果「じゃあさ、海未ちゃん、穂乃果とちゅーできる?
    私のこと嫌いなら別にしなくても穂乃果は本当嫌いになったりしな、」


 唇をふさがれて押しつけられて、歯とか当たってちょっと痛くて、
 それから何も言えなくされた。


 言うほど気持ちよくないし
 舌とか触れてるけどガチで入れていいのか分かんないし、
 自分の鼻息がふぅふぅ言っててきもいし、
 でもそんなの全部ふっとばすくらい嬉しくなって
 好きって気持ちが体中から漏れそうなほどで
 とにかく全部海未ちゃんだ。海未ちゃんがすっごい海未ちゃんなの。

 どうしよう、海未ちゃんが、
 あの海未ちゃんが穂乃果にちゅうしてくれてる。
 やばいどうしよう。
 すき。



海未「……できました」

 唇を離した海未ちゃんの下あごとか二人のよだれでべとべとしてて、
 海未ちゃん燃えちゃいそうなくらい熱くて、
 でもまだ怒ってるみたいな目で穂乃果のことずっと見てる。


 キスで黙らせるってちょっと少女マンガみたいだよね、
 海未ちゃんすごいよ。

 そういうこと絶対できない人なのに、
 穂乃果のために手を汚してくれるんだ。


 どうしよう、私もうだめだ。


161: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:18:12.67 ID:aDByMhfv.net

 たぶん今私の胸の奥から広がっておなかの方で熱くなりだしてるやつ、
 これ、「あいしてる」って言うやつだ。
 押し入れの中は狭くて熱くて息ができなくてくらくらする。
 もっと、もっとほしい!


 手を伸ばして、
  ねぇうみちゃんしよ、もっとおんなじになろ、
 ふとももの皮膚がつるつるしててカタいのにやらかくって海未ちゃんみたいで、
   ねぇうみちゃんだいすき、
 シャツもブラもスカートもジャマだ、
 くっつきたいのにカベが狭くてくっつけない、
 海未ちゃんの吐く息でちょっと感じちゃう、
    ああもう海未ちゃんだいすき、もっとしよ、
 私とおんなじになってぜんぶいっしょになろ、ねぇうみちゃんすき――




穂乃果「っ!」


 へそのとこに何かがぶつかって反対の壁に突き飛ばされた、
 刺さった、
 沁みてくる、
 いたい、痛いのが沁みてく。


162: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:18:40.02 ID:aDByMhfv.net

 小さい悲鳴、海未ちゃんが後ずさりして穂乃果から離れてく。

 いたい、まだ痛い、だんだん意味が分かってくる、
 ひじとかひざとかカベにぶつかったとこから
 冷たい水が染み込むみたいに痛んできて
 ついでに頭まで冷えてくる。

 わたしは、


163: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 02:19:07.32 ID:aDByMhfv.net

海未「穂乃果、その、……違うんです、」


 もう遠くて、
 あと涙とかでぐしょぐしょで、
 あっちでどんな顔してるのかも見えない。


 でも海未ちゃんが私を蹴っ飛ばしたのは事実なんだ。
 やっぱり、無理して付き合ってくれてたんだ。


 海未ちゃん、本当にごめん。

 もう、全部いいから。


203: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/02/29(月) 23:56:44.69 ID:aDByMhfv.net

(風呂上がったら更新、次で終わる)


210: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:25:38.03 ID:ar+YRsXm.net

海未「いい加減にしてください!」


 ぐい、って引っ張られたリボンごと私が引き寄せられて
 そのまま両手で顔を掴まれて、
 (頭の反対側をガンッてぶつけたけど今はノーカン)

 ほっぺた二つとも海未ちゃんの手のひらに包まれて
 にらめっこみたいで笑っちゃいそうだ。
 えへへ、って口から漏れて、でも出てくるのは涙の方。

 おかしいんだかかなしいんだか分かんない。


海未「どうしたら分かってくれるんですか……私は、穂乃果が、」

 だからちがうんだよ。

 海未ちゃんはやさしくて、きっと穂乃果のこと本当に好きなの。

 だけど、
 私の好きと海未ちゃんの好きは違うから、
 おんなじ「好き」って言葉で二つとも呼ぶのが間違いで、
 海未ちゃんは私のこと私の意味で「好き」じゃないんだって。

