1: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 23:59:01.93 ID:CLlU4SVQ.net

「当たり前じゃんー!毎年お祝いしてきたんだもん」

海未「あなたは忘れっぽいところがありますから、私の誕生日もてっきり覚えていないのかと」

「お、言うようになったね」フフ

「それでも、海未ちゃんの誕生日だけは忘れたことはなかったぞー?」

海未「…そうでしたね」フフ



2: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:00:49.20 ID:E0yphHfB.net

「そんで、最近はどう?」

海未「どうって…?」

「皆と仲良くしてる?」

海未「はい。今日も、その…8人みんなに、祝ってもらえて///」

「おおー!」

海未「で、でも、いくら何でもやりすぎなんですよ。ことりと穂乃果なんか、絶対に世界で1番早くお祝いするんだって言って、3人でお泊まり会をしようと…」

「あはは!さすが幼なじみだ。あたしに負けないぐらい大好きなんだね、海未ちゃんのこと」

「いいじゃないの。仲良きことは美しきことだ!」


3: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:01:31.54 ID:E0yphHfB.net

海未「あなたは…」

「ん?」

海未「あなたは、最近どうですか?」

海未「あの人たちと、会っていますか?」

「もちろん!」

「みんな忙しくてなかなか会えないけどね…仕事とかで会えると、すごく嬉しいよ。みんな頑張ってるんだなって。お互いのライブ行ったりもして」


4: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:02:12.13 ID:E0yphHfB.net

「そうだ、こないだは皆で忘年会したんだよ!3人来れなかったけど…」

海未「私も穂乃果から聞きました。とても盛り上がったそうで」

「楽しかったなぁ。まるであの頃に戻ったみたいでさぁ。皆といるとね、海未ちゃん達の歳の子みたいに無邪気になっちゃうんだよね」

「もうおばさんなのにね?」アハハ

海未「いいじゃないですか」

海未「仲良きことは美しきことです」

「ふふ、そうだね」


5: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:02:47.53 ID:E0yphHfB.net

海未「…もう、1年になるんですね」

「…そうだね」


7: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:03:43.42 ID:E0yphHfB.net

「あの日、ぜんぶ終わって、海未ちゃんたちともお別れして」

「冷めやらぬ気持ちをブログに綴っちゃったりなんかしてさ」

「それでもまだ夢の中にいるみたいにふわふわして」

「ずっとあの場所にいるみたいだった。たぶん皆も同じだよ」

海未「それは、私だって、穂乃果たちだって、そうです」


9: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:05:17.45 ID:E0yphHfB.net

海未「…感謝してるんです、私たちをあの場所に連れていってくれたのはあなた達だから」

「海未ちゃんがあたしを連れていってくれたんだよ。海未ちゃんがいなければあの満開の桜も見れなかったんだから」

海未「あれは本当に凄かったですね」

「花咲かねえさんになったかいがあったよー。ファンの皆にも感謝だね」


10: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:06:39.42 ID:E0yphHfB.net

海未「噫無情の臨場感も素晴らしいものでした」

「あたし達がセンターの曲だもんね!ちょっと炎が熱かったけど」アハハ

海未「Super LOVE=Super LIVE!はかつてないほどの盛り上がりで」

「その後に続くNo brand girlsは世界中から皆の声が聞こえたみたいだったなー」

「SDSは皆ダンスを踊ってくれたね」

海未「秋葉に負けないぐらい楽しかったです」

「おー、それならよかった」アハハ

海未「…MOMENT RINGも」

「うん」

海未「……皆の挨拶も」

「…うん」


11: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:07:39.45 ID:E0yphHfB.net

「あたしの声聞こえた?」

海未「…ええ」

「海未ちゃんありがとうって」

海未「当たり前じゃないですか」

「うん。聞いてくれてたね」

海未「私の声も聞こえましたか?」

「もちろんだよ」

海未「ならよかったです。あなたはたまに、人の話を聞かない時がありますから」プイッ


14: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:15:15.73 ID:E0yphHfB.net

「どういう意味さー」

海未「…そういう意味です」プイッ

「海未ちゃん」

海未「…」

「うみちゃん」ナデ

海未「…ちかいです」プイッ

「ふふ、ほーらやっぱり泣いてる」

海未「ないてません…」グスッ


15: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:16:56.01 ID:E0yphHfB.net

「もぉ…ほら、泣かない泣かない」ギュッ

海未「こ、子供扱い、しないでください」グスッ

「あたしから見ればまだまだ子供だもーん」ナデナデ


17: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:17:55.95 ID:E0yphHfB.net

「海未ちゃんってー、意外と泣き虫さんだよね」フフ

「海岸にいた時も泣いてたし、あの日も泣いてたもんね?」

海未「…あなただって泣いてました」

「うっ」ギクッ

海未「1日目の、みんなの合唱で、泣いてるの見ました」ギュッ


18: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:25:40.90 ID:E0yphHfB.net

