1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/06/06(水) 19:15:25.06 ID:rYtmC6bG.net

エッチなお注射さしてそう



16: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 20:35:55.67 ID:mN58dlVf.net

梨子「えーっと…今日からの新患さんは…渡辺さんか…」

梨子「まだ高校生じゃない…一体どんな…」

先生「あ、桜内さん、ちょっと」

梨子「?はい」

・・・・・・・・・

梨子「私を渡辺さんの担当に?」

先生「彼女は初めての入院でね、色々不安もあるだろうから、そういう時は看護婦に1人、親しい仲を作っておいた方が安心すると思うんだ」

梨子「それで私ですか」

先生「君がここで1番歳が近いだろう?話し相手になってやってくれ」


18: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 20:39:15.35 ID:mN58dlVf.net

・・・・・・・・
ガララッ

梨子「失礼します。渡辺さん」

曜「・・・」

梨子「え、えーっと、私はあなたの担当をさせていただきます。桜内梨子って言います。これから宜しくね?」

曜「・・・これから…」

梨子「…ええ、基本的な身の回りのお世話は私がするわ。何か困ったことがあったら私になんでも言ってね?」

曜「なんでも?」


19: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 20:45:08.49 ID:mN58dlVf.net

梨子「うん。私たちは一応、ここじゃ1番年の差がないみたいだから。これから仲良くしていこうね!」

曜「じゃあ、質問」

梨子「はい、なんですか?」

曜「・・・癌なんでしょ?」


20: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 20:49:46.20 ID:mN58dlVf.net

梨子「・・・あら」

曜「・・・」

梨子「おかしいですね…先生もちゃんと言ってましたよ?」

梨子「渡辺さんは、慢性膵炎という病気です」

曜「・・・」

梨子「流石に病院が癌と膵炎を間違えることはないわ?」クスッ

曜「・・・そうですか」


21: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 20:53:32.21 ID:mN58dlVf.net

曜「・・・」

梨子「・・・」


曜「…なーんだ!」

梨子「」ビクッ

曜「あーー、よかった!この年で癌なんてシャレになんないもんね!」

梨子「・・・ふふ、渡辺さん、やっと笑ってくれたわね♪」

曜「・・・えへへ」ニカッ

曜「・・・変な事聞いてごめんなさい、これからよろしくお願いします!桜内さん!」

梨子「…うん!よろしくね」


22: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:00:01.87 ID:mN58dlVf.net

・・・・・・・・・・
ガララッ

梨子(・・・・・・)

梨子(…キツい・・・なぁ)

──数日前

先生『さて、お母様……今回の娘さんの症状ですが…告知なさいますか?』

曜母『・・・曜は・・・娘は…退院の見込みはあるのでしょうか…』

先生『・・・膵臓癌・・・これは、なかなか症状に出にくいもので、今回の診断の時には…既に…末期状態でした…』

曜母『・・・』

先生『お辛い事実ではありますが…もっても…半年…かと…』


23: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:03:39.98 ID:mN58dlVf.net

曜母『…』

曜母『曜は…娘は・・・しっかりした子です…でも、たくさんの友達と、もう遊べないと知ると・・・』

曜母『きっと、おかしくなってしまうんじゃないかと……』

曜母『そんな、脆さも持っています・・・』

曜母『・・・絶望の中で苦しむより…せめて少しでも希望を持って・・・眠って…ほし…い』

先生『・・・分かりました…』


24: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:10:04.62 ID:mN58dlVf.net

梨子『・・・渡辺さん…』

─────

──入院から1ヶ月

曜「・・・うーん」

梨子「渡辺さん?」

曜「なんだかちっとも良くなってる気がしない・・・」

曜「桜内さん、私やっぱり癌なんじゃ?」

梨子(はい、その通りです)

梨子(なんて言えるわけないわ…)

梨子「渡辺さん、症状や病気はしっかりこちらで検査して判明しているものです。もし癌だったら、今頃身体中チューブまみれで絶対安静よ?」


25: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:11:49.55 ID:mN58dlVf.net

