1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:24:18.38 ID:tWLnVNP9.net

果南「よーし、今日はここまで!」

果南「みんな、お疲れ様!」

花丸「今日はいつもより疲れたずらぁ……」

善子「くっくっくっ……情けないわね花丸」

善子「この程度の試練、《聖戦》を経験した堕天使ヨハネにとっては軽い物よ」

花丸「足を震えさせながら言わないで欲しいずら」



2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:24:58.26 ID:tWLnVNP9.net

梨子「曜ちゃん、分かってるわよね?」

曜「う、うん///」

千歌「それじゃあ私たちは先に帰るね!」

鞠莉「オーゥ?もしかしてこれからホットなデートに行っちゃうのかな?」

千歌「えへへ、バレちゃったねよーちゃん♡」ギュッ

曜「わっ///」

梨子「赤くなってるわよ、曜ちゃん」ギュッ

曜「ぅぅ///」

ダイヤ「曜さんはモテモテのようですわね」ハァ

ダイヤ「寄り道もいいですが、気をつけてくださいよ」

千歌「はーい!それじゃあまた明日ね、みんな!」


3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:25:51.18 ID:tWLnVNP9.net

果南「最近あの三人一緒に帰るよね」

ダイヤ「もしかして、何か企んでいるのでしょうか?」

果南「うーん……それはないんじゃないかな」

果南「様子を見る限り、デートに行く様にしか見えないし」

ダイヤ「本来スクールアイドルは恋愛禁止なのですが」ハァ

ダイヤ「……千歌さんと梨子さんは、二人とも曜さんが目当てなのでしょうか?」

果南「うーん、どうだろ。確かにそう見えたけど……千歌と梨子ちゃん、お揃いのチョーカーしてるからね」

果南「もしかすると、曜が知らないところで付き合ってたりして」

ダイヤ「そんなアニメのようなドロドロした三角関係は勘弁ですわ……」

ルビィ「…………」

ルビィ「…………」コソッ


4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:26:26.15 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー保健室

