1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:26:44.50 ID:xG8lXvUr.net

※一発ネタ


――夕方@絢瀬家――

亜里沙「お姉ちゃん、壁ドンって知ってる?」

絵里「壁ドン…?なにかしら?」

亜里沙「学校で耳にしただけだからよく分からなくて…」

亜里沙「されるとドキドキが止まらなくなるみたいなんだけど」

絵里「壁ドンっていうぐらいだから壁が関係しているのよね」



3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:28:12.41 ID:xG8lXvUr.net

ハッケヨーイ!

亜里沙「お姉ちゃん相撲中継見てたんだ」

絵里「最近相撲が話題になってるからね」

絵里「それに、ロシア出身のお相撲さんもいるから応援したくて」

亜里沙「ハラショー…お相撲さんは日本の人だけじゃないんだ…」


4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:31:53.55 ID:xG8lXvUr.net

20160325_215118


5: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:32:48.08 ID:xG8lXvUr.net

絵里「これよ亜里沙!」

亜里沙「お…お姉ちゃん?」

絵里「きっと張り手で壁に相手を追い詰める事よ!」

絵里「壁ドンのドンは相手を壁に追い詰めた時に、壁に張り手する時の音だと思うわ!」

亜里沙「ハラショー…流石お姉ちゃん!!」


7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:33:35.89 ID:xG8lXvUr.net

絵里「お相撲さんは縁起がいいって言われるし、壁ドンされるとなにかいい事があるのかもね」

亜里沙「それなら明日雪穂にやってみる!」

亜里沙「でも私、お相撲さんみたいに体おっきくないし効果あるのかなあ?」

絵里「なんでも挑戦してみる精神は大切よ」

亜里沙「そうだよね!ありがとうお姉ちゃん!!」

絵里「私も誰かにやってみようかしら?」


8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:34:29.31 ID:xG8lXvUr.net

――次の日@朝――

絵里「まず誰に会いに行こうかしら」

絵里「あら?この音はもしかして」

絵里「おはよう、真姫」

真姫「おはよう、エリー。こんな時間にどうしたの?」

絵里「いつも曲を作ってくれる真姫に感謝の気持ちを伝えたくて」

真姫「い…いきなりどうしたのよ!?」


9: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:35:22.56 ID:xG8lXvUr.net

絵里「人に感謝するのに理由なんていらないわ」

真姫「そういわれると…確かにそうね…」

絵里「とりあえずそこに立ってくれる?」

真姫「ここでいい?」

絵里「問題ないわ」

絵里「それじゃあ始めるわね」


10: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:36:18.78 ID:xG8lXvUr.net

真姫(いきなり感謝の気持ちと言われても…)

真姫(って絵里が張り手しながら迫ってきてるじゃない!)

真姫「ちょっとエリー!止まりなさいよ!!」

絵里「これで終わりよ!」ドーン

真姫「なっ!?」


11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:37:05.38 ID:xG8lXvUr.net

真姫(壁に追い詰められちゃったけど…)ドキドキ

真姫(私どんな技かけられるのかしら…)ドキドキ

絵里「真姫、ドキドキした?」

真姫「こんな事されたらね…」

絵里「よかったわ!、これで真姫に良い事が訪れるわね!」

絵里「じゃあ、私部室に行ってくるから」

真姫「う、うん」

真姫(全く意味わかんないんだけど)


12: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:37:56.32 ID:xG8lXvUr.net

絵里「真姫には上手くいったみたいでよかったわ」フフン

絵里「そういえば、お相撲さんは取り組みの前に土俵入りをするのよね…」

絵里「土俵入りしてからの方が効果あるんじゃないかしら!」

絵里「そうと決まれば早速実践よ!」

???「…」


13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:38:44.98 ID:xG8lXvUr.net

――部室――

絵里「おはよう」

にこ「おはよう、絵里」

にこ「こんな時間に珍しいわね」

絵里「そういうにこも早いじゃない」

にこ「最近ブログの更新サボってたから早めに来たのよ」


14: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:39:18.96 ID:xG8lXvUr.net

絵里「いつもありがとう」

絵里「私はにこみたいな文章力もないし、PCも詳しくないから助かるわ」

にこ「そ…そう?」

にこ「まあ存分に感謝するといいわ」フフン

絵里「感謝のために、にこにやってあげたい事があるんだけど」

にこ「なにかしら?」


15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:39:54.69 ID:xG8lXvUr.net

絵里「ここに立ってもらっていい?」

にこ「ここでいいの?」

絵里「いいわよ」

絵里「じゃあ」パーン

にこ「!!!」

にこ「い…いきなりなによ!」


16: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:40:40.80 ID:xG8lXvUr.net