 言っててつらい。


211: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:26:06.16 ID:ar+YRsXm.net

 海未ちゃんの胸の中でいやいやって首ふってばかりで、
 なんか汗とかかいてる海未ちゃんに全部が包まれてて、

 シャツのボタンが目に入りそうだったり
 ブラのかたい形がほっぺに当たってうざくて、
 なんで私と海未ちゃんは一緒になれないんだろうって死にたかった。

 頭なでてくれる指の感触が、
 目を閉じた暗闇でよけいに感じちゃって、
 もう一生こうしてられたらいいのに。




海未「……あの、します」

 なんか言い出した。聞いてなかった。


 でも海未ちゃんは私の顔をはがして持ち上げて、
 もう鼻水とかでぐしゃぐしゃで見られたくないのに、

 私は穂乃果とします、って謎宣言しやがった。


213: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:26:35.09 ID:ar+YRsXm.net

穂乃果「いいよ、別に。やなんでしょ」


 いやがらせで唇をむーってしたら、
 びくんって海未ちゃんが波打って、でも穂乃果を近づけてくれたの。

 ぜえぜえ言う息と、
 心臓が魚みたいにぴちぴち跳ね回ってるのと、
 泣きすぎてしゃくっちゃうのと、いろんな音がうるさかった。

 海未ちゃんが息をしていて、
 おなかがふくらんだりしぼんだりしている。


海未「されるのは怖いけど、する方は、まだ、できます。
   あなたを失いたくないんです」


 まだ訳分かんないこと言ってて、
 海未ちゃん必死すぎて私もうぐりぐり顔をおしつけちゃって
 そしたら海未ちゃんが
 ケホッて咳したから慌ててごめんってしたんだけど
 それでも離れなかった。


214: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:27:02.84 ID:ar+YRsXm.net

 ふすまの隙間で光の切れ端が見えて密閉したくて閉じるんだけど、
 そしたらなんか、

  もうダマされててもいいかなって、

 私をよろこばせたくて
 海未ちゃんがウソまで吐いてくれてるんだとしたら、
 ウソを吐こうとした気持ちまではきっと本当だから、

  もう信じてもいいかな、って

 言い訳をひらめいたの。


 だからこれは、そのための儀式みたいなやつで。



穂乃果「……あっち向いてていい?」

海未「いいですよ。どうしたらいいですか」

 そういうこと言わないでよばか。


216: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:27:30.97 ID:ar+YRsXm.net

 海未ちゃんの手を引っ張って、
 海未ちゃんの指を使って私のリボンをするする外して、
 その指をひとつめのボタンに持って行った。

 ボタンがぷちぷち外れていく。
 生ぬるい空気が胸のなかに入ってきて、
 胸元のはだけたとこが冷えてくみたいで、
 汗のせいでよけい冷たくって、
 こんな状況でこんな立場なのにドキドキしてくる。

 私の身体、なんでもいいんだなって思って。

 全部はずして、肩をくぐらせてシャツから腕を引き抜いてく。
 首のとこに海未ちゃんの吐く息が流れてちょっと感じちゃって、
 汗まみれの薄っぺらい布一枚分なのに
 身体が軽くなっちゃった気がして、


 そのとき、
 私たちもう一線越えちゃうんだ
 越えちゃったんだって今さら思った。


217: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:27:58.63 ID:ar+YRsXm.net

 腕や首の肌もぜんぶ汗でぬるぬるしてて、
 もっとちゃんとしたブラとかつけてたかったとか考えてた。
 どうせ見えないのに。

 私きょうのこと一生忘れないはずだけど、
 一生忘れらんない瞬間が、
 こんな交通事故みたいな感じで始まっちゃっていいのかなって。


 そしたら「ほのか」って耳元で呼ばれて
 あうんってなっちゃって全部パー、もう真っ白。


穂乃果「ねぇ、もっと、いって、穂乃果っていって」

 こもった息でどろどろの声が頭のなかでも広がって、
 海未ちゃんのくちびるとか喉のふるえる感じとか、
 ぜんぶがすごくて、
 変な息がでちゃう。きゅうきゅうしてくる。

