1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:42:35.04 ID:MpyiuE1S.net

プルルル  ガチャ

絵里「もしもし穂乃果?」

穂乃果「もしもーし!ねぇ絵里ちゃん、明日暇?」

絵里「えーと、特に用事はないから…暇といえば暇ね」

穂乃果「じゃあ明日のお昼学校前集合ね!」

絵里「わかったわ、おやすみなさい」

穂乃果「遅れちゃダメだよ~っ!」

絵里「ぷっそう言っていつも自分が遅れるのにね…」クスッ



4: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:49:23.66 ID:MpyiuE1S.net

-翌日-

絵里「珍しいじゃない」

穂乃果「穂乃果も成長したんだから!」

絵里「ふふっ偉い偉い」

絵里「髪、伸びたわね」

穂乃果「あ、気づいた⁉最近ちょっと伸ばしてみたんだ。どうかな?」

絵里「良いと思うわ。なんだか前より大人っぽい印象ね」

穂乃果「本音を言うと髪を切る時間があんまりないんだよねー…」

絵里「というと、勉強の方もしっかりやれてるのね」

穂乃果「やっぱり3人同じとこ合格したいから!ここで頑張らないとね」

絵里(本当に去年からは想像出来ないくらい成長してるわね…)

絵里「応援してるわ。今日はいいの?」

穂乃果「うん、たまには気分をリフレッシュするために外へ出なさいって海未ちゃんがね」

絵里「なるほどね…行き先は?」

穂乃果「まだ決めてないよ。これから決めよっか」


8: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/04(火) 23:59:14.73 ID:MpyiuE1S.net

穂乃果「今何回乗り継いだっけ?」

絵里「もう4回くらいかしら」

穂乃果「全然知らない地名になっちゃったね」

絵里「人も随分減ったわ」

穂乃果「ごめんね、こんなことに付き合わせちゃって」

絵里「いいのよ。後先考えずに行ったことのない土地へ飛びだすなんて今まで一度もなかったから結構楽しみ」

穂乃果「この辺で降りようか!いい?」

絵里「了解。静かだけどすごく風情があるわね!」

穂乃果「もう蝉がいっぱい土から出てきたからね~夏だー!って感じだよ!」

絵里「どこかこの土地に詳しい方を探しましょ…

穂乃果「あーっ!駄菓子屋さんだ‼」

穂乃果「ねぇねぇ、寄ってもいい?」

絵里「はいはい、もちろんいいわよ」

絵里「こういうところはまだまだ子供ね」


9: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 00:11:23.91 ID:G0cmuZK2.net

穂乃果「あっこのガム懐かしいな~。あ!チーかま!それと…」

絵里「もう、慌てないの…あら?これは?」

穂乃果「あ!それ5円チョコ!雪穂が好きなやつだよ」

絵里「ハラショー…チョコだったのね。私これにするわ」

穂乃果「決まった?よし、おばちゃーん!これとこれと…あと、ラムネ2本!」

おばちゃん「はいよ。全部で400円ね」

絵里「私が全部払うわ」

穂乃果「えっ悪いよ~」

絵里「頑張ってる穂乃果へご褒美!」

穂乃果「本当?ありがとう!」


絵里「うーん…」

絵里「ねぇ穂乃果…」

穂乃果「どうしたの?」

絵里「開け方がわからないわ」

穂乃果「ありゃーいいよ、貸して」

穂乃果「ほい!」ポンッ

絵里「ありがとう。難しいわねこれ」

穂乃果「開けることはできても、吹き出さないように開けるようになるにはコツがいるよ~」

絵里「美味しい…!」

穂乃果「キンっと冷えてたまらないよね~!」

穂乃果「あっそうだ!絵里ちゃんこの中から一つ選んで!」

絵里「これは…ガム?」

穂乃果「うんうん!」

絵里「じゃあ、これにするわ」

穂乃果「じゃあ穂乃果はこれ!」

パクッ

絵里「…‼すっぱ…!何…これ…」

穂乃果「あははは!それハズレだよ~!」

絵里「こんなのあったなんて…もう!」



10: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 00:15:56.43 ID:iH0+7scr.net

すっぱいぶどうのやつ好きだったなぁ…
絵里ちゃんは苦手そう



12: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 00:20:58.72 ID:G0cmuZK2.net

絵里「面白いわね、お菓子一つにも遊び心があって」

穂乃果「楽しんでくれた?ならよかったよ」

穂乃果「…あ!」

絵里「どうしたの突然」

穂乃果「絵里ちゃんそこの自販機の横に立って!」

絵里「いいけど…?」

穂乃果「ありがとっ」パシャッ

絵里「何してるの?」

穂乃果「思い出を写真に収めたんだよ。後で見返すためにね」

絵里「それいいかもしれないわね。でも、どうして自動販売機なの?」

穂乃果「自販機ってね、ただ置いてあるだけじゃないんだよ」

穂乃果「こうやってお釣りのレバーを引きながらボタンを押せば、ほら」

絵里「表示が変わったわね」

穂乃果「売り上げと飲み物の温度がわかったり!」

穂乃果「ここ見て!」

穂乃果「置いてある場所の住所がわかったり!すごいんだよ自販機って」

絵里「知らなかったわ。見えないところに役立つ工夫があるのね!」

穂乃果「うん!考えた人はすごいと思うよ」

穂乃果「なんだか少し座りたくなったね。どこかないかな」


16: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 00:34:17.66 ID:G0cmuZK2.net