曜「・・・」

梨子「・・・」

曜「うーん・・・それもそうか・・」

梨子「うん!大丈夫、きっと良くなるわ!病は気から。治るって信じていれば、必ずいい方向に向かうんだから」


26: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:13:35.08 ID:mN58dlVf.net

────
─ナース室

梨子「…渡辺さんが病名を疑っています…」

「そう…」

「桜内さん、それにほかのみなさんももちろん。言動に気をつけて、慎重にね」

「「はい! 」 」


27: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:21:29.41 ID:mN58dlVf.net

─────

梨子「渡辺さん、検温ですよー」

曜「あ、桜内さん、聞きましたよ。高校時代は美術部だったって?」

梨子「あら、もう、ちょっと恥ずかしいわね」

曜「好きな画家さんとかいるんですか?」

梨子「うーん、ベクシンスキーかなー」

曜「い、意外ですね…」

梨子「え!ベクシンスキー知ってるの?」

曜「うん、前やってたゲームと、雰囲気が似てて」

梨子「いいよねー!ベクシンスキー!あの非現実的なリアリティ?っていうの?もうあの世界は彼にしか描けないわ!
表向きは良心的な旦那さんって言うのも素敵よね!芸術家って最期がちょっと歪だったりするけど、この人はどうやって死んだとおもう?!
なんとね!強盗に襲われて死んだの!ヤバくない?!逆にヤバくない?!」


28: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:25:30.73 ID:mN58dlVf.net

曜「は、はは、詳しいですね…」ヒキッ

梨子「もう大好き!ベクシンスキー!なんでも聞いて!なんでも答える!」

曜「癌なの?」

梨子「がっ・・・」

梨子「もーー、どうしてそこに持っていくのよー!」

曜「いやぁ、うっかりボロ出すかと思って・・・」

梨子「無いものは出しようないわよ、嘘なんかついてないんだから!」

──────

梨子(もう、せっかく楽しくお話できると思ったんだけどな…)

梨子(・・・)

梨子(本当に・・・知らせないことが正解なの・・・?)


29: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:29:03.52 ID:mN58dlVf.net

─────
曜「桜内さん…この目の黄疸!これ癌の兆候でしょ!やっぱり癌でしょこれ!!証拠は挙がってるんだよ!吐いちまえば楽になるぜ?!」

梨子「違います!もう、女の子なんだから、鬼刑事のモノマネなんてはしたないわよ?」


30: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:33:37.21 ID:mN58dlVf.net

─────
曜「・・・この前お母さんが来てね・・・もう耐えきれないって…泣きながら教えてくれたんだ・・・癌だって…」

梨子「ふーん、お母さん何癌だって言ってた?」

曜「・・・えーと・・・」

梨子「もう、癌も色々あるのよ?ただの『癌』って名前の病気はないんだから」

曜「ぐぬぬ・・・」


31: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:35:05.42 ID:mN58dlVf.net

────

曜「胃癌!いや、皮膚癌……うーんっと………膵臓癌!!」ビシッ

梨子「ブッブー、正解は、膵炎でしたー!」

曜「・・・」


32: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:37:49.34 ID:mN58dlVf.net

────
─ナース室

梨子「まったく…病室に行く度にあれじゃあ…」

「え、桜内さんまだ問いただされてるの?」
「私はもう何も聞かれないわ」
「私も」

梨子「え?!私だけ…ですか?!」

梨子(渡辺さんめ、私のならいつか言っちゃうだろうとか思ってる……?!)

梨子(臨むところよ!私は負けない!!)


33: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:45:34.31 ID:mN58dlVf.net

────
梨子「取調室に行ってきます!」

「号室で呼んであげなさい…」

・・・・
梨子(よしっ気合い!!)