絵里「これは柏手よ」

にこ「そ…そういうことじゃなくて!」

にこ「いきなり大きな音出されたらびっくりするじゃない!!」

絵里「そ…そうね、ごめんなさい」

にこ「もしかして私を驚かすのが目的だったの!?」

絵里「ち…違うわ」


17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:41:26.93 ID:xG8lXvUr.net

にこ「それならいいけど…」

絵里「じゃあ続けるわね」

にこ(なんか変な動き始めたわね…)

にこ(なんか相撲…の動きっぽいけど…)


18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:42:05.96 ID:xG8lXvUr.net

にこ(それにしては中途半端で怪しい動きっていうか…)

にこ(もしかしてロシアの感謝の踊りとか何かかしら?)

にこ(それなら下手な突っ込みいれたら失礼よね…)

にこ(目の前で土俵入り始めるほど絵里もアホじゃないと思うし)

絵里「よいしょー」ドン

にこ「」


19: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:42:42.61 ID:xG8lXvUr.net

にこ(希あたりがあほなこと仕込んだのかしら)

にこ(それに…自分でよいしょーって言いながら四股踏む人始めて見たわ)

にこ「って絵里!!」

にこ「スカートのまま腰落としたらパンツが!!」

絵里「えっ?あっ!?」

にこ「感謝の気持ちにパンツ見せられても困るんだけど…///」


20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:43:30.89 ID:xG8lXvUr.net

絵里「そ…そうじゃないの///」

にこ「絵里は一体何をしたいのよ?」

絵里「じゃあ始めるわね」ジリジリ

にこ「え!?ちょ…ちょっと!!」


21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:44:09.57 ID:xG8lXvUr.net

にこ(同級生に突っ張りで壁に追い詰められるなんて思いもしなかったわ)ドキドキ

ドン!

にこ「きゃっ」

にこ(この状況って壁ドン!?)

にこ(って事は…キス…とかされちゃうの?????)

にこ(そ…そんなのいやあああああああああああああああああ)


22: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:44:53.81 ID:xG8lXvUr.net

絵里「どうかしら?」

にこ「どうって言われても」ドキドキ

絵里「ドキドキした?」

にこ「するに決まってるでしょ!!!!」

にこ(同級生が目の前で土俵入り始めて、壁に追い詰められて挙句の果てにキスされそうになったら誰でもドキドキするわよ…)

絵里「そう、ならよかったわ」


23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:45:33.46 ID:xG8lXvUr.net

にこ「絵里、少し離れてもらっていい?」

絵里「ああ、ごめんなさい」

絵里「でもこれでにこに良い事が起きると思うから」

にこ「は?」

にこ(絵里は何をしたかったのかしら…)

???「……」


24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:46:09.09 ID:xG8lXvUr.net

――廊下――

絵里「次は誰にやってみようかしら?」

絵里「あれはことりね」

絵里「おはよう、ことり」

ことり「絵里ちゃん、おはよう」

絵里(廊下で壁ドンするとみんなの邪魔になっちゃうし、お手洗いがいいかしら)

絵里「ことり、一緒にお手洗いに行かない?」

ことり「いいよ♪」


26: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:47:35.81 ID:xG8lXvUr.net

絵里「ことり、いつも私たちに素敵な衣装を作ってくれてありがとう」

ことり「どういたしまして♪」

ことり「でも、いきなりどうしたの?」

絵里「ふと感謝の気持ちを伝えたくなってね」

ことり「そうなんだ!すっごく嬉しいな♪」エヘヘ


27: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:48:23.55 ID:xG8lXvUr.net

絵里「それでね、ことりにしてあげたい事があるんだけど」

ことり「なにかな?」

絵里「そこに立ってもらっていい?」

ことり「ここでいいの?」

絵里「大丈夫よ」

絵里「じゃあ、始めるわね」


28: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:49:04.61 ID:xG8lXvUr.net

絵里(まずは柏手を…)

絵里(あ…あれ?ことりがいない)

ドン!!