 ねえ海未ちゃん、はずして。
 背中を海未ちゃんにすりつけて、手をそっちに押しやった。
 海未ちゃんがしてくれる。
 外れた瞬間 ああぁってなった。

 ずっと息を止めてたみたい。
 どろどろ流れて、こぼれてきちゃう。
 穂乃果がどろどろ溶けてくのを海未ちゃんが支えててくれる。


218: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:28:26.08 ID:ar+YRsXm.net

 海未ちゃんの指を持ってきて、
 穂乃果のおっぱいに押しつけて、
 海未ちゃんの手で夜みたいにしてく。

 私が動かしてるだけじゃなくて、
 海未ちゃんの指が勝手にさわって、きゅううってなるの。

 すごい、
 キスして、
 できませんって言うから
 ほっぺでいいって言ったら耳にされて、

穂乃果「――ぁあっ! やっ、ちがうの、」

 歯をかんですごい耐えてる、
 でも息がふうふう漏れて、
 海未ちゃんすぐしてくれなくなるからもっともっとっていうの、

 やばい、
 なんで海未ちゃんの手だとこんななっちゃうんだろ。


220: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:28:53.72 ID:ar+YRsXm.net

 肩紐を外して、
 そこに畳む間の海未ちゃんの手が離れた時の空気、冷たくって、
 肩のくぼみから背骨とか腰のとこに
 汗がどろっと滑ってくのが、
 ぞくぞくして、
 きゅううってなっちゃう。

 さわりたい、してほしい、
 そしたら私のおっぱいを揺らすようにするの、
 お母さんに洗ってもらってるみたい。
 先っぽ、さっき穂乃果がやったようにして、
 もう耐えらんなくて自分でスカートのチャックを下げちゃう。

 スカートの生地がうざくて足で無理やり脱がした、
 下手なバタ足みたいで。

 足が扇ぐから私のにおいとかふわっとあがって、
 してる時のにおいで、
 なのに海未ちゃんがいて、
 私の耳をいじめながら
 反対の肩を抱いて冷えないようにしてくれてるの。


221: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:29:21.25 ID:ar+YRsXm.net

 きゅうってなってて、
 ちょっと動くだけで感じちゃって、
 口閉じてるのに鼻声とか出ちゃってるし、
 海未ちゃんでえろいことしてる穂乃果のえろいのがやばくて。

 腰とか動いてて、
 気持ちいいようにしようとしてて、

  ねぇうみちゃんちゅうして、
   おっぱいすって、
    さわって、もっと。


穂乃果「ぅあ、いい、もっとぉ……ふぅうっ!」

 両足で海未ちゃんのふとももに乗って、なすりつけてる。
 べろがぬめぬめ動くとじんじんしてきゅうってなる、

 べとべとしてく、
 にちゃにちゃ音がするの感じる、
 海未ちゃんに私のを塗りつけてく。


223: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:29:49.02 ID:ar+YRsXm.net

 海未ちゃんを私の胸からはずして、
 隙間の光が怖くて目を閉じたまま、私の顔と重ねさせた。
 くちゃくちゃして、べろとべろが触れあって、
 海未ちゃんの声もする、ちょっと高い音、えっちな時の声、
 私のよりちっちゃいけど海未ちゃんもそういう声してる、

 海未ちゃん好き、だいすき、背中の裏側で汗が流れてくる、
 海未ちゃんの指がすくう、
 海未ちゃんすごい、きゅうってする、
  ねぇもっとして、さわって、いっぱいして――


穂乃果「……んぅうっ! ぅあ、うみちゃ、すきぃ……!」

 べとべとの中に、私のえろいので
 毛とかぐちょぐちょになったのを、
 海未ちゃんの指でさわって、べちょべちょしてく。
 きゅうきゅうなる、こんなすごいのはじめて、
 すごいのきちゃう、
 ねぇうみちゃん好きっていってほのかのこと愛してるっていって!


海未「……穂乃果、っ、私は、あなたが、」

穂乃果「うみちゃ、――ぅあっああっ!」





 ああ、はあ、すごい、いい、
 からだがびくんってなった、息がすごい、心臓やばい、
 すっごい良い、ほのかもうだめだ、
 海未ちゃんいないと生きてけない、やばい、すき、だいすき……。


224: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:30:16.55 ID:ar+YRsXm.net

海未「……痛くなかったですか? ほの、」

 ちゅうってした。
 もういっぱいすき!