穂乃果「ふぃ~ちょっと休憩」

絵里「いつもあんな感じで自動販売機の写真を撮ってるの?」

穂乃果「そうだよ。誰かと来た時はその人と一緒にね」

穂乃果「自動販売機ってさ、どこにでもあるでしょ?」

穂乃果「でも、自動販売機っていうどこにでもある風景に…大好きな人といつまでも、何度一緒にいられるかはわからない」

穂乃果「だから、その時の今っ!って瞬間を切り取っておくの。それならさ、時間が経ったらああ、久しぶりにこの人と一緒にまたこの一瞬を思い出しに行きたいなって思えるからね」

穂乃果「たとえ前に来た場所と違う場所でも…自販機はどこにでもあるし!」

絵里「ふふっ素敵ね。確かに記憶だけだと心配になることが私もあるかも」

絵里「記録として残すわけね…」

穂乃果「うん、今日の記録は絵里ちゃんと一緒に過ごした日って、いつまでも残すよ!」


17: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 00:46:16.58 ID:G0cmuZK2.net

絵里「そろそろ行く?」

穂乃果「そうだね、もう十分休めたし、行こっか」


絵里「あれはお店かしら」

穂乃果「あーあれは金物屋さんだね。最近見なくなっちゃったなぁ」

穂乃果「合鍵とか作ってくれるよ。初めて見た時すっごく綺麗に作るからびっくりしちゃった!」

絵里「確か機械に型を取るのよね。その後削って…」

穂乃果「そうそう、あの言葉では言い表わし辛いの…」

絵里「あ、お店の方ね」

おじいちゃん「いらっしゃい。珍しいねぇ若い子が来るのは」

穂乃果「おじちゃん、この辺りでなんか面白い場所ある?」

おじいちゃん「ずっと南に行くと海があるから、行ってみな」

穂乃果「わかったよ~ありがとう!」

絵里「お邪魔しました」ペコ

おじいちゃん「気ぃつけてな~」

穂乃果「南に行くといいって!南ってどっち?」

絵里「左手の方よ」

穂乃果「流石絵里ちゃん!」

絵里「行きましょ」

穂乃果「レッツゴー!」

穂乃果「あ、張り紙だ…」

穂乃果(これって…!)

絵里「どうしたの?」

穂乃果「あ、なんでもない!」ニコッ

穂乃果(これも秘密にしなくっちゃ!)


19: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 01:02:37.56 ID:G0cmuZK2.net

絵里「大きな木ねぇ…」

穂乃果「すごーい樹齢1200年だってさ。なんでも知ってそうだね」

絵里「今鳴いてる蝉や綺麗に舞う蝶は、この木の下で生まれこの木の下で一生を終えていくから…生命の源って感じよね」

穂乃果「みんなのお母さんかぁ…一体どれほど子供がいるんだろうね」

絵里「それはもう、数えきれない程よ」

穂乃果「壮大な話だよね~…あ、いつの間にここまで来てたんだ!」

穂乃果「あともう少し」

穂乃果「ここからダッシュで行こう!」

絵里「あっちょっと待ってよ!」

穂乃果「たまには穂乃果が勝つんだもーん!」


絵里「はぁ…疲れたわ」

穂乃果「良い勝負だったね…引き分けかな」

穂乃果「まぁそんなことより、見てよ向こう!」

絵里「わぁ…綺麗な青色…‼」

穂乃果「…うーーー海だーーーっ‼」ダッ!

絵里「元気ねぇ…私も!」

穂乃果「それっ!」バシャ

絵里「やったわねー!お返し!」バシャン! 

穂乃果「あー!この!」

絵里「ふふふ!」

穂乃果「あはははは‼」


22: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 01:14:05.76 ID:G0cmuZK2.net

穂乃果「濡れちゃった…」

絵里「もう、波が押し寄せることくらい考えなさいよ」

穂乃果「ごめんなさ~い」

絵里「何処かないかしら…シャツだけでも」

穂乃果「ねぇ、あの小さな建物」

絵里「偶然ね、着物レンタル。お願いしましょ」

穂乃果「おばちゃーん!着物借りれるの?」

おばちゃん「あれー!可愛い子が来たね!もちろんいい…ってあんたァずぶ濡れでしょ!ほら、早く選びんさい」

絵里「活気のあるおばさまね…」

おばちゃん「ほら、そっちの子もせっかくだからほれ、なんか来な!」

絵里「わっわかりました」


23: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 01:31:28.08 ID:G0cmuZK2.net

おばちゃん「あらやだもぅ、よく似合うねー!ホント娘にしたいくらい!」

絵里「あ、ありがとうございます」

絵里「穂乃果ー?」

穂乃果「こっちもいいよー!」シャッ...