曜「っ……ぁ、っ♡」

曜「あっ、いっ、ぃぃぃっ♡」ビクッ

梨子「くすくす、曜ちゃんは相変わらず変態よね」

梨子「正座させられた上に足でおちんちんを弄られて喜んでるんだもの」グリグリ

曜「ち、ちがっ♡そんなことっ♡」

梨子「正直に言わないと止めちゃうわよ?」

梨子「ほら、今の気持ちをちゃーんと言いなさい」

曜「っ、り、りこちゃんに、ふまれて、♡き、きもちっ♡い、っで、す♡」

梨子「ふふふ♡」ゾクゾク


5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:26:56.01 ID:tWLnVNP9.net

梨子「ちゃんと言えた曜ちゃんにはご褒美を上げないとね」コシコシ

曜「ぁっ♡っ、♡」

梨子「足で擦られるのも気持ちいいでしょう?」

梨子「曜ちゃんの感じるポイントはもう全部知ってるんだから」コシコシコシコシ

曜「ああぁっ♡だ、だめっ、はやっ♡ぁ、ぃ♡」

梨子「ほら、曜ちゃんのカッコ悪いところを見せなさい」

梨子「足でされてだらしなくイっちゃうところを……ね!」グリグリグリ

曜「あああっ♡そ、れっ♡あっ、あっぁぁぁぁぁぁぁっ♡♡♡」ビュルルルルル


6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:27:26.24 ID:tWLnVNP9.net

曜「はぁ……はぁ……」

梨子「何を休んでるの?」

梨子「曜ちゃんのせいで足が汚れちゃったんだけど」

曜「ぁ……」

梨子「舐めて掃除しなさい」スッ

曜「……はい」ペロペロ

梨子「ふふふ……みんなの人気者の曜ちゃんがこんな情けないことしてるなんて」

梨子「みんなが知ったらどうなるのかしらね?」

曜「っ……♡」ゾクゾクッ


7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:27:55.39 ID:tWLnVNP9.net

梨子「綺麗にできたわね」

梨子「ほら、いい子いい子」ナデナデ

曜「ぁ……ぁ……♡♡♡」

千歌「はい、じゃあ次は千歌の番だね」

梨子「良いところだったのに」

千歌「良いところじゃないの!何飴と鞭でよーちゃんを堕とそうとしてるの!」

千歌「千歌の目が黒い内はそんなこと許さないよ!」

千歌「ほーらよーちゃん、千歌だよー」

曜「千歌ちゃん……」

千歌「今日もたくさんご奉仕してあげるね♡」

千歌「ベッドに座ってくれる?」


8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:28:28.56 ID:tWLnVNP9.net

千歌「えへへ、今日はこれを使うのだ♡」タユン

曜「っ///」

千歌「よーちゃんに育てられたよーちゃん専用のみかんだよ♡」

千歌「いつもよーちゃんに食べられちゃってるけど……今日は千歌のみかんがよーちゃんを食べちゃうのだ♡」

曜「そ、それって///」

千歌「これをこーして……♡パクっ♡」

曜「ぅぁっ♡♡♡」ビクッ


9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:28:54.39 ID:tWLnVNP9.net

千歌「どう?気持ちいい、よーちゃん♡」コシコシ

曜「う、うんっ♡気持ちいいよ、千歌ちゃん♡」

千歌「えへへ、大成功なのだ♡」

千歌「でもこれだけじゃないよ♡」

千歌「千歌は悪い子だから……動けないおちんちんに意地悪したくなるの♡」

千歌「それそれぇ♡」チロチロ

曜「っぁっ♡したで、されるのっ♡いいっ、♡」


11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:29:26.71 ID:tWLnVNP9.net

千歌「それからぁ♡よーちゃんをもう一度パクってしちゃうのだ♡」アムッ

曜「っぅぅぅ♡」ビクッ

千歌「ひもひい?よーひゃん♡」ズリズリ

曜「ぁぁっ♡きもちっ、いいょ、ちかちゃっ♡」

曜「あっ♡くちのなかっ♡あったかっ♡っ、あ、だめっ♡そこっ♡」

千歌「んっ♡ちゅっ♡ぅ♡」ズリズリ

曜「っ、ぁっ♡あっ、♡ぁっ♡も、いっ♡」

千歌「ちゅるるるるるる♡♡♡」

曜「ぁぁぁぁぁぁっ♡♡♡いっ♡あっ♡すわっ♡っ、♡♡♡」ビュルルルルル


12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:30:00.49 ID:tWLnVNP9.net

千歌「んっ♡んっ♡んっ♡」ゴクゴクゴク

曜「ひゃっ♡だ、めっ、♡すっちゃ、ぁ♡」ビクビクッ

千歌「んっ……っ♡」コクン

千歌「よーちゃんの……全部飲んじゃった♡」

曜「っ……」ムクムク

千歌「えへへ、よーちゃんまだ元気だね♡」

千歌「でも大丈夫だよ♡千歌の体はせーんぶよーちゃんにご奉仕するためにあるんだから♡」

千歌「よーちゃんが満足するまでなーんでもしてあげるね♡」サワッ

曜「あっ♡」

梨子「はい、そこまで」


14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:31:01.61 ID:tWLnVNP9.net

梨子「千歌ちゃん、次は私の番でしょ?」

千歌「むー……他にもいろいろしたかったのにー」プクー

千歌「ま、後ですればいいか♡」

梨子「ふふ、そうね。それまではゆっくり見てなさい」

梨子「大切な幼馴染の情けない姿をね♡」

千歌「相変わらず梨子ちゃんってサドだよねー」

梨子「千歌ちゃんが甘やかしすぎなだけじゃないの?」

千歌「いいの!千歌はよーちゃんにご奉仕するために生まれてきたんだから♡」

梨子「はいはい」


16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:31:32.72 ID:tWLnVNP9.net

梨子「曜ちゃん、さっきは随分と楽しそうだったわね」

梨子「自分が私の犬だってこと忘れてるんじゃないの?」グリグリ

曜「あぁっ♡」ビクッ

曜「わ、私は……い、いぬなんか、あっ♡じゃ♡」

梨子「ふーん……そうなの」

梨子「それじゃあ……ここはお預けでもいいのかしら?」ピラッ

曜「っ!」


17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:32:05.75 ID:tWLnVNP9.net

梨子「ふふふ、曜ちゃん釘付けじゃない」

梨子「ほら……したいんでしょ?」

梨子「それならちゃーんといい子にならないとね」

曜「ぁ……♡」

梨子「いつまで犬がベッドに座ってるの?」

梨子「早く跪きなさい」

曜「は、はいっ♡」ペタン

梨子「ふふ、いい子ね、曜ちゃんは♡」ナデナデ

曜「あっ♡」ゾクゾクッ


18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:32:35.32 ID:tWLnVNP9.net

梨子「ほら、曜ちゃん何してるの?」

梨子「私のショーツが邪魔なら脱がさないと」

梨子「……手を使ったらダメでしょ?曜ちゃんは犬なんだから」

曜「……はむっ」

曜「んっ……」グイグイ

梨子「そうそう……ちゃんと口でできたね」

梨子「曜ちゃんは偉いわ」アゴシタナデナデ

曜「あ、ありがとう……ございます♡」ゾワゾワ

梨子「ご褒美に少しだけ舐めてもいいわよ」

曜「は、はい♡」ペロッ


19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:33:14.43 ID:tWLnVNP9.net

梨子「ふふふ♡何度してもこの格好はゾクゾクするわ♡」

梨子「曜ちゃんが犬みたいに私のあそこを舐めてるんだもの♡」

曜「んっ♡はむっ♡」ペロペロ

梨子「そろそろいいかしら……曜ちゃん、ちんちん」

曜「はっ♡はっ♡」ガバッ

梨子「あはは、情けない姿ね」

梨子「ファンの子が見たら幻滅しちゃうわよ、曜ちゃん」

曜「い、いわないで……っ♡」ゾクゾクゾクッ


20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:33:41.42 ID:tWLnVNP9.net

梨子「……じゃあそろそろしようかしら?」

曜「!」コクコク

梨子「曜ちゃんは犬なんだから、ご主人様を気持ち良くさせるためにたくさん動きなさいよ」

曜「はいっ♡」

梨子「ほら、来なさい」ゴロン

梨子「……また駄目よ、する前に私の許可がいるでしょ?」

梨子「ほら、ちゃんと教えたんだから、曜ちゃんなら言えるわよね?」

曜「は、はい……♡」

曜「ご、ご主人様のナカに……挿れさせてください♡」

梨子「ふふ、よく言えました♡」

梨子「いいわよ、曜ちゃん♡」


21: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:34:08.69 ID:tWLnVNP9.net

曜「んっ♡」ズブブブブ

梨子「んきゃっ♡」ビクッ

梨子「よ、曜ちゃん……イれるときはゆっくり……っ♡」ビクッ

曜「ぁ……♡梨子ちゃんのナカっ♡きもちっ♡」

梨子「当たり前よっ♡」

梨子「ほら、少しずつ動きなさい♡」

曜「んっ♡」ズリュッ

梨子「んっ……んっ♡」


22: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:34:41.64 ID:tWLnVNP9.net

曜「くっ♡あっ、だめ……もどかしい……♡」

曜「もっと欲しい……♡梨子ちゃん……♡」

梨子「いいわよ……もっと激しく動いても♡」

曜「っ……♡」ズリュュュュ

曜「はぁっ♡はぁっ♡」パンパンパンパン!!!

梨子「っ♡ぁっ♡ひゃっ♡んっ♡」

曜「はぁっ、り、りこちゃんの、ナカ、♡きもち、よすぎっ♡」

曜「ああっ♡だめっ♡こ、こし、とまんな……ぃ♡」パンパンパン!!!

梨子「っはぁ、♡いいわ、ようちゃん♡」

梨子「もっとはげしくついても……ああっ♡」ビクッ


23: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:35:12.92 ID:tWLnVNP9.net

曜「ナカ、あつっ、おちんちん、とけちゃ、ぅ♡」

曜「りこちゃ、もうむりっ♡きょかっ♡きょかくださいっ♡」

梨子「んっ♡っ、も、う、しかたない、わねっ♡」

梨子「がまんのげんかいなら♡ゆるして、あげるわっ♡」

梨子「わたしの、なか、でっ♡たくさん、イきなさ、ぃっ♡」

曜「っーー♡♡あっ♡あああっ♡あーーっ♡あっ♡あっ♡」ビュルルルルル……ビュッッビュ!!

梨子「あっ♡ああっ♡あついのっ♡たくさんっ、きてるっ♡」ビクビクビクッ


24: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:35:43.42 ID:tWLnVNP9.net

曜「はぁ……はぁ……♡♡♡」

梨子「ふふふ……いっぱい出しちゃったわね♡」

梨子「ご主人様のナカ……気持ち良かった?」

曜「は、はい……♡気持ち良かったです……♡」

梨子「ふふ、いい子ね」ナデナデ

曜「ぁ……ぁ……♡」

梨子「ちゃんと私の言うことを聞いてたら毎日こうやって気持ち良くしてあげるわ」

梨子「だから……いつもいい子でいなさいね♡」

曜「はい……♡」」ムクムク

梨子「ふふ、まだ治らない?」

梨子「それじゃあもう一回……」

千歌「りーこーちゃーんー?」


25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:36:10.39 ID:tWLnVNP9.net

梨子「いいじゃない、もう一回くらい」

千歌「だーめ!次は私の番なの!」

梨子「はいはい……」

千歌「よーちゃん、次は千歌がご奉仕しちゃうよ♡」

千歌「よーちゃんは何がして欲しいか教えて欲しいな♡」

曜「ち……千歌ちゃんにも……い、イれたい……かも……///」

千歌「…………っ♡♡♡」キュンキュン

千歌「了解なのだ♡」

千歌「よーちゃんにたっくさん気持ち良くなってもらえるように、頑張るね♡」


26: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:36:55.68 ID:tWLnVNP9.net

千歌「よーちゃん、横になって」

曜「う、うん……///」スッ

千歌「……よーちゃん♡」チュッ

曜「んっ♡」

千歌「んっ♡ちゅっ♡」チュゥ

曜「じゅっ♡ぐっ♡んっ♡ぷはっ♡ぁ、んっ!?♡」

千歌「んっ♡ちゅぅぅぅぅ、るっ♡」チュゥゥゥ

曜「んんーっ♡♡♡んっ♡ぁっ♡ーーーーぷはっ♡♡♡」

千歌「えへへ、よーちゃんの唇、千歌が食べちゃったのだ♡」

曜「はぁっ……っ♡千歌ちゃん……♡」


27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:37:21.67 ID:tWLnVNP9.net

千歌「きしし♡よーちゃん気持ち良さそう♡」

曜「うん……♡千歌ちゃんとキスするの気持ちいい♡」

千歌「えへへ♡じゃあもっともーっと気持ち良くしてあげるね♡」

千歌「あ、でもその前に聞きたいことがあるなぁ♡」

千歌「千歌は、よーちゃんのなんだったっけ?♡」サワサワ

曜「んっ♡ち、千歌ちゃんは……私のお嫁さんだよ♡」

千歌「っ~~~~♡♡♡」キュンキュンキュン

千歌「大正解♡」

千歌「それじゃあ未来の旦那様にたくさんご奉仕しちゃうのだ♡」


28: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:37:56.02 ID:tWLnVNP9.net

千歌「イれるよ……よーちゃん♡」クパッ

曜「う、うん♡」

千歌「んっ……っ♡」クチュ

千歌「ぁ……っ……は……♡」グプ…プ…ジュ

千歌「ぁ♡よーちゃんのおちんちんが♡少しずつ千歌のナカに入ってくる♡」

千歌「ねぇよーちゃん♡」

千歌「よーちゃんと毎日してるから……よーちちゃんの形覚えちゃったんだよ♡」

千歌「だからここは……よーちゃん専用だよ♡」

曜「っ……♡」ムクムク

千歌「きゃっ♡ぁ、また、大きく……♡」


29: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:38:29.13 ID:tWLnVNP9.net