ガララッ

梨子「渡辺さん、お具合いかがですか?」

曜「・・・」ペラッペラッ……

[癌 症状と治療 ~必ず治る!~]

梨子(あらら)

曜「うーん、癌ってよく知らなかったけど、案外怖いものでもないんだね」

曜「私のためを思って言ってるんでしょ?不安になるからって」

曜「ふふん、私これでも飛び込みの選手だからね!この程度なんてことないよ!」

梨子「・・・」

曜「・・・」

梨子「そんなに納得出来ないなら、改めて先生に説明してもらう?」

曜「あの先生はキレものだよ。相当場数踏んでるだろうね。聞いても無駄だよ」

梨子(へー、よく見てるものね…)

梨子(…って!それ私はドジ踏みそうってこと?!)


34: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:51:32.78 ID:mN58dlVf.net

梨子(負けない!)

梨子「渡辺さん、あなたは癌ではありません」

梨子「最初に言ったでしょ?病は気から」

梨子「そういう精神的な影響って、かなり───」

曜「──なんで…」

曜「どうして正直に答えてくれないの!!」

梨子「っ」

曜「本人が知りたいって言ってるのに!!」

曜「どうして!!!?」

梨子「・・・」

曜「・・・っ」ブルブル…


35: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 21:55:27.65 ID:mN58dlVf.net

─────
梨子(どうして・・・)

梨子(──どうしてだろう)

──スタッフの間での約束だから…

──御家族が決めたことだから……

梨子(私がもし口を滑らせたりしてしまったら…)

梨子(渡辺さんは絶望に苦しみながらこの世を去ることになるから……)

──結局、責任逃れでしかないの……?


─言っても後悔する

──言わなくても後悔する



───そんな気がする


36: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:02:13.01 ID:mN58dlVf.net

───
ナース室

ピー、ピー(ナースコール)

梨子「さて、取調室行ってきます!」

「はいよー」

梨子(私が夜勤なのを知っていたのね…抜かりないわ…)

────

梨子「渡辺さん?どうしました?」

曜「…夜中にすみません、その・・・」モジモジ

梨子「?・・・あ、わかったわ、今(尿瓶)取り替えるわね」

梨子(渡辺さん、今日は穏やかだな…)


38: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:12:22.42 ID:mN58dlVf.net

曜「さっきね、学校の友達と久しぶりに電話でお話したんだ」

曜「桜内さん、スクールアイドルって知ってる?」

梨子「あぁ、最近話題になってるわね」

曜「その友達がね、それ始めるんだって!」

梨子「あら、すごいじゃない!なかなかの自信家ね、その子」

曜「それでね、スクールアイドルってすごいんだよ。プロじゃないから、学校とかと協力しなきゃいけない。」

曜「だから今通ってる学校のアピールも兼ねてるんだって!」

梨子「へぇー、結構真面目な活動なのね…」

梨子(渡辺さん楽しそう…これが普通の病室なのね……とても落ち着くわ……)

曜「それでね、その学校のアピールPVに、私も出ないかって!」

梨子「…あら、いいじゃない・・・」

曜「ふふふ、こんな日のために、わたくし、スピーチ原稿を用意しました!」

曜「練習したい!桜内さん!新入生の役やって!!」

梨子「・・・う、うん?」


42: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:19:37.23 ID:mN58dlVf.net

曜「・・・」スウ…

曜「っ!皆さん!初めまして!スクールアイドルの渡辺曜です!」

曜「今日集まってくれたみんなは、この学校に興味を持ってくれたって事だよね?!すっごく嬉しい!」

曜「浦の星女学院は、綺麗な海と、広大な自然に囲まれた、とっても素敵なところだよ!」

曜「ここにいるみんなと!一緒に、勉強できると思うと、今からとっても楽しみです!」

梨子「・・・」

曜「ちなみに…スクールアイドル部に興味のある人はいるかな?!」

曜「私たちの部活、と言うより、グループは、やる気があれば誰だって参加自由!!ほかはなんにもいらないよ!」

曜「私なんか!最近まで入院してたんだから!!」


45: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:25:23.52 ID:mN58dlVf.net

