4: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:23:34.61 ID:w3Crb48h.net

梨子「どうしよう...」

梨子(ここ一週間、作曲をしようと思ってもまるで書けない....)

梨子「大会まで時間がないのにっ...」

梨子(またスランプ?いやそんなこと考えてる場合じゃない!)

梨子「私が....頑張らないと...みんなに迷惑っ....かけっ」

ガタンッ



6: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:24:56.83 ID:w3Crb48h.net

......

梨子「.....っ」

梨子(この匂い....)

「気が付いた?」

梨子「....病院?」

「過労ですって、若いからって無茶しちゃダメよ?」


7: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:25:25.36 ID:w3Crb48h.net

梨子(そっか、最近スランプで余り眠れてなかったから....)

梨子「今は何時ですか?」

「もう深夜よ、今日は点滴受けてしっかり寝て明日診察受ければ帰れると思うわよ」

梨子「そうですか....ありがとうございます、えっと....」

「私はただの研修医よ、お礼なら明日会う先生にね」

梨子「あっ、はい....」

梨子(早く....曲を書かないと....)ソワソワ

「......」



8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:26:26.96 ID:zNIfqvUQ.net

髪赤そう



9: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:28:16.20 ID:w3Crb48h.net

「....ねえ」

梨子「?」

「倒れちゃうってことは何かあったのかしら?」

梨子「どういうことですか?」

「人間関係とかゲーム中毒とか....私そういうのには疎いけど何かあるなら聞くわよ?」

梨子「あっ、そういうのは大丈夫です、ただ....」

「?」

梨子「最近、スランプで....」


10: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:31:42.41 ID:w3Crb48h.net

「スランプ?」

梨子「はいっ、私ピアノやってて....」

「っ....」

梨子「作曲してるんですけど、中々上手く行かなくて....大会も近くて焦ってたら....」

「大会?」

梨子「えっと....す、スクールアイドル....です///」

「.....」ポカーン

梨子「どうしたんですか?」

「いえ、こんな偶然もあるものねー、って....」

梨子「?」


11: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:34:19.58 ID:w3Crb48h.net

「それで曲が書けなくて困ってると....」

梨子「はい、曲を作らなきゃ歌詞もつけれない、躍りも考えられない、練習する時間も短くなってしまう....」

梨子「私のせいでみんなに迷惑が....」

「......それがいけないんじゃないかしら」

梨子「えっ?」


12: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:37:46.85 ID:w3Crb48h.net

「あなたっていつもそうやって時間とかそういうの気にして曲作ってるの?」

梨子「えっ、そんなことは....でも....」

「確かに、スピードも大事だわ、特に相手を気にすることも大事....だけどね」


「あなたが楽しくなくちゃ、曲は絶対に良いものにはならない」


梨子「私が、楽しい.....」

「ええ、そうよ」


13: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:40:39.71 ID:w3Crb48h.net

「私もね、昔ピアノやっててね」

梨子「えっ」

「昔、先輩に作曲頼まれたことがあるのよ」

梨子「そうなんですか!?」

「最初は断ったけど、しつこくてね」

梨子「作ったんですか?」

「ええ、そうよ」

梨子「楽しんで....作った?」

「もちろんよ」


14: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:43:43.89 ID:w3Crb48h.net

「最初はアイドルの曲なんてつまらないものだと思ってた」

「でも、彼女達を見て、触れ合って...」

「ああ、この人達の曲を作ってみたら楽しそうだなって、そう思って」

「思い出したら止まらなくて」

「先輩に貰った歌詞も魅力的で」

「どんどんどんどんメロディーが止まらなくなって」

「気付いたら....曲が完成してた....」

梨子「......」


18: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:48:17.68 ID:w3Crb48h.net

「あなたにも、そんな経験あるんじゃない?」

梨子「.....私は」

「頭の中からメロディーが溢れだして止まらなくなって」

梨子「あっ....」

「それを表現したくて堪らなくなって」

梨子(私の脳内に浮かび上がるのは...)

「もうそれにしか目が行かなくなって」

梨子(海の音が聴こえた、『あの瞬間』っ)

「ワクワクが止まらない瞬間を!!」

梨子「っっっ!!」ゾクゾク


20: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:52:57.30 ID:w3Crb48h.net

梨子「研修医さん、ありがとうございます!」

「ええ、どういたしまして.....!?」

梨子(ピアノ....弾きたい!)

「ちょ、あなた!?」

バッ

「嘘、窓から逃げ出しちゃった....」

「一階だから怪我はないとはいえ、何も履かないで大丈夫かしら.....」

「まっ、いいわ....」

「....頑張れ後輩っ」












「......あっ、これもしかして私もの凄く怒られるパターン?」



21: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:54:57.12 ID:XJPNI2Qo.net

患者の運命は私が変えるわ!


22: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:55:11.82 ID:uX3Io4Fe.net

脱走すんなしwww



23: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 23:55:36.79 ID:w3Crb48h.net

梨子(頭からメロディーが止まらない!!)

梨子(周りがキラキラして輝いてる!!)

梨子(早く弾きたい!書きたい!!表現したい!!!)

梨子「この衝動をっ!この煌めきをっ!!この曲をっ!!」


梨子(ここの病院なら家よりあそこの方が近いわっ!)

ダッ


26: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 00:04:26.37 ID:GcdYVx4X.net

........
学校(音楽室)

花丸「梨子ちゃんのお母さんから梨子ちゃんがいなくなったって聞いて探しに来たけど....」

曜「まさか学校とは....」

ダイヤ「探してる人達に電話してきますわ」タッ

鞠莉「あっ、ダイヤ、私も手伝うわ!」タッ

果南「それにしても.....」

ルビィ「これ.....床に落ちてるの全部楽譜?」

千歌「凄い量だよ!」

善子「全く....みんなが心配して探してたっていうのにこの小悪魔さんはなんて幸せそうな顔してるのよ....」グッタリ


梨子「~zzz♪」ニコニコ



27: ◆ozgCXisB77wL (もこりん)@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 00:06:27.47 ID:GcdYVx4X.net

おしまい
クリエイターズハイ的な




28: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 00:07:10.09 ID:3XHkivXP.net


りこまきいいぞ


29: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/07/17(月) 00:09:24.74 ID:QLAoe9Ya.net

おつ
アニメでりこまきのピアノ発表会での遭遇とか夢見てた時期もありました





ラブライブ!サンシャイン!! SECOND FAN BOOK
ラブライブ!サンシャイン!! SECOND FAN BOOK


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1500214761/