千歌「ん……っ……ふぅ♡」ズプッ

千歌「えへへ……よーちゃんのが、奥まで届いちゃったのだ……♡」

千歌「よーちゃん、分かる?♡」

千歌「千歌のここがね、よーちゃんのをたくさんビュッビュッして欲しいって言ってるの♡」

千歌「よーちゃんのでいっぱいマーキングして、よーちゃんの物だって教えてほしいのだ……♡」

曜「っ……!♡」

曜「ち、千歌ちゃん……♡」グッ

千歌「んっ♡」ビクッ

千歌「ぁ……ごめんね、よーちゃん♡」

千歌「今から頑張って動くから、よーちゃんはそのまま気持ち良くなってね♡」


30: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:39:17.57 ID:tWLnVNP9.net

千歌「んっ♡んっ♡」ズリュッズリュッ

曜「あっ……ふぁっ♡」

千歌「っ♡はっ♡」パンッパンッ

曜「っ、ひゅっ♡」

千歌「よーちゃ、かお、きもちよさそぅ♡」

千歌「千歌とおなじで、とろけちゃってる♡」

曜「っ、だ、だって♡ちかちゃんのナカっ、きもちっ♡♡♡」ビクッ

千歌「えへへ♡うれしいからっ、もっとがんばるのだ♡」ズププププププ

曜「あぁぁーー♡♡♡こ、こすられてっ♡しげきっ、つよっ♡」


32: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:39:52.63 ID:tWLnVNP9.net

千歌「はぁっ♡よーちゃ、の、おくに、あたってぇっ♡」パンッパンッ

千歌「ちかっ♡ぁっ♡おかしく、なっちゃ、ぁ♡」ズリュッ

曜「ぁっ♡だっ、っ、ちか、ちゃ、も、ぅ♡」ビクビクッ

千歌「えへへ、いいよ、イっても♡」

千歌「ちかのなかにっ、たくさんっ♡だしてほしいのだっ♡」

曜「っーー!!」ガシッ

千歌「ひゃっ♡な、なにっ、よーちゃ、あっ♡あああっ♡ゃっ♡おくっ、ぐりぐり、しないでっ♡」

曜「あっ♡っもう、イっ、っっっっ♡あ、っ、っ♡♡♡」ドビュッッッッルルルル

千歌「あーーーー♡♡♡あっ♡かっ♡ひきゃーーーー♡♡♡♡」ゴポゴポゴポッ

千歌「ぁ……ぁ……♡」


34: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:40:28.33 ID:tWLnVNP9.net

千歌「え、えへへ……よーちゃんに……たくさんマーキングされちゃったのだ♡」ゴポッ

曜「ち、千歌ちゃん……♡」ムクムク

千歌「よーちゃん……また大きくなってる♡」

千歌「待ってね、今楽にしてあげるから♡」

梨子「次は私の番よ、千歌ちゃん」

千歌「むー……そうだった……」

梨子「曜ちゃん、また可愛がってあげるわ」チュッ

曜「んっ♡」

梨子「まだまだ終わらないわよ、曜ちゃん」

千歌「たくさん気持ち良くしてあげるからね、曜ちゃん♡」

曜「う、うん……///」





ルビィ「…………」

ルビィ「あはっ♡」


35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:40:59.10 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー次の日・放課後

千歌「体育倉庫に呼び出すなんて、曜ちゃんどうしたんだろう」

梨子「そんなの決まってるわよ」

梨子「道具を使って虐めて欲しいってことでしょ」クスクス

千歌「あー……よーちゃんならありえるかも……」

千歌「でも、千歌はよーちゃんのお嫁さんだからなんでも受け入れるのだ♡」

梨子「はいはいご馳走様」

梨子「それにしても……遅いわね」

千歌「そうだねー」

ガチャン


36: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:41:26.44 ID:tWLnVNP9.net

梨子「え?」

千歌「今ガチャンって……」

梨子「嘘でしょ?」グッ

梨子「……開かない」

千歌「間違えて閉めちゃったのかな」

梨子「はぁ……仕方ないわね」

梨子「曜ちゃんが来たら開けてくれるでしょう」

千歌「それじゃあのんびり待たないとね」

梨子「全く、後でいっぱいお仕置きしてあげるんだから」


37: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:41:56.00 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー保健室

曜「ルビィちゃん……えっと、これは何?」ジャラ

曜「ベッドの上で張り付けにされるなんて……相談と何か関係あるの?」

曜「……あ!分かった!善子ちゃんか!」

曜「もー、それならそうと先に言ってよ!」

ルビィ「善子ちゃんは関係ないですよ?」

曜「え?そうなの?」

曜「それじゃあこれは……」

ルビィ「…………あはっ♡」

ルビィ「曜さんは鈍いですね♡」サワッ

曜「っ!?///」


38: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:42:19.94 ID:tWLnVNP9.net

曜「ル、ルビィちゃん!?///」

ルビィ「くすっ♡曜さん、あんなことしてたのに反応がどーてーさんみたいですね♡」

曜「あ、あんなことって……」

ルビィ「ぅゅ?誤魔化さなくてもいいんですよ♡」

ルビィ「昨日、千歌ちゃんや梨子さんに……たくさん可愛がってもらってましたよね♡」

曜「っ///」

ルビィ「ふふ♡曜さんは可愛いです♡」

ルビィ「だから……ルビィが食べてあげますね♡」


39: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:42:52.60 ID:tWLnVNP9.net

曜「っ、だ、だめだよルビィちゃん///」

ルビィ「何がダメなんですか?」

ルビィ「曜さんのここ……期待して膨らんますよ♡」サワサワ

曜「ぁっ♡」

ルビィ「くすくす♡本当は分かってるんですよね♡」

ルビィ「自分が今からどんな目に合うのか……♡」サワサワ

曜「っ、や、やめてっ///」

ルビィ「なんでですか?」

ルビィ「曜さんは気持ちいいことされるの好きですよね?」


41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:43:21.40 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「……あ、もしかして千歌ちゃんや梨子ちゃんのことを気にしてます?」

ルビィ「それなら大丈夫ですよ。ルビィが二人の代わりに……恋人とご主人様になってあげますから♡」

曜「え?それってどういう……んっ!?」

ルビィ「んっ♡ちゅっ♡ぅっ♡」チュゥ

曜「っーー♡んっむっ♡ぷはっ♡」

ルビィ「キス……しちゃいましたね♡」

ルビィ「気持ちよかったですか……?♡」

曜「き、気持ちよくなんて……ない……」

ルビィ「くすくす♡曜さんは分かりやすいですね♡」

ルビィ「そんな嘘つきな曜さんには……お仕置きが必要ですね♡」サワッ

曜「あっ♡」ビクッ


42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:43:48.07 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「ふふ♡曜さんのここ……凄く大きくて……熱くなってますよ♡」サワサワ

曜「だ、めっ、♡」

ルビィ「何がだめなんですか……?♡」

ルビィ「曜さん……こうされるの好きなんですよね?♡」コシコシ

曜「ち、ちがっ♡そんな、ことっ♡」

ルビィ「そうなんですか?それなら……こうされる方が好きなんですか?」ペロッ

曜「ひゃっ♡」


44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:44:21.42 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「ん……ちゅっ♡」チュゥ