絵里「…なんだか、涙が出てきそう」

絵里「やっぱり2人とも考えてること同じね」

穂乃果「まだそんなに時間は経っていないけど、懐かしいね」

穂乃果「みんなで歌ってみんなで踊った、
Angelic Angel」

穂乃果「あの時の衣装とほとんど同じ柄だね」

絵里「本当に…本当に人生で1番楽しかった日だったと思うわ」

絵里「また、夢の日々に戻ったみたい」

穂乃果「いいじゃん、今日くらい戻ったって」

絵里「そうね、今日だけの特別な夢の1日」

絵里「おばさま、ありがとうございます」ペコ

おばちゃん「なーにいいの!なんならその浴衣、持ってっちゃって!」

絵里「えっ…?」

おばちゃん「どうせ若い子なんて滅多に来ないし、こんなべっぴんさんに来てもらう方が浴衣も幸せって!」

絵里「いいんですか?」

おばちゃん「いいも何もそうしてってこっちが頼んでるんだからさ!2人分無くなったってなーんにも困らんよ!」

穂乃果「おばちゃん…!ありがとう‼」

絵里「ありがとうございます‼」

おばちゃん「いーえー!ゆっくりしてきな!」バシ-ン!  

穂乃果「いったぁー!」

おばちゃん「あっはっはっは!」


24: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 01:41:02.69 ID:G0cmuZK2.net

絵里「波の音が心地いい…」

穂乃果「なんだか心も洗い流してくれるようなこの音が大好き」

絵里「それと地平線、果てのない向こう側」

穂乃果「どこへいくんだろう…全くわかんないや」

ザザ-ン...

穂乃果「うーん…眠くなっちゃうねぇ…」

絵里「少し昼寝する?」

穂乃果「あ、ごめん…いいかな?」

絵里「ええ、ほら横になって」

穂乃果「膝枕なんて久しぶり…」

穂乃果「すぅ……」

絵里「ふふっお疲れ様…おやすみ」


27: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 02:09:29.43 ID:G0cmuZK2.net

穂乃果「おはよ…わわっすっかり暗くなっちゃった!今何時?」

絵里「おはよう、ぐっすりだったわね。今19時になったところよ」

絵里「そろそろ帰る?」

穂乃果「ううん、もう少しだっけ待って!」

絵里「絵里「わかったわ。帰りたくなったら言ってね」

-30分後-

穂乃果「そろそろだ…」

絵里「え、何が?」

穂乃果「ふふっ…」

絵里「…?」

穂乃果「絵里ちゃん…手、繋いでもいい?」

絵里「いいわよ」ギュッ


ヒュ~…

ドオォォン!!

絵里「わぁ…!」

穂乃果「綺麗だね…!」

絵里「これを見るために?」

穂乃果「うん、なるべく内緒にしてびっくりさせようと思って!」

絵里「…ハラショー!」

穂乃果「素敵っ!」

絵里「穂乃果」

穂乃果「何ー?」

絵里「またいつか見たいわね…どこかじゃなくて、ここで!」

穂乃果「うん!約束だよ」

穂乃果「いくつになってもこうして一緒に見られたらいいなぁ…」


29: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 02:14:40.74 ID:G0cmuZK2.net

絵里「花火って一瞬だけど、その一瞬に全てが掛かっているからこんなにも綺麗なのよね」

穂乃果「μ’sとしてみんなで過ごした日々みたいだね」

絵里「そうね…どっちも、ずっと忘れることなくいつまでも心の中で輝いていくはずよ」

ドンッ!

パラパラ...

絵里「…これで終わりかしら」

穂乃果「そうっぽいね」

絵里「帰りましょっか」

穂乃果「うん!次はいつになるかな…」


32: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 02:25:04.09 ID:G0cmuZK2.net

穂乃果「今日はありがとう!また明日から頑張れるよ」

絵里「それはよかったわ。私もすごく楽しかったし、自分の中で忘れられない1日になったはずよ…こちらこそありがとう」

絵里「絶対大丈夫だから、安心して取り組んでいきなさいよ!」

穂乃果「うん!絵里ちゃんもファイトだよっ!」

穂乃果「またねーバイバーイ!」

絵里「バイバイ!気をつけるのよ!」

絵里「ふふ…不思議な1日だったわね…」

絵里「でも、目を閉じてもはっきり瞼に浮かぶわ」

絵里「燈の夕焼けと水色の海…」



33: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 02:26:58.99 ID:G0cmuZK2.net

おしまい
ありがとうございました

SS祭り第二回集計スレ
http://itest.2ch.net/fate/test/read.cgi/lovelive/1498672501




35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 02:39:58.37 ID:YiVCKHZk.net

こういう雰囲気大好き


36: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 02:42:54.64 ID:P9JXec4+.net

おつ
よかった







元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1499179355/