「たはは…バレちゃってたか。あたしそんなに泣き虫じゃなかったはずなのになぁ」

「あ、海未ちゃんに少し似ちゃったかな?」

海未「私のせいですか!」

「ずっと一緒にいると何だか似てくるんだもん」

「泣き虫なところもね、落ち着いているところも、それからー、前よりも、も少し真面目になったかも」

「海未ちゃんから、しっかり受け継いでるよ」フフン

海未「…」

海未「わ、私も」

海未「笑えるようになりました」


21: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:33:34.16 ID:E0yphHfB.net

海未「多分、前よりも素直に、笑うようになりました。穂乃果たちやあなたの素直な笑顔を、ずっと見てきたから」

「うん」

「ずっと一緒にいたもんね」

海未「はい」

「これからも?」

海未「当たり前です」

「…よかった」


23: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:48:31.71 ID:E0yphHfB.net

「海未ちゃん。海未ちゃんたちも大人になれば、きっと皆バラバラになって生きていくよ」

海未「あなた達のように?」

「そうだね」


25: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 00:51:28.98 ID:E0yphHfB.net

「毎日大変で、精いっぱいで、楽しかった日々も忘れちゃいそうになるぐらいに忙しくなって」

海未「会える時間もどんどん減って…?」

「いつかは私も海未ちゃんも皆もおばあちゃんになって」

海未「あの日のことも忘れて…」

「…それは、寂しいことだなーって、思う?」


27: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:03:08.52 ID:E0yphHfB.net

海未「私は、寂しくないです」

海未「寂しくありません。絶対に忘れないって分かりますから」

海未「忙しいときも、大変なときも、あの時は楽しかったなってふと思い出して」

海未「それから皆の顔を、お客さんの顔を、あの円陣をあのステージを思い出して。それから、ああ今日も頑張ろうと踏ん張って」


28: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:13:46.01 ID:E0yphHfB.net

海未「そうして生きていれば必ずまた会えるって分かりますから、だから寂しくありません」

「うん」

海未「私たちもそんな大人になってみせます。あなた達のような大人に」

「うん、さすが海未ちゃんだ」

「それを分かってくれているなら、あたしはもう何も思い残すことはないぞ」ヨシヨシ

海未「遺言のようなことを言うのはやめてください。それから子供扱いするのも」

「だって泣き虫海未ちゃんをほっとけないんだもんー」


29: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:14:52.36 ID:E0yphHfB.net

海未「泣くのは今日だけです!もう泣きません」

「ほんと?」

海未「ほんとです。だってあなたともまた会えるんですから。いつまでもめそめそしてられません」

「そう言ってくれて嬉しいなぁ」


31: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:24:55.46 ID:E0yphHfB.net

「ねえ海未ちゃん」

海未「なんですか?」

「海未ちゃんたちも立派な大人になって、また会って」

「その時はさ、またあのステージに立っちゃおっか」

海未「ええ、もちろんそのつもりです!」ニコッ

「あ、でも」

海未「?」

「もしかしたらその時は、私たちもいい歳したおばさんになってるかもなー」

海未「歳なんて関係ありません!」


33: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:25:48.70 ID:E0yphHfB.net

「体力も持たないかもなぁ」

海未「私たちがカバーします」

「足がヨボヨボになって動けないかも」

海未「おぶってさしあげましょう」

「あたしは記憶力が悪いから、おばあちゃんになったら、みんなの事を忘れちゃってたりして」

海未「だ、だめです!それは許しませんよ!」


34: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:27:49.07 ID:E0yphHfB.net

「でもね」

「海未ちゃんが呼んでくれたら、きっとすぐに思い出せる気がする」

「海未ちゃんの声が、皆の声が聞こえた途端、おばあちゃんだろうが何だろうが、ドームまですっ飛んでいける気がするよ」

海未「…まったく、しょうがないですね」


36: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:28:19.93 ID:E0yphHfB.net

海未「呼んであげますよ。私が、誰よりも早く、あなたのことを呼んでみせます」

「ほんとに?」

海未「ええ。いつどこにいても、真っ先に駆けつけて、あなたの手を引いて、あなたの声で、呼んでみせましょう。


37: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:29:28.00 ID:E0yphHfB.net

『すずこ、ライブが始まりますよ!』


と。」



38: 名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:31:08.97 ID:E0yphHfB.net

おしまい

海未ちゃんの誕生日に書くつもりだったのですが間に合いませんでした…
読んでくださった方々、ありがとうございました。




40: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 01:53:58.77 ID:AitezXmr.net

おつ


43: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 02:09:20.65 ID:8DksjUoG.net

締めにきっと青春が聞こえる(Umi mix)をどうぞ


50: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 07:14:52.59 ID:Atddjnxt.net

>>1
みもツイと合わせて読むと泣ける


51: 名無しで叶える物語(中部地方)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 09:08:42.91 ID:Ichmn/XG.net

なんか青髪で弓道してる子!







MIMORI SUZUKO LIVE TOUR 2016
MIMORI SUZUKO LIVE TOUR 2016 "GRAND REVUE" FINAL at NIPPON BUDOKAN Blu-ray 初回限定版


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1489589941/