曜「っ、♡」

ルビィ「ルビィのキス……こっちにもしちゃいましたね♡」

ルビィ「いつも千歌ちゃんや梨子ちゃんにたくさん虐められてるおちんちんが……♡」

ルビィ「今はルビィの物になってるんですよね♡」ペロペロ

曜「な、なってなんかふひゃぁぁっ♡」

ルビィ「んっ♡ずずっ♡ちゅっ♡」

ルビィ「……ぷはっ♡ここに曜さんのせーしがたくさん入ってるんですよね♡」

ルビィ「ふふふ♡どんな味がするんでしょう♡」


45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:44:54.12 ID:tWLnVNP9.net

曜「お、お願い……ルビィちゃん、もうやめて」

曜「今なら……何もなかったことにするから……」

ルビィ「……だめです♡」

ルビィ「曜さんは、今日からルビィ無しじゃ生きられない体になるんですから♡」

曜「っ、な、ならない……よ」キッ

ルビィ「……♡♡♡」キュンキュン

ルビィ「曜さんの強気な表情……ルビィ、大好きです♡」

ルビィ「だって……蕩けて屈服しちゃう表情にさせたくなっちゃいますから♡」サワッ


47: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:45:24.58 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「ふふふ♡」コシコシ

曜「ぁっ、っ、♡」ビクッ

ルビィ「どうですか……ルビィの手は♡」

ルビィ「ちっちゃい手でおちんちん触られて……気持ちよくなっちゃうんですか?♡」

曜「な、なってなんかぁっ、ぁっ、だ、♡」ビクビクッ

ルビィ「……くすくす♡何も反論できないってことは……気持ちいいって認めちゃうってことですね♡」

曜「ち、ちがっ、♡あっ、♡そこっ、♡こすらっ♡」

ルビィ「んっ♡ちゅっ♡はむっ♡んっ♡」チュッチュゥゥゥゥ

曜「ぁっ♡だめっ、♡すっ、ちゃ♡ぁっ♡ぁっ♡」


48: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:46:04.04 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「曜さん、顔が蕩けてますよ♡」コシコシコ

ルビィ「そんなに気持ちいいんですか?♡」クスクス

曜「そ、そんなぁっ♡こと、なっ♡ぃ、♡ぁ♡」

ルビィ「そうなんですか……?♡」

ルビィ「じゃあ……もっと気持ちよくしてあげないといけませんね♡」

曜「っ、ぁっ♡だめっ、せんた、ぁっ♡ゃぁ♡」

曜「だめっ♡やめっ♡おねがっ、♡むりっ♡あっ♡」

ルビィ「ほら……♡イっちゃえ♡」

曜「ぁぁぁっ♡ひゃっ♡これっ、だ、イっ、イっちゃ♡♡っーーーー」

曜「…………え?」



ルビィ「なーんて……ね♡」


49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:46:40.27 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「あれ、どうしたんですか曜さん?♡」

曜「な、なんで……」

ルビィ「なんでって……曜さんはイきたくないんですよね?♡」

曜「そ、それは……」

ルビィ「ルビィも……恋人がいる曜さんとなんてえっちしたくてもできません……♡」

ルビィ「だから……ここまでです♡」

曜「っ……」

ルビィ「でも……ここまでなら何回もしていいんですよね……?♡」コシコシ

曜「ひゃっ♡」

曜「ま、まさか……や、やだ、やめて、ルビィちゃぁっ♡ぁっ♡」

ルビィ「クスクス♡」

ルビィ「ねぇ……曜さん♡」

ルビィ「ルビィなら……あの二人よりももーっと気持ちいいことがいっぱいできますよ♡」ボソボソ

ルビィ「もしもルビィに乗り換える気になったら……言ってくださいね♡」ボソボソ

曜「ぁっ♡あっ♡」ビクビクッ


50: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:47:16.27 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー体育倉庫

梨子「……遅すぎるわ」

梨子「あの駄犬……一体何をやってるの?」

千歌「もしかして……放置プレイ?」

千歌「えへへ、よーちゃんがしたいならそういうのもするよ♡」

千歌「千歌がもどかしくてもぞもぞしてるところを……よーちゃんの好きなようにしてほしいな♡」

梨子「今はそういうのはいいから」

梨子「曜ちゃんから連絡は無いの?」

千歌「さっきから連絡してるんだけど……返事こないね」

梨子「…………」


51: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:47:41.75 ID:tWLnVNP9.net

千歌「梨子ちゃん?どうしたの?」

梨子「もしかすると……曜ちゃんに何かあった?」

千歌「え!?」

千歌「な、何って……何が!?」

梨子「分からない……けど、もしかすると……」

千歌「…………!」

千歌「す、すぐに助けにいかないと!」

梨子「窓も無いし……正面突破しかないわね」

千歌「うん!」


52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:48:17.74 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー保健室

曜「ぁっ♡ぁっ♡イくっ♡あっ♡もうっ♡ぁ……ぁぁぁっ、っ、」

ルビィ「くすくす♡残念……でした♡」

ルビィ「またイけませんでしたね……曜さん♡」

曜「ゃ、だ……もう、イかせ……て……♡」

ルビィ「ぅゅ……♡そうしてあげたいんですけど、ルビィはまだ曜さんとそういう関係じゃないので♡」

ルビィ「……あっ♡いいこと思いつきました♡」

ルビィ「こうして指で輪っかを作って……♡」

ルビィ「曜さんのおちんちんの上におけば……♡」

曜「…………っ!」


53: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:48:54.93 ID:tWLnVNP9.net

ギシッギシッ

曜「ぁっ♡はっ♡はっ♡」ギシギシ

ルビィ「あはっ♡その調子ですよ……曜さん♡」

ルビィ「ルビィの指に……曜さんのおちんちんを擦り付けてください……♡」

曜「はぁっ♡はぁっ♡もっと、ちかくっ、してっ♡」ギシギシ

ルビィ「…………♡」

ルビィ「必死に腰を動かしてる曜さん……凄く情けないです♡」

ルビィ「ファンのみんなが見たらなんて言うんでしょうね……♡」

曜「っ、いわなっ、でっ♡」ギシギシ


54: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:49:29.50 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「……ふふ♡」スッ

曜「っ♡……ぇ?」

ルビィ「終わりです、曜さん♡」

曜「な、なんで……ま、まだ……」

ルビィ「曜さん……こんなのじゃいつまでも気持ちよくなれないですよ♡」

ルビィ「曜さんが一番気持ちよくなれるのは……ルビィのここ……ですよね?♡」ピラッ

曜「っーー♡」ゴクッ

ルビィ「あはっ♡曜さん、目がケダモノになってますよ♡」

ルビィ「本当は……おちんちんでルビィのここをたっくさん虐めたいんですよね♡」


55: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:50:17.16 ID:tWLnVNP9.net

チュッ

曜「んっ♡むっ……っ♡ぷはっ♡」

ルビィ「こうして……恋人みたいなキスをして♡」
コシコシ

曜「あっ♡ああっ♡ひゃっ♡」

ルビィ「こうやって……おちんちん虐められて♡」

ムクムクムク

曜「はぁ……はぁ……♡」

ルビィ「こんなにおっきくなったおちんちんで……ルビィのここを蹂躙して♡」

ルビィ「最後はたーっぷり……♡ルビィの中にマーキングしちゃいたいんですよね♡」

曜「っ……は、♡」ギンギン

ルビィ「曜さん……よく今まで我慢しましたね♡」ナデナデ

ルビィ「ほら……曜さんが本当にしたいことはなんですか?♡」

曜「…………たい」



曜「ルビィちゃんに……イれたい……!」


56: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:51:02.76 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「あはっ♡恋人がいるのにいいんですか、曜さん♡」

曜「いいから……っ♡もう、我慢できないっ♡」

曜「ルビィちゃん、おねがいっ、はやくっ!」ギシギシ

ルビィ「落ち着いてください、曜さん♡」

ルビィ「ルビィとするなら……ちゃーんと宣言してください♡」

ルビィ「ルビィが曜さんの恋人で、ご主人様だってこと♡」

曜「っ……ぁ♡」



曜「る、ルビィちゃんは……私の恋人で……ご主人様ですっ♡」

曜「だからっ……ルビィちゃんの中に……イれさせてっ♡」


57: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:51:42.71 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「ーーーー♡♡♡」ゾクゾクゾクッ

