1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/05/20(日) 21:47:26.10 ID:+eHfwNIt.net

曜「え…?」

千歌「……」

深夜1時、千歌ちゃんのお部屋で喉元に包丁を突き付けられている

ような感覚が全身に伝わった

…曜だけに。

千歌「…気のせい…じゃないと思う」

曜「え…そう…?」



2: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/05/20(日) 21:57:03.55 ID:+eHfwNIt.net

千歌「…ほら、お腹…とか」サワッ

曜「ひゃぁ!?」ビクッ

千歌「あと…太もも……とか」ナデナデ

曜「ひぇっ!?」ビクーン

千歌「…やっぱり、曜ちゃん太っ」

曜「ってないよ!!」ガタッ!


6: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/05/20(日) 22:23:20.25 ID:+eHfwNIt.net

千歌「…そう?」

曜「そうだよ!!太ってないもん!!」

千歌「わ、わかったよ」

曜「……」ムスッ

千歌「…あー…じゃあ曜ちゃん」

曜「…なに」

千歌「チカがマッサージしてあげよっか?」

曜「え…えっちなやつ?」

千歌「…いや…普通のやつ」

曜「えっちなマッサージがいい」

千歌「曜ちゃん?」

曜「ごめん…ほら、深夜だから」

千歌「そっか」


7: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/05/20(日) 22:27:35.82 ID:+eHfwNIt.net

曜「…どうしたらいいかな?」

千歌「んと…じゃあね、チカのベッドに寝て?」

曜「はい!」

千歌「うつ伏せね」

曜「…あっ!…はい!」

千歌「はーい、じゃあ…まずは太ももから」

曜「…」ドキドキ

千歌「んしょ…よいしょ…」グニグニ

曜「あっ…♡すごっ…♡千歌ちゃんのお手手がっ♡…あっ♡あっ♡」

千歌「……曜ちゃん気持ちい?♡」

曜「あっ♡…んっ…♡…すきっ♡…気持ちいい♡…ぁへっ♡」

千歌「…はいおわりー」パッ

曜「葛藤」


8: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/05/20(日) 22:33:36.96 ID:+eHfwNIt.net

千歌「はぁーちかれた」

曜「えーもう?」

千歌「はぁー」ノシッ

曜「ぐぇっ」

千歌ちゃんが私の上に乗っかってくる

それはつまりおっぱいもその他全てが私の背中を伝い

私と、重なる___。

曜「…あっ…♡今私…千歌ちゃんと繋がってる…♡」

千歌「頭平気?」ナデナデ

曜「ぅへへ…平気でありますよ~♡」

千歌「…あっそうだ、くすぐりダイエットって知ってる?」

曜「作戦名で行動パターンが筒抜けであります!!!?」

千歌「ふふふ…曜ちゃん観念するの…だっ♡」

曜「まっ…あひっ!?♡あはっ♡…らめっ♡…あっ!!♡♡♡」ビクッ♡


11: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/05/20(日) 22:42:59.19 ID:+eHfwNIt.net

それから千歌ちゃんとは「ダイエット」という形でお互いの身体を触り続けた

たぶんダイエットにはなっていないけれど…

でも、しっかり愛を感じていた。

梨子「それから2人で熱い…熱いキスをして、れ、ず、え、っ、ち、を、決めましてた…っと…」

梨子「……ふう」パタン。

梨子「はぁ…きっと2人のダイエットってこんな感じよね!」

私は魔女のキキ!

こっちは万年頭の中レズのリリー!


おわりよ




12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/05/20(日) 22:49:09.39 ID:gkkHpUpI.net

業務分掌






元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1526820446/