絵里「きゃっ!」

絵里「な…なに!?」


29: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:49:33.69 ID:xG8lXvUr.net

ことり「それはこっちのセリフだよ絵里ちゃん」ニコニコ

絵里「ことり…いつの間に…」

絵里(この状況…私が壁ドンされてるの…?)

絵里(いつもの優しい笑顔とは違って、なんだか小悪魔的な…)

ことり「絵里ちゃんはことりに何をしようとしたのかなぁ」ズイッ


30: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:50:20.87 ID:xG8lXvUr.net

絵里「こ…ことり…顔が近い…」

ことり「私の質問に答えて」

絵里「あ…あの…」

ことり「私の言う事が聞けないの?」

絵里「少し離れて貰っても…いいかしら…?」ドキドキ


31: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:50:56.08 ID:xG8lXvUr.net

ことり「だめ」

絵里(逃げるしかないわね…)

ことり「逃がさないよ」

絵里「えっ…」


32: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:51:31.09 ID:xG8lXvUr.net

絵里(だ…だめ…もうことりの顔直視できない…)

ことり「どこを見てるの?」

ことり「今は私だけ見ていればいいの」

絵里「は…はい」

ことり「わたしの言う事を聞きなさい」

絵里「わかり…ました…」


33: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:52:12.36 ID:xG8lXvUr.net

ことり「絵里ちゃんはことりに何をしようとしたのかなぁ」

絵里「か…壁ドン…です…」

ことり「なんでそんな事しようとしたの?」

絵里「そ…それは…」

ことり「それは?」

絵里「そ…その…」


34: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:52:55.96 ID:xG8lXvUr.net

ことり「答えて」アゴクイッ

絵里「あっ//」

絵里(なんでこんなことに…)ドキドキ

絵里(いつもの可愛いことりとは違って今日のことりはなんというか…)

ことり「私の言う事が聞けないの?」


35: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:53:54.40 ID:xG8lXvUr.net

絵里「ことりが…喜ぶかと思って…」

ことり「なるほどねぇ」

絵里「そ…そう…」

ことり「絵里ちゃん…ことりが本当の壁ドンを教えてあげる」


36: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:54:33.39 ID:xG8lXvUr.net

絵里(ま…また顔が…)

絵里「んっ…///」

絵里「ことり…変なところに…膝…当てないで…」

ことり「絵里ちゃんも…随分可愛い声出すんだね…」

絵里(も…もうだめ…)


37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:55:13.93 ID:xG8lXvUr.net

絵里(それに…顔が……近い…)

ことり「ここまでされたら…後は何されるかわかるよね?」

絵里(ま…まさか…キス…!????)

ことり「じゃあ、目閉じて」

絵里(ああああああああああああ)


38: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:55:48.60 ID:xG8lXvUr.net

ことり「な~んてね♪」

絵里「えっ!?」

ことり「壁ドンは男の子が女の子にやってあげるんだよ」

絵里「そ…そうなの…」

ことり「あと、相撲と壁ドンは関係ないからね」

絵里「知らなかったわ…」


39: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:56:40.92 ID:xG8lXvUr.net

ことり「あ、そうだ♪」

絵里「ことり?」

ドン!!

絵里「ま…また…///」

ことり「ことりお姉様って呼んでくれたらまたしてあげる」


40: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 00:57:27.40 ID:xG8lXvUr.net

絵里「わ…わかりました…ことり…お姉様…」

ことり「ふ~ん」

ことり「絵里ちゃんはことりに壁ドンされたいんだ…」

絵里「そ…そういうわけじゃ…」

ことり「じゃあ、沢山かわいがってあげる♪」




おわり





46: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 01:19:47.59 ID:mrYm7+7w.net

さすこと


51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 15:46:32.17 ID:PQA4GjGs.net

絵里に壁ドンされたら一瞬で堕ちるわ




54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:13:36.07 ID:xG8lXvUr.net

短めのおまけ



――体育――

亜里沙(体育の時間…今がチャンスかも!)

亜里沙「雪穂、ちょっといい?」

雪穂「亜里沙、どうしたの?」

亜里沙「相撲で勝負!」

雪穂「…え?」

亜里沙「だから、相撲で勝負!」フンス


55: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:14:30.67 ID:xG8lXvUr.net

雪穂(また、変な日本の文化を仕入れてきたのかなぁ?)