ルビィ「良く言えました、曜さん♡」

ルビィ「ルビィのここも……曜さんのえっちな匂いのせいでもう準備できてますよ♡」クパッ

曜「はぁっ♡はぁっ♡」ギシギシ

ルビィ「今のでこれだと……ルビィの中に入ったら大変なことになっちゃいますよ♡」

ルビィ「あはっ♡たっくさん搾り取ってあげますね……♡」

グッ

ルビィ「んっ……♡」

ルビィ「大きくて……中々入らな……っ♡」

ズズ……ズ♡


59: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:52:21.22 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「ぴ……ぎっ♡」ビクッ

ルビィ「ぁ……は♡曜さんのおちんちん……思った以上に……大き……♡」

曜「っぁ♡るび、ちゃ♡」ギシッ

ルビィ「ひゃぐっ♡」

ルビィ(う、うそ……な、何今の……♡)

ルビィ(ちょっと擦られただけで……頭が……♡)

ルビィ「っ……ぁっ♡どんどん、入って……♡」

ルビィ「曜さんのが無理やり入ってくるせいで……♡形覚えさせられちゃう……♡」

ルビィ「曜さん専用に……なっ、ちゃ、っ♡」

コツン

ルビィ「ーーーーっ♡♡♡きゃっふ!?♡♡♡」


60: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:52:56.56 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「ぁ……よ、曜さんの……奥に……届……♡」

コツン

ルビィ「あっ、ぴっ、ひぃっ♡♡♡」

曜「はぁっ♡ルビ、ちゃ♡」

ルビィ「ま、っ、まだ、うごかっ、♡」

曜「だめっ♡こしっ♡とまらなっ♡」ギシギシッ

ルビィ「ひゃっ♡なんっ♡これっ♡だっぁっぎっっっっっ♡♡♡」ビクビクビクッ

曜「っっっ♡ナカっ、ビクビク、してるっ♡」

曜「ルビィちゃ、もっと動いてっ♡」


61: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:53:33.78 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ(な、なんでこんなに簡単にイっちゃっ♡)

ルビィ「まっ、ルビィ、いまっ、いっひゃ、ばかりっ♡♡♡」

ルビィ「ようさ、ちょっと、きゃっ♡あっ♡」

ルビィ「し、しかた……ないです、ねっ♡」

ルビィ「ようさんも、イかせて……あげますっ♡」グッ

ルビィ「あはっ♡」ズリュッ

曜「ぁっっっ♡♡♡」ビグッ


62: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:54:04.52 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「ほらっ♡ほらっ♡」ズチュズチュ

ルビィ「みえますかっ♡ようさんとルビィのっ♡つながってるところっ♡」

ルビィ「これでもうっ♡ようさんはルビィのものですよっ♡」ズルルル

曜「ひゃっ♡るびぃ、ちゃっ♡」

ルビィ「そぉ……れっ♡」グププププ

曜「ぁぁぁぁっ♡♡♡あっ♡きもひっ♡いっ♡」

ルビィ「っ、♡あ、っ、は♡よ、ようさっ、♡きもひ、っ、よ、さ♡♡♡」ビクビクビクッ

ルビィ「ぴ……ひっ♡」ガクガク


63: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:54:39.52 ID:tWLnVNP9.net

パンパンパン

ルビィ「ほ、らっ♡」

ルビィ「曜さんもっ♡ルビ、ぃ、にっ♡マーキングっ、してください♡」

ルビィ「いちばんおくにっ♡たくさんっ♡どぴゅどぴゅして、いいんですよっ♡」

曜「あっ♡だめっ♡もうむりっ♡がまん、できなっ、ぃ♡」

ルビィ「あはっ♡ようさんのかおっ♡すごいっ、とろけ、てっ♡」

ルビィ「あっ♡ナカでっ、おちんちんっ♡おおきくなってる♡」

曜「っああぁっ~~~~~♡♡♡♡♡♡♡」ビュルルルルルルル♡


64: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:55:16.28 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「きゃふっっっ♡♡♡」ビクビクビクッ

ルビィ「ぁっ♡いっぱいっ♡ようさんのっ、きっ、ひぃ♡」

ルビィ「あっ♡だ、っ、とまら、なっ♡」

ビュルルルルルルッッッ

ルビィ「やぁっ、♡イっひゃぁぁっ♡♡♡」ビクビクッ

ルビィ「まっひぇ♡いま、イっへ♡これ、とまりゃっ♡」

ルビィ「ぁぁぁっ♡ナカっ♡ぜんぶっ、ようさんのものに、されちゃぅっ♡」

ルビィ「ルビィのぜんぶっ♡ようさんにマーキングされちゃぅっ♡」

ビュルルルルルルルルルル

ルビィ「きひぃぃぃっ♡ま、またイっ♡と、とまっ♡♡♡」

曜「っ……ぁ……ふっ♡」ビュッ

ルビィ「はぁ……はぁ……♡」


65: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:56:03.31 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「曜さん……凄いですね……♡」

ルビィ「思ってたよりもずーっと素敵でした……♡」

ルビィ「こんな大きなおちんちんでルビィの小さなナカがいっぱい虐められて……♡」

ルビィ「ルビィ……曜さんの物になっちゃいそうでした……♡」

ルビィ「ほら……曜さんのがいっぱいどぴゅどぴゅしたせいで……ルビィのここから溢れちゃってますよ♡」タラァ♡

曜「っ♡」ムクムク

ルビィ「あはっ……♡曜さん、まだ満足してないみたいですね♡」

ルビィ「じゃあ今度は……こっちのお口で食べてあげますね♡」アーン

曜「あっ♡」


ーーー
ーー


66: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:56:30.83 ID:tWLnVNP9.net

ガラッ

千歌「曜ちゃん!」

梨子「大丈夫……っ!?」

ルビィ「あっ曜さんっ♡おくっ♡ついちゃっ♡」

曜「あっ♡ルビィちゃっ♡そこっ♡もっと♡」

ルビィ「……ん?♡」

ルビィ「…………あはっ♡」

ルビィ「おそかった、です、ねっ♡」

ルビィ「曜さんなら、このとおりっ♡もう、ルビィのっ♡とりこですよっ♡」


68: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:57:08.97 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「曜さんっ、ふたりにもっ、だらしないかお、みせてあげてください♡」

曜「やぁーー♡らぁっ、♡みないれっ♡」パンパンパンパン

ルビィ「きゃふっ♡♡♡そんなことっ♡いってもっ♡からだはっ♡あっ、ひゃきぃっつ♡♡♡」

曜「ぁぁぁっーーーー♡♡♡だめっ♡やぁっ♡みにゃっ♡みにゃいれっっっーーーー♡♡♡」ビュルルルルルルル

ルビィ「きっひぃぃぃぃぃぁっっっ♡♡♡」

ルビィ「またっ♡いっぱいっ、き♡ひっ♡♡♡」

ルビィ「ぁーーーー♡♡♡あっ♡あぁぁっーーー♡♡♡」ビクビクビクッ

ルビィ「ひぃっ……ふぅ……♡」ガクガク


70: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:58:58.02 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「見ての通り……ですよ♡」

ルビィ「曜さんはもうルビィの物です♡」

ルビィ「残念でしたね……二人とも♡」

ルビィ「ルビィに曜さんを盗られちゃって♡」

千歌「…………」

梨子「…………」

千歌「……ふふ」

梨子「……あはは」



千歌梨子「「あっはははははっ!!!」」


71: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 20:59:48.58 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「……?何がおかしいんですか?」

千歌「いや……どっかで聞いたことあるような台詞だよねぇ、梨子ちゃん?」

梨子「ええ、そうね」

千歌「あれは誰だったかなー?」

梨子「もう……意地悪しないでよ千歌ちゃん」

千歌「いやー、今思えばあれも面白かったね」

梨子「千歌ちゃんー?」

千歌「くすくす、ごめんね」

ルビィ「……どうして笑ってるんですか?」

千歌「だってねぇ」

梨子「それはね」



千歌梨子「「虜になったのはルビィちゃんの方だから」」


72: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:00:30.94 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「え……?」