曜「初めは怖かった!もしかしたら、死んじゃうんじゃないかって、もう友達に会えないんじゃないかって」

曜「怖くて怖くて、毎日泣いてた」


曜「もし癌だったりしたらって、ずっと不安だった」

曜「なんの罪もない看護婦さんに、たまに当たり散らすこともあったの」

曜「多分あの人、うんざりしてただろうなぁ…」

曜「なんでかな、看護婦さんはほかにいっぱいいたのに、家族も見舞いに来てたのに…」


曜「なんでかな、あの人には、私のみっともない姿を見せることができた」


46: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:30:51.38 ID:mN58dlVf.net

曜「もし、なんてことがあったら、きっと、死ぬまでずっと、後悔するくせに…─」

曜「きっと、私はあの人のことが、好きなんだって」


曜「退院の日まで、結局、癌だの違うだの喧嘩別れしちゃったけど……」

曜「散々疑っておいて、結果なんでもなかったって、そんなしょうもない事だった」

曜「あれからその人には会っていない。それこそ後悔してる。」

曜「ずっと、桜内さん桜内さんって、堅苦しい呼び方だったな…」

──もし今目の前にあの人がいるなら…私の思いを伝えよう

そう、誓ったの


47: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:32:37.18 ID:mN58dlVf.net

梨子「・・・」

曜「・・・梨子さん」

梨子「・・・」

曜「私は、あなたが好きです。」

曜「ここを退院したら・・・私と付き合ってくれませんか」


48: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:37:50.25 ID:mN58dlVf.net

──言えない

──今、口を開けば

──自分が何を言い出すか見当もつかない

──ここから逃げ出すことも出来ない

──そんなの…答えを言ってるのと同じ

──ダメ、落ち着いて……渡辺さんの顔を見ちゃダメ……なにか、別のこと…楽しいことを……

(ダクソ3の赤で隠しアイテム教えたら感謝メッセージ来た…)

──……っ!情けない………!

曜「梨子さん、返事を聞いてもいいですか?」


50: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:44:01.60 ID:mN58dlVf.net

───ダメだ



──負けた

放送『桜内さん、桜内さん。○○号室にお願い出来ますか。』

梨子「!」

梨子「っ」ぐっ

スッ…

タタタッ…

曜「え、梨子さん?」

梨子「ご、ごめんなさい、ちょっとほかの患者さんの所に行くわ、返事はまた明日ね」

──助かった

ドアガチャッ─


曜「桜内さん、忘れ物だよ!」

梨子「え?」クルッ──


51: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:47:05.08 ID:mN58dlVf.net

曜「・・・」ジッ…


梨子「・・・あ・・・」

ぽろ……ぽろ………


曜「・・・」

梨子「よ、曜ちゃ・・・これ、は・・・」

曜「・・・ごめんね・・・



・・・・・・ありがとう・・・」



52: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/06/06(水) 22:47:54.15 ID:mN58dlVf.net

おしまい




53: 名無しで叶える物語(笑) 2018/06/06(水) 22:51:15.69 ID:mlOoR+ix.net

かなしい


54: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/06/06(水) 22:57:30.94 ID:TlaAC3Um.net

after storyはやく


56: 名無しで叶える物語(庭) 2018/06/06(水) 23:11:23.52 ID:XsWRX+Fi.net

桜内さんに戻ってるのが悲しい


57: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/06/06(水) 23:37:02.43 ID:0ePd7bE4.net

胸が痛いにこ……


58: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/06(水) 23:38:48.74 ID:z8jfla5U.net

なんてことだ・・・なんてことだ






ラブライブ!サンシャイン!! Aqours エピソードイラスト B2タペストリー ~プライベート編~ 約縦51.5cm×横72.8cm
ラブライブ!サンシャイン!! Aqours エピソードイラスト B2タペストリー ~プライベート編~ 約縦51.5cm×横72.8cm


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1528280125/