 海未ちゃんとからだが触れあってる面積分だけしあわせになれる。
 まだからだが浮いてるみたい、
 ぼやけてて、熱くて、とにかくすき。
 海未ちゃんすき、しあわせ。

 やばいどうしよう、私のが冷えてく、肩がさむい。
 ねぇうみちゃん穂乃果たち絶対結婚しようねあとティッシュ持ってない?
 うみちゃんすきぃ、



 そしたら急にスカートが震えだした。

 ポケットのスマホ。
 画面から光がにじんでる。


226: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:30:44.15 ID:ar+YRsXm.net

 一瞬で頭が冷えた、
 やばい、誰の電話?
 見つかる、ばれちゃう、どうしようどうしよう、
 とにかく抑えつけて静かにさせて

海未「貸してください」

 海未ちゃんが奪った。


228: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:31:11.64 ID:ar+YRsXm.net

 スマホの画面の光、海未ちゃんの顔が見えた。
 血の気がなくてかたまってる、
 そんな顔させてごめん、でもすぐふわって笑いだすの。



海未「見てください、出ますか?」

 ことりちゃんの名前。
 そんな気分になれなくて、海未ちゃん出て、なんて言っちゃった。

 その方がやばいのに。


230: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:31:39.18 ID:ar+YRsXm.net

 それからちょっとの間、小声で海未ちゃんが話してた。

 穂乃果も出ればよかったのに
 何て言えばいいか分かんなくて、
 急いでちらばってたブラを付け直してスカートも履き直して、
 (うまく脚を広げられなくてがくんがくんぶつけた)

 冷めた汗がつめたくて
 ちょっと震えながら汚したとことかポケットティッシュで拭いてた。

 海未ちゃんがことりちゃんとちょっと笑ってて、
 あとは私の方でなんとかしますとか言ってて、

 何の話かわかんないけど
 こういうとき女の子の方見ないでほしいなぁって思ってた。


231: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:32:06.66 ID:ar+YRsXm.net

 だから、電話が終わっても海未ちゃんの方見てあげない。
 嬉しいのか怖いのかよく分かんないし、
 てかことりちゃんは何話してたのそれ穂乃果の携帯でしょ。



海未「穂乃果、ちょっとこっち来てください」

 なんか嬉しそうな声。
 危機感ないんじゃないの。

 一回意地を張っちゃったからうまく向けなくて、
 でも海未ちゃんが言うなら仕方ないかって、

 スマホの光で照らされた壁を見たの。


233: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:32:34.17 ID:ar+YRsXm.net

海未「……これ、覚えてますか?
   穂乃果と二人で描いた相合い傘です」



 そこには、
 きったない字のひらがなで【ほのか】って書いてあって、
 隣の【園田うみ】と並んで、相合い傘で結婚してて。





 死のうって思った。

 私最悪サイテーすぎて殺してやりたくなった。

 一番大事で一番きれいで
 失ったら取り返しが付かない大切なもの、
 そういうのを汚してべとべとにしちゃったんだって、

 穂乃果はバカだから今になってわかったんだよ。


235: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:33:01.73 ID:ar+YRsXm.net

海未「ふふ、昔の私も変わらないのですね」

穂乃果「……海未ちゃんごめん、ほんとにごめん!」


 海未ちゃんの字はちっちゃい頃からきれいで、
 私が急かしたのに形も整ってて、
 だからよけいに「園田」の存在感がすごくて、
 それを光で照らしながら笑ってる海未ちゃんが何を思ってるんだろう。

 私、どんだけバカなら気が済むのかな。


海未「ね、言ったでしょう、私はずっと穂乃果といっしょなんです」

穂乃果「そんなことないよ」

海未「あります。
   だって、ずっとヒミツにできたんですから」


 なんでそんなつまんないこと覚えてるかなあ、
 ってまた泣いちゃって、自分が情けなくて仕方なかった。

海未「無理して表に出す必要はないんです。
   時が来るまでは、
   クローゼットに押し込めておくのも手でしょう」

穂乃果「そんなことできるわけないじゃん!」

 光が落ちた。
 私のスマホのライトが切れてまた真っ暗。


236: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:33:29.27 ID:ar+YRsXm.net