千歌「どう?」

梨子「すっごい量出されてるわね」

梨子「それに口からも垂れてるし」

千歌「あー……やっぱり手遅れかぁ」

千歌「でも……ちょうど良かったかもね」

梨子「ええ、そうね」

ルビィ「あ、あの……一体何の話を」

千歌「ん?ああえっとね」

梨子「ルビィちゃんも曜ちゃんの性奴隷になるだけよ」


74: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:01:01.77 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「え……?」

千歌「ちょっと梨子ちゃん!『も』ってなんなの!」

千歌「千歌はよーちゃんのお嫁さんなんだからね!」

梨子「似たようなものでしょ?」

千歌「ちーがーいーまーすー!」

梨子「同じよ。曜ちゃんが気持ちよくなるようにたくさんご奉仕してあげるんでしょ?」

千歌「そうだけど違うの!」

ルビィ「あのっ!」

千歌「あ、説明してなかったね」

千歌「実はね……よーちゃんとのえっちには凄い中毒性があるの」


75: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:01:37.46 ID:tWLnVNP9.net

千歌「一日くらいはなんともないんだけどね」

千歌「二日目だと性欲が抑えきれなくなる」

千歌「三日目から体調に異変がおきるんだっけ?」

梨子「そうよ。耳鳴り、頭痛、熱は当たり前」

梨子「四、五日目になると色彩がおかしくなってくるのよ」

梨子「味覚も無くなるし声も全然聞こえなくなる」

梨子「引っ切り無しに体を虫が這いずりまわってるような感覚に襲われるし……もう二度と経験したくないわ」


76: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:02:05.08 ID:tWLnVNP9.net

千歌「本当はさ、嫌なんだよ?」

千歌「よーちゃんが他の人とえっちするなんて」

千歌「でも千歌だけじゃよーちゃんを満足させきれないから……」

梨子「曜ちゃん、性欲が強すぎるのよ」

千歌「ずっと千歌だけだったんだけど……毎日私が倒れた後によーちゃんが一人でしてるのを見ていつも悔しかったの」

千歌「私が不甲斐ないせいで……よーちゃんが満足できないんだって」

梨子「だから私も入れてもらったわけだけど……二人とも倒れてもまだし足りないんだから凄いわよね」

千歌「そう。だからもう一人くらい欲しかったんだよね」スタスタ


77: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:02:35.29 ID:tWLnVNP9.net

千歌「よーちゃん、大丈夫?」ホドキホドキ

曜「ぁ……ち、千歌ちゃん……」

曜「ごめんね……その……私……また……」

千歌「ううん、いいんだよ、よーちゃん」

千歌「よーちゃんは人よりも性欲が強いんだから……仕方ないよ」ナデナデ

千歌「それより……ルビィちゃんとのえっちは気持ちよかった?」

曜「ぅ、ぅん///いつものルビィちゃんとギャップがあって……すごく気持ちよかった///」

千歌「そっか。じゃあ決まりだね」

梨子「ええ、そうね」ガシッ

ルビィ「ぇ……?」


79: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:03:18.01 ID:tWLnVNP9.net

ルビィ「な、何を……する気ですか?」

梨子「気持ちいいことに決まってるでしょう?」グイッ

ルビィ「な、何言ってるんですか……さっきあんなにしたんですからもう……」

千歌「でも、よーちゃんはまだ満足してないよ?」

ルビィ「え……?」

曜「…………っ♡」ムクムク

ルビィ「う、うそ……な、なんで……」

千歌「さ、ルビィちゃん」

千歌「思う存分、よーちゃんに堕ちてね?」

梨子「少しくらい反抗してくれたほうが楽しいんだけどね」クスクス

ルビィ「っ……あ、甘く見ないでください……ルビっ、あっ♡あーーーー♡♡♡♡♡あーーーー♡♡♡♡♡」
パンパンパンパン

ビュルルルルルルルルッッッッ♡♡♡♡


ーーー
ーー


80: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:03:57.85 ID:tWLnVNP9.net

千歌「倒れちゃったね」

梨子「ほら、さっさと起きなさい」

ルビィ「ぅ……ゅ……♡」ピクピク

千歌「今日はここまでだねー」

千歌「明日からは……よーちゃんの物になったらさせてあげるのだ♡」

曜「千歌ちゃん、梨子ちゃん……♡」

千歌「よーちゃん♡分かってるよ♡まだまだ足りないんだよね♡」

梨子「今日は私の家が空いてるから……そこでしましょう」

千歌「うん!」

千歌「それじゃあまたね、ルビィちゃん」

梨子「ふふ、いつまで耐えられるかしらね」

パタン

ルビィ「っ……!」

ルビィ「負けない……ルビィは絶対……曜さんなんかに……!」


81: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:04:30.20 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー数日後・黒澤家

ルビィ「お姉ちゃん……」

ダイヤ「ルビィ……?どうしたんですの?」

ルビィ「えっと……お願いがあって」

ダイヤ「お願い……ですか?」

ルビィ「うん。曜さんと……後、千歌ちゃんと梨子ちゃんと四人でお泊まり会がしたいの」

ダイヤ「家で……ということですわね?」

ルビィ「うん……」

ダイヤ「別に構いませんわよ」

ダイヤ「お母様にも言っておきますわ」

ルビィ「ありがとう、お姉ちゃん」


82: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:04:59.58 ID:tWLnVNP9.net

ダイヤ「……おや、そのチョーカーはもしかして千歌さん達が付けているものですか?」

ルビィ「うん。お揃いにって貰ったの」

ダイヤ「そうですか。仲良くしているようで安心しましたわ」

ルビィ「お姉ちゃんも仲良しだよ?」

ダイヤ「ふふ、そうですわね」

ダイヤ「それでは今度は私も仲間に入れてもらいましょうか」クスクス

ルビィ「…………うん♡」





ルビィ「ちゃんと仲間にしてあげるからね……お姉ちゃん♡」


83: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:06:08.03 ID:tWLnVNP9.net

side:梨子

梨子(転校して来たはいいものの……あんまり張り合いがないわね)

梨子(刺激が少ないのも考えものだわ)

千歌「よーちゃん♡今日はどこに行こっか♡」

曜「ごめん千歌ちゃん!今日は練習があって……」

千歌「大丈夫♡」

千歌「千歌はよーちゃんの練習を見てるだけでも楽しいから♡」

梨子(人気者と献身的な幼馴染……ね)

梨子(めちゃめちゃにしたら……どんな顔をするのかしらね♡)


84: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:06:51.41 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー保健室

千歌「う……そ……」ガクガク

梨子「遅かったわね、千歌ちゃん」

梨子「曜ちゃんは……もう私の虜になっちゃったわ♡」

曜「りこひゃ、まっ♡もっひょっ♡ひきっ♡」

梨子「ほら……大切な恋人の前でイきなさい♡」コシコシコシ

曜「ぇ……やぁっ♡やらぁぁぁっ♡あっ、ち、ちかちゃっ♡みなっ♡みないっ♡あっ♡あぁぁぁっーーーー♡♡♡♡」ビュルルルルルルル♡♡♡

曜「あーーーー♡あーーーー♡」ドクドクドク♡♡♡


85: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:07:18.11 ID:tWLnVNP9.net

梨子「曜ちゃんの、大きくて気持ちよかったわ」

梨子「中にもたくさん出されちゃったし……ふふふ、よっぽど私のナカを気に入ってくれたのね」

梨子「ねぇ千歌ちゃん、これあげるわ」

梨子「千歌ちゃんの大切な恋人が私の奴隷になっていくムービーよ」

梨子「今日から独り身なんだし……これで慰めてね?」

梨子「ああでも……たまになら……曜ちゃんを使わせてあげてもいいわよ」

梨子「それじゃあまたね、千歌ちゃん」

千歌「…………」ギリッ


86: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:07:47.56 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー次の日

「高海と……渡辺は欠席か?」

梨子(休み……か)

梨子(まあ来られないわよね)

梨子(あんまりにも情けなくて……さ)

梨子(今頃揉めてるわよね)

梨子(それとも必死にヨリを戻そうとしてる?)