雪穂「なんで相撲なの?」

亜里沙「相撲の後、壁ドンしたらいいことがあるって聞いたの!」

雪穂「」


56: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:15:18.26 ID:xG8lXvUr.net

雪穂(どんなところから意味不明な情報を…)

雪穂(そういえばお姉ちゃんがそんな漫画持ってたような)

雪穂「亜里沙、相撲と壁ドンは関係ないの」

亜里沙「ハラショー…そうだったんだ…」

雪穂「亜里沙は壁ドンについて知りたい?」

亜里沙「うん!」


57: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:16:01.62 ID:xG8lXvUr.net

雪穂「そんな漫画、お姉ちゃんが持ってた気がしたからウチに来る?」

亜里沙「穂乃果さんもいるの!?」

雪穂「今日は練習休みって言ってたからいると思うけど」

亜里沙「やったー!」

雪穂(なんかおかしい気もするけどいいか)


58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:16:33.73 ID:xG8lXvUr.net

――雪穂の部屋――

亜里沙「穂乃果さんまだかな?」

雪穂(なんでウチに連れてきたんだっけ?)

穂乃果「たっだいまーー!」

亜里沙「おかえりなさい!穂乃果さん!」

穂乃果「あれ?亜里沙ちゃん?」


59: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:17:38.27 ID:xG8lXvUr.net

雪穂「お姉ちゃん、この前読んでた漫画貸してほしいんだけど」

雪穂「亜里沙が壁ドンについて知りたいんだって」

穂乃果「亜里沙ちゃんもなかなかわかってますなぁ」フムフム

穂乃果「じゃあちょっと待っててね」


60: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:18:15.79 ID:xG8lXvUr.net

穂乃果「持ってきたよー」

亜里沙「この漫画に描いてますか?」

穂乃果「せっかくだしゆっくり読んでね」

穂乃果「私、お店のお手伝いしてくるから読み終わったら私の部屋に戻しておいてね」

亜里沙「わかりました!」


61: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:18:57.35 ID:xG8lXvUr.net

――亜里沙読書中――


亜里沙「ハラショー…これが…壁ドン…」

雪穂「どうだった?」

亜里沙「私、穂乃果さんに壁ドンしてあげたい!」

雪穂「なんで!?」

亜里沙「だって壁ドンされた女の子あんなに喜んでたんだもん!」

雪穂「」


62: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:19:40.32 ID:xG8lXvUr.net

雪穂(それは無理矢理ではあるけど…好きな男の子に告白されたからで…)

亜里沙「普段穂乃果さんや海未さんやμ’sの皆さんに沢山笑顔にしてもらってるから」

亜里沙「次は私が穂乃果さんに壁ドンして笑顔にできたらいいなって」キラキラ

雪穂(亜里沙の純粋さがまぶしい…)

雪穂「い…いいとおもうよ…」

雪穂(まだ勘違いしてるけど…本当の事教えるなんてできない!)


63: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:20:24.75 ID:xG8lXvUr.net

穂乃果「ふ~ちょっと休憩!」

亜里沙「あ!穂乃果さん!」

穂乃果「漫画どうだった?」

亜里沙「すっごく勉強になりました!」

穂乃果「そうでしょ!」

雪穂(なんか会話が微妙にかみ合ってないような…)


64: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:21:12.89 ID:xG8lXvUr.net

亜里沙「穂乃果さん、ここに立ってもらっていいですか?」

穂乃果「ここでいい?」

亜里沙「じゃあ、失礼します!」ドン

穂乃果「わっ!」


65: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:22:05.26 ID:xG8lXvUr.net

亜里沙(勢いでやっちゃったけど…何て言えばいいんだろう?)

亜里沙「穂乃果さん…あの…その…」モジモジ

亜里沙「え~と…」

穂乃果「…」フルフル

亜里沙「穂乃果さん?」


66: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:22:35.46 ID:xG8lXvUr.net

穂乃果「亜里沙ちゃんかわいいーーーーー!!」ダキッ

亜里沙「きゃあ!」

穂乃果「穂乃果のために壁ドンしてくれたの?」

亜里沙「は…はい」


67: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/03/25(金) 22:23:10.53 ID:xG8lXvUr.net

穂乃果「でも、どちらかと言えば亜里沙ちゃんは壁ドンされる側かなぁ?」

亜里沙「????」

雪穂(亜里沙はよく分かってないみたいだけど)

雪穂(お姉ちゃんは喜んでるみたいだしいいか)


おわり









元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1458833204/