 海未ちゃんの手をつかむ、
 そこに居るって確かめなおす。
 もうそのぐらい、そうしてないといられないくらいダメになってる。

 海未ちゃんが私の指を両手でひらいて、そっと握ってくれる。




  だって仕方ないじゃないですか。
  穂乃果に避けられて、
  穂乃果と仲良しでいられなくなって、
  立っていられないほど不安でした。

  何を失ってでもあなたにそばに居てほしいと思ってしまったんです。
  だから、穂乃果のせいじゃないですよ。

  きっと生まれた時からこうなるようにできていたんです。
  だって私たちは、
  おなかの中にいるときからのスーパー幼なじみ、なのでしょう?


238: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:33:56.72 ID:ar+YRsXm.net

 明るそうな声、
 でもちょっと震えてて、
 無理して言ってるのバレバレで、
 そのせいでよけいに海未ちゃんがすきすぎてたまらなくなった。


海未「いざとなったら、駆け落ちでもしちゃいましょうか」

 できもしないこと言わないでよ、
 海未ちゃんなんてチキンだから
 穂乃果がいなくちゃなんにもできないくせに。

 言ってやりたいけど涙でしゃくってきちゃうから言えなくて、
 とにかく海未ちゃんのことぎゅうってしてた。

 あと何分こんなことしてられるのか分かんないけど、
 私のためにこんな暗くて狭いとこまで下りてきてくれた人のことは、
 裏切りたくないなって思った。


240: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:34:24.22 ID:ar+YRsXm.net

 ふすまを5ミリくらい開けてみる。


 部屋の蛍光灯の光が染み込んできて、
 暗いとこに慣れすぎたせいで目が焼けそうだったけど、
 まだ誰の気配もなかった。

 私のことを海未ちゃんが抱えててくれてる。

 もし見つかったら、
 あの時みたいにことりちゃんじゃなくて大人の人だったら、
 たぶんすごく怒られる。

 穂乃果と海未ちゃんがキスとかしたりするのは間違ってるって、
 正しくなるようにきっと叱られちゃうんだ。


 だけど、もし、私たちを見てくれてるのがことりちゃんだったら。

 ことりちゃんみたいに、
 まぁしょうがないよねって見逃してくれる存在だったら。

 この世界を見守ってくれてる神様が、
 ことりちゃんみたいに笑って見過ごしてくれる人だったら。

 そんな都合のいい夢、
 目が外の明るさに慣れるまでの少しの時間だけは、

 神様、どうか許してください。


242: 名無しで叶える物語(テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:34:52.06 ID:ar+YRsXm.net

 ねぇ海未ちゃん。
 最後に10秒だけキスして。

 それで穂乃果、外出て大丈夫になるから。
 海未ちゃんのこと信用したまま生きていけるから。

 閉じた目を開いてもまだ夢がさめてなければ、
 きっと世界は終わらないで、
 明日も明後日も十年後も穂乃果は穂乃果でいられるから。



海未「穂乃果、私は、……」


 今日最後のキス。
 目を閉じた私は海未ちゃんしかなくなっちゃう。
 抱きしめて、身体をくっつけあって、
 深い水の中を泳ぐみたいに、熱と汗とにおいにひたってる。

 プールの授業の思い出、
 波の表面でちぎれた光、
 ふたりで架空の結婚指輪を拾って、まだ神様のこと信じてる。


 光が溢れた次の世界へ飛び込むまであと5秒前、
 光の洪水でも溺れないように、
 ちゃんとクロールして一緒に泳いでいけるように、

 ごー、
 よん、
 さん、

 にぃ、




おわり。




243: ◆rB0CA7jVXk (テレビ埼玉)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 00:35:19.53 ID:ar+YRsXm.net

closetの意味を聞いて浮かんだ話でした
しかしなぜソファーの裏とかってあんな落ち着くんだろうね



267: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 01:36:51.16 ID:iIIOAmTa.net

独特の雰囲気で面白かった










ラブライブ! μ’sファイナルシングル「MOMENT RING」
ラブライブ! μ’sファイナルシングル「MOMENT RING」


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1455815709/