梨子(まあどっちにしろ面白い展開よね)

梨子(ふふ……今度は曜ちゃんを餌に千歌ちゃんを犯してあげようかしら)

梨子(そうしたら……どんな顔をするんだろう♡)


87: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:08:16.32 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー次の日・桜内家

梨子「今日も来なかったわね、二人とも」

梨子「そんなに私に盗られるのが嫌だったのかな」クスクス

梨子「……それにしても、今日は体が疼くわね」

梨子「教室の中で何回も弄りそうになって危なかったわ」

梨子「ま、今は美味しい料理を味わってる最中だし仕方ないか」

梨子「自分で触って納めましょう」ヌギッ

サワッ


89: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:08:48.11 ID:tWLnVNP9.net

梨子「…………?」

梨子「あれ……?」サワサワ

梨子「……気持ちよくない」

梨子「……下も……全然濡れない」

梨子「なんで……?」

梨子「…………っ!」サワサワ

梨子(何処を触っても気持ちよくない……)

梨子(それなのに体はもっとしたいって求めてる……!)

梨子(なにこれ……なにこれ!)


90: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:09:20.65 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー次の日

梨子「はぁ……はぁ……」

「桜内さん……大丈夫?」

梨子「う、うん……大丈夫だよ、ありがとう」

梨子(頭が痛い……がんがんする……)

梨子(耳鳴りで声が聞き取りにくい……うるさい……)

梨子(っ……体が疼く。今すぐ全身を弄りたい)

梨子(でも……弄っても気持ちよくなれない)

梨子(でも弄りたい。触りたい。曜ちゃんに犯されたい)

梨子(…………え?)

梨子(わ、私……今、何を……)


91: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:09:54.47 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー次の日

梨子「なによ……これ……」

梨子「朝のはずなのに……暗い」

梨子「家の中も、外も、学校の中も……夜みたいに……!」

「さく……ん、……に……い……の」

梨子「っ……!」

梨子(人の顔が分からない)

梨子(体がドロドロしているように見える……)

梨子(声もまともに聞こえない……!)

梨子「はぁ……っ……はぁ……っ……」


92: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:10:35.02 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー次の日

ガサガサ

梨子「いやぁぁぁぁぁっ!!」ガリガリ

梨子(何かが体の中を這いずってる!)ガリガリ

梨子(痒い痒い痒い痒い痒い痒い痒い痒い!!)ガリガリ

「……て……つ……」

「は……り……え……」

梨子「いやっ!!さわらないっーー!」

ドロォ

梨子「いやっ!!!あっっっっ!!」バシッ

梨子「ひっ……ひっっっっ!!」ヨロヨロ


93: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:11:09.05 ID:tWLnVNP9.net

梨子(人が化け物にしか見えない!)

梨子(ご飯も砂を食べて感触しかしない!)

梨子(至る所から腐った匂いがする!)

梨子(なによこれ……何が起きてるのよ!)

梨子(いやっ!いや!助けて!曜ちゃん!)

梨子「……曜、ちゃん……?」ヨロヨロ

梨子「……曜ちゃんの机」スンスン

梨子「……んっ♡」ビクッ

梨子「ぁっ♡曜ちゃんの匂い……♡」スンスン

梨子「曜ちゃん……んっ♡曜ちゃん♡」スンスン


94: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:11:35.99 ID:tWLnVNP9.net

梨子(匂いだけじゃダメだ)

梨子(もっと欲しい)

梨子(曜ちゃんが欲しい)

梨子(違う曜ちゃんに捧げたい)

梨子(全部全部全部全部曜ちゃんにもらって欲しい)

梨子(曜ちゃんに犯されたい)

梨子(曜ちゃんにご奉仕したい)

梨子(っ違う!なんでそんなこと考え!)

梨子(私は奪う側のはずなのに……!こんな……こんな……!)


95: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:12:07.48 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー渡辺家

ピンポーン

梨子「……はぁ、はぁ」

ガチャ

千歌「……ああ、来たんだ」

千歌「良いよ、入って」

千歌「と言っても……聞こえてないよね」スタスタ

梨子「…………」スタスタ


96: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:12:32.37 ID:tWLnVNP9.net

梨子(こっちに曜ちゃんがいる)

梨子(なんでわからないけど分かる)

梨子(体が曜ちゃんを求めてる)

ガチャ

千歌「……いらっしゃい、梨子ちゃん」

梨子「ーーーーっ!」

曜「あ、梨子ちゃん……」

梨子「曜ちゃん……!」

梨子「ぁ、あれ……声……聞こえて……光も……!」


97: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:13:16.73 ID:tWLnVNP9.net

千歌「どう、禁断症状は?」

梨子「……!千歌ちゃん……」

千歌「辛いでしょ?曜ちゃんとえっちしないと、ずっとそのままだよ」

梨子「な、なんで……」

千歌「分かんない」

千歌「それで、どうするの、梨子ちゃん?」

梨子「どうするって……」

千歌「曜ちゃんの性奴隷になるんだったら、させてあげるよ」

千歌「曜ちゃんとのえっち」


99: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:13:46.35 ID:tWLnVNP9.net

梨子「っ……!」

梨子「ば、バカにしないで!奴隷になったのは曜ちゃんのほうでしょ!」

千歌「じゃあ、このままお預けする?」

梨子「っ、無理やりにでも!」

グッ

梨子「っ!?」

千歌「あはは、梨子ちゃん全然力が入ってないよ?」

千歌「それじゃあ、反抗的な人には帰ってもらおうか」

梨子「待って……待って!」


100: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:14:21.27 ID:tWLnVNP9.net

千歌「なに?」

梨子「っ……」

梨子(力が入らない以上、無理やりはできない)

梨子(だったら……頭を下げないと……でも……そんな……!)

千歌「…………」

千歌「曜ちゃん、頭を撫でてあげて」

曜「え……?うん……」スッ

梨子「え……?」

ナデ

梨子「っっっっーーーー♡♡♡」ビクゥ


101: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:14:47.23 ID:tWLnVNP9.net

梨子「ぁ……ぇ……♡」

梨子(何……いまの……あたまが……真っ白に……)

曜「梨子ちゃん」ナデナデ

梨子「あっ♡あっ♡」

梨子(体から力が抜ける……)

梨子(従いたい。従属したい。犯されたい)

梨子(曜ちゃんの性奴隷になりたいーーーー♡♡♡)

千歌「……返事は?」

梨子「な、なります……♡」

梨子「曜ちゃんの性奴隷に……してください♡」トロン


102: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:15:24.75 ID:tWLnVNP9.net

千歌「それじゃあ……はい、よーちゃん♡」

曜「え……これ……」

千歌「首輪だよ♡よーちゃんの物って証♡」

千歌「これを梨子ちゃんにも付けてあげて欲しいのだ♡」

曜「う、うん……」

カチャカチャ……カチン

梨子「あ、ありがとう……ございます♡」

千歌「それじゃあ……近いのキスをしよっか?」

千歌「ほら、梨子ちゃん」

梨子「うん……♡」

曜「ち、千歌ちゃん……本当にやるの?」

千歌「うん♡だからよーちゃんもだして♡」

曜「ぅ、うん……」ボロン

梨子「……♡♡♡」



梨子「んっ♡♡♡」チュゥ♡


103: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:15:54.94 ID:tWLnVNP9.net

千歌「きしし♡それじゃあ今日からは梨子ちゃんも仲間なのだ♡」

梨子「まずは何をすればいいですか、ご主人様♡」
曜「え、えーと……そ、その前に……ち、千歌ちゃん……」モジモジ

千歌「はーい♡」

ゴニョゴニョ

千歌「了解なのだ♡」

千歌「梨子ちゃん、よーちゃんはドSプレイが気持ち良かったからあれでやってほしいって」

千歌「ご奉仕役は千歌がいるから大丈夫だもんね♡」

梨子「……分かったわ♡」

梨子「曜ちゃんの命令通り……たくさん攻めさせてもらいま……もらうわ♡」


104: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:16:27.58 ID:tWLnVNP9.net

後日談

果南「おーい、ダイヤ!」

ダイヤ「どうかしましたか?」

果南「いや、後ろ姿見掛けたからさ」

果南「今から何処かに行くの?」

鞠莉「かなーん!ダイヤはこれから生徒会デェス!」

ダイヤ「ええ、鞠莉さんの仰る通り生徒会室です」

ダイヤ「今日は練習もお休みですし、溜まっている書類を片付けてしまおうかと」


105: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:17:03.00 ID:tWLnVNP9.net

鞠莉「もう!ダイヤは真面目すぎよ!」

鞠莉「せっかく遊びに行こうと思ってたのに!」プンプン

果南「あ、それなら私たち三人でやっちゃう?」

果南「それなら早く終わるでしょ」

鞠莉「オーゥ!名案デース!」

ダイヤ「いえ……それは遠慮させて頂きますわ」

果南「えー、なんでさ」

ダイヤ「実はもうスケットをお願いしてありますので」フフ

鞠莉「そっかぁ……なら果南とのデートにレッツゴーね」

果南「デートって……まあいいけど」


107: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:17:27.70 ID:tWLnVNP9.net

果南「じゃあ……ん?」

果南「ダイヤ、そのチョーカーは?」

ダイヤ「っ……!」

ダイヤ「こ、これは……ルビィがお揃いの物を買ってきてくれたんですよ」

果南「へー、そうだったんだ」

ダイヤ「では、私はそろそろ生徒会室へ向かいますね」

果南「うん、またね、ダイヤ!」

鞠莉「シーユー!」フリフリ


109: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:18:09.44 ID:tWLnVNP9.net

ーーーー生徒会室

ダイヤ「あっ♡あっーーー♡♡♡」ズプププ

曜「はぁっ♡ダイヤさんのナカっ♡いいっ♡」パンパンパン

ダイヤ「ひぐっ♡い、いけま、せっ♡せいとかい、しつ、でえっ♡」

ダイヤ「こんなっ♡はれんちなっ♡ことぉっ♡」

曜「でもっ♡ダイヤさんも、よろこんでるでしょっ♡」パンパンパン

ダイヤ「ち、ちがいますっ♡わたくしはっ♡むりやりされてっ♡」

ダイヤ「あっっ♡ひゃっ♡はげしっ♡いいっ♡♡♡」
ピタッ

ダイヤ「…………ふぇ?♡」


110: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:18:37.45 ID:tWLnVNP9.net

曜「な、なんでやめるの……?」

梨子「今回は曜ちゃんが攻めたいんでしょ?」

梨子「こういう時はね……」ゴニョゴニョ

千歌「それからねー♡」ゴニョゴニョ

曜「ええっ!?そ、そんな酷いこと……」

ルビィ「大丈夫ですよ、曜さん♡」

ルビィ「お姉ちゃん……曜さんに酷いことされると気持ちよさそうにしてますから♡」

ルビィ「曜さんが思いっきり虐めてあげてください♡」

曜「う、うん……♡」


111: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:19:08.99 ID:tWLnVNP9.net

曜「止めようか」

ダイヤ「え?」

曜「嫌なんでしょ?」

曜「それならもう止めるよ」

ダイヤ「い、いえ……で、でも曜さんが……」

曜「私なら千歌ちゃん達がいるからいいよ」

曜「だからダイヤさんは生徒会室の仕事してなよ」

ダイヤ「ま、待ってくださーーーー」

曜「それとも……」アゴクイッ

ダイヤ「っーーーー♡」

曜「してほしいのか、ダイヤ」

ダイヤ「っっっっ♡♡♡♡♡」ゾクゾクゾクッ


112: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:19:50.75 ID:tWLnVNP9.net

ダイヤ「してほしい……です♡」

曜「それなら何て言えばいいか分かるよね?」

ダイヤ「そ、それは……」

曜「ダイヤ、誰が口答えしていいって言った?」

曜「ペットはおとなしくご主人様に従ってろ」

ダイヤ「ひゃっ♡ひゃぃっ♡」

曜「おねだりは?なんて言えばいいんだった?」

ダイヤ「わ、わたくしのナカに……よ、曜さ……ご主人様のを入れてください♡」


113: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:20:22.17 ID:tWLnVNP9.net

ズブブブブブブ

ダイヤ「ひゃぁぁっ♡きっ♡っ♡ふとっ♡」

曜「望み通り入れてあげるよっ♡」パンパンパン

ダイヤ「あっ♡はげしっ♡いっ♡きゃっ♡」

曜「なにっ、♡にんげんみたいなっ♡こえ、だしてるのっ♡」

曜「いぬはいならしくっ♡なけっ♡」バシンッ

ダイヤ「きゃっーーーー♡♡♡ふっーーーー♡♡♡」

ダイヤ「わ、わんっ♡♡♡」

ダイヤ「わふっ♡わぁっ♡わんっっっ♡♡♡」


114: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:20:52.53 ID:tWLnVNP9.net

千歌「それにしてもびっくりだね」

千歌「ダイヤさんがこんなにマゾだったなんて」

梨子「そうね……曜ちゃんとえっちした次の日に首輪とリードを持ってきて『私をペットにしてください……♡』って言ってたのには私でも引いたわ」

ルビィ「あはっ♡おねえちゃぁはいつも気を張ってるからね♡」

ルビィ「だから……こうして発散できる場所ができるといいんだよ♡」

千歌「うんうん」

千歌「属性被りも無いしよーちゃんも満足だし千歌は嬉しいのだ♡」

梨子「千歌ちゃんはそればっかりね」

千歌「そのとーり♡千歌は身も心もよーちゃんの物だからね♡」


115: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:22:12.95 ID:tWLnVNP9.net

パンパンパンパン!!!♡♡♡

ダイヤ「あ゛ーーーー♡♡♡あ゛ぃーーーー♡♡♡」ズチュズチュ

曜「ほらっ♡もっと♡ついてあげるよっ♡」パンパンパンパン!!!!

ダイヤ「ひゃぐっ♡♡♡あ゛っっぞっ♡びっぐっ♡♡♡」ガクガクガク

曜「っ♡わ、わたしもっ♡もぉっっ♡♡♡」

ダイヤ「だ、たし、れっ♡♡♡わ、わた、く、しっ♡♡♡のぉっ♡♡♡」

曜「いわれ、なくてもおっ♡」ズンッ

ダイヤ「あ゛ーーーー♡♡♡かひゅっっっっ♡あ゛っ♡あ゛あ゛っ♡♡♡あ゛ーーっっっ♡♡♡♡♡」ビクビクビクッ

曜「っっっっ♡♡♡あっ♡ああああっっっ♡♡♡」ビュルルルルルルルッッッッ♡♡♡



ビュッ♡


116: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:22:50.79 ID:tWLnVNP9.net

曜「はぁ……♡はぁ……♡」

千歌「よーちゃん♡」ギュッ

曜「わっ!」

千歌「次は千歌ときもちいいーことしよ♡」

梨子「だめよ、次は私に調教されなさい」

ルビィ「あはっ♡それならルビィが凄く気持ちいいことをしちゃいますよ♡」

ダイヤ「わ、私の体を乱暴に扱ってもいいんですのよ……?///」

曜「え、えーと……」

千歌「えへへ、よーちゃんは優柔不断なのだ♡」

千歌「じゃあ順番で千歌がやるよ♡」

曜「う、うん……♡」

千歌「えへへ、いっーぱいご奉仕しちゃうからね♡」

千歌「だからこれからも可愛がってね、よーちゃん♡」



117: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/02/07(水) 21:23:26.61 ID:tWLnVNP9.net

終わり
読んでくれてありがとう
おやすみ




119: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/02/07(水) 21:26:06.76 ID:gpB2EiBs.net

9人分やるパターンだろコレぇ!!


120: 名無しで叶える物語(わたあめ) 2018/02/07(水) 21:31:13.00 ID:5r5BkKQY.net

甘やかし千歌ちゃんとエスっ気梨子ちゃんの組み合わせえっろ